プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:旅先の駐車場
 車で旅をしていて一番困るのが駐車場の確保。
 旅先で駐車場が見つからず時間がかかったりした経験がありませんか?
 旅の計画段階でも駐車場探しが悩みの種。
 こればっかりは現地に行ってみないとわかりません。

 そんなわけで私が訪れた旅先の駐車場を紹介します。


 第68弾  井倉洞

 岡山県北を代表する観光地の一つ、井倉洞です。
P1100868_20130120101151.jpg

 駐車場は無料の広いものがあります。
P1100763_20130120101152.jpg

 以前は手前に有料駐車場がありましたが、経営していた会社が倒産したらしくて、現在はそちらも無料になってます。

 元々あった駐車場は市営のため、今も昔も無料です。

 公衆トイレもあるから便利。
P1100765_20130120101152.jpg

 ついでにD51も静態保存ですが展示しています。
P1100773_20130120101152.jpg

 この近くにはD51三重連で有名な伯備線の布原信号所がありますからね。

 現在保存されているD51はお召し機になっているので一見の価値あり。

 洞窟の方は狭いですが結構長いです。

 上り下りもあり足腰に不安があるとちときついかも。

 滝とかお土産屋通りもありますから、ゆっくりできます。
P1100783_20130120101153.jpg


スポンサーサイト

テーマ : 旅先の駐車場 - ジャンル : 旅行

タグ : 井倉洞 駐車場

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:北房・鍾乳洞探検の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 延々と続く井倉洞。
P1100861.jpg

 意外と中は距離があり1200メートルもあります。
P1100871.jpg

 急な階段がいくつもありアップダウンが激しく繰り返され・・・
7P1100890.jpg

 道は細く頭上も注意が必要なところが数限りなく^^;
P1100895.jpg

 息も絶え絶え40分。
P1100917.jpg

 やっと脱出です!
P1100921.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 新見 井倉洞 いなかの味処

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:北房・鍾乳洞探検の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 朝9時半。
P1100811.jpg

 いよいよ井倉洞へ潜入!
P1100813.jpg

 しかし、この鍾乳洞。
P1100815.jpg

 美しいと言うより生々しい?
P1100825.jpg

 どうやら白い蛍光灯の光がそう見せるようです^^;
P1100836.jpg

 激しいアップダウンに息があかり気味><
P1100837.jpg

 そして、この鍾乳洞の最大の見せ場。
P1100840.jpg

 地軸の滝!
P1100853.jpg

 でもまだ始まったばかりなんですよね・・・^^;

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 新見 井倉洞

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:北房・鍾乳洞探検の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 9時10分、井倉洞に到着。
P1100758.jpg

 ああ、そういやD51が静態保存してたんだなんて、昔の記憶をたぐり寄せつつw
P1100773.jpg

 久々の井倉の滝との再会。
P1100799_1.jpg

 思いのほか、人が少ないと感じつつも・・・
P1100790.jpg

 お土産ロードはどこも元気に経営中。
P1100784.jpg

 てか朝支度の最中w
P1100806.jpg

 付いたときにはちょっとシャッター通りの悪夢がよぎりましたが、ようするに私たちが早すぎただけだったのね^^;
P1100786.jpg

 とりあえず井倉洞の中に入りますか。
P1100809.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 新見 井倉洞

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:北房・鍾乳洞探検の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 たまたま休憩で寄った場所で結構な滝を発見した私たち。
P1100738.jpg

 絹掛の滝。
P1100727_1.jpg

 新見市、国道180号線沿い。
P1100732.jpg

 岡山方面から井倉洞へ行く途中にあります。
P1100730.jpg

 てか、よくここを通るのですがこんな滝があったなんて気が付かなかった^^;
P1100707.jpg

 休憩も完了しましたし、井倉洞へ向けていざ出発!
P1100696.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 新見 井倉洞 井倉の滝

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:今日の一枚
 ここどこだっけ? シリーズも早くも7回目。

 よほどネタに困っているらしいですw

 まあ、平日は仕事しかしていませんからね^^;

 今日、早めのアップの理由は帰りにレンタルでDVDを二枚借りてきたからw

「容疑者 室井慎次」

「この胸いっぱいの愛を」

 の二枚です。

 本当はCD借りたかったんですがお目当てのアルバムは貸し出し中でした;;

 室井さんは去年の秋、劇場に見に行きました。

 あまり評判はよくなかったようですが個人的には踊るシリーズで一番好きです。

 踊るシリーズとしてみるとけっこうつらいかもしれませんね。テンポというかノリが全然違うので。

 もう一本、「この胸いっぱいの愛を」は室井さん上映の前に予告で流れていたのを見て、一番印象に残ったから。

 なんとなく、最近泣き系の映画が無性に見たくて^^;

 先月も「世界の中心で愛をさけぶ」とか「恋火」、「いま、会いにゆきます」とか借りてみました。

 さすがに「恋火」はぴくりとも来ませんでしたが、「セカチュウ」なるほど話題になるだけあるなと。

 「いま、会いにゆきます」は恥ずかしながら号泣しました^^;

 いや、あの子役のゆうじ君。すごくいい味出してました。

 何せ始まって20分ほど、パパのたっくんがお祭りで倒れてベットに寝かされてるとき、ゆうじ君が半べそで抱きついて、

「たっくんはいなくなったりしないよね、いなくならないよね?」

 このシーンですでに目に涙溜めてた私です^^;

 ラストシーンではホント、こんなに泣いたのいつ以来だろうってくらい泣いてしまいました。

 人それぞれ、涙腺緩くなるポイントは違うでしょう。

 私の場合は、ゆうじ君があの映画に登場していなければなんとも思わず終わっていた映画だったと思います。

 あの、たっくんとゆうじ君の親子、すごく好きです。

 私個人としてはママがいなくなってからのお話も見ていみたい、そんな気分になりました。

 テレビを見ない私は、これがドラマ化されているって事知りませんでしたw

 今度借りてみます。(てか私の浮世離れ、危険域かも・・・)

 今日借りてきた「容疑者 室井慎次」と「この胸いっぱいの愛を」はまた今度、レビューでも書きます、ネタも切れてきていることだしw


 てな訳で今日の一枚!
001

こんな立派な滝、岡山にあったっけ?

本編はこちらです »

テーマ : 昔撮った写真 - ジャンル : 写真

タグ : 井倉洞

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ