プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:読み切りの旅
 5月31日。

 お昼に天楽で混合ホルモン食べ放題でお腹いっぱいになった私たちは、一路東へと向かいます。

 もちろん買ったばかりの標準レンズ、トキナーの16-50mmを試すためです。

 選んだ場所は姫路城!
0905311414_DSC_9874.jpg

 せっかくなので100名城のスタンプもゲットしておきましょう。
P1000333.jpg


本編はこちらです »

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 姫路城 日本100名城 龍野西下

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅先の駐車場
 車で旅をしていて一番困るのが駐車場の確保。
 旅先で駐車場が見つからず時間がかかったりした経験がありませんか?
 旅の計画段階でも駐車場探しが悩みの種。
 こればっかりは現地に行ってみないとわかりません。

 そんなわけで私が訪れた旅先の駐車場を紹介します。

 第3弾 姫路城

 姫路城最寄りの駐車場は凄くわかりやすいです。
 ただ、不思議なことに私のブログで姫路城を紹介して以降、この姫路城の駐車場のキーワードで結構訪れている人が多いんですよ。
 そんなわけで紹介するほどのことはないと思うのですがとりあえず紹介しておきます。

 姫路城の看板を追いかけながら車を走らせれば多分自然とここに到着すると思います。
 好古園の正面にあるのですが斜め前には姫路城の大手門があり、そこから三の丸へ行けます。
 駐車場の名前は追手門パーキングでかなり大きな面積です。
 写真の少し上に見えるのがその駐車場です。
CIMG1475.jpg

 何台くらい駐められるのでしょうか、結構な台数になりそうです。
 この日はこうしてみると結構空いてたようですね。

 地図はこちら↓
姫路城駐車場%%http://maps.google.co.jp/maps?&q=34.836398,134.689593+(%E5%A7%AB%E8%B7%AF%E5%9F%8E%E9%A7%90%E8%BB%8A%E5%A0%B4)&hl=ja&ie=UTF8&z=16%%34.836398%%134.689593%%16

 地図を航空写真に切り替えるとどのくらい大きいかわかるのではないでしょうか。
 料金は3時間で500円です。
 追加が発生しなかったので3時間以上駐車した場合の追加料金は確認していません、ごめんなさい。

テーマ : 旅先の駐車場 - ジャンル : 旅行

タグ : 姫路城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:姫路城攻略の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 やっとの事で姫路城天守内部に我らが一行(といっても二人ですが)
001

 すでにこの時、汗はだくだく、のどはカラカラ、かなりバテ気味の二人でありました。

 この先いったいどうなる事やら^^;

本編はこちらです »

テーマ : 史跡巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 姫路城 姫路 赤穂

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:姫路城攻略の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 姫路城西、御屋敷跡に作られた好古園を後にした私たちは堀沿いに姫路城入り口へと向かいました。
001

 そしていよいよやってまいりました。
002

 姫路城公園入り口となる大手門です。

本編はこちらです »

テーマ : 史跡巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 姫路城 姫路 赤穂

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ