プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:南紀・熊野詣での旅
~前回のあらすじ~

 どうしても行きたかった花の窟神社のために、大幅にルート変更したわけですがさすがにそこだけではちょっともったいない。
1009181623_DSC_0740

 てなわけでその周辺もチョコチョコと寄ってみることにしました。

 花の窟神社、獅子岩と共に世界遺産に登録されている鬼ヶ城です。
1009181643_DSC_0874

 太平洋から打ち上げる荒波が長い月日をかけて奇岩を作り出しています。
1009181630_DSC_0788

 それはまるで、物語に登場する鬼ヶ島のよう。

 しかし納得いかないのは、崩落により通行止め・・・
1009181634_DSC_0823

 てか、まだ遊歩道の3分の1も歩いてないぞ!
1009181634_DSC_0824


本編はこちらです »

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 三重 熊野 木本 鬼ヶ城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:南紀・熊野詣での旅
~前回のあらすじ~

 朝からずっと山の中をさまよっていたのですが、ここに来て海岸まで来ました。
1009181559_DSC_0701

 花の窟神社です。
1009181552_DSC_0665

 島根の比婆山と共にイザナミの葬られた場所ではないかと伝わっています。
1009181552_DSC_0666

 黄泉比良坂伝説を彷彿とさせる、巨大な岸壁が何とも想像をかき立てます。
1009181555_DSC_0686

 そして、歩いて15分ほどの所にある獅子岩。

 花の窟神社と共に世界遺産に登録されています。

 てか世界遺産として登録されている紀伊山地の霊場と参詣道。

 広範囲にしかも多岐にわたった登録内容には驚いてしまいます^^;
1009181608_DSC_0724


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 三重 熊野 木本 鬼ヶ城

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ