プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:旅先の駐車場
 車で旅をしていて一番困るのが駐車場の確保。
 旅先で駐車場が見つからず時間がかかったりした経験がありませんか?
 旅の計画段階でも駐車場探しが悩みの種。
 こればっかりは現地に行ってみないとわかりません。

 そんなわけで私が訪れた旅先の駐車場を紹介します。


 第43弾  屋島


 ギアナ高地のテーブルマウンテンを東武ワールドスクウェアに持ってくればこんな感じなるのでしょうか?

 そんなプチテーブルマウンテン、屋島ですw
P1060388_20120401200631.jpg

 源平合戦の古戦場です。
P1060513_20120401200153.jpg

 水族館もあります。

 入ったことありませんがw

 あと、古代山城でもあります。
P1060483_20120401200154.jpg

 名の通り、昔は島でした。

 埋め立てにより陸続きになったとか。

 いいだこのおでんが名物です。
P1060472_20120401200154.jpg

 食べてみましたが、まあまあおいしかったです。

 そんな屋島の駐車場はかなり広いです。
P1060411_20120401200156.jpg

 昭和の観光ブームの頃に造られた物というものあるでしょう。
P1060413_20120401200155.jpg

 とにかく広いです。

 まあ、途中で上りなのに下り?っていうミステリーゾーンもありますし、車でお越しいただいて、広い駐車場に駐めていただけたらと思います。
P1060406_20120401200156.jpg

 広すぎて、駐車場の端から端まで行くだけで、結構ありますが^^;

スポンサーサイト

テーマ : 旅先の駐車場 - ジャンル : 旅行

タグ : 駐車場 屋島

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:淡路・鳴門うずしおの旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 屋島を一通り回ったつもりでいたのですが、ふと考えると何か抜けている気がします。

 さてなにが抜けているのでしょう?

 パンフレットと地図を見比べてふと気が付きます。
P1060498.jpg

 談古嶺、つまり屋島古戦場の展望台を見てないじゃん><

 てなわけで終了と思われた屋島、あと少しつづきます・・・

本編はこちらです »

テーマ : 史跡巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 四国 高松 屋島 檀ノ浦 談古嶺

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:淡路・鳴門うずしおの旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 時間は11時を過ぎて来ました。

 鳴門海峡の大潮は12時20分。

 遊覧船の出航は12時と12時30分。

 ・・・

 今から1時間弱で鳴門までなんて不可能です。

 あきらめようw

 てな訳で気楽にのんびり屋島観光を楽しむことにしたのでした^^;
P1060456_1.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 史跡巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 四国 高松 屋島城 屋島 獅子の霊巌 屋島れいがん茶屋

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:淡路・鳴門うずしおの旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 屋島に着いた私が、料金所でもらったパンフレットをざっと眺めて目を引いたのは談古嶺と屋島寺くらいですかね。
P1060414.jpg

 男一人で水族館というのはかなり抵抗ありましたし(もの凄く入りたかったですがw)千間堂跡まで行くには遠すぎ時間もありません。
P1060418.jpg

 ちゃちゃっと回って徳島入りしましょう!
P1060424.jpg

 しかし結構広かったです、屋島・・・

本編はこちらです »

テーマ : 史跡巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 四国 高松 屋島寺 屋島 雪の庭 蓑山大明神

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:淡路・鳴門うずしおの旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 10時30分、屋島有料道路の料金ゲートを通過。
P1060400.jpg


 往復610円って高いかなとも思うんですが1日定額の駐車料金込みと考えれば無難な値段かと。
img044.jpg

 さて、屋島ってなにがあるんだろうと言うことで、料金所で頂いたパンフレット。
002

 この裏の地図を使って回ることにします。

 てか古戦場が一望できるという以外、ここになにがあるのかよく知らなかったりして^^;
P1060399.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 史跡巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 四国 高松 屋島 檀ノ浦 瑠璃宝池

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ