プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:但馬・竹田城の旅
SN370191

雪のち雨。

呪いはあるのですね…
スポンサーサイト

テーマ : 史跡巡り - ジャンル : 旅行

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:但馬・竹田城の旅
 2006年12月13日、小豆島の旅。

 雨。

 2007年1月1日~5日、高千穂の旅。

 雨!

 2月14日、出雲・松江の旅。

 暴風雨><

 2月17~18日、鳴門・淡路の旅。

 やっぱり雨、時々みぞれ^^;

 最近、結構な頻度で旅に行っています。

 私の会社は交代で休日出勤があり、振り替えで平日に休みをもらえたりします。

 その関係でみんなが働いている日にあっちこっちに旅をしているわけですが・・・

「俺たちがきつい思いをしている中で一人だけ遊びに行きやがって!」

とは会社の先輩談。(おいおい^^;)

 しかも最近、その会社の先輩は出発前になると雨降れ~、雨降れ~っと呪文を唱える始末^^;

 洒落にならないのは本当に雨が降る事。

 先日、台風来るからと言った翌日に台風4号発生、地震も予言していました・・・

 週末の日曜は雨だって言ってたら今度の週末、雨の予報になってるし><

 てな訳で会社の先輩に遊びに行くことがばれると雨が降るという負のスパイラルに突入していたのです。

 ならば、内緒で行こう!

 が・・・

 仕事が入ったりで、再三休みが変更。

 結局会社の先輩にばれてしまいました。

 最後にはもうやけくそ!

 雨、降らせるものなら降らしてみろ!

 と会社の先輩に宣言したのですが・・・

 さあ、但馬の旅当日。

 本当に雨は降るのでしょうか!

 って、晴れだ!
P1080737.jpg

 ちなみに最近の先輩は同情しているのか「しょうがない晴れにしてやろう」などとつぶやいていますが、本当に晴れになります。例えば山口の旅とか^^;(直前まで雨の予報でした><)

テーマ : 史跡巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 但馬

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:但馬・竹田城の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 2006年7月。
P1080725.jpg

 酷暑の中、姫路へ行ったわけですが当初の予定では和田山の竹田城からスタートして姫路城、書写山、龍野城と回るつもりでした。
P1080726.jpg

 実際には諸事情により竹田城は出発前に中止。
P1080729.jpg

 龍野城は書写山の後、体力的に厳しく中止しました。
P1080731.jpg

 そして3月18日、朝7時。
P1080732.jpg

 念願の竹田城に出発です!
P1080734.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 史跡巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 但馬

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:但馬・竹田城の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 今年初めての晴れ!
P1080742.jpg

 のはずが・・・
P1080770.jpg

 この白いのって?
P1080780.jpg

 雪?!
P1080783.jpg

 雨を通り越して雪が降っています^^;
P1080788.jpg

 その後、和田山に入りとりあえず雪はやんだのですが、
P1080815.jpg

 竹田城に到着した私たちを待ち受けているのは・・・
P1080817.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 史跡巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 但馬 和田山 竹田城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:但馬・竹田城の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 竹田城~。
P1080819.jpg

 何度も計画しながらそのたびに中止になっていた場所です。
P1080821.jpg

 雪の地方と言うこともあり、春を待っての出陣です。
P1080844.jpg

 出雲でも雪はありませんでしたし、問題なし!
P1080858.jpg

 そして竹田城に到着・・・
P1080879.jpg

 雪?
P1080865.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 史跡巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 但馬 和田山 竹田城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:但馬・竹田城の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 竹田城。
P1080910_1.jpg

 角川映画「天と地と」で春日山城のロケ地として使われたことで有名になりました。
P1080881.jpg

 当時、地元では撮影に使ったセットをそのまま残し観光の目玉にしようとしていたそうですが・・・
P1080884.jpg

 国指定の史跡という悲しい現実^^;
P1080886.jpg

 その望みは叶うことはなかったそうです。
P1080944.jpg

 また、何度も再建計画が浮上しているそうですが、これまた同じ理由。
P1080945.jpg

 適当に再建することはかなわず、また文献や資料も残っていないため現在も石垣のみとなっています。
P1080960.jpg

 この話、この後訪れた道の駅で食事中に教えてもらったお話です。
P1080978.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 史跡巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 但馬 和田山 赤淵神社

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:但馬・竹田城の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 竹田城に続き、訪れた赤淵神社でも・・・
P1090020.jpg

 雪に続き、今度はミゾレかよ><
P1090045.jpg

 写真に写りこむほど激しく降られ;;
P1090040.jpg

 大急ぎで車に戻ると・・・
P1090048.jpg

 晴れてるよ^^;
P1090049.jpg

 とりあえず、食事の出来るところでも探しますか。
P1090051.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 史跡巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 但馬楽座 但馬 和牛遊宴

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:但馬・竹田城の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 美味しい美味しい但馬牛のステーキ。
P1090079.jpg

 目の前で焼いてもらってすぐに食べて、すごっく柔らかい><
P1090080.jpg

 道の駅「但馬楽座」の和牛遊宴でとっても満足な昼食を食べた私たちは次の目的地、出石へと・・・
P1090083.jpg

 向かわずに山の中に突入^^;
P1090086.jpg

 道の駅に重ねていた但馬観光冊子に載っていた三重塔に行ってみようという話になったのです。

本編はこちらです »

テーマ : 史跡巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 但馬 妙見山

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:但馬・竹田城の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 あまりに雪が深く、走行不能になった我がレガシィ。
P1090234.jpg

 路肩に車を捨てて、歩いて登ることにします。
P1090156.jpg

 バシバシに凍ってツルツル滑ります。
P1090162.jpg

 スニーカーでアイスバーンはさすがに大変です^^;
P1090163.jpg

 そして見えてきました名草神社、三重塔。
P1090165_1.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 史跡巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 但馬 妙見山 名草神社

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:但馬・竹田城の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 但馬妙見・名草神社、白銀の本堂。
P1090203_1.jpg

 紅色の三間三重塔婆。
P1090210_1.jpg

 思いつきで訪れた但馬妙見山、雪に阻まれ一時はどうなるかと思いましたが!
P1090209.jpg

 苦労した甲斐はあり素晴らしい風景を見ることが出来ました。
P1090196.jpg

 時間は一時過ぎ、さあ次へ向かいましょう!
P1090213.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 史跡巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 但馬 妙見山 出石

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ