プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
 お疲れ様です。

 現在、多田温泉の旅館でこれを書いています。

 本日は島根の旅、初日でした。

 週間天気予報の頃から天気が心配だったのですが、何とか天気はもったような感じでした。

 時折パラパラ降ってきましたが、それでもそれほど影響はありませんでした。

 朝、一発目は美保関で朝日の撮影にチャレンジ。

 天気予報通り、分厚い雲に覆われていました。

 まあ、わかっていたことなんですけどね^^;

 曇った中でどんな写真が撮れるかと思っていたのですが、こんな写真になりました。
DSC_0515_007.jpg

 その後は、寄り道をしながら出雲へ。

 出雲と言えば大国主さま。

 大国主さまといえば、松村の天敵と言うことでw

 実際、出雲に近づくにつれ雨が降ってきて、再接近した時には本降り。

 日御碕に向かうため、出雲大社から離れ始めた瞬間、雨が弱くなってくると言うことで、この後の展開が非常に不安になりました。

 スケジュール的には予定より早く進んだので、結局出雲大社に寄ることにしたのですが・・・・

 ドキドキしながら訪れた出雲大社は、何事もありませんでしたw
DSC_0916_406.jpg

 逆に拍子抜け><
DSC_1012_501.jpg

 後から、何かあるんじゃとかなり警戒してしまいました^^;

 その後は石見銀山へ。
DSC_1563_1049.jpg

 ガイドを付けてないので、まあこんなもんだろうという内容でした。

 坑道よりもなによりも、街並みが最高でしたね。

 この石見銀山、街並みが一番よかったです。
DSC_1650_1138.jpg

 明日は津和野を回る予定。

 時間が出来れば萩による予定ですが、さてどうなることか。

 天気も持ってくれればいいのですけどね。

 てなわけで、明日は現場から更新となります。

 てな訳で、また明日!

 
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 美保関 出雲 太田 多田

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
 こんばんは!

 現在私は防府にあるレストランで食事中です。

 午前12時を過ぎてからでないと、深夜割引が適応されないので。

 結構のんびりです。

 さて、本日は津和野から萩へと回る旅でした。

 天気には恵まれましたが、何せ暑いこと暑いこと。

 途中、脱水症状になるかと思いました。

 しかも萩城址では上にあがるリフトが保守点検で運休中。

 下から歩いて上がることにしたのですが、さすがにきつかったです。

 それでもおかげさまでこの風景。
1106231211_DSC_2267.jpg

 苦労した甲斐がありました。

 さて、これから岡山まで一気に戻ります。

 それでは明日、ダイジェスト版をやりますのでよろしくお願いします!

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 山口 津和野

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
 島根の旅、終了しました。

 いろいろあった今回の旅。

 最大の見所は大国主様と松村、和議成立なるかって所ですかw

 実際、出雲大社に到着した時は天気が回復してひょっとしたらひょっとしてなんて期待した物です。

 しかし、その後大変だったんですけどね^^;

 実は初日、すっかり体調を崩して旅館に着いてから横になってしまう有様。
1106231036_DSC_1991.jpg

 食事も気分が悪くなってほとんど記憶に残っていません^^;

 旅日記書くのも、まるでダイイングメッセージ書くような状態でしたしw
1106231043_DSC_2008.jpg

 翌日も大変でした。

 津和野城ではリフトが保守点検中で歩いて登ったり・・・

 お食事処に入っても、時間がかかるからよそに行ってくれなんて言われたり・・・
1106231115_DSC_2138.jpg

 最後には福山SAで車に戻ったら、聞いたことも見たこともないような車輌トラブルが発生するし・・・

 車の方はとりあえず応急処置して、家まで帰ることが出来たのですが、本日仕事が終わってからディーラーに車を持ち込むと、トラブルの症状はすっかり消えてしまっていました。
1106231743_DSC_2641.jpg

 原因不明・・・

 何処も故障はしてないとのことで^^;
1106231840_DSC_2780.jpg

 まあ、でもこういう時って人間の本性出ますわね。

 時間は深夜12時過ぎ。

 サービスエリアの駐車場で車のトラブルで焦りまくって、汗まみれで応急処置をしている私を横目にも見ずトド君は何をしていたかというと・・・
1106240003_P1750899.jpg

 ほんと、ある意味すごいですよね。

 まあ、大国主さまの呪いとは関係ないのでしょうが、いろいろと大変な旅でした。

 ほんと、大変な旅だったよ^^;

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 山口 津和野

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
 近年、毎年3泊の大型旅行に出かけているゴールデンウィーク。

 2011年はカレンダー的に3連休しか取れず、その時点でどうしようかって感じになってました。

 また、三日間のうちのどこかは必ず仕事が入る予定だったので、その時点でどこかに出かけるなど不可能です。

 さらに関西人さんと4月中旬に白川郷の約束もしてましたし・・・

 いろんな条件が重なり、GWの旅はどこにも行かないことに決めていました。

 結局仕事が入らず、丸々休みは取れましたがたった三連休を大混雑の中で出かけたくもないなってのもありましたし。

 変わりにちょっと時期をずらして6月に一泊二日でどこかに行くことにしたわけです。

 最近ととど君と旅に行ってなかったということもあり、ちょっと誘ってみたら行くとの返事。

 どこに行こうか考えていたのですが、世界遺産に登録される前からずっと行こう行こうと話をしていた場所。

 登録されたがゆえに遠のいていた場所。

 石見銀山へ行ってみようって事になったわけです。

 そこまで行くのならついでに津和野へ行きたいと私。

 あそこは100名城の津和野もありますし、旅日記を始めるはるか前に行って以来なので、ぜひ行ってみたいと思いまして。

 ついでなので、黄泉比良坂とか日御碕神社にも行ってみたいので、スケジュールに組んでおきましょう。

 てかチョト待て・・・

 日御碕神社に行くということは当然・・・

 出雲大社とニアミス?

 何かにつけて大国主様関連と非常に相性の悪い松村です。

 最近ではできるだけ避けて通るようになってるし。

 それが、お膝元に行って大丈夫か?

 いやいや、ただの勘違いだ。

 そもそも天下の大国主さまたるものが、まったく無名で何の力もない小僧一人を相手にするわけがない。

 そうだそうだ!

 だったら久々に出雲大社にも行ってみよう!

 出雲大社自体は本殿修理中だしどうでもいいですが、そのそばにある古代出雲歴史博物館は前回、オープン一週間前で中に入ることができませんでしたから!

 よし、リベンジだ!

 てか、どうでもいいなんていってるから罰が当たるんじゃないのか?

 なんにしても生きるか死ぬか!

 勝つのは大国主様か松村か!

 史上最大のバトルが、今始まる!!



 ・・・いいのかこんなんで?

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
 2011年6月22日、午前1時。
1106220101_P1750379

 本日は水曜日。
1106220116_P1750382

 実は初めての平日泊まり旅です。
1106220117_P1750383

 旅のお供は久々のトド君登場。
1106220129_P1750385

 久々の珍道中、それでは始まり始まり~!
1106220133_P1750387


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 高梁下 蒜山高原下 すき家

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 久々にとど君との泊まり旅です。
1106220147_P1750391

 薩摩の旅以来になるから何年ぶりだろう・・・
1106220151_P1750393

 今回の目的地は島根。
1106220253_P1770522

 東の端、松江から西の端、津和野まで島根を横断します。

 そして何より天敵、大国主様のお膝元。
1106220319_P1750405

 松村探検隊は無事生還できるのでしょうか~^^;
1106220409_P1750427


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 松江 美保関 美保灯台 美保之碕 沖之御前 地之御前

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 まず最初に訪れたのは美保灯台。
1106220431_DSC_0532

 朝日を狙おうとやってきたわけですが・・・
1106220431_DSC_0534

 分厚い雲^^;
1106220425_DSC_0517

 まあ、週間天気予報からずっと曇りですし、わかってはいたんですよ。

 でも朝焼けで雲が染まるくらいの事はないかなと思ったりしたわけです。
1106220433_DSC_0541

 甘かったですけどね><
1106220441_DSC_0562


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 松江 美保関 美保神社

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 残念ながら美保灯台で朝日をとる事はできませんでしたが、それは織込み済み。
1106220511_DSC_0578

 ですから、特に気にとめる事もなく次の場所、美保神社です。
1106220512_DSC_0580

 出雲国風土記にも記載されている古社中の古社。
1106220514_DSC_0591

 本殿は美保造で国重文。

 境内は立派で私の大好きな造りの神社。
1106220515_DSC_0596

 朝っぱらから最高ですw
1106220516_DSC_0598


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 松江 美保関 美保神社 青石畳通り 美保館

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 美保神社を出たところに、青石畳通りという石畳の通りがあります。
1106220529_DSC_0635

 雨に濡れると石が青く光るとか。
1106220530_DSC_0637

 そんな美しいとおり。

 古き良き、町並みが残っています。
1106220531_DSC_0646

 朝5時半。
1106220531_DSC_0649

 今回、初っぱなからいい感じですよ!
1106220531_DSC_0648


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 松江 黄泉比良坂 道の駅「本庄」

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 いままで、なかなかこれなかった場所ですが、今回は最初からここに行くと決めて旅の計画を作りました。
1106220639_DSC_0680

 黄泉比良坂です。
1106220641_DSC_0689

 黄泉の国と根の国の境目。
1106220641_DSC_0686

 去年行った熊野、もしくはこの松江にあったのではないかといわれています。

 で、せっかく去年はその熊野にある花窟神社に行ったのですから、やっぱりこっちも行っておかないと。
1106220644_DSC_0700

 何せここは黄泉比良坂って名前ですからw
1106220641_DSC_0691


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 松江 揖夜神社

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ