プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:ご当地グルメ
 お昼過ぎから藤公園、和意谷と巡ってきた私とトド君。

 本来なら和意谷で隅々まで探索するところですが、珍しく私の方から早々切り上げを宣言しました。

 せっかくここまで来たのなら、最後に閑谷学校に行きたかったからです。

 閑谷学校と言えば二年前、パナのコンデジFX01を購入して試し撮りに行った場所です。

 ここで再びD90を試すのか?

 いやいや実は違いますw

 あの時食べたしょうゆソフトクリーム。

 あの味が忘れられずに再び食べに行きたかったのです。

 てなわけで4時到着。
0905121604_DSC_7595.jpg

 その時に駐車場まで車を移動していて目に入ったのぼり。
0905121604_DSC_7596.jpg

 まあ、しょうゆソフトはわかります、それが目的ですし。

 しかし、見逃せないのぼり発見。

 備前バーガー?
0905121638_DSC_7605.jpg

 なんじゃそりゃ??

 最近、倉敷バーガーが静かに盛り上がっているところ。

 その倉敷バーガーに対抗してるのか?

 ・・・どうしよう・・・

 なにが?

 感じるんです・・・

 このまま先に閑谷学校に行ってしまったらたぶん、しょうゆソフトも備前バーガーも閉店で食べられないんじゃないかと。

 時間、そんな感じですし。

 じゃあ先に食べ物を優先するとどうなるでしょう?

 閑谷学校は無理だな。

 国宝・閑谷学校と備前バーガー&しょうゆソフトとで天秤にかけた私の決断は!

 衆楽館で備前バーガーとしょうゆソフトだ!
0905121605_DSC_7598.jpg

 で、注文したのは備前バーガープレミアム&しょうゆソフトのセット。
0905121631_DSC_7603.jpg

 1000円也。

 トド君も同じものを注文。

 手作りだけあって10分以上待つことになりますが出てきたのはこれ。
0905121626_DSC_7601.jpg

 おお!

 すべて地元の特産を使用してつくったまさにご当地グルメ。

 ある意味、このブログで正真正銘のご当地グルメを紹介するのは初めてかも^^;

 パテにベーコンに卵にトマトなんか見てください、すごい厚切りです。
0905121626_DSC_7602.jpg

 そしてあふれ出したレタスにもう食べ応え充分。

 そして中のソースにアクセントとしてしょうゆで味付けした大根おろしが入ってました。

 これが酸味と辛み、そしてちょっとした和風チックになっています。

 こりゃおいしいですね。

「ハンバーガーをなめているすべての人へ」

 とまあ、某M社に垂れ幕がかかっていて、実際にGWの旅のサービスエリアでQバーガーなるものを食べましたが、その時心底思いました。

 私たち消費者がハンバーガーをなめているんじゃなくて、某M社が消費者をなめているだろうなと。

 死ぬほどまずかったです。

 そしておそらく某M社の幹部の人たちは自分たちの会社のハンバーガーなんて絶対に食べないんでしょうね、だってまずいもんw

 さらに商品を開発している人によそのハンバーガーを食べてもらいたいですよね。

 だってカーネギー55だとか、この備前バーガーもそうです。

 こういうの食べたら、バーガーをなめてる人なんてフレーズ出てくるはずないですもん。

 私ら家畜じゃないんですから^^;

 とまあ、そんなことを考えてしまうくらいおいしいバーガーでした、ご当地グルメ備前バーガー。

 その後は食後のデザートでしょうゆソフト。
0905121632_DSC_7604.jpg

 トド君もしょうゆにソフトクリームの組み合わせにかなり疑問を持っていましたが食べ終わった後絶賛してました。

 そうなんです。

 とってもおいしいんです。

 以前も紹介しましたが、しょうゆと言っても砂糖醤油です。

 ですので全く違和感もなく、すごく和風チックな味になります。

 今回は初挑戦でわさび醤油も試してみました。

 私は普通のしょうゆが好きですね。

 ちょっと辛いというより刺激が強くなってしまいました^^;

 4時に店に入って食べ終わったときにはすでに4時40分。

 一か八か閑谷学校へ行ってみようとしたのですが、残念ながら雨が降り出しました。
0905121639_DSC_7609.jpg

 この後、あっという間に本降りです。

 D90を担いで雨の中での撮影はGWの旅最終日にいやというほど体験して、最後の掛川城では撮影そのものをあきらめました。

 ので雨が降り出したということは・・・中止です!

 時間も時間ですしもう帰りましょう。
P1570017.jpg

 帰り道はちょっと遠回りになりますが、なんかしてブルーラインを使ってみることにしました。
P1570021.jpg

 ブルーラインなんて山陽道が開通して以来通った記憶がありません。
P1570039.jpg

 本当に久しぶりです。
P1570042.jpg

 途中、橋の上からいい感じの景色が見えたので急遽、待避所に車を駐め、撮影しました。
0905121702_DSC_7612.jpg

 天気がよければ最高なんですけどね。
0905121703_DSC_7622.jpg

 そんな感じでこの日の休日は終了です。

 結局、いろいろ回りましたが最終的には、

 備前バーガーとしょうゆソフトを食べる旅

 と言うことでいいのではないでしょうか。

 お後がよろしいようで~


 -完-



押してね↓
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ

タグ : 衆楽館 和気・閑谷学校

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:読み切りの旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 「北陸・中部1200キロの旅」連載中ですが、緊急特別企画です。

 で内容は?

 デジカメを新調したのでそのテストに国宝、和気・閑谷学校まで行ってきました。
001

 その性能や、いかに!

 てな訳で今回はできるだけ実際の旅の状態に近づけてLUMIX FX01を使ってみようという企画。

 さあ、カタログ通りのスペックが実現できるかどうか。

 いざ、勝負!

本編はこちらです »

テーマ : 史跡巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 和気・閑谷学校 LUMIX FX01 ネギラーメン しょうゆぶっかけソフトクリーム 衆楽館

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ