プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:高梁・桜とベンガラの旅
 こんばんは。

 今日は桜を見に行くために先輩と岡山県の高梁市へ行っていました。

 高梁市といえば、備中松山城。
1004080901_DSC_1598.jpg

 備中松山城といえば現存天守のうちの一つであり、その中で最も標高の高い場所にあることでも有名ですね。

 わがブログでも開始初年度のGWに一度行っています。

 そんな備中松山城へ100名城のスタンプをゲットしに再び行ってきました。

 これで地元、岡山県内コンプリートです。

 最初に鬼ノ城のスタンプをゲットして以来、一年かかってやっと4つ集まりました^^;

 そして本日メインの紺屋川美観地区へ。
1004081034_DSC_1829.jpg

 道百選の一つで桜の名称の一つでもあります。

 まわりに紺屋川へ行くといっても誰も知らずに思いのほか認知度が低かったのですが^^;

 桜のほうは文句なしの満開でした。
1004081047_DSC_1918.jpg

 そして行きたい行きたいといいながらなかなか行く機会のなかったベンガラの吹屋地区へやっとの思いで行ってきました。
1004081352_DSC_2224.jpg

 町並みはもちろん商家跡や坑道跡などいろいろ見所がありとても楽しかったです。

 現在、町並み保存地区の外れに巨大な駐車場を作っている最中でした。

 将来的には倉敷の美観地区のようなものを目指すのかななんて感じもしてとても楽しみです。

 実は高梁の中心地よりもこちらのほうが観光客が多かったです。

 平日、どうやら定休日の日に当たったらしくいろんな所が休みだったにもかかわらず結構な数の観光客がいて正直驚きました。

 もちろん八つ墓村のロケ地になった広兼邸にも行ってきました。

 最後は白谷公園へ。
1004081655_DSC_2719.jpg

 こちらは少し葉が出てき始めていましたがまだまだ現役。

 天気もよく穏やかな天気だったために本当に良い一日を過ごすことができました。

 今日はいろいろ撮影のほうも試すことができましたし・・・後は悪天候でどうかですね。

 ベンガラ吹屋は今日みたいに天気が良い日より、曇りか雨のほうが壁の赤色が映えてきれいに撮影できそうですね。

 ためしにホワイトバランスを変えてみましたが毒々しすぎてやめましたw

 とまあそんな感じの桜の旅。

 わがブログでは2009年の紅葉の旅がいまだに未公開な状態です。

 この桜の旅がいつ公開されるかわかりませんが、その日までしばらくお待ちください!


スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 高梁

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:高梁・桜とベンガラの旅
 四月です。

 違うだろうという人もいるでしょうが、誰がなんと言おうと4月ですw

 4月と言えば桜です。

 違うという人もいるでしょうが、誰がなんと言おうが桜です。(あんまりいないとは思いますが・・・)

 桜と城は日本人の心

 とは・・・誰の言葉だったっけ?

 まあいいです。

 てな訳で今年も桜の旅をします。

 2007年は清水寺と梅小路。

 2008年は吉野。

 2009年は後楽園と醍醐桜。

 正直、去年2009年の桜は最悪でした。

 後楽園は早すぎ、醍醐桜は前日から当日の雨で全部散ってしまい・・・

 そもそも、休日取りレースに出遅れ、桜情報から休みを取ろうとしたときにはすでに手遅れだったという悲しい現実がありました^^;

 ですから今年は早くから休みをゲットです。

 桜情報が出ようが出まいが関係なし、2月には休みをゲット。

 3月の徳島の旅で桜が咲き始めたときにはかなり焦りましたが^^;

 まあ、それでも開花予想を見ても順調に花開き、休みを取った4月8日はドンピシャの満開。

 後はどこに行くかという話になってくるわけですが・・・

 再び吉野?

 京都?

 大阪城と造幣局はどう?

 秋の安芸の宮島の次は春の桜の宮島は?

 松江城も桜の名所ですよね。

 それを言ったら鶴山公園も・・・去年の暮れ行ったばっかりじゃん。

 とまあ、いろいろ案もあったのですが仕事疲れもあってGWにはなんとか四連休も取れそうで、ここは近場で早めに切り上げる事にしました。

 元々一人旅を想定していて去年の暮れ、福山鞆の浦へ行ったとき、もう一つの案として高梁があり、何となくスケジュールとかはシミュレーションしていたので。

 じゃあ、こうしましょう。

 備中松山城で100名城のスタンプゲット!

 高梁市街地、紺屋川美観地区で桜の撮影。

 ずっと行こう行こうと思っていたベンガラ地区へ行って、時間があれば最後に白谷公園の桜を見に行こう。

 とまあこんな感じでスケジュールを組みました。

 白谷公園とは別に北にあがるという計画もあったのですが、帰り道が家から遠くなってしまうので却下。

 グルメは・・・行き当たりばったりでw

 で、当初一人旅の予定だったのですが、たまたま先輩が休みが合うという事で参戦決定。

 てな訳で、近場ですが2010年桜の旅。

 備中松山城とベンガラの旅!


 始まり始まり~

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 高梁

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:高梁・桜とベンガラの旅
 2010年4月8日。
1004080635_P1640408

 朝6時半。
1004080643_P1640411

 本日は桜の旅です。
1004080708_P1640416

 高梁です!
1004080712_P1640418

 ずっと行く行くと言い続けていた吹屋ベンガラ地区にも本日は行きます。
1004080714_P1640419

 それでは途中、旅のお供の先輩を拾い出発です!
1004080715_P1640420


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 高梁

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:高梁・桜とベンガラの旅
~前回のあらすじ~

 2010年の桜の旅がスタートしました。
1004080724_P1640423

 今年はどんな桜を見る事が出来るのか。
1004080724_P1640424

 楽しみです。

 そして去年は会社の休み取りレースで惨敗だったのでリベンジ。
1004080725_P1640425

 二月には休みを取って桜に備えました。
1004080729_P1640426

 作戦は見事にはまり、4月8日は満開。
1004080820_P1640450

 さあ、気合いを入れていくぞ!
1004080828_DSC_1494


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 高梁 備中松山城 日本100名城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:高梁・桜とベンガラの旅
~前回のあらすじ~

 ブログを開設した2006年以来です。

 備中松山城に登城するのは。
1004080828_DSC_1499

 翌年の2007年にも岡山一周鉄道の旅で高梁に訪れましたがその時は列車の接続時間の関係で松山城までは行ってません。
1004080849_DSC_1547

 ですのでこの山道を登っていくのも久しぶり。

 こんなに足下悪かったっけ?
1004080833_DSC_1513

 こんなに距離あったっけ?
1004080848_DSC_1542

 などブツブツ文句を言いつつ、30分かけて大手門に到着です。
1004080854_DSC_1561


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 高梁 備中松山城 日本100名城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:高梁・桜とベンガラの旅
~前回のあらすじ~

 備中松山城の本丸までやってきました。
1004080856_DSC_1570

 現存でもっとも高所にある天守閣。
1004080857_DSC_1580

 日本三大山城のひとつ。
1004080859_DSC_1585

 河井継之助を主人公とした司馬遼太郎の代表作「峠」でも登場しています。
1004080901_DSC_1598

 そうして考えるとけっこうメジャーなお城なんですが・・・

 高所故に訪れる人が少ないのは今も昔も同じようです^^;
1004080902_DSC_1605


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 高梁 紺屋川美観地区

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:高梁・桜とベンガラの旅
~前回のあらすじ~

 春です!
1004081033_DSC_1821

 日本です!

 桜です!
1004081034_DSC_1828

 季節外れでごめんなさい。

 でも、毎年桜を見る度に思います。
1004081034_DSC_1834

 日本人でよかったって。
1004081044_DSC_1898

 そう、たとえ生まれは違えど肌の色が違えど日本人ならば、日本人にしかわからない日本人だけの感情。
1004081047_DSC_1918


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 高梁 紺屋川美観地区 高梁国際ホテル

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:高梁・桜とベンガラの旅
~前回のあらすじ~

 桜の撮影を終えて11時。
1004081057_DSC_1935

 早めにお昼を取りましょう。
1004081105_DSC_1956

 観光案内所に聞いて訪れたのは高梁国際ホテル。
1004081114_DSC_1971

 ここのレストランでランチです。
1004081132_DSC_1979

 旅グルメとはほど遠い内容ですが、味の方はなかなかでした。

 そして駐車場へ戻って移動開始。

 ベンガラ吹屋へ向かいましょう!
1004081214_DSC_1997


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 高梁 吹屋ふるさと村

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:高梁・桜とベンガラの旅
~前回のあらすじ~

 吹屋ふるさと村にやってきました。
1004081258_P1640530

 ベンガラ吹屋として有名な場所。
1004081303_DSC_2017

 赤い壁の家々が並ぶ町並み。
1004081304_DSC_2019

 行きたい行きたいと思いながら、なかなか機会がなく近くて遠い場所だった吹屋。

 やっと念願かなって訪れる事が出来ました。

 そんな吹屋、見事な晴天は良いのですが・・・
1004081304_DSC_2021

 日差し強すぎ><
1004081305_DSC_2029


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 高梁 吹屋ふるさと村 旧片山家住宅 郷土館

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:高梁・桜とベンガラの旅
~前回のあらすじ~

 吹屋の町並みをのんびり写真を撮りながら廻っていこうとしていた矢先。

 国重文の旧片山家住宅を発見。
1004081307_DSC_2032

 まるで迷路のような内部。
1004081309_DSC_2041

 子供の頃、友達の家で探検した頃の思い出がよみがえります。
1004081312_DSC_2058

 さらに資料館か何かかと思っていた郷土館。

 こちらはさらに激しいです。

 からくり扉に隠し戸棚に・・・
1004081326_DSC_2110

 忍者屋敷?
1004081329_DSC_2126


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 高梁 吹屋ふるさと村

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ