プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:南紀・熊野詣での旅
~前回のあらすじ~

 捕鯨資料館に続いて、クジラの博物館です。
1009191353_DSC_1869

 その名の通り、クジラです。

 でっかいクジラの全身骨格が宙に浮いてます。
1009191354_DSC_1871

 これが実際に海を泳いでいるかと思うとすごいですよね。
1009191355_DSC_1879

 クジラウォッチングのツアーもありますが、あれも運がありますからね。

 私のような旅のスタイルだとよほど時間に余裕がないと難しいですね。
1009191359_DSC_1894

 でも、前半のペースが早かった分、後半はのんびり出来てます。
1009191401_DSC_1903


本編はこちらです »

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 和歌山 太地 くじら浜公園 太地町立くじらの博物館

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:南紀・熊野詣での旅
~前回のあらすじ~

 当時、実際に使用されていた捕鯨船、第十一京丸です。
1009191339_DSC_1782

 中に入って見学することが出来ます。
1009191341_DSC_1792

 さすがにあちらこちら錆て痛みが激しいですが、上から何度も再塗装を繰り返しているようです。
1009191342_DSC_1799

 ブリッジ、エンジンルームなども見学できます。
1009191346_DSC_1835

 展示スペースもあり、なかなか楽しむことが出来ました。
1009191344_DSC_1820


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 和歌山 太地 くじら浜公園 太地町立くじらの博物館

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ