プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:私のお仕事
 明日からブログ復活する予定です。

 たぶん・・・

 年度末で今動きが今一つわかりません^^;
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
 高千穂の旅、最終日。

 トンネルの駅で購入したおみやげ。

 色々購入したのですが、先輩に購入したまんじゅう。

 賞味期限3月3日。

 あと1日でしたがやっと今日、先輩の手に渡りました^^;

 わざわざ取りに来てもらいました。

 出雲の旅の時に渡せばよかったのですがすっかり忘れていたんですよね。

 22日、27日と片っ端から休みが飛んでしまって結局今日ですか^^;

 申し訳ないことをしました。

 ちなみに27日の振り替え休日、3月23日。

 再び休みが飛んでしまいました・・・

 いい加減勘弁してくれ^^;
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:読み切りの旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 お昼ご飯を食べた後、何となく県北へと足を伸ばした私とトド君。

 高千穂の旅が連載中、出雲、四国の旅が連載待ちの現在。

 それを差し置いて到着したのは鶴山公園。
P1080452

 津山城跡でございます!
P1080496_1


 話には聞いていたけどでっかいですね。
津山城%%http://maps.google.co.jp/maps?&q=35.062759,134.004975+(%E6%B4%A5%E5%B1%B1%E5%9F%8E)&hl=ja&ie=UTF8&z=16%%35.062759%%134.004975%%16



本編はこちらです »

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 津山城 鶴山公園 津山 久米の里 ガンダム

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 なんだか色々あってお休みしていた高千穂の旅。

 久々に復活と言うことでお復習いから!

 1月1日、夜11時30分、我が家を出発した私はトド君と合流、山陽自動車道に乗って九州へと向かいました。
P1020884

 朝8時30分過ぎ、宮本武蔵が五輪書を書いた霊巌洞に到着。
P1030067

 そして10時、加藤清正築城の熊本城に到着。
P1030133

 1時前、今度は日本最大の水道橋、通潤橋を渡りまして。
P1030339

 通潤山荘で遅めのお昼。
P1030368

P1030369

 ほとんどぶっ通しで高千穂入り、3時20分ついに今日最後の訪問地、天岩戸神社に到着です。
P1030442

 東本宮をお参りした後、
P1030461

 西本宮へ到着です。
P1030489



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 宮崎 高千穂 天岩戸神社 天安河原

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 天岩戸神社から歩いて数分。
P1030502

 岩戸川を上流に少し上っていくと。
P1030504

 八百萬の神々がアマテラスを岩戸から出すための相談をしたといわれる、
P1030513

 天安河原でしばし神秘的な雰囲気に飲まれていた私たち・・・
P1030525_1

 さて時間は4時を過ぎてきました。

 チェックインの時間もありますし戻りましょう。

本編はこちらです »

テーマ : 世界遺産・遺跡・名所 - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 宮崎 高千穂 花旅館岩戸屋

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 この日の宿泊先は花旅館岩戸屋。
P1030540

 天岩戸神社東本宮からは目と鼻の先。
P1030555

 朝7時に車内で十数分の仮眠を取っただけでぶっ通しだった私はここに来てしばしの仮眠を取ることに。
P1030542

 30分ほど仮眠を取った後は、夕食タイム!
P1030543

 オプションで予約していた猪鍋。
P1030544

 そして1月2日、正月と言うことでおせちがでました。
P1030545

 いや、めっちゃうまいや。
P1030551

 写真には載っていませんが古代米のご飯とか奥日向サーモンのお味噌汁とか最高でした。
P1030552

 さて、風呂に入ってとっとと寝ますか!

 あれ?
P1030558



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 宮崎 高千穂神社 花旅館岩戸屋 夜神楽 天岩戸温泉

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 2007年1月3日。

 高千穂の旅二日目(正確には三日目)

 朝7時30分、朝食タイム!

 いやっほ~!!
P1030610

 おいし~ってこれ、椎茸のモロヘイヤ佃煮って・・・
P1030609

 この私に椎茸を食べされる気か!

 まあ、うまいからいいや^^;

 この後ご飯が出てきましたがこれも美味しかった。

 竹炭使用水の釜炊きご飯です。

 旅館の朝食ってどうしてこんなに美味しいんでしょう。

 さあ、今日も一日動きっぱなしになります。

 しっかり食べて体力付けて気合いを入れていきましょう!

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 宮崎 高千穂 花旅館岩戸屋

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 いよいよ旅も第二日目。

 今日は本格的に高千穂を回る予定です。

 朝8時半、チェックアウト。

 あまりの霧に国見ヶ丘は霧に包まれNGだろうと思ったのですが、この写真を見る限り朝のうちに行っていれば素晴らしい雲海が見れたのではないかという気がします^^;
P1030619


 国見ヶ丘はスルーして8時50分、最初の目的地に到着です。
P1030634

 ここはくしふる神社駐車場です。

 漢字が出ないのでひらがなで失礼します^^;

 案内板を見ると回りにも色々あるようです。
P1030637

 とりあえず、くしふる神社は後にして、先に周辺から散策しましょう。

本編はこちらです »

テーマ : 世界遺産・遺跡・名所 - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 宮崎 高千穂 天真名井 夜泣き石

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 犬も歩けば史跡に当たる?
P1030651

 ちょっと大げさですが高千穂だなって感じです。
P1030657

 そして平成17年台風14号の被害で廃線に追い込まれた高千穂鉄道の線路です。
P1030665

 現在は利用可能な部分を使用して高千穂トロッコ列車として準備中だそうです。

 私は高千穂の旅ではどうしてもこの高千穂列車に乗りたいと思っていました。

 結局その望みはこの旅で叶うことがありませんでしたが一日も早い復活を待ち望んでいます。

 再び高千穂を旅するときにはぜひ乗ってみたいですね。

 てなわけでとりあえず先へ進んでいきましょう!

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 宮崎 高千穂 荒立宮 二十躰王宮 くしふる神社

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 約40分、天孫降臨ゆかりの史跡を回った私たち。
P1030683

 その間、車を捨てて歩きっぱなしです。
P1030694

 そして戻ってきたスタート地点。
P1030709

 まだまだつづく、天孫降臨の地。
P1030710

 てな訳でここからが山登りのスタートです^^;
P1030711



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 宮崎 高千穂 四皇子峰 高天原遙拝所 風土記・万葉の丘

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 天孫降臨から四皇子誕生まで。
P1030722

 神話史跡を徒歩でぐるりと回った私たち。
P1030729

 時間は10時ちょっと過ぎ。

 さあ、高千穂中心部へと出撃です!

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 宮崎 高千穂神社 高千穂 神楽殿

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 気が付けば、我がブログ最長だった「北陸・中部1200キロの旅」を越え、この高千穂の旅が最長となりました。

 北陸・中部の旅が1泊3日だったのに対し、高千穂の旅は2泊5日なのだから当然といえば当然なのですが・・・

 実はまだ折り返し地点まで到達していないという衝撃的事実!

 出雲の旅は四国の旅はいったい何時になったら書ける事やら・・・

 てか次の但馬の旅まで一週間を切っています^^;

 てな訳でさくっと先を急ぎましょう!

 高千穂神社~!
P1030755

 重文の本殿~!
P1030771

 頼朝寄進、同じく重文の狛犬~!
P1030775

 神楽殿~!
P1030777

 さあ、次に行きましょう!
P1030780



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 宮崎 高千穂 鬼八塚

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 さて、何のかんので朝の8時半に旅館を出発してから立て続けに史跡を見て廻った私たち。
P1030790

 ヒューズが飛んで使えなくなったACインバータに代わり、新しいインバータもゲットして車内でデジカメバッテリーの充電も出来るようになったし。
P1040200

 そもそも定格15wの最大20wで充電なんて、そこで無理がありすぎました><

 今度のインバータは80w。

 一般的なものに比べれば少ないですが、バッテリの充電には余裕です。

 そしてSDカードも1GBをゲット。
P1040183

 これで現在使っているものとあわせて2GBになりました。

 もうメモリの残量を気にする必要も無し!

 さあ、気合いを入れてどんどん行きましょう。

 時間は11時。

 次に向かう場所は・・・
P1030793

 その前に休憩しましょうw

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 宮崎 道の駅「高千穂」 神都高千穂大橋 高千穂温泉 千穂

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 高千穂温泉・千穂で昼食を取った私たち。
P1030824

 鳥インフルエンザなどなんのその、腹一杯食べましたw
P1030825

 さあ、いよいよ高千穂峡に向かって出発です。

 その前に道の駅で休憩中、神都高千穂大橋から見た高千穂大橋と高千穂峡です。
P1030813

 ちなみにこの後、高千穂峡で撮影した反対側からの写真。
P1030979

 一番奥に小さく見えるのが神都高千穂峡。

 標高314m。

 人間って凄いですね・・・

本編はこちらです »

テーマ : 世界遺産・遺跡・名所 - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 宮崎 高千穂峡 高千穂 真名井の滝

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 高千穂峡を下から堪能。
P1030847

 トド君の絶妙なテクニックにより滝壺の中に突入しそうになりながらも・・・
P1030856_1

 神秘的な風景に酔いしれた私。
P1030864

 多分、トド君はそれどころではなかったと思いますw
P1030867

 高千穂峡名物、貸しボート。30分1500円なり~。
P1030881

 ちなみに駐車場のチケット。
img035

 貸しボートのチケット。
img037

 貸しボートより駐車場のチケットの方が豪華ですね^^;

 さて、上から高千穂峡を眺めますか。

本編はこちらです »

テーマ : 世界遺産・遺跡・名所 - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 宮崎 高千穂 淡水魚水族館

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:今日の出来事
 風邪を引いてしまった><

 今日は熱も下がり落ち着いてきました。

 明日は休みなので充分静養して明後日の但馬の旅に備えたいと思います。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 貸しボートや淡水魚水族館。
P1030887

 色々楽しむところのある高千穂峡です。

 釣り堀もあるようですが今回は遠慮しておきましたw

 てな訳で下から見えた橋。
P1030861

 この橋、御橋の上から眺めていましょう!
P1030919



本編はこちらです »

テーマ : 世界遺産・遺跡・名所 - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 宮崎 高千穂峡 高千穂 真名井の滝 鬼の力石

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:但馬・竹田城の旅
SN370191

雪のち雨。

呪いはあるのですね…

テーマ : 史跡巡り - ジャンル : 旅行

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 昨日、但馬の旅で白銀の山の中をさまよっていた私とトド君ですが・・・・
P1090176

 実は上の様な世界を期待していた高千穂の旅。

 現実は・・・
P1030942_1

 この写真、いったい何時の写真なのでしょう・・・

 紛れもなく1月3日の写真ですw

 さあ、高千穂峡も佳境に突入!

本編はこちらです »

テーマ : 世界遺産・遺跡・名所 - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 宮崎 高千穂峡 高千穂 焼きだんご

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 すでに3月後半!

 なのに我がブログでは未だに1月3日の話題のまま。

 記事待ちの旅がどんどん増えていく昨今!

 とりあえず、明日が休みなので今日はワイド板にてお送りします。

 ダイジェスト版とも言う?

 てなわけで高千穂峡を歩いてみた私たち。
P1030979_1

 時間は2時、再び駐車場付近まで戻って小休止。

 焼きだんご、とっても美味しかった。
P1040014

 さあ、今日も残るはあと少し。

 さくっと先へ進みましょう!
P1040016



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 宮崎 高千穂 国見ヶ丘 竜ヶ岩滝 中畑神社 瓊々杵尊像

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 国見ヶ丘~
P1040072

 竜ヶ岩滝~
P1040123

 本日はこれにて終了、さあ旅館にチェックインしましょう!
P1040134

 で、帰る途中見つけたこんなもの。
P1040139

 見にくいですがトンネルの駅だそうです。
P1040141

 おみやげ屋になっているみたいなので、明日よってみましょう。

 明日竹田へ接続するのはこの道を使うので高千穂のお土産はここで買うことに決定です。

 で高千穂市街地まで戻ってきました。
P1040142

 看板には出てませんがここを右に回ればすぐ旅館です。

 ちなみに朝一に寄ったくしふる神社のすぐそばということもあり、実はその時に場所をチェック入れておきました。

 ぬかりなしですw

 さあ、そして到着です。
P1040143

 私たちが二日目に宿泊する旅館、杜の宿・ホテル四季見。

 本日も休日に付きワイド板にてお送りしま~す!

本編はこちらです »

テーマ : 世界遺産・遺跡・名所 - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 宮崎 高千穂 杜の宿・ホテル四季見

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 ホテル四季見では急な団体客が入るというハプニングのお陰で私たちは、予約した部屋の料金のまま1万円近く高い部屋に泊まることが出来ました。
P1040147

 ありがたや、ありがたや。
P1040148

 夕食。
P1040158

 そして朝食と満足満足な私たち。
P1040185

 1月4日、旅の最終日。
P1040198

 今日は大分県への大移動、気合いを入れていきましょう!
P1040204



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 大分 宮崎 竹田 高千穂 トンネルの駅 明正井路橋

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 1月4日、朝8時30分。
P1040201

 高千穂のホテル四季見を出発した私たちは国道325号から県道8号線を通り大分竹田市へと入りました。
P1040259

 竹田名物の石橋を越え!
P1040267

 たどり着きました難攻不落の要塞、岡城址!
P1040289

岡城%%http://maps.google.co.jp/maps?&q=32.969067,131.408157+(%E5%B2%A1%E5%9F%8E)&hl=ja&ie=UTF8&z=15%%32.969067%%131.408157%%15

 今日から平日、また通常版にて始まり始まり~
P1040294



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 大分 竹田 岡城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 岡城に着いた私たち。
P1040314

 今までに無い石垣群の迫力に度肝を抜かれ・・・
P1040352

 興奮しつつ気が付けば11時前。
P1040357_1

 次が詰まっているのでサクサク行きましょうw
P1040367



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 大分 竹田 岡城 滝廉太郎像

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 滝廉太郎にご挨拶。
P1040425

 今日は仕事だったのでノーマルバージョン。
P1040428

 とは言え、そんなことをいってたらいつまでたっても終わらないのでサクッと行きましょうw
P1040433



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 大分 竹田 岡城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 本日は諸事情により、超ショートバージョンにて失礼します^^;

 岡城を下山した私たち。
P1040610

 山の中腹にある駐車場に戻ってきて最初にしたことは!
P1040614

 もちろん食事ですw

 時間は12時22分、時間も絶妙です。

 お食事所は岡城展望レストラン。

 とりあえず食事が来るまで岡城を熱く語りますw

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 大分 竹田 岡城展望レストラン 三日月岩

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 岡城展望レストランでキジ鍋定食を堪能~
P1040618

P1040620

P1040623

 その後、迷子になりつつ三日月岩を見学。
P1040645

 ペースを一気に上げて竹田市を終わらせるぞ!

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 大分 竹田 岡藩主おたまや公園 切支丹洞窟礼拝堂跡

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 ざっくりと竹田市街地を観光した私たち。
P1040689

 何のかんので竹田市脱出です。
P1040710

 そして次に向かったのは豊後大野市。

 原尻の滝に到着~!
P1040725



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 大分 豊後大野市 道の駅「原尻の滝」 原尻の滝

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 時間が許せば他にも廻ってみたかったのですが・・・
P1040744

 明日は仕事、しかも800キロ以上の帰り道がこれから待っています^^;
P1040740

 まあ、この原尻の滝がみれただけでも充分です。
P1040733_1

 さて、時間は3時です。
P1040792.jpg

 さあ、帰りのインターチェンジに向かって一路進路を東へ!
P1040796.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 大分 臼杵 風連鍾乳洞

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:冬の高千穂・神話の旅
※お知らせ

現在、ファイル使用量が上限付近の990MBまで行っています。
そのため、古い記事より順次画像を縮小しています。
大変見づらいと思いますがご了承ください。

もしよろしければ、別館にてVGAサイズで同じ内容をアップしてますのでそちらもよろしくお願いします。

別館はこちらです
↓↓↓↓
松村博司の旅行ブログ


 鍾乳洞なんて最後に行ったのいつでしょうね~。
P1040867.jpg

 多分、井倉洞へ入ったのが最後かな?

 現在密かに下関への旅の計画を練っているところなので(狙いは住吉神社)ついでに秋吉台でも追加しておきましょうかね。

 てな訳で風連鍾乳洞!
P1040882_1.jpg

 そして最終目的地、国宝・臼杵石仏へ向かいましょう!
P1040901.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 大分 臼杵石仏 臼杵

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ