プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:竹原・歴史と兎の旅
 昨日、29日に大久野島に行ってきました。

 ねぇさんにともちゃん、そして甥っ子のリュウの四人での旅。

 かなり前、ブログを始めた頃から行きたいと言っていたような気がします。

 計画する度に中止になっていた場所でもあります。

 ある意味呪われてたかもw

 そんな大久野島にやっと上陸。

 かつて毒ガス工場があった島と言っても、何も響かない連中です。

 ウサギが沢山いる、餌をやったりふれあえると力説して、なんとか実現しました。

 いや、ほんとながかった。

 しかし、ウサギの癒やしパワーはさすがとしかいいようがありません。


 途中、スーパーで大量の人参を買っていきましたが、すべてウサギの胃袋に治まってしまいました。

 で、毒ガス資料館とか、廃墟にも行ってきました。


 レンタサイクルを借りて島一周。

 夏場と言うこともあり、足場を心配しましたが、きれいにしていました。


 ただ、安全面から中に入ることはできませんでしたが。


 最後は竹原の保存地区を散歩。


 ともちゃんとリュウはリタイアして道の駅で待機となり、私とねぇさんて回りました。

 何にしても暑かった。

 和歌山の旅が死ぬほど暑かったですが、それに匹敵するくらいです。

 それでも、行ってよかったと思えます。

 また詳しくは後日。

 写真が少なくボリューム不足になるかもしれないので、その時は年末の神戸の旅と抱き合わせで旅日記を書きましょうかね。

 というわけでいったん終了です。

スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:竹原・歴史と兎の旅
 夏です。

 雪景色のアルペンルートから一変の猛暑です。

 そんな中、どっか連れてけーの大合唱。

 姪っ子甥っ子をどこかに連れていくことになるわけですが。

 以前、トド君とだったか先輩とだったか。

 計画していた場所があります。

 広島県竹原の沖、瀬戸内海に浮かぶかつて毒ガス製造していた島。

 毒ガス生産以前から要塞化していたこともあり、昭和初期まで地図から消された島でした。

 その島には当時の建物が今でも残っているとの事。

 そして、毒ガス資料館もあるようで、ずっと行きたいと思ってました。

 以前計画したときは実現しなかったこの島。

 実は日帰りの話が出る度に、計画に上がっていたのですが。

 今回は、満を持しての計画です。

 ねぇさんに高校生の姪っ子、小学生の甥っ子、女子供を納得させる秘密兵器がこの島にはある!

 まあ、こういう場所で秘密兵器というと、本当に物騒な話しになりかねないんですが。

 冗談はさておき、この大久野島は毒ガスの島とは別にもう一つの側面があります。

 すごい有名で、そっちの方が皆さんご存じだろうって感じなんですが。

 そう、ここはウサギの島なんです。

 誰がなんのためかまったく不明ですが、野生化し繁殖した大量のウサギが出迎えてくれます。

 女子供を納得させるのにこれ以上の最強アイテムは無いだろう。

 てなわけで、ウサギの島に行こう!

 って提案したら二つ返事でOK出ました。

 毒ガスの島だとまったくOKでなかったんですが。

 そんなこんなで大久野島への旅、決定しました。

 途中、スーパーで大量のニンジンを買い込んでいざ、出陣です!


↓押してね!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村




テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:竹原・歴史と兎の旅
 2015年7月29日、朝7時20分。


 本日は広島県の大久野島へ。



メンバーはねぇさんに姪のともちゃん、そして甥のリュウ。


 四人での旅。


 日帰りの弾丸ツアーです。



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:竹原・歴史と兎の旅
~前回のあらすじ~


 ウサギと戦争遺産の旅、始まりました。


 向かうのは広島県、瀬戸内に浮かぶ大久野島。


 いまや、ウサギの島として世界中で有名だとか。


 私としては毒ガス工場があった島という印象の方が強いです。


 てか、正直言ってなんでウサギ?って感じでした。



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:竹原・歴史と兎の旅
~前回のあらすじ~


 忠海港に到着。


 ここからフェリーで大久野島へ。


 15分ほどで到着。


 そこからマイクロバスに乗り込んで島の中心に。


 大久野島休憩村に到着です。



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:竹原・歴史と兎の旅
~前回のあらすじ~


 大久野島に上陸しました。


 やはり最初は、思う存分ウサギと戯れてもらいましょう。


 とってもかわいく、癒されます。


 でも、やつらは野性動物なんです。


 けっこう狂暴です。



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:竹原・歴史と兎の旅
~前回のあらすじ~


 ウサギと戯れ一段落。


 次の動きということで、まずは毒ガス資料館。


 その後、それぞれの動きを確認。


 ともちゃんは引き続きウサギ、リュウは海水浴でねぇさんはその監視との事。


 私はレンタサイクルで単独行動スタートです。



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:竹原・歴史と兎の旅
~前回のあらすじ~


 みんなとは別行動開始。


 一人、レンタサイクルで回ります。


 早々、毒ガスの貯蔵庫跡に。


 けっこう大きいです。


 やっぱり私はウサギより、こっちですね。



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:竹原・歴史と兎の旅
~前回のあらすじ~


 大久野島、戦争遺産を回ります。
20180215210206325.jpg

 別行動になったため、久々に単独行動です。
20180215210154861.jpg

 一人旅をしていたころを思い出します。
20180215211541002.jpg

 しかし、そんな時間も長く続かず。
20180215211901445.jpg

 ねぇさんから合流の連絡あり、結局3人で動くことになりました・・・
20180215212415627.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:竹原・歴史と兎の旅
~前回のあらすじ~


 自転車で島を回ります。
1507291226_DSC_5558.jpg

 戦争遺産を回る旅。
1507291227_DSC_5562.jpg

 レンタサイクルで回っていきます。
1507291228_DSC_5571.jpg

 同じ近代遺産でも戦争遺産は雰囲気が違います。
1507291236_DSC_5579.jpg

 さらにその歴史が、より重いものに感じますね。
1507291237_DSC_5587.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ