プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:旅先の駐車場
 車で旅をしていて一番困るのが駐車場の確保。
 旅先で駐車場が見つからず時間がかかったりした経験がありませんか?
 旅の計画段階でも駐車場探しが悩みの種。
 こればっかりは現地に行ってみないとわかりません。

 そんなわけで私が訪れた旅先の駐車場を紹介します。


 第21弾 霊巌洞

 今回は熊本です。

 霊巌洞、宮本武蔵が最期を過ごし五輪書を執筆した場所として有名ですね。

 で、この霊巌洞。

 熊本市内にありながらけっこうな山の中にあります。

 アプローチを間違えると大変細いミカン畑を縫うように登っていかなければいけないので注意が必要です。

 私は帰りにその道を通ってしまいました^^;

 加藤清正の菩提寺である本妙寺の方面からアプローチすれば、比較的普通の道を通る事が出来ます。
P1020990_20110914233112.jpg

 駐車場は霊巌洞のある雲巌禅寺より少し離れた場所にあります。
P1020992_20110914233111.jpg

 やはりメジャーな場所だけに観光バスも駐められるようになっていますが、そんなに広大というわけではありません。
P1030001_20110914233110.jpg

 地図はこちら。
雲巌禅寺%%http://maps.google.co.jp/maps?q=32.820438,130.622357+(%E9%9B%B2%E5%B7%8C%E7%A6%85%E5%AF%BA)&hl=ja&ie=UTF8&z=18%%32.820438%%130.622357%%18

 怪しい武蔵像を横目に坂道をのぼっていくと霊巌洞があります。
P1030007_20110914233109.jpg

 周辺には展望台もあるようで、晴れた日には雲仙まで見渡せるそうです。

 私が行った時はあいにくの天気で、雲仙処か100メートル先すら視認できないほどの霧でした^^;

 まあ、そのおかげで幻想的な風景だったんですけどね。
P1030067_20110914233107.jpg

 ちなみに駐車場は無料です。

 拝観料は当時で200円でした。

スポンサーサイト

テーマ : 旅先の駐車場 - ジャンル : 旅行

タグ : 駐車場 霊巌洞

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 霧で神秘的な雰囲気を醸し出す霊巌洞。
P1030067_1

 傘がないと歩けないぐらい激しい雨が降っています。
P1030069

 しばし雨宿りしながら洞窟内をで時間を過ごします。
P1030075

 千年以上の歴史があり宮本武蔵も籠もった洞窟。
P1030082

 初日、スタートとしては最高の場所でした。
P1030084

 さあ、次の場所を目指し駐車場へ戻りましょう。

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 熊本 雲巌禅寺 霊巌洞 五百羅漢

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 朝8時30分、最初の目的地である雲巌禅寺についた私たち。
P1030009

 熊本市内だからと安心していたのですが凄い山の中でした。

 正月、そして雨と霧、まだ朝早いこともあり境内は観光客の気配無し。
P1030010

 五百羅漢に圧倒されながら、
P1030037

 奥へ~
P1030039

 奥へ~
P1030041

 霊巌洞は目前です!

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 熊本 雲巌禅寺 霊巌洞 五百羅漢 宮本武蔵像

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 日は昇れど~
P1020959

 雨やまぬ~><
P1020962

 出発してから8時間。
P1020965

 ついに高速を脱出。
P1020966

 地道を走って最初の目的地へと向かいます。
P1020971

 派手なパチンコ屋を見つけたり。
P1020972

 道を間違えたり。
P1020977

 納車10日でどえらい山道突入して。
P1020981

 やっと到着した目的地。
P1020992

 ここどこよ?
P1020994



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 熊本 雲巌禅寺 霊巌洞 五百羅漢 宮本武蔵像

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ