プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:北房・鍾乳洞探検の旅
20070429192605
新見の満奇洞です。

まさに腰痛殺しの洞窟でした。

FC2のトラブルなのでしょう、 朝の11時から10回以上更新しているのですが未だにアップできません。

これから夕食、別の方法でアップしてみます。
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:北房・鍾乳洞探検の旅
 なんでこんな旅が実現したのか?

 あまりに前の事過ぎて、ハッキリ覚えていません。

 なにせこれを書いている9月17日現在で、新見の旅柄すでに141日経過してるんですよね^^;

 そんな状態ながら必死で記憶をたぐり寄せてそのころの状況を思い出してみると・・・

 この旅に出かけたのがゴールデンウィーク。

 確かこのGWには先輩と岩国の航空祭に行く約束をしていたんですよね。

 土日祭日に仕事が入る先輩はGWに無理をして休みを入れてしまうとお盆の北海道弾丸ツアーで休みを取りにくくなるという事情から、岩国の航空祭を諦めることにしたんです。

 確か。

 結果として盆の弾丸ツアーも中止になり、9月に変更して高野山の宿坊体験ツアーに切り替えたのですが、結局これも中止で夏の宿泊旅行はすべて中止になってしまったのは余談でした^^;

 で、このGW。

 いきなり暇になってしまいました。

 とりあえずトド君に連絡を入れて連休取れないだろうかと?

 取れなければ一人旅に行こうと思いつつ、トド君に連絡を入れるとこれまた中途半端に一日だけ休みが取れたとのこと。

 泊まりの旅が捨てきれなかった私は後日、トド君に無理矢理連休を取らせて山口の旅へと行くのですがこれもまた別の話です。

 そんなこんなで4月29日。

 どこに行こうかって話になったわけですが、GWということもありどこへ行っても混んでるだろうな。

 高速で遠出をしても混雑で帰ってこれない可能性がありますし元々予定の無かったこの旅、せっかくだから普段なかなか行けない? てか行こうとしない岡山県内の近場に行こうという話になったわけです。

 当初の予定では新見の井倉洞へ行った後、高梁、矢掛、総社から吉備路へとなんかするコースを考えていました。

 後は風の吹くまま、気の向くままに~

 行き当たりばったりでのんびり行きましょう!

 さて、どんな旅になるやら。


 って新見って井倉洞以外に何があるわけ?


 つづく?

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:北房・鍾乳洞探検の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 4月29日、日曜日!
P1100585.jpg

 ゴールデンウィークに突入・・・って書いてる今はすでに九月下旬ですが^^;
P1100586.jpg

 朝7時、我が家に集合。
P1100587.jpg

 今回の旅のお供は毎度毎度のトド君です。
P1100589.jpg

 笑いが止まりません、抜けるような青空!
P1100590.jpg

 ルートは岡山市街地を突き抜け180号線を北上する予定。
P1100591.jpg

 GW中とは言え、朝早いこともありガラガラ。
P1100592.jpg

 さあ、道がすいてるうちにどんどん先へ進みましょう!
P1100594.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:北房・鍾乳洞探検の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 文字通り、雲一つ無いGW初日。
P1100615.jpg

 4月29日、新見へと出発した私たち。
P1100594.jpg

 吉備路を抜け~
P1100619.jpg

 総社を抜け~
P1100620.jpg

 高梁を抜け~
P1100662.jpg

 最初の目的地、井倉洞は間近です。
P1100687.jpg

 が!

 きぬがけって何よ?
P1100692.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 新見 絹掛の滝

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:北房・鍾乳洞探検の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 たまたま休憩で寄った場所で結構な滝を発見した私たち。
P1100738.jpg

 絹掛の滝。
P1100727_1.jpg

 新見市、国道180号線沿い。
P1100732.jpg

 岡山方面から井倉洞へ行く途中にあります。
P1100730.jpg

 てか、よくここを通るのですがこんな滝があったなんて気が付かなかった^^;
P1100707.jpg

 休憩も完了しましたし、井倉洞へ向けていざ出発!
P1100696.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 新見 井倉洞 井倉の滝

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:北房・鍾乳洞探検の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 9時10分、井倉洞に到着。
P1100758.jpg

 ああ、そういやD51が静態保存してたんだなんて、昔の記憶をたぐり寄せつつw
P1100773.jpg

 久々の井倉の滝との再会。
P1100799_1.jpg

 思いのほか、人が少ないと感じつつも・・・
P1100790.jpg

 お土産ロードはどこも元気に経営中。
P1100784.jpg

 てか朝支度の最中w
P1100806.jpg

 付いたときにはちょっとシャッター通りの悪夢がよぎりましたが、ようするに私たちが早すぎただけだったのね^^;
P1100786.jpg

 とりあえず井倉洞の中に入りますか。
P1100809.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 新見 井倉洞

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:北房・鍾乳洞探検の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 朝9時半。
P1100811.jpg

 いよいよ井倉洞へ潜入!
P1100813.jpg

 しかし、この鍾乳洞。
P1100815.jpg

 美しいと言うより生々しい?
P1100825.jpg

 どうやら白い蛍光灯の光がそう見せるようです^^;
P1100836.jpg

 激しいアップダウンに息があかり気味><
P1100837.jpg

 そして、この鍾乳洞の最大の見せ場。
P1100840.jpg

 地軸の滝!
P1100853.jpg

 でもまだ始まったばかりなんですよね・・・^^;

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 新見 井倉洞

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:北房・鍾乳洞探検の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 延々と続く井倉洞。
P1100861.jpg

 意外と中は距離があり1200メートルもあります。
P1100871.jpg

 急な階段がいくつもありアップダウンが激しく繰り返され・・・
7P1100890.jpg

 道は細く頭上も注意が必要なところが数限りなく^^;
P1100895.jpg

 息も絶え絶え40分。
P1100917.jpg

 やっと脱出です!
P1100921.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 新見 井倉洞 いなかの味処

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:北房・鍾乳洞探検の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 汗だくになりながら井倉洞を脱出した私とトド君。
P1100929_1.jpg

 改めて運動不足を実感・・・
P1100935.jpg

 てな訳で消費したカロリーを補充するために朝昼兼用の食事~
P1100956.jpg

 あまらからこんにゃく。
P1100950.jpg

 焼きたてではなく冷たくなって出てきたのが不満でしたがアユ塩焼き。
P1100954.jpg

 そしてあまり期待していなかった割に、すごく美味しかった(失礼><)井倉洞定食。
P1100955.jpg

 そして食後のデザートは井倉の滝とツーショットw
P1100960.jpg

 さあ、次なる場所へ出発です!
P1100972.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 新見 羅生門

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:北房・鍾乳洞探検の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 昔たどり着けなかった羅生門。
P1100992.jpg

 今度こそと気合いを入れて訪れたのですが・・・
P1110008.jpg

 熊蜂に威嚇され近づけず。
P1110010.jpg

 後から聞けば危険のない蜂だったとのことですが・・・
P1110011.jpg

 まあ、やっぱり怖いですわね。
P1110012.jpg

 あの大きさ、あの飛び方、あの羽の音・・・
P1110013.jpg

 とっとと次へ行きますか。

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 新見 満奇洞

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ