プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:旅先の駐車場
 車で旅をしていて一番困るのが駐車場の確保。
 旅先で駐車場が見つからず時間がかかったりした経験がありませんか?
 旅の計画段階でも駐車場探しが悩みの種。
 こればっかりは現地に行ってみないとわかりません。

 そんなわけで私が訪れた旅先の駐車場を紹介します。

 第1弾 岡山城

 岡山県庁を北に入ったところ、岡山城内池の西、林原美術館の正面にあります。
 面積自体はそれほど広くありません。
 写真は駐車場から岡山城の内池を撮影したもので、残念ながら駐車場の写真はありませんでした。
CIMG0014.jpg

 地図はこちら↓
岡山城駐車場
 通常であればそんなに混んでいないので駐車できると思います。
 何かイベントがあるとこの近辺が通行止めになったり規制が入ったりするので駐車はほぼ不可能だと思います。

 また、後楽園への駐車という手もあります。
後楽園駐車場
 しかし、ここの方が混みやすい駐車できるかどうかは運です。
 県庁周辺にコインパーキングが沢山あるので気にしないのならそこに駐車するありかも。

 少し歩くことになりますが、西に抜けて桃太郎大通りに出ると城下駐車場という地下巨大駐車場があります。
城下駐車場入り口%%http://maps.google.co.jp/maps?&q=34.665643,133.929584+(%E5%9F%8E%E4%B8%8B%E9%A7%90%E8%BB%8A%E5%A0%B4%E5%85%A5%E3%82%8A%E5%8F%A3)&hl=ja&ie=UTF8&z=16%%34.665643%%133.929584%%16

 ただあまり大きな車や車高を落とした車は駐車出来ませんので注意が必要です。
 お祭りの時はこの大通りが歩行者天国になるので、その時はあきらめてください・・・
 
 料金情報は無しです、ごめんなさい。
スポンサーサイト

テーマ : 旅先の駐車場 - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅先の駐車場
 車で旅をしていて一番困るのが駐車場の確保。
 旅先で駐車場が見つからず時間がかかったりした経験がありませんか?
 旅の計画段階でも駐車場探しが悩みの種。
 こればっかりは現地に行ってみないとわかりません。

 そんなわけで私が訪れた旅先の駐車場を紹介します。

 第2弾 備中松山城

 備中松山城へのアクセスは難易度はそれほど高くはありませんが何点か注意が必要です。
 国道180号線からのアクセスとなるわけですが入り口はガソリンスタンドのENEOSです。
 まあ、備中松山城の看板がでているので神経質になる必要はないのですが道が細く踏切などもあり、ローダウンや大きな車は注意が必要です。
 タクシーやバス(あとおばちゃんドライバー)が対向車がいるにもかかわらずガンガン突っ込んでくるのでのんびりと安全運転で行きましょう。

 駐車場は2カ所。
 麓の鶴見橋駐車場と8合目のふいご峠駐車場です。
 写真は鶴見橋駐車場を出発するシャトルバスです。
006

鶴見橋駐車場
 3月から12月までの土日祭日はシャトルバスが鶴見橋駐車場からふいご峠駐車場まで運行しています。
 ふいご峠の駐車場はかなり狭いです。
009

ふいご峠駐車場
 駐車料金は無料、シャトルバスは往復300円。
 注意が必要なのはシャトルバス運行中は一般車は鶴見橋駐車場まででその先は通行禁止となります。
 運行していない時は一般車もふいご峠駐車場まで行けますが道が狭くガードレールがないような場所が多くあり、対向車が来ても交わす場所がほとんどありません。
 一歩間違えば崖下に真っ逆さまです。
 経験上、深夜でもふいご峠までは車で、そこから徒歩で天守閣の手前、無料区画は入っていけますが物理的に危険なのでやめておいた方が無難だと思います。

 車で行く時は安全運転で行きましょう!

テーマ : 旅先の駐車場 - ジャンル : 旅行

タグ : 備中松山城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅先の駐車場
 車で旅をしていて一番困るのが駐車場の確保。
 旅先で駐車場が見つからず時間がかかったりした経験がありませんか?
 旅の計画段階でも駐車場探しが悩みの種。
 こればっかりは現地に行ってみないとわかりません。

 そんなわけで私が訪れた旅先の駐車場を紹介します。

 第6弾 航空自衛隊美保基地

 今年も5月27日の美保基地航空祭が近づいてきました。
 そんなわけで美保基地の駐車場をご案内。
 といってもかなり沢山いろんな処に点在しています。
 出来るだけ早く行って少しでもターミナルに近いところへ駐車できればいいのですが。

 私たちは去年、初めての航空祭で段取りもつかめず現地入りしたのは10時前で交通渋滞にまきこまれ、挙げ句の果てに一番遠くの駐車場へと誘導されてしました。
005

 駐車場は激しい段差、そして天候不良のため泥沼状態の最悪のコンディションでした。
 私の当時の車は普段車高を落としているのですがその状態だと確実にバンパーが落ちて亀の子状態になっていたと思います。
 たまたま、その時車高調をO/Hに出していてノーマルに戻していたので無事走破できましたが、ローダウン車は注意が必要というか、無理です。

 さて、その駐車場からは有料にてシャトルバスが運行しています。
 このシャトルバス、空港施設内を走るためなかなか見所があります。
 滑走路を真っ正面からのアングルで見るなんてなかなか出来ませんのでいい経験をさせてもらいました。
006

 駐車料金は無料、シャトルバスは往復で500円です。
 帰りのシャトルバスの混み具合は半端ではないので早めに切り上げるか人がいなくなるのを待つかするのが得策でしょう。
 早めに切り上げるとするとブルーインパルスの展示飛行が見られなくなります。
 人の流れとしてブルーインパルスの飛行終了後に、みなさん一斉に帰り始めるといった感じなので。
013

 私たちはしばらくシャトルバス乗車の列には並ばずに航空祭片付けの様子を見ながら基地内を歩き回っていました。
 だんだんと立ち入り場所が狭まっていくのですが、最初展示していた飛行機など人が多すぎてなかなか写真を撮りづらかったのですが、この待ち時間は人がみんな変える方向に向いているので写真を取り放題でした。

 基地・空港のスタッフに迷惑をかけず指示に従いながら、バスの待ち時間をエプロンに整列している飛行機を眺めて過ごすのもいいと思います。
010

 ただ、基地の外をでると大渋滞、基地から米子ICまで何時間かかったかもう覚えていません。

地図↓
航空自衛隊美保基地%%http://maps.google.co.jp/maps?&q=35.488557,133.241004+(%E8%88%AA%E7%A9%BA%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E7%BE%8E%E4%BF%9D%E5%9F%BA%E5%9C%B0)&hl=ja&ie=UTF8&z=14%%35.488557%%133.241004%%14

テーマ : 旅先の駐車場 - ジャンル : 旅行

タグ : 美保基地

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅先の駐車場
 車で旅をしていて一番困るのが駐車場の確保。
 旅先で駐車場が見つからず時間がかかったりした経験がありませんか?
 旅の計画段階でも駐車場探しが悩みの種。
 こればっかりは現地に行ってみないとわかりません。

 そんなわけで私が訪れた旅先の駐車場を紹介します。

 第3弾 姫路城

 姫路城最寄りの駐車場は凄くわかりやすいです。
 ただ、不思議なことに私のブログで姫路城を紹介して以降、この姫路城の駐車場のキーワードで結構訪れている人が多いんですよ。
 そんなわけで紹介するほどのことはないと思うのですがとりあえず紹介しておきます。

 姫路城の看板を追いかけながら車を走らせれば多分自然とここに到着すると思います。
 好古園の正面にあるのですが斜め前には姫路城の大手門があり、そこから三の丸へ行けます。
 駐車場の名前は追手門パーキングでかなり大きな面積です。
 写真の少し上に見えるのがその駐車場です。
CIMG1475.jpg

 何台くらい駐められるのでしょうか、結構な台数になりそうです。
 この日はこうしてみると結構空いてたようですね。

 地図はこちら↓
姫路城駐車場%%http://maps.google.co.jp/maps?&q=34.836398,134.689593+(%E5%A7%AB%E8%B7%AF%E5%9F%8E%E9%A7%90%E8%BB%8A%E5%A0%B4)&hl=ja&ie=UTF8&z=16%%34.836398%%134.689593%%16

 地図を航空写真に切り替えるとどのくらい大きいかわかるのではないでしょうか。
 料金は3時間で500円です。
 追加が発生しなかったので3時間以上駐車した場合の追加料金は確認していません、ごめんなさい。

テーマ : 旅先の駐車場 - ジャンル : 旅行

タグ : 姫路城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅先の駐車場
 車で旅をしていて一番困るのが駐車場の確保。
 旅先で駐車場が見つからず時間がかかったりした経験がありませんか?
 旅の計画段階でも駐車場探しが悩みの種。
 こればっかりは現地に行ってみないとわかりません。

 そんなわけで私が訪れた旅先の駐車場を紹介します。

 第4弾 書写山

 姫路の旅で一番心配だった駐車場は実は書写山でした。
 地図を見てもよく解りません。
 書写山ロープウェイには駐車場の情報はありませんし、当時圓教寺のホームページは当時改装中でした。
 現在はきちんと地図も掲載してあり駐車場もその地図に載っています。

 私がここへ訪れたとき、車高ベタベタのインプレッサでしたので駐車場の有無、有ったとしても状態によってはそのまま帰るつもりでした。
003

 が実際行ってみると結構な台数を駐められる整備された駐車場です。
 確認しにくい理由は現地に行って初めてわかりました。
004

 この駐車場、山陽自動車道の高架下に作られているため地図では確認できないですよね。
 松山城へ行ったときはロープウェイに乗るのに駐車場が無く苦労しましたがここはそんなことはありません。
 乗り場のすぐそばに駐車場がありますので、ナビの場合ロープウェイを設定すれば到着できると思います。

 余談ですがロープウェイの料金は往復900円。
 入山料は300円で、ロープウェイの頂上から書写山まで結構歩くのですがマイクロバスもシャトル運行しています。
 マイクロバスは入山料込みで1000円です。
 書写山の境内は結構広いため歩きます。
 体力に自信のない方や旅のスケジュール上体力を温存したい方は迷わず利用してください。
 私は歩いて登って撃沈しました・・・

 航空写真に切り替えると駐車中の車が見えます。
書写山ロープウェイ駐車場%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.878247,134.666703+(%E6%9B%B8%E5%86%99%E5%B1%B1%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%97%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4%E9%A7%90%E8%BB%8A%E5%A0%B4)&hl=ja&ie=UTF8&z=18%%34.878247%%134.666703%%18

テーマ : 旅先の駐車場 - ジャンル : 旅行

タグ : 駐車場 書写山 圓教寺 書写山ロープウェイ

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅先の駐車場
 車で旅をしていて一番困るのが駐車場の確保。
 旅先で駐車場が見つからず時間がかかったりした経験がありませんか?
 旅の計画段階でも駐車場探しが悩みの種。
 こればっかりは現地に行ってみないとわかりません。

 そんなわけで私が訪れた旅先の駐車場を紹介します。

 第5弾 赤穂城

 実は写真を撮っていませんでした。
 撮ったつもりになっていたんですが。

 赤穂城の駐車場は本丸付近に三台ほどの駐車スペースがあるほか赤穂大石神社に数十台規模の駐車場があります。
赤穂城%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.748208,134.388110+(%E8%B5%A4%E7%A9%82%E5%9F%8E)&hl=ja&ie=UTF8&z=17%%34.748208%%134.388110%%17

 写真左側に駐車場があります。
024

 私が訪れた時には、たまたま祭りと重なってしまいほぼ満車状態でした。
 
 実際、その駐車場の存在を知らなかったためにかなり手前の塩屋門周辺の空き地に駐車しました。
012

 その私たちが駐めた場所、月曜から金曜日までが駐禁で、土日はOKとなっていました。
 私たちは土曜に訪れたのでなんどもその駐禁マークを確認しながら駐車したのを覚えています。

 結局裏門に駐車して本丸までずいぶん歩いてしまったわけですが、ナビの案内で赤穂ICから赤穂城へ設定するとその裏門に到着してしまいました。
 多分、同じように誘導されてしまいここに来る方も多いと思いますので、道は細くなりますがそのまま塩屋門を越え奥へ入ってみてください。
 大石神社とその駐車場が見えるはずなので。
 駐車させてもらったらちゃんと神社にもお参りに行きましょう。

テーマ : 旅先の駐車場 - ジャンル : 旅行

タグ : 赤穂城 大石神社

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅先の駐車場
 車で旅をしていて一番困るのが駐車場の確保。
 旅先で駐車場が見つからず時間がかかったりした経験がありませんか?
 旅の計画段階でも駐車場探しが悩みの種。
 こればっかりは現地に行ってみないとわかりません。

 そんなわけで私が訪れた旅先の駐車場を紹介します。

 第12弾 和気・閑谷学校

 ここには無料駐車場があります。
 結構広いですが紅葉の時期はひょっとすると混んでいるかもしれません。
 その時期に行ったことがないので確かなことはわかりませんが岡山県でもメジャーな紅葉場所なので注意が必要です。

 私たちは結構手前に駐めたのですが、
016

 さらに奥に大きな普通車用の駐車場があります。
023

 手前に駐め、そこから歩いていくと何件かおみやげ屋さんがあるのでつまみ食いしていくのも楽しみ方だと思います。

 地図↓
和気・閑谷学校(駐車場)%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.795356,134.219799+(%E5%92%8C%E6%B0%97%E3%83%BB%E9%96%91%E8%B0%B7%E5%AD%A6%E6%A0%A1%EF%BC%88%E9%A7%90%E8%BB%8A%E5%A0%B4%EF%BC%89)&hl=ja&ie=UTF8&z=17%%34.795356%%134.219799%%17

テーマ : 旅先の駐車場 - ジャンル : 旅行

タグ : 和気・閑谷学校

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅先の駐車場
 車で旅をしていて一番困るのが駐車場の確保。
 旅先で駐車場が見つからず時間がかかったりした経験がありませんか?
 旅の計画段階でも駐車場探しが悩みの種。
 こればっかりは現地に行ってみないとわかりません。

 そんなわけで私が訪れた旅先の駐車場を紹介します。

 第7弾 東尋坊

 ここは簡単です。
 歓迎・東尋坊の看板ブリッジをくぐると大きな無料駐車場があります。
009

 もう少し奥にはいると公営有料駐車場もありますが、無料駐車場へ駐車しておみやげ屋を見て回りつまみ食いをしながら東尋坊へ向かうのが楽しいかと思います。
 ここは駐車場の心配をせずに行くことの出来る場所だと思います。
東尋坊駐車場%%http://maps.google.co.jp/maps?q=36.235503,136.130175+(%E6%9D%B1%E5%B0%8B%E5%9D%8A%E9%A7%90%E8%BB%8A%E5%A0%B4)&hl=ja&ie=UTF8&z=18%%36.235503%%136.130175%%18

テーマ : 旅先の駐車場 - ジャンル : 旅行

タグ : 東尋坊

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅先の駐車場
 車で旅をしていて一番困るのが駐車場の確保。
 旅先で駐車場が見つからず時間がかかったりした経験がありませんか?
 旅の計画段階でも駐車場探しが悩みの種。
 こればっかりは現地に行ってみないとわかりません。

 そんなわけで私が訪れた旅先の駐車場を紹介します。

 第8弾 安宅の関

 ここも東尋坊と同じでナビに登録、指示に従っていけば自然と到着します。
 最寄りの小松ICからだと看板に従い右折、しばらく走ると橋があるのでそこを渡ってすぐ、信号の交差点を右に入ります。
013

014

 そこから左右Yの字に分かれていて左が安宅の関、右が海水浴場になっています。
 海水浴場にも駐車場はありますが安宅住吉神社の駐車場が満車になることがあるのかな?
004

 私たちが行ったのはお盆休みのど真ん中だったのですが普通に駐車できました。
 段差もなく、なにも考えなくていい駐車場でしょう。

 地図
安宅の関の駐車場%%http://maps.google.co.jp/maps?q=36.419741,136.419934+(%E5%AE%89%E5%AE%85%E3%81%AE%E9%96%A2%E3%81%AE%E9%A7%90%E8%BB%8A%E5%A0%B4)&hl=ja&ie=UTF8&z=18%%36.419741%%136.419934%%18

テーマ : 旅先の駐車場 - ジャンル : 旅行

タグ : 安宅の関

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅先の駐車場
 車で旅をしていて一番困るのが駐車場の確保。
 旅先で駐車場が見つからず時間がかかったりした経験がありませんか?
 旅の計画段階でも駐車場探しが悩みの種。
 こればっかりは現地に行ってみないとわかりません。

 そんなわけで私が訪れた旅先の駐車場を紹介します。

 第9弾 兼六園・金沢城

 とは言っても私たちが訪れたとき、YOSAKOIソーラン踊りの真っ最中。
 祭りで街は大混乱な上にメイン会場が目的地である金沢城三の丸広場だったことからお城の近くへの駐車は絶望的でした。

 そんなわけで私たちが駐車したのは金沢城から結構離れた場所。
 長町武家屋敷観光バス駐車場です。
 長町交差点のすぐ北、老舗記念館のすぐ隣でその周辺には武家屋敷跡や前田土佐守資料館などがあります。

 金沢城や兼六園からは少し歩かなければなりませんが、武家屋敷の通りを歩き資料館を見学しながら兼六編に向かうのもなかなかいいものではないかと思います。
 私は旅の共の強い反対で見学することが出来なかったのですが、すごく悔やまれます。

 ちなみにこの駐車場、段差が少なくローダウン車に優しい造りになっています。
 11時~14時15分の駐車時間で料金は800円。

 駐車場の写真はなかったので近くの武家屋敷ロードを。
018

 地図は下に。詳細な航空写真で地図が確認できました。
長町観光駐車場%%http://maps.google.co.jp/maps?q=36.563080,136.649419+(%E9%95%B7%E7%94%BA%E8%A6%B3%E5%85%89%E9%A7%90%E8%BB%8A%E5%A0%B4)&hl=ja&ie=UTF8&z=18%%36.563080%%136.649419%%18

テーマ : 旅先の駐車場 - ジャンル : 旅行

タグ : 金沢城 兼六園

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ