プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:北房・鍾乳洞探検の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 新見といえば井倉洞。

 岡山に住んでいる私とすればそんなイメージがあったりします。

 そしてもう一つ。

 井倉洞に行くという話を知るとだいたい帰ってくる言葉。

 井倉洞に行ったんなら満奇洞にも行った?

 てなわけで今回、生まれて初めて満奇洞に行ったわけですが・・・

 直立で歩けない腰痛殺しの低い天井。
P1110069.jpg

 すれ違うのも困難なほどの細い通路。
P1110071.jpg

 それでもライトなど色々工夫をこらし、
P1110078.jpg

 幻想的な雰囲気を醸し出しています。
P1110085.jpg

 井倉洞では味わえなかった高千穂の旅、大分県の風連鍾乳洞の感動を再び。
P1110103.jpg

 満奇洞で味わうことが出来ました!
P1110126.jpg

 まあ風連鍾乳洞は日本一の美しさと称されるだけあって特別なんですがね^^;

本編はこちらです »

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 新見 満奇洞 たからや食堂

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:北房・鍾乳洞探検の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 正直、ご無沙汰過ぎて何を書いていたのか思い出せないのですが^^;

 申し訳ありません。

 そしてお久しぶりです。

 松村博司の旅日記、20日ぶりの復活です!

 おさらいをすると・・・

 4月29日、GW初日(今秋なのにGWの話題かよw)


 私とトド君は新見に向けて出発。


 休憩がてら絹掛の滝で休憩。


 その後新見の井倉洞へ到着。


 探検後、ちょっと早めの昼食を取り・・・




 大昔、探索してたどり着けなかった羅生門へリベンジに。


 が、蜂の妨害に遭い泣く泣く撤収;;


 そして到着の満奇洞は!
P1110054.jpg

 いったいどんなところやら~
P1110055.jpg

 始まり始まり~・・・?

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 新見 満奇洞

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:北房・鍾乳洞探検の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 昔たどり着けなかった羅生門。
P1100992.jpg

 今度こそと気合いを入れて訪れたのですが・・・
P1110008.jpg

 熊蜂に威嚇され近づけず。
P1110010.jpg

 後から聞けば危険のない蜂だったとのことですが・・・
P1110011.jpg

 まあ、やっぱり怖いですわね。
P1110012.jpg

 あの大きさ、あの飛び方、あの羽の音・・・
P1110013.jpg

 とっとと次へ行きますか。

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 新見 満奇洞

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ