プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:ご当地グルメ
 2月の末、毎度の如くメーカーの同行がありました。

 いつものように予約投稿でして半月以上前の話なんですけどね。

 で、同行と言えば最近の楽しみはご当地グルメ。

 ある程度、前日のうちに何件かチェックを入れて初物挑戦と思っていたのですが・・・

 たまたま、ここのラーメン屋はおいしかったと言う話をしたところ、そこで食べてみたいという話になって、以前紹介した場所へ再び行くことになりました。

 行ったのは辰弥です。
SA3B0269.jpg

 ごまみそラーメンが感動的においしかった店で、何かある度に再び行きたくなっていたのですが、このブログのことを考えぐっと辛抱していました。
SA3B0273.jpg

 ですので、この誘いは初物をと言う私の気持ちを大きく揺らがすもので、しかも速攻で落ちてしまいました^^;

 とはいえさすがに前回と同じでは問題でしょう。

 てなわけで別のものを行くことに。

 ごまみそとは別にと言えば、とんこつとしおがあります。

 季節限定でゆずというのもありましたが、ここはあえてとんこつで勝負。

 てなわけでとんこつ角煮ラーメン!
SA3B0270.jpg

 今回は珍しくサイドメニューなしです。

 なぜなら最後に替えめしをいきたいから。

 麺はごまみそラーメンと同じです。

 スープはとんこつ、背脂が浮いてました。

 結構こってりしています。

 が飲んでみるとほのかにカレーの風味。

 なぜ?

 でもスープはうまいです。

 カレー風味も悪い感じはしません。

 どこからカレー味がするのかと思いきや、角煮がカレー味ということで結構珍しかったです。

 でもこういう角煮ラーメンで角煮の塩辛さが前面に出てラーメンをぶち壊すことがおおいので、逆に驚きました。

 麺はちぢれ太麺。
SA3B0271.jpg

 ごまみそと同じですね。

 そのごまみそには絶妙にマッチしていたのですが、とんこつにはちょっと合わない気がしました。

 まあ、でもやっぱりおいしかったです。

 野菜らーめんではなかったのですが具だくさんでしたし。

 前回に続き具だくさんラーメンですが、やっぱりここのラーメンは好きですね。

 最後は替えめしです。
SA3B0272.jpg

 同行でご一緒した方は大阪出身とのことでしたが、替えめしを見たのは初めてと言っていました。

 私も過去、見たことがあるのはここを合わせて3カ所だけです。

 私はラーメンのスープでご飯を食べるのは大好きですが、普段はさすがに恥ずかしいのでやりません。

 こうやって替えめしとして出していてくれると、メニューとして存在しているのだからと安心して食べることが出来ます。

 そう、私は結構小心者w

 とんかつにドレッシングをかけて食べる奇抜なトド君のような度胸はありませんw

 同行の方は何点かあった商材のうち、異常に食いつきの良い商品が一つありまして。

 何処に行っても大好評。

 手持ちはすぐに完売してしまいました。

 金額的に、普通なら渋るような商品なんですが・・・

 考えてみれば不景気だからこそ売れるような商品かな。

 今回、そんな商品を目の当たりにすることになりました^^;



押してね↓
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ

タグ : ご当地グルメ 辰弥

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ご当地グルメ
 本日はメーカー同行でした。

 本日同行していただいたのは年に2回こちらに来ていただいている方で、結構な旅好きな方です。

 いろいろ旅の話で盛り上がったりでいつも楽しい時間を過ごさせていただいてます。

 もちろん仕事の方もちゃんとやってますよ?

 で、本日も恒例のお昼ご飯です。

 結局当日になってもどこに行くか決まらずに仕事のことを考えるようなふりをしつつw

 どこでお昼を食べようか考えながらの午前中となりました・・・

 迷いに迷ったあげく、とあるお客さんの所に訪れたときにそこの社長に美味しいラーメン屋は近くにないかと聞いて教えていただいたのでそこに行ってみる事に。

 らーめん辰弥です。
SA3B0198.jpg

 メニューはとんこつに塩、あとはごまみその三種類がベースになってました。
SA3B0202.jpg

 私たちが選んだのは店の名が冠してある「ごまみそ辰弥野菜らーめん」
SA3B0203.jpg

 チャーシュー麺でもいいかなと思ったのですが山盛りの野菜が逆にボリュームを感じたのでw。

 あとは私はチャーシュー丼を頼みました。

 そしてお待ちかねのらーめんです。
SA3B0204.jpg

 ごっつううまそうw

 どんぶりの右に見える白いつぶつぶ、ごまやみそ、後は背脂を固めた物かな?

 食べる前によく混ぜてくださいということでガシガシと混ぜてまずはスープを一口。

 あ~~~~~

 素直に口からもれました・・・

「うまいよ^^;」

 そしてらーめんを食べて・・・

「ほんとおいしいよ^^;」

 最近、ラーメンを食べても、へ~とか、ふぅ~とか。

 まあ、美味しいじゃない?

 見たいな感じだったんですけど。

 本当に素直に美味しいという言葉が出ました。

 いや、マジでこんな美味しいラーメン食べたの久しぶりです。

 そしてみそラーメンって美味しいけど、めっちゃおいしいっての食べたこと無かったんですけど本当においしいです。

 味の方はかなり甘いみそラーメンって感じです。

 しかし辛さも何段階かあり自由に挑戦できます。

 私はあまり辛くして味覚を壊されるのがあまり好きではないので普通の甘めで十分です。

 そしてチャーシュー丼もきました。
SA3B0206.jpg

 こちらも結構おいしいです。

 ご飯も多くボリュームもありました。

 で、麺を食べ終え替え玉システムだったので替え玉ならぬ替めんを注文しようとしたらふと目にとまった物。

 替えめし?

 つまり、スープの中にご飯を入れて猫まんまにして食べろと?

 ・・・私大好きですw

 しかもこのスープ、ご飯に絡めたら本当においしいと思う。

 てなわけで、替えめし一丁!
SA3B0207.jpg

 どんぶりにご飯をぶち込んでグリグリ混ぜて~。
SA3B0208.jpg

 見た目は不味そうですが、本当においしいですね。

 あとこれにニラキムチを混ぜるとおいしいとメニューに書いてあったので、サービスのニラキムチを投入してみるとなるほど、甘いスープに唐辛子系の辛みが少し加わり味がしまりました。

 こりゃまた上手いw

 いやはや、素晴らしいお昼ご飯でした。

 正直に言おう。

 明日休みで、またどこかのラーメン屋に行きブログに紹介するつもりなのですが、もう一度ここのみそごまらーめんを食べたい!

 それじゃ面白くないので、別の店に行きますけどね。

 でも本気で晩ご飯もここで同じらーめんを食べたいと思いました。

 本当においしかったです。

 でもチャーシュー丼を食べた後、替めしはさすがにきつかったです。

 お腹いっぱいで、もう何もいらないって感じでした^^;

 さて同行の方はこのお昼ご飯で今日一日の運をすべて使い果たしたようです。
SA3B0209.jpg

 後半はさんざんで最後の最後に何とかポンポンとまとめて注文が入り何とか体裁だけは取れましたが・・・

 もう少し仕事に集中しなさいって感じですね^^;

 反省です。

 まあ、でもいい一日でした。

 さあ、明日はどこへ行きましょうか!

 そんなことを考えているとお腹すいてきた・・・



押してね↓
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村



テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ

タグ : 辰弥

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ