プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:萩・下関、史跡巡りの旅
20070616211405
現在、宿泊先のホテルが用意したバスの中にいます。

これからゲンジボタルの生息地に案内してくれるとの事。

初めての体験なのでとても楽しみです。


写真は青海島の観光遊覧船です。

波が高く外海には出られませんでしたがとても楽しかったです。

さあ、明日はどんな一日になるでしょうか!
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:萩・下関、史跡巡りの旅
20070617182905
現在、元祖瓦そばのたかせにいます。

瓦そばは写真を撮り忘れたので、うなめしの最終形態、うな茶づけです。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:萩・下関、史跡巡りの旅
 今回の旅は、瑠璃光寺を振り出しに秋吉台、青海島、萩と回った後、長門湯本温泉で宿泊。

 ホテルでは国の天然記念物になっているゲンジボタルの群生地へマイクロバスで連れて行ってもらいました。

 二日目は下関へ。

 下関では赤間神社、住吉神社、功山寺を巡り東行庵にも行きました。

 この旅の本来の目的は住吉神社にある国宝の本殿を見たい、そこからスタートしました。

 だったらついでに国宝の功山寺仏殿も見よう!

 安徳天皇陵と赤間神社も。

 だったら高杉晋作の墓参りに東行庵にも。

 そんな計画を立てているうちに日帰りでは無理なんて話になってきました。

 瑠璃光寺、東光寺、大照院と毛利家の墓参りもしました。

 さすがに功山寺にある毛利家墓所はUターンしましたが^^;

 境内で自害した大内義長の墓所もあったのですが昼食前で限界でした^^;

 東行庵では高杉晋作の墓だけではなく、奇兵隊隊員の墓も多くありましたし、赤間神社は安徳陵と平家一門の墓もあったわけで。

 そんなつもりは無かったのですが終わってみたら墓参りばかりしていたなと^^;

 しかし、大変充実した内容でした。

 山口県、見所満載です。

 残念ながら時間が足らずに萩城跡や松蔭、山県有朋の生誕地や伊藤博文の旧家へは時間が無くて行くことが出来ませんでしたが、今度は津和野と絡めて行くのもおもしろいかなって思いました。

 とりあえず、この旅のレポートは当分先になりそうです。

 たまっている旅行記をさっさと終わらせられるようにがんばります。

 ちなみに写真は功山寺にある高杉晋作の像です。
P1140543_1.jpg

 このお寺は大内義長の自害した場所としても有名ですが、高杉晋作が挙兵を行った場所としてもっと有名です。

 とりあえず、明日から四国の旅復活です。

 今月中には終わるべく、努力します^^;

タグ : 山口

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:萩・下関、史跡巡りの旅
 2006年から計画していた07年岩国米軍基地フレンドシップの旅。

 これが仕事の都合で中止になってしまったのが事の始まりです。

 1月の高千穂の旅で休憩に寄った壇ノ浦PAで、今度はここに観光に来たいと考えていたのですが。

 岩国の旅中止、GW代案の旅が日帰り県内旅行と縮小したことに伴い、代案を検討しているところでした。

 当初は日帰りの下関の旅だったのですが、高速を使って片道4時間半。

 往復九時間の弾丸ツアーでは下関はあまりに見たいところが沢山ありすぎる^^;

 そんなこんなで京都の旅で維新志士の墓参りをしたことでさらに山口への思いは強くなっていくばかりでした。

 最初は源平合戦の決着の地、壇ノ浦と住吉神社、赤間神宮くらいでギリギリ日帰りかなんて考えていたんですが、坂本龍馬と桂小五郎の墓参りをしたんだから高杉晋作の墓参りもしなければ。

 てなわけで東行庵、だったら高杉晋作挙兵の地である功山寺にもいかなければ。

 なんて言っているうちに日帰りでは不可能になってきました。

 で、当初一緒に行く計画をしていた先輩とは岡山一周鉄道の旅へ行くことになり(先輩もそっちの方が断然乗り気だったw)、山口の旅はGWに泊まりの旅に行き損ねたトド君と共に連休を取って行くことになりました。

 そうなってくると一泊二日の日程になるため行ける場所が一気に増えてきます。

 てな訳でこうなりゃ本格的に長州維新志士関連の史跡を見て回ろう!

 萩行き決定。

 住吉神社、功山寺に行くのなら山口国宝建築3連チャンということで瑠璃光寺へ。

 だったらだったら・・・ってなわけで一泊二日では無理があるんのでは? って感じのスケジュールとなりました。

 山口県、本当にびっくりするほど見所満載。

 まだまだ足りないというのが正直な感想。

 萩も行くことが出来なかった場所が多々ありますし、今回は全く近寄ってもない津和野にも行きたいし(島根ですがw)次の楽しみも出来ました。

 そして今回の旅、もう一つトピックスがあります。

 カーナビの買い換えです。

 過去、迷いながら道を探し時間をかけて目的地に行っていた私たちですが、現在はナビに全面依存しているのが現状。

 目をつぶってランダムに目的地を決め、ナビのいいなりに目的地に向かっていくというのが暇なときの私たちの遊び方w

 知っている場所でもナビのいいなりになることによって知らない場所を通り知らない風景を見ることが出来るのでとても好きな遊びです。

 ラリーが好きな私としては(モータスポーツ競技としてのスピードラリーとは別)その延長線上の単独で出来るラリーというわけです。

 で、旅もその延長。

 走行不能な場所でない限り、ほぼナビの示すとおりに走っています。

 ミステリーツアーに近いです。

 そんな私が使用しているのは今までの旅日記でもさんざん写真に写っていたカロッツェリアのサイバーナビ2003年モデルH9です。

 とは言え時代の流れは早いもので新しい機種に買い替えることになりました。

 車の買い換えに合わせて2006年度モデルを買うことも検討したのですが、2007年モデルが5月に発売されるのでそれを待つことに。

 山口の旅に間に合わせるべく購入と取り付けを行うことにしたのですが、高千穂の旅同様ギリギリとなってしまいました。

 さて、その新しいナビをろくに使い込むこともせずに旅に出発することになった今回の旅。

 いったいどうなる事やら。

 梅雨真っ盛りの水月の長州、源平合戦から明治維新までの700年を巡る旅、これより出発です!

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山口

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:萩・下関、史跡巡りの旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 今回の山口の旅、主な目的の一つに新ナビのシェイクダウンテストがあります。

 てな訳で今回購入したナビは前回に引き続きカロッツェリアのサイバーナビ、2007年モデルのAVIC-VH099MDG。
P1120661.jpg

 1DIN2ボディー、インダッシュモニターのMD、地デジチューナ付きのモデルです。

 基本構成は先代のH9と同じ。
P1020746

 時代が変わりあらゆる面で性能アップしているはず・・・多分^^;

 我が家へ到着は6月7日。
P1120656.jpg

 6日が休みだったのに残念;;

 アマゾンで購入したアクセサリー類も到着し臨戦態勢です。

 取り付けは休みの9日(土)、間に合わない場合10日が仕事のため振り休の12日(火)一日だけ。

 その週末金曜の夜には出発予定なので時間がありません。

 購入はナビ本体、au用携帯電話接続ケーブル、オービスロム2007年度版、ハーネスキット、そしてリビングキットのネットワーク接続用のLANアダプタの5点。
P1120658.jpg

 07モデルからスマートループなる機能が搭載されているため携帯との接続は必須、新しいモデルとなって第三世代の携帯とも接続可能となったのでWIN用のケーブルの購入です。

 ハーネスキットの購入は現在使用中のH9が車に付いているのですが取り外してハーネスキットを付け替える時間を考えると安いものですし新しいものを買って作業前に取り付けて準備しておこうという意図です。

 また私が持っていたH9の次のモデルからリビングキットなるものが登場。

 ナビのHDDの部分だけをワンタッチで取り外し、家庭に設置したキットに接続することでテレビにて操作できる優れもの。
P1200436_1.jpg

 以前は一時間近く車内でエンジンをかけたまま翌日の旅のために目的地やルートの設定していたのですが、これのおかげで自宅で準備が出来るようになりました。

 元々初めてのナビは取り外し可能だったポータブルナビだったので、固定式のナビですごく不便な思いをしていました。

 ですので大変ありがたい機能です。

 PCとの接続も可能ですし、一気に使い方が広がりました。

 旅先の旅館で翌日のルート設定、てのも今回の旅で実験するつもりです。

 VICSアンテナ、ETC、バックカメラなどその他のものはすべて旧ナビから仕様が変わっていないため引き続き使用です。

 てなわけで9日、朝6時から取り付け開始。
P1120663.jpg

 度重なるスコールにくじけそうになりながらも夜7時、取り付け完了。
P1120673.jpg

 とりあえず山陽自動車道、山陽IC~和気ICまで。
P1120678.jpg

 そこから自宅までの地道にて簡単な動作テストを行い何とか準備が整いました。
P1120682.jpg

 おかげさまで予備日だった12日は車の洗車をすることが出来て一件落着。

 ナビのHDDに録音する音楽データはCDで録音を一枚ずつする時間は無かったのでとりあえず過去MP3に変換してPCに保存していたデータをリビングキットとPCとのリンク機能を使用してまとめてコピー。

 出発前日、自宅のテレビを使って立ち寄り先、ルートなど最終の準備を整えます。
P1120683.jpg

 そして6月15日23時40分、近所のスタンドでガソリンを満タンにして今回の旅のお供、トド君の自宅へと出発です!
P1120687.jpg

 ・・・てか我がブログ別館4travelは旅の話題、写真は以外禁止なんですが、やっぱりこの話題と写真って禁止事項に触れるんだろうか・・・^^;

 旅のアイテムのお話・・・何だけどね?

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山口 福山下

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:萩・下関、史跡巡りの旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 6月15日23時40分、山口の旅へ出発。
P1120688.jpg

 直前にナビの取り付けで大忙しでしたが何とか無事、間に合いました。
P1120689.jpg

 途中で今回の旅のお供、トド君を拾い順調に2号線に突入したまではよかったのですが^^;
P1120690.jpg

 2号線立体化工事のため片側一車線規制にて大渋滞中でした><
P1120692.jpg

 大幅にタイムロスして一時間後に早島IC通過。
P1120707.jpg

 新しいナビは表示が小さく見にくい部分もあるのですがおおむね満足。
P1120721.jpg

 高速に乗ってやっと順調に進み出して1時15分、福山SAに到着。
P1120735.jpg

 さっそく夜食を食す私とトド君でありました。 
P1120737.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山口 宮島下

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:萩・下関、史跡巡りの旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 出発直後、国道2号線が工事中だったことを失念して渋滞に巻き込まれるハプニングがありましたがその後は順調に流れていきました。
P1120752.jpg

 新しいナビも細かいところでは変わっている部分があるのですが、やはり同じメーカーの同じシリーズ。
P1120764.jpg

 正常進化ということで基本的には代わりありません。
P1120767.jpg

 特に高速では変化がわかりにくいかもしれませんね。
P1120785.jpg

 ぱっと見のビジュアル以外、変わっていないので。
P1120788.jpg

 そうこうしているうちに最初の目的地瑠璃光寺へ到着。
P1120810.jpg

 仕事が終わってほとんどそのままの状態でここまで来ている私とトド君。

 この後ハードなスケジュールが待っています。

 ナビで今後の立ち寄り地点を設定後、とりあえず仮眠に入る二人でありました。
P1120811.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山口 瑠璃小寺 大内弘世像

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:萩・下関、史跡巡りの旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 朝!
P1120816.jpg

 晴れ!
P1120813.jpg

 瑠璃光寺!
P1120821.jpg

 1時間の仮眠を取った私たちは瑠璃光寺にて散策を開始しました。
P1120812.jpg

 大内文化の最高傑作、日本三代名塔の一つに数えられるここの五重塔。 
P1120892_1.jpg

 そして毛利家墓所があったり。
P1120851.jpg

 今回の旅のスタートにふさわしい場所でした。
P1120825.jpg

 時間は6時。
P1120905.jpg

 移動開始です。

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山口 美東下

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:萩・下関、史跡巡りの旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 本日午前中の予定。
P1120911.jpg

 朝8時30分に秋芳洞探検開始w
P1120917.jpg

 松村探検隊健在なりw
P1120923.jpg

 その時間までに行けるところに行こうということで一発目の瑠璃光寺を離脱。
P1120927.jpg

 いったん高速に乗って、
P1120929.jpg

 美東SAにて食事と朝の身支度~
P1120940.jpg

 美祢ICにて中国自動車道とはお別れ。
P1120951.jpg

 地道を走り7時15分。
P1120956.jpg

 別府弁天池に到着です。
P1120971.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山口 秋芳 別府弁天池 別府嚴島神社

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:萩・下関、史跡巡りの旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 別府弁天池に訪れた私たち。
P1130036.jpg

 山口なのに別府とはこれいかに~
P1120980.jpg

 秋芳町別府(べふ)という地名だったのね。
P1130001.jpg

 てな訳で大分県別府市とは縁もゆかりもございません。
P1120996.jpg

 エメラルドグリーンの弁天池を眺めマイナスイオンをしっかり吸い込んで。
P1120999.jpg

 沢山の猫とじゃれ合ったりもして。
P1130026.jpg

 和んだところで秋吉台へ出発です。
P1130038.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山口 秋芳 秋吉台

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ