プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:旅先の駐車場
 車で旅をしていて一番困るのが駐車場の確保。
 旅先で駐車場が見つからず時間がかかったりした経験がありませんか?
 旅の計画段階でも駐車場探しが悩みの種。
 こればっかりは現地に行ってみないとわかりません。

 そんなわけで私が訪れた旅先の駐車場を紹介します。

 第4弾 書写山

 姫路の旅で一番心配だった駐車場は実は書写山でした。
 地図を見てもよく解りません。
 書写山ロープウェイには駐車場の情報はありませんし、当時圓教寺のホームページは当時改装中でした。
 現在はきちんと地図も掲載してあり駐車場もその地図に載っています。

 私がここへ訪れたとき、車高ベタベタのインプレッサでしたので駐車場の有無、有ったとしても状態によってはそのまま帰るつもりでした。
003

 が実際行ってみると結構な台数を駐められる整備された駐車場です。
 確認しにくい理由は現地に行って初めてわかりました。
004

 この駐車場、山陽自動車道の高架下に作られているため地図では確認できないですよね。
 松山城へ行ったときはロープウェイに乗るのに駐車場が無く苦労しましたがここはそんなことはありません。
 乗り場のすぐそばに駐車場がありますので、ナビの場合ロープウェイを設定すれば到着できると思います。

 余談ですがロープウェイの料金は往復900円。
 入山料は300円で、ロープウェイの頂上から書写山まで結構歩くのですがマイクロバスもシャトル運行しています。
 マイクロバスは入山料込みで1000円です。
 書写山の境内は結構広いため歩きます。
 体力に自信のない方や旅のスケジュール上体力を温存したい方は迷わず利用してください。
 私は歩いて登って撃沈しました・・・

 航空写真に切り替えると駐車中の車が見えます。
書写山ロープウェイ駐車場%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.878247,134.666703+(%E6%9B%B8%E5%86%99%E5%B1%B1%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%97%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4%E9%A7%90%E8%BB%8A%E5%A0%B4)&hl=ja&ie=UTF8&z=18%%34.878247%%134.666703%%18
スポンサーサイト

テーマ : 旅先の駐車場 - ジャンル : 旅行

タグ : 駐車場 書写山 圓教寺 書写山ロープウェイ

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:姫路城攻略の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 すでに10回目を数えるこの企画^^;

 残りの写真を見てみると半分って事はありませんでした。

 後3回くらいで終了かな?

 てな訳で書写山圓教寺のつづき、はじまりはじまり~・・・^^;
001

本編はこちらです »

テーマ : 史跡巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 姫路 赤穂 書写山 圓教寺 三つの堂 書写山ロープウェイ

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:姫路城攻略の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 姫路城を出て早めの昼食をすませた私たちは書写山へと向かいました。
001

 途中、工事渋滞にかかり、30分以上かかりましたが、一応予定通りの流れです。
002

 唯一、この暑さをのぞいては・・・

本編はこちらです »

テーマ : 史跡巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 姫路 赤穂 書写山 圓教寺 摩尼殿 書写山ロープウェイ

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ