プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 こんばんは。

 いつもの如く、旅日記現地更新です。

 本日は多賀城市のビジネスホテルから。

 この日、今までの旅の中でもっとも感動的な出来事がありました。

 今日は朝、宮城入りした後、そのまま山形へ。

 予報では三日間のうち、今日が一番天気がいいとのことで、蔵王へは本日決行することにしました。

 山形蔵王からお釜へとアクセスするルートを取ります。

 少し山登りとなりますが、母の方は旅だけでなく山登り(あくまでアマチュアレベルですが)も趣味なので、宮城のハイラインから簡単にいくよりも山形から周りの風景を楽しみながらのんびり歩いていく方がいいと判断したからです。

 ハイラインがものすごい渋滞するということも事前にネットで調べていたことも理由の一つでした。

 夜通し走り、日が開けてから空の様子を見ても青空が見えていたので楽観していたのですが、いざ蔵王ロープウェイに到着すると山頂は曇り。

 それでも一か八か山頂駅までロープウェイであがって見るもほとんど視界の効かないほどの、最悪のコンディション。
0909200844_DSC_5526.jpg

 無理に行けば危険かもと思えるような状況で一緒にロープウェイで上がってきたほかのお客さんは次々ととんぼ返りで再び下っていきます。

 完全フル装備の登山仕様な人が何人か、登り始めていますが我々も戻った方がいいだろうという話をしていました。

 ただ、本日の天気予報は晴れ。

 どんなに雲に覆われていても、待てばこの雲は晴れるんじゃないかという気持ちが強くて、母もお釜を見るためだけについて来たといってもいいほど、ここだけはという気持ちが強かったようです。

 本来なら、決してよくない行動ではあるでしょうが、とりあえずお釜の見える位置まで行ってみよう。

 それでだめならあきらめようという結論になりました。

 1時間以上かけて、やっとの思いで到着した熊野岳でしたが視界はほとんどゼロ。
0909200949_DSC_5594.jpg

 ものすごい突風にどんどん下がっていった気温はとうとう6度。

 もう寒くて凍えて、ちょっと厚手の服で来た私たちはもう凍えそうな思いでした。

 午前10時前、避難小屋で15分ほど待って外に様子を見に出て見るも状況は変わらず。

 これ以上は危険と、引き返すことにしたのですが・・・

 私たちが歩いてきた方角を見ると霧の切れ間から青空が見え始めました。

 まさかと思い、お釜の方を見ると!

 きたー!
0909200953_DSC_5603.jpg

 急いで馬の背まで断崖絶壁を降りていき、お釜を見ると今までの霧が嘘のように晴れてはっきりとその姿を現したのです。
0909201001_DSC_5637.jpg

 もう、本当に涙が出そうになるくらい感動的な瞬間でした。

 それから5分もたたずに周りの霧はすっかり消え伏せ、ハイラインからアクセスする刈田岳の方まできれいに見渡せます。

 気温もどんどん上昇していって馬の背まで行くと風もだいぶん穏やかになり、本当に一段落。

 結局、馬の背を宮城側まで歩き、刈田嶽神社でUターン。

 山形側、宮城側と両方のお釜を楽しむことができました。
0909201158_DSC_5903.jpg

 結局、蔵王温泉の駐車場に戻ってきたときにはすでに午後4時前。

 大露天風呂もものすごい混雑ぶりで芋洗い状態はいやだということでキャンセルとなりました。

 てなわけで結局蔵王だけでほぼ終わってしまった本日の旅。

 それでもこれだけすばらしい体験をしたのは初めてでもう言うことなしです。

 母も本当に喜んでくれて、それもよかったです。

 紅葉もきれいに始まっていましたし、霧が晴れた後の景色もすばらしかったしもう最高でした。
0909201358_DSC_6212.jpg

 とまあ、そんな形で終わった旅の初日です。

 明日は松島。

 いったいどんな二日目になるか。

 楽しみです!
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 こんばんは、本日は仙台駅前のホテルからの更新です。

 いやはや、やっぱり仙台の街はおっきいですね。

 さすが東北一の大都市。

 高層ビルが並んでいます。

 でも住みたいところはどこって聞かれたら、間髪入れずに遠野って答えますけどねw

 ホテルへチェックインした後、夕食前に母と村上餅屋にずんだ餅を買いに行ったのですが、その時も同じ話題になり私が遠野って即答するとあきれていました^^;

 さて、昨日はとことん蔵王、とことんお釜だったわけですが本日はとことん松島になってしまいました。

 朝、駐車場に車を捨てて歩いて回ったり遊覧船に乗ったりしているうちに結局、ほかに行くところが無くなってしまったのです。

 まあ、かろうじて仙台へ移動中に多賀城のスタンプをゲットすることができましたので問題はありませんが。

 昨日の夕方には三井アウトレットパークに母を捨てて多賀城へ行ったのでちゃんと城も見てます。

 スタンプ設置場所とお城の場所が結構離れているので二日がかりになってしまいました。

 松島の方はというと、雲は多かったものの天気は大きく崩れることもなく、時折日差しものぞき、気温的にも過ごしやすかったのでよかったです。
0909210926_DSC_6569.jpg

 遊覧船の方を通常の湾内一周ではなく、湾外の外海まで出る2時間弱のコースを選んだのですが結構大変でした。
0909210943_DSC_6607.jpg

 いや、もう波がすごくて^^;
0909211044_DSC_6984.jpg

 私、思いっきり船酔いになってしまいました。

 乗り物に強い母も少し酔ったと行っていたのでよほどだったと思います。
0909211116_DSC_7242.jpg

 帰りには乗客の多くが静かになっていましたし・・・

 その後、お寿司屋さんで昼食を取った後、松島のビューポイントを探しつつ色々と歩いてみたのですが、なかなか見つからず。
0909211249_DSC_7448.jpg

 瑞巌寺には寄ったのですが隣の円覚寺には行く時間が無くなってしまいました。
0909211451_DSC_7622.jpg

 最後に行こうと言っていた雄島も残念ながら行くことができませんでした。

 ただ、ツアーに参加することがほとんどで、こうやって自由に行動する旅を近年ほとんどする事が無かった母とすれば、その場の気分で予定を変えることができるし、バスの時間を気にせずゆっくり回ることができたと喜んでくれていました。

 まあ、今回の旅は母がついてくる時点で、私自身の目的は100名城のスタンプ二つをゲットすることのみで、後は親孝行旅行と割り切っていたので別にかまいませんけどね。

 一人で行くときの予定では松島四観へ写真を撮ったり、ほかにも考えていたのですが、こういうのんびりした旅もたまにはいいですね。

 明日は100名城のスタンプゲットのために仙台城へ行った後、秋保や時間があれば白石へ行く予定です。

 てか予約しているホテルが白石なので、白石はパスというわけには行きませんがw

 そんなわけで、明日は白石からの更新です。

 それではおやすみなさい!

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 こんばんは。

 現在、白石のホテルでこれを書いています。

 ちょっと前に地震が発生して、ホテルも結構揺れたのでびっくりしました。

 ニュースを見ると震度3の所もあるようですが、私がいる白石は震度2だったようです。

 あまり岡山では地震に遭遇することがないので、実際揺れると結構怖いものがありますね。

 さて、本日は朝から仙台を回りました。

 本来のメインの場所ですわね。

 母との親子旅に変わって優先順位が一番下になってしまいましたが^^;

 ただ、100名城のスタンプだけは絶対にゲットしなければならないので、仙台城は一番はじめに。
0909220823_DSC_7711.jpg

 バスで移動しようと思ったのですが、いつまで待ってもバスが来ないのであきらめてくるまで移動、次なる場所へ。

 そのころには仙台城へ行く道はやばいくらい渋滞していました。

 そして我がブログではもう一つはずせない場所がありますよね。

 そう、それはお墓参り。

 ここまで来て伊達政宗のお墓参りをはずすわけにはいきません!
0909220954_DSC_7843.jpg

 もちろん母には先祖墓のお参りに行かずに何やってんだとあきれていましたが・・・

 ここも離脱する頃にはすごい渋滞になってました。

 今回の旅、どこへ行ってもすごい渋滞でした。

 何で宮城はこんなに渋滞がすごいんだって思うくらい。

 ただ、その渋滞はほぼすべて反対車線でしたがw 

 後は国宝建築物もはずせませんわね。
0909221050_DSC_7982.jpg

 てな訳で本日は、私が楽しませていただきました。
0909221226_DSC_8103.jpg

 蔵王と松島、母は十分堪能したと言うことで。

 それでもずんだ餅や厚揚げ、揚げまんじゅうに萩の月、かまぼこにその他色々。

 地のグルメも楽しんで、満足してくれたようです。

 そんなこんなで、一通り旅も終了して後は明日、帰るだけになってしまいました。
0909221424_DSC_8295.jpg

 最初、どうなることかと思いましたが、母と二人旅もなかなか楽しめました。
0909221707_DSC_8571.jpg

 旅日記となると非常に苦しいものがありますが、まあそれもありでしょう。

 それでは明日は帰るだけ。

 朝、予約投稿していつもの時間にアップしようと思ってます。

 てな訳でお休みなさい。

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 こんばんは、旅もいよいよ最終日です。

 たぶん今頃、順調にいけば自宅に到着しているはずです・・・

 といいつつ、前回の旅では順調にいかずに帰ってこれなかったのですが^^;

 しかし、前回に比べて最終日の宿泊地がかなり手前になっていますし、Uターンのピークも前日だったのでたぶん大丈夫でしょう。

 多分^^;

 ちなみに前日夜、チェックインした後、再び白石城へ行きました。

 その時の様子がこれ。
0909221847_DSC_8660.jpg

 旅はこれにて終了でした。

 さあ、これから気合いを入れて岡山へ帰ります。

 これをアップするのは夜と言うことで、明日再びただいま更新する予定です。

 てなわけで、また明日!

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 お疲れ様です!

 今回も何事もなく無事、戻ってきました。

 朝8時に白石のホテルを出発して13時間と30分。

 午後10時前には自宅へ到着しました。

 たいした渋滞もなく、前回の旅では20時間以上かかって戻ってきたわけだから、驚くべきスムーズさでしたw

 渋滞必至なんて言って、かなり覚悟を決めていたので少し拍子抜けでした。

 行きも渋滞にあいませんでしたし、今回は本当にスムーズな旅でした。

 今回は母との旅と言うこともあり立ち寄り先はかなり少なくなっています。

 旅日記は短くなりそうだな~なんて。

 とはいえ、普段ならおろそかになりがちな食事に関してはとにかく力を入れました。

 てなわけでざっくり紹介!

 蔵王お釜なのだから、お釜カツ丼!
0909201108_DSC_5805.jpg

 写真を取り忘れて残り一個になってしまいましたが玉こんにゃく!
0909201426_DSC_6252.jpg

 宮城と言えばこれでしょう、ずんだソフト!
P1590738.jpg

 早いかなとも思ったのですがすでにシーズン到来、その日の朝に水あげされた松島のカキ!
P1590841.jpg

 宮城って本当に緑一色? ずんだまんじゅう!
0909211534_DSC_7688.jpg

 それでも牛タンははずせません!
P1590915.jpg

 でも私が一番好きなのは村上屋餅店のずんだ餅!
P1590919.jpg

 我がブログを始めるきっかけとなった、とあるライダーさんのツーリング日記で紹介していたのを読んで以来、絶対に食べに行こうと心に誓っていた・・・牛タンまんじゅう!
0909220843_DSC_7748.jpg

 とことん宮城、とことんずんだ、生しぼりずんだとうふ!
0909221244_DSC_8134.jpg

 定義山名物、定義とうふ店の三角定規油揚げ!
0909221441_DSC_8369.jpg

 さらに揚げまんじゅう!
0909221451_DSC_8380.jpg

 もちろんうーめんもゲットだぜ!
P1600173.jpg

 いやはや、満足でした。

 てなわけで今年の東北遠征、そして今年の大きな旅はこれにて終了。

 11月に京都御所の特別拝観と紅葉の旅を考えています。

 来年正月には再び九州。

 今度は大分・国東半島を考えています。

 いつもの旅のお伴、トド君は一身上の都合で今年の春くらいから旅に行ける状態ではありません。

 そして未だ旅に行ける体勢になったと連絡がありません。

 そんなこともあって、今度の正月は一人旅になりそうです。

 竹田の岡城も再び行ってみましょうかね。

 東北遠征は休みが取れたらの条件付きですが来年GWに福島へ、盆に山形の予定です。

 そんなこんなで、

「とことん宮城!仙台・松島の旅」

 いったん終了です!

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 岩手・イーハトーヴの旅から約一ヶ月。

 9月はシルバーウィークがあります。

 私も無事、4連休をゲットできました。

 東北遠征シリーズ第一弾だった岩手もすばらしい旅でした。

 さあ、今度は第二弾です。

 宮城へ行きましょう!

 仙台、松島、そして蔵王。

 ずんだ、牛タン、まぐろだ!

 ・・・計画段階でマグロはすでに無理っぽいですが;;

 当初は東北遠征をやめて、中国地方一周地道の旅でもしようかと考えたのですが、やはり行かなければならんでしょう!

 てなわけでホテルの予約も取って準備万端。

 後は9月になるのを待つだけだったのですが・・・

 実は私の母も無類の旅行好き。

 子供の頃は何かと家族旅行でいろんな所に連れて行かれましたし、近年は友人と共に年に何度も旅行に行っています。

 母の場合はいつもツアーが中心。

 私とは対局の旅がメインな訳ですが、たまには自由気ままな車の旅もしたいと常々言っておりました。

 ですからETCの特別割引が決まった時には、明石大橋を渡って淡路島にでも行こうなんて話も出ていたのですが・・・

 このSWも本来なら母は友達とともに旅行へ出かける予定でした。

 しかしその友達の一人が家庭の事情で行けなくなったとのことで、一人だけ置いていくのもしのびないと中止となりました。

 いきなり予定が空いてしまったと、がっかりしていました。

 弟夫婦はまたあちらの両親と白浜に旅に行くとの事。

 父だけはなぜかお留守番だったようですw

 そんな感じで家にいたくない~、どこかに行きたい~なんてブツブツ文句を言っていた母です。

 そんな母にぽろりと言ってしまいました。

 宮城は蔵王に行くんだと。

 言った瞬間、母の目の色が変わったのがはっきりと見えました。

 自分も行くと、連れて行けとw

 冗談かと思ったのですが本気でした。

 母は20日から24日まで5日間休み。

 私は20日から23日までの4日間休み。

 宮城までは車での移動。

 盆の岩手の旅よりは近いですが、それでも遠いです。

 大変だよとは言いましたが、私より一日休みが多いため旅から帰っても一日余分に休みがあります。

 このあたりの計算もあったようです。

 直前だった事もあり、ホテルの予約が出来たらと言う条件だったのですが、それも問題なく、3泊とも並びで二部屋ゲットする事が出来ました。

 母との二人旅なんて生まれて初めて。

 どうなる事か想像も付きません。

 ただ、もういい年なので松村探検隊モードの強行軍は無理なので、スケジュールは大幅に変更。

 当初の予定は組んでいたのですが、蔵王のお釜をどうしても見たいという母なので天気を見ながらフレキシブルに対応していく事にしました。

 宿泊先は初日が仙台多賀城、二日目は仙台、そして最終日は白石です。

 本来なら三日目に蔵王へ行く予定でしたが、初日に蔵王へ向かい天気が悪いようなら到着前に予定を変更。

 二日目、三日目の天候を見ながら一番コンディションのいい日に蔵王へ行く事にしました。

 宿泊する3カ所とも、どういう予定でも回れる位置にあるので思い切った策を取る事にしたわけです。

 しかし出発直前、台風接近。

 私たちが向かう東北地方には初日の20日に直撃予定・・・

 ・・・どうなる事やら^^;

 とにかく宮城の旅。

 出発です!

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 9月19日、土曜日。
P1590479.jpg

 今まで連休の3泊6日旅行はいつも一人旅でした。

 しかし、今回はなんと母が同行。

 いつもなら仕事が終わった後、ダッシュで戻ってシャワーだけ浴びてそのまま出発というパターンですが、そう言うわけにも行きません。
P1590481.jpg

 無駄なお金を使う必要もないんだから晩ご飯は食べて行きなさいとw

 まあ、前日には帰ったらすぐ出発するから準備万端にと口をすっぱく言っていたので、問題なく6時20分には我が家を出発できました。
P1590484.jpg

 6時40分、山陽ICから高速に乗っていよいよ始まります。
P1590485.jpg

 松村親子の珍道中、まずは蔵王に向けて出発です!
P1590488.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城 三木上 菩提寺上 女形谷下 小矢部川下

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 ~前回のあらすじ~

 さあ、東北遠征第二弾、宮城の旅がスタートしました。

 9月19日、夜6時20分。

 岡山を出発した今回の旅は生まれて初めての母との二人旅。
P1590501.jpg

 お互い旅好きで母も年に10回くらいはあちらこちらへと旅に出かけている強者です。
P1590502.jpg

 いいこと悪いこと、旅にはいろいろトラブルもつきものですが、そのあたりは臨機応変に対応できるでしょうから心配はしていません。
P1590516.jpg

 なんにしても、子供の頃からいろいろと心配をさせ、面倒をかけている母です。
P1590560.jpg

 これもいい機会だと思ってしっかり親孝行したいと思います。
P1590571.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城 米山下 古関下

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 ~前回のあらすじ~

 闇夜を走ります。
P1590590.jpg

 ひたすら走ります。

 一ヶ月前と同じルート。
P1590592.jpg

 北陸道から磐越道。

 そして夜明け頃には東北道へ。
P1590620.jpg

 前回、大渋滞していた東北道も本日はけっこう空いています。

 なんの問題もなく山形道へ。

 とことん宮城の旅、最初に訪れたのは山形蔵王w
P1590651.jpg

 蔵王ロープウェイ乗り場に7時45分、到着です!
P1590676.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山形 蔵王温泉 蔵王ロープウェイ 地蔵山

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 ~前回のあらすじ~

 朝、7時45分に蔵王ロープウェイ乗り場に到着。
0909200808_DSC_5473.jpg

 始発まで少し時間があったので、寒さ対策で服を着込んだりして8時15分。

 予定より15分早い8時15分、始発に乗って地蔵山頂へ向かいます。
0909200812_DSC_5480.jpg

 予報では晴れだったのですが、空はどんより雲が覆っています。
0909200825_DSC_5497.jpg

 山の天気は変わりやすいですからね~^^;

 期待と不安の中、山頂に到着した私たちを待っていたのは・・・霧!
0909200847_DSC_5529.jpg

 先へ進むか戻るか、結論が出ないままズルズルと霧の中を進んでいく私と母でありました^^;
0909200855_DSC_5538.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山形 蔵王 地蔵山 お釜

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ