プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:日光・鬼怒川弾丸ツアー
 こんばんは、松村です。

 予告通り行ってきました、奈良の旅!

 東大寺に~w
P1420521.jpg

 春日大社に~w
P1420454.jpg

 法隆寺w
P1420427.jpg

 とまあ、冗談は置いておいて・・・

 上の写真は念願だった東武ワールドスクウェアのミニチュアの一部です。

 トド君との奈良の旅が中止になりましたからね。

 気分だけでも奈良に行った気になろうとw

 現在川治温泉のとある宿でまったりしています。

 今日宿に着いた段階で走行距離は948km。

 アホみたいに走りました。

 一日にこれだけ走った経験は無かっただけにさすがに疲れました^^;

 東京回避のルートを取るために長野から上信越ルートを取るつもりだったのですが、長野県に入ったところで地道を走らなければならないと気がついて急遽、中央道オンリーのルートに変更しました。

 これで高速を下りずに最後までいけるはずだったのですが・・・

 八王子から首都高になって料金別になるんですね^^;

 ETCの深夜割引があるので高速を下りたくなくていろいろ考えていたに結局意味がありませんでした^^;

 しかもあれだけ関東回避したいと言っていたのに気がついたら新宿なんかを走ってるし・・・

 思いっきり摩天楼の中だよ・・・
P1410569.jpg

 混んでなかったからよかったけど、早いとこ北関が繋がらないことには関東以北へは行けませんね^^;

 それでも鬼怒川には午前8時半頃にはついてしまい、予定が大幅に狂ってしまいました^^;

 遅かったの?

 いえいえ、早すぎたんです^^;

 時間が余っちゃって><

 朝、早く着きすぎると言うことで鬼怒川を後回しにして先に日光二社一寺を本日回ってしまおうかと考えたのですが、今日は天気が悪く明日晴れると言うことで、当初の予定通り明日日光へ行くことにしました。

 時間が出来て中禅寺湖に行けるのなら晴れてた方が嬉しいですしね。

 てなわけで予定通り、鬼怒川観光。

 そして時間が余って急遽、紅葉を見に塩原のロープウェイに乗ってきました。

 到着したのが3時半。

 ロープウェイのチケットを購入しようとすると、

「4時でロープウェイは終了ですが、今からだと上がったらすぐ下りないとなりませんよ」

 と、忠告されました。

 時間には間に合わせますとお願いして乗せてもらったのですが、上にあがったときにはすでに45分を過ぎてました。

 展望台まで、階段をダッシュ。

 息を切らせながら写真を撮って、再びロープウェイ乗り場まで走って戻りました・・・

 たぶん、往復で6~700m。

 こんな道を全力で走って上っていきました・・・
P1420901.jpg

 走って戻っているときにロープウェイの係員のお兄さんが遅いと迎えに来てくれました^^;

 乗り場に着いたのは3時59分。

 間に合ったんだから文句ないでしょ・・・^^;

 そんな苦労をしてれた写真がこれです。
P1420921.jpg

 体力とロープウェイ代を回収するだけの写真は撮れたかな。

 私自身は満足です。

 しかし、お疲れモード全開の松村でありました・・・
P1420962.jpg

 さあ、明日はいよいよ日光です。

 気合いを入れていきましょう!

 それではまた明日!!
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 日光 鬼怒川

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日光・鬼怒川弾丸ツアー
 お疲れ様です・・・本当に疲れました^^;

 本日は朝の8時30分に日光の駐車場に到着してから夕方の5時まで二社一寺を含め、日光を一日中徘徊しておりました^^;

 なんにしても念願だった東照宮参拝できました!
P1440158.jpg

 感動です;;

 しかし、ここにいると本当に時間があっという間。

 気がついたら2時間以上ここにいて、東照宮を出たときにはすでに昼前でした^^;

 さすがひぐらし門、まいったぜ><
P1430495.jpg

 それにしてもすごい渋滞でした。
P1430237.jpg

 行きは鬼怒川から地道を通って来たためにほとんど渋滞にはつかまらなかったのですが、VICS情報によると有料道路は大渋滞だったようです。

 そして、帰りも大渋滞^^;

 1km走るのに50分かかりました・・・

 宿に到着する予定が6時前だったのですが、結局ショートカットをしたり鬼怒川の有料道路を使用したりで到着したのは6時40分でした><

 なかなか根性のいった一日でしたね。

 しかしいったい何km歩いたんだろ・・・
P1440357.jpg

 もう考えるだけで嫌になります><

 とにもかくにも念願だった日光参拝。
P1440460.jpg

 無事終了しました。
P1440702.jpg

 もう思い残すこともありません。

 ブログ的には始めた当初、いつか行きたい場所としてあげていた高千穂、そして日光が終了しました。

 残るは熊野古道だけですね。

 とはいえ、まだ今回の旅、一日残っています。

 明日にはまた、十何時間かけて岡山に帰らなければなりません。

 気合いを入れていきましょう!

 てか、気がついたら夜の11時前ですね。

 それでは眠り猫のように丸くなって眠りましょう。
P1430617.jpg

 お休みなさい!

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 日光 鬼怒川

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日光・鬼怒川弾丸ツアー
 お疲れ様です。

 現在、滋賀県の多賀SAにて食事中です。

 それにしてもすごい渋滞でした。

 東京から東名の渋滞を避けるために2時間も地道を走り群馬から上信越道に乗ったにもかかわらず、中央道と名神の接続である小牧周辺で大渋滞にあってしまいました。

 今日はどこを通っても渋滞は避けられそうにないですね。

 予想通りいろは坂でも大渋滞につかまりました。

 朝、昨日よりも早く出て有料道路とショートカットを使いまくって日光まではかなり早くついたのですが・・・

 そこからいろは坂まで大渋滞。

 さらにいろは坂でも大渋滞。

 ホテルを7時30分に出て華厳の滝に着いたときにはすでに10時を過ぎてました^^;
P1450276.jpg

 それでも最高の天気でしたね。
P1450526.jpg

 文句なしです。

 いろいろありましたが最終日に奥日光がずれ込んだのは結果的に大正解でした。

 そして紅葉のほうは私的にはいい感じだったのですが、近くにいた老夫婦の会話が耳に入ってきたのですが、

 ちょっと早かったね。

 なんていってました。

 てことはピークの時にはもっとすごいんですね。
P1450533.jpg

 中禅寺湖を離脱したのは12時半ごろ。

 そこから一路岡山に向けて走っているのですが。

 なかなか気合はいりますね。

 一応1時ごろには到着予定なのですが、後は無事家に帰るだけです。

 安全運転で残り300km。

 最後まで走りぬき、最高の旅を締めくくりたいです!

 それでは明日、その0をやりますのでおたのしみに~

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 日光 鬼怒川

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日光・鬼怒川弾丸ツアー
 本日、午前0時20分。

 無事、我が家に到着しました。

 11日6時39分に岡山を出発した今回の旅。

 2泊5日。

 走行距離は1872.9km。

 岡山から東京を越え栃木まで。

 自動車で旅をするのにこんなに遠いと思ったのは初めてでした。

 おお、後残り500km、だいぶん帰ってきたななんて思ったりしたときもありましたが、考えてみたらその距離って、去年と今年、トド君と二人で熊本まで行ったときと同じ距離なんですよね。

 こうして考えると京都や奈良なんて本当に近所だと思えてきますw

 最近では500kmくらい走るのも全然苦にならなくなってきました。

 この勢いに乗って来年はぜひ東北を目指したいですね。

 さて今回の旅。

 朝、9時前に最初の目的地、東武ワールドスクウェアに到着したわけですが、結構がんばって半日粘ったのですがそれが限界でした。
P1410970.jpg

 ライン下りとか鬼怒川ロープウェイとかいろいろ考えたのですが、こんなに早く着くとは思っていなかったので予定を全く作っていなかったんですよね^^;

 苦肉の策で日光猿軍団を見に行ったのですが・・・すごく面白かったです。

 でも撮影禁止な上にショーが終わったら他に見る物もなく・・・

 30分ほどで離脱となってしまいました^^;
P1420679.jpg

 その後、紅葉を求めてもみじラインから塩原ロープウェイへと放浪することになりました。

 こんなに時間が余るのなら最初から東武ワールドスクウェアを短めにして霜降高原や那須高原、思い切って会津若松まで飛んでもよかったかも^^;

 まあ、でも綺麗な紅葉を見れたので満足です。

 二日目は日光を一日歩き回りました。
P1430292.jpg

 今日、仕事中に感じたのですが、春の吉野の旅以来の筋肉痛が足に来てます^^;

 それだけ、しっかり歩いたのでしょうね。

 石段もかなり多かったですし。
P1440713.jpg

 ほとんど休憩せずにひたすら歩き続けてましたしね~^^;

 考えてみたら今年になって体力勝負の旅ばっかりしているような気がします。

 最近、ふと思うのですが・・・私って思ったより結構タフ?

 残念だったのは朝は晴れていたのに東照宮を参拝する頃には雲が出てきてしまったことぐらいでしょうか。

 青空の中で撮影したかったので残念です。

 しかし三日目は見事に晴れました!

 この写真はいろは坂を登っている途中に撮影しました。
P1450220.jpg

 そして青空の下でもみじを撮影するとこうなる!
P1450252.jpg

 真っ赤に燃える写真が撮れました。

 まあ、写真で見るほど紅葉はまだしていなくて、実はカメラの性能のおかげだというのはここだけの話で・・・
P1450625.jpg

 今週末が中禅寺湖の、月末くらいがいろは坂から明智平の見所だそうです。

 帰りには浅間山を発見。
P1450998.jpg

 北アルプスの真っ赤に燃える夕日も撮影できました。
P1460079.jpg

 今回の旅、本当に楽しかったです。

 今年に入って4回目の一人旅。

 どれも思い出深い、楽しい旅ばかりでしたが今回の旅は群を抜いて素晴らしかったです。

 もともと憧れていた地であるということもあるでしょう。

 天候に恵まれたと言うこともあるでしょう。

 思い通りに旅が進んでいったと言うこともあるでしょう。

 しかし。

 13日の午後12時20分。

 いよいよ中禅寺湖を離脱して岡山へ向けて帰ると言うとき、胸が締め付けられるほど切ない気分になりました。

 こんな気分、久しぶりです。

 次にここに訪れることがあるのでしょうか。

 それはどのくらい先の話になるでしょうか。

 東照宮では平成の大修復が始まっています。

 現在、本殿や唐門の修復工事を行っています。

 これが平成25年まで。

 そして同年から平成31年までは陽明門などの修理が行われます。

 終了するのは10年以上先の話です。

 修復が終わったら再びこの地に訪れたいですね。

 今度はどの季節がいいでしょうか。

 もう紅葉の時期はいいですわ><

 あの渋滞はまさしく、

「日暮らし門ならぬ、日暮らし渋滞です!」

 さて、これで長年夢見ていた日光の旅も終了しました。

 現在、ちょっと脱力感。

 真っ白になっちまったぜって感じです^^;

 来月にはトド君と京都の旅が控えていますが、現在日程決定の連絡はありません。

 今年のパターンから行くと、またキャンセル一人旅って可能性もあるかも・・・

 そしたら今度こそ、自転車を導入しましょうかね。

 今回車中泊する事情もあって自転車は置いていきました。

 実際、渋滞はすごかったのですが、自転車で移動できる場所でもありませんでしたし結果的に持って行かなかったのは正解でした。

 そんなこんなで、未だ実戦未投入です。

 実際に旅に使われるのはいつの日になる事やら。

 それも楽しみの1つですね。

 それでは今回の旅は、ここでいったん終了します。

 旅日記の方は現在の北信越の旅、9月の九州社員旅行と吉備路サイクリングの旅が終わった後のスタートになります。

 今年中にはじめることが出来るのかちょっと不安ですが努力します。

 てなわけで明日より再び北信越の旅、復活です。

 よろしければそちらの方もお付き合いください。

 ではでは~

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 日光 鬼怒川

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日光・鬼怒川弾丸ツアー
 2005年春。

 仕事で栃木県のツインリンク茂木へインディジャパンの観戦に招待されました。

 その時に宿泊したのが鬼怒川温泉。

 翌2006年もまた、同じく招待されて二年連続で同じホテルへの宿泊となりました。

 すぐ近くにはあこがれの日光東照宮。

 そして鬼怒川には子供の頃テレビで紹介されたのを見て、それ以来ずっと印象に残っていた場所。

 東武ワールドスクウェアにずっと行ってみたいと思っていました。

 ただ、場所は栃木県。

 新幹線で行く方法や飛行機なども考えてみました。

 ツアーで誰かを巻き込んで参加することも考えました。

 どれもなかなか実現しそうにはなく、時間だけが過ぎていきました。

 それでも九州の旅ですべて自分一人の運転で旅をしたことや一人旅の経験。

 特に2008年の上洛の旅と北信越の旅は一人旅で3泊の旅といままでに経験したことのない旅をこなしたことで、大きな自信になりました。

 三連休があれば前日仕事が終わってすぐに出発すれば翌日昼前には栃木まで行けます。

 二日目をタップリ一日日光に当てて三日目には帰ることだけを考えて行動すれば充分実現可能です。

 2009年には是が非でも計画していました。

 そして2008年秋。

 トド君と6月頃に信州に行く話が延期となり、さらにトド君の希望で信州から奈良の旅に変わり、日程は10月11日から13日の三連休をゲットすることができ、その計画で進んでいました。

 がトド君からいつまでたってもOKの連絡が来ずにホテルの予約も厳しくなったギリギリの時期、休みの確保失敗の連絡^^;

 非常に残念でしたが仕事ですから仕方がありません。

 とりあえず奈良の一人旅をしようかとも思ったのですが、せっかくだからと2009年に計画していた日光をここにもってくることにしました。

 問題は宿泊先。

 宇都宮まで行けばシティーホテルが沢山あるのですが、できるだけ日光に近い方がいい。 
 なにせ混雑するのはわかっていますので。

 日光周辺かせめて鬼怒川で。

 しかしそんなに都合よくホテルや旅館はありませんでした。

 が!

 日光の奥、川治温泉に朝夕の二食付きの観光ホテルが激安である!

 部屋には窓もないですし、クチコミ評価も今ひとつです。

 が、そんな事で文句も言ってられません。

 てなわけでさっそく予約。

 しかも今回は日光、中禅寺湖、鬼怒川と狭い地域を三日間で回るので移動はほとんどありません。

 ですので連泊です!

 そんな感じで直前にドタバタと用意をすませ、会社には10日に定時で上がらせてもらいようにお願いしました。

 前の上司が事故して以来、私が定時に帰ったのは休日出勤の日と祖母が亡くなった通夜の日だけです。

 これでNGだったら絶対に会社を辞めてやると思ったのですが、無事許可もおりました。

 前日には荷物をすべて車に積み込み準備OK。

 そして、当日10日。

 定時の5時30分、会社を飛び出しMTBで急いで帰宅。

 お風呂にだけ入って6時30分。

 いよいよ日光に向けて、出発です!


 つづく~

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 日光

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日光・鬼怒川弾丸ツアー
 2008年10月10日、前々からお願いをして定時で仕事を上がった私はシャワーだけ浴びると、大急ぎで車まで。
P1410316.jpg

 18時39分、いよいよ出発です!
P1410317.jpg

 すでに10月というのにこの気温、ほとんど夏服での装備です。
P1410318.jpg

 ・・・がまさかあんなにに寒くなっているとは・・・^^;
P1410319.jpg

 インターチェンジまでの途中、コンビニに寄って買い出しです。
P1410320.jpg

 買い出しとはもちろん、いつものルーツですw
P1410321.jpg

 さあ18時51分、関東に向けて出発です!
P1410326.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 日光 三木上 大津上 養老上 恵那峡上 駒ヶ岳上

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日光・鬼怒川弾丸ツアー
~前回のあらすじ~


 10月最初の三連休。
P1410371.jpg

 私は当番の関係からうまく休みを取ることができました。
P1410374.jpg

 本来ならトド君と行くはずだった奈良の旅。
P1410393.jpg

 トド君の仕事の関係で急遽一人旅となり、行く先も変更!
P1410440.jpg

 奈良はまた次の楽しみに。
P1410463.jpg

 そして恋いこがれた日光への旅、
P1410477.jpg

 いよいよ始まりです!
P1410479.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 日光 双葉上 談合坂上 蓮田下

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日光・鬼怒川弾丸ツアー
~前回のあらすじ~


 日付が変わって11日、駒ヶ岳SAで遅めの晩ご飯を食べ満足したところで再出発。
P1410484.jpg

 その1時間後には双葉SAで仮眠。
P1410503.jpg

 3時間以上休んだ後、談合坂SAで給油。
P1410525.jpg

 順調に進むも、気がつけば首都高の中に突入。
P1410568.jpg

 新宿のど真ん中、摩天楼を走り抜けます。
P1410570.jpg

 そして朝6時には 蓮田SAで朝食です。
P1410617.jpg

 てか、何で雨降ってんの?^^;
P1410619.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 日光 大谷下

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日光・鬼怒川弾丸ツアー
~前回のあらすじ~


 夜が明け、いよいよ北関東に突入。
P1410625.jpg

 もうちょっと行けば福島県って考えたらもう東北地方になるんですね。
P1410642.jpg

 本当は予定より半日も早く到着しそうなので、この時点で本日そのまま日光もしくは中禅寺湖にでも行こうかと考えました。
P1410659.jpg

 でも天気が悪いのでそれは中止、明日、明後日の天気予報は晴れですし晴れた中で写真を撮りたいですからね。
P1410673.jpg

 もう一つ考えたのは午前中に東武ワールドスクウェアを終わらせて、午後から会津若松か紅葉がピークを迎えている那須高原も考えたのですが・・・
P1410682.jpg

 結局、迷ってしまい消化不良に時間をもてあます結果となってしまいましたが、
P1410683.jpg

 とりあえず東武ワールドスクウェア、行ってみましょう!!
P1410690.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 日光 鬼怒川 東武ワールドスクウェア

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:日光・鬼怒川弾丸ツアー
~前回のあらすじ~


 やってきました東武ワールドスクウェア。
P1410703.jpg

 子供の頃、テレビで紹介していたのを偶然みた、世界各国の史跡のミニチュア。
P1410710.jpg

 もう、ときめいてときめいてw
P1410714.jpg

 子供の頃故にどこにあるのかまったくわからず、ずっと疑問に思っていました。
P1410722.jpg

 インディの旅で宿泊したあさやホテルにあった周辺の観光案内。
P1410753.jpg

 それを見て以来、日光と共にいつか訪れたいと思っていた東武ワールドスクウェア。
P1410767.jpg

 いよいよ散策スタートです!
P1410801.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 日光 鬼怒川 東武ワールドスクウェア

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ