プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:正月・とことん大分の旅
~前回のあらすじ~

 羅漢寺に到着しました。
1001041150_DSC_9531

 今回の旅でどうしても外せない場所が何ヵ所かありました。
1001041151_DSC_9536

 その中でもこのお寺はトップクラスに位置していた最重要箇所。

 耶馬溪の奇岩の中、そそり立つ岩壁に立つその伽藍。
1001041156_DSC_9566

 たまりません。

 写真を見て以来、一目惚れした羅漢寺。
1001041157_DSC_9568

 最終日、そんな伽藍探索、スタートです!
1001041204_DSC_9604


本編はこちらです »

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 大分 中津 羅漢寺

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:正月・とことん大分の旅
~前回のあらすじ~

 奇岩がそそり立ち景観地として有名な耶馬溪。
1001041123_DSC_9516

 その耶馬溪を代表する場所の一つが青の洞門です。
1001041111_DSC_9460

 羅漢寺へ向かう交通の難所であったこの場所。

 禅海和尚の発起により30年かけて掘られたトンネルです。
1001041107_DSC_9435

 現在もその一部は残り、実際に歩く事が可能です。

 ちょっと早めのお昼ご飯を食べていよいよ耶馬溪の奥へと突入していきます!
1001041107_DSC_9439


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 大分 中津 羅漢寺

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ