プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:旅の計画
 5月1日。

 本日は鎌倉・甲斐東海道の旅へ出発の日です。

 仕事が終わったら速攻出発する予定なのですが、無事残業することもなく無事帰れたでしょうか私?

 たぶん今頃は高速の上、予定通り行けば名古屋ぐらいまでは行ってるでしょうか?

 それよりも、どっかのボケ首相がいらん事をしてくれたおかげで、今回の旅が無事終わるかどうかものすごく不安です。

 29日の休みにも山陽道の岡山県内で20台近くの玉突き事故が起きたとか。

 夜にも旅の準備をしていたら外からすごい音が聞こえてきました。

 あわてて外に出てみると我が家のすぐ目の前、旧山陽道の細い道沿いに2m位の高さの用水路がガードレールもなく縁石もなくあるのですが、そこにすっぽりとマークIIが横向きにテトリスのようにすっぽりとはまってました。

 近所の人たちが出てきて、みんなでうんてんしゅを救出。

 けがもなく無事だったのですが、まさか車を放置しておく訳にもいかずドライバーは携帯を家に忘れてきたという事で、仕方なく私がJAFに連絡。

 しかもJAFが来たのはいいのですが、上げるのは無理との事。

 結局、レッカー会社を呼んでつり上げてもらう事になったのですが、非常に狭い位置で上には電線が張り巡らされてる状態。

 しかも落ちたところは道路側はコンク、反対側はトタンの倉庫の壁で隙間は10cmあるかないか。

 倉庫をぶちこわさないと、とてもじゃないけど引き上げは無理じゃないかって話をしていたんです。

 しかしさすがプロ。

 作業に30分以上かかりましたが、ゆっくりゆっくり、見事無事引き上げに成功。

 あまりにすばらしいクレーン技に思わず拍手してしまいました。

 おかげで夕方3時間以上、つぶれてしまった^^;

 ・・・私も旅の準備とか明日の報告書の作成とか暇じゃないんですが・・・

 5月1日、定時にはきっちり帰りたいのでこちらも必死なので^^;

 今回の旅は、出発前にカメラが届いてちょっとそれにかかりっきりになってしまいました。

 加えて実はカメラが届く一週間ほど前に再び腰を再発してしまいまして><

 30日現在でまだかなりきつい状態です。

 岡山城撮影の時には、実は終盤腰の痛みを通り越しておしりや太ももにしびれが来ていました^^;

 そうなんです。

 今回の旅、いろんな意味で不安なんです。

 そんな状態にもかかわらず、29日の朝には歯を食いしばって車をピカピカに磨きましたし。
0904291028_DSC_1970.jpg

 さすがにD90で車を撮るとまた違って見えますね。
0904291028_DSC_1971.jpg

 20mほど離れてズームで撮ってます。
0904291028_DSC_1973.jpg

 車内もピカピカ。
0904291027_DSC_1969.jpg

 ちなみに日曜日に腰痛の中、そして雨が降ったりやんだりする中、がんばって取り付けたレーダーです。
0904291027_DSC_1968.jpg

 ディスプレイタイプが主流の中、昔ながらのタイプですが一応GPS付き、当時のフラグシップモデルです。

 倉庫で埃をかぶっていたところ、格安にて持って帰りましたw

 どのくらい格安って、GPSデータの更新金額、全然足らないくらい安いです。

 外から見るとこんな感じ、ちょっとあまりに大きいのが玉に瑕です。
0904291029_DSC_1975.jpg

 ちなみに電源ソケットを使うのは見苦しくていやなので、DCケーブルを購入してのれん分けハーネスからの分岐です。

 ソーラパネルがあっても、GPSの消費電力はでかいので意味無いですし^^;

 とまあ、一応準備は整ったわけです。

 無事、段取りよく行けば明日から4日まではホテルからの更新。

 5日は現地から。

 そして6日は岡山からただいま更新する予定です。

 6日は仕事なんですけどね^^;

 そんな感じで、ごった返す人混みの中、


 鎌倉へ出陣じゃ!


 行ってきますw
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 こんばんは、日付が変わってしまいましたが気にしないでください^^;

 なにせ、今日はチェックインしたのが9時半ごろでしたので。

 ちなみに高速道路は思ったほど渋滞していませんでした。

 去年のGWの方が正直激しかったです。

 おかげさまで予定通り到着して予定通り行きたい場所はすべてチェックすることができました。

 車は江ノ島に駐車。

 宮島、竹生島と日本三大弁才天の二つを訪れ、残るは江ノ島だけになっていました。

 そんな事情から当初まったく予定のなかった江ノ島からのスタートとなったわけです。

 おかげさまで三大弁才天コンプリート!

 その後は江ノ電で鎌倉へ。
200905020810_DSC_2418.jpg

 一日中歩き回ってしまいました。

 結局、帰りはあまりの混雑ぶりにタクシーを使ってしまいましたが、あれだけしっかり歩いたのでまあ許してください。

 ちなみに今回の旅からカメラとともに万歩計を導入しました。

 本日の歩数は44760歩。

 距離にして24.61kmです。

 さすがに階段を上っている途中ふくらはぎがつりました^^;

 さらにデジイチのD90で撮影した写真の枚数は1831枚。
200905021235_DSC_3115.jpg

 コンデジのFX37では1230枚・・・

 何事もやりすぎはよくないですよね^^;

 そんな感じで江ノ島に戻ったのは夕方の6時。
200905021832_CSC_3923.jpg

 それから展望台にあがって夕日をゲット。

 ちなみに今回の旅、初富士もゲットです!
200905021816_DSC_3856.jpg

 そのまま夕食は江ノ島で取って、せっかく三脚を持ってきたのだからと夜景なんぞを撮影して本日の旅は終了。
200905021908_DSC_3936.jpg

 そこから2時間かけて八王子のビジネスホテルに到着です。

 正直、今までの旅で一番きついです^^;

 もうヘトヘト。

 早く更新して寝ようと思っていたのですがすでに日付変わってるし><

 そんな感じで明日も朝から気合を入れていきます。

 てなわけでおやすみなさい!

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 本日は旅の二日目。

 八王子から甲府、それから箱根へと巡っていきました。
200905031044_DSC_4124.jpg

 実は現在ホテルの近くにある御食事処にいます。

 芦ノ湖で夕食を取るつもりでしたが、到着したのは五時過ぎ。
 
 もうびっくりするぐらい一斉に店が閉まってしまい、食事できず。

 お昼は屋台でおやきしか食べてないので死にそうです。

 あげくに街にでようにも、嘘みたいな大渋滞。

 しかたなくチェックインしてロビーで御食事処を聞くと二ヶ所しかないとの事。

 私は今、その一ヶ所で順番待ちをしてるのですが、もう三十分経過・・・

 すでに八時です。

 いったい、いつになったら食事ができるのでしょうか。

 空腹でフラフラになりながら,携帯のメモ機能でこれをプチプチ打っています。

 旅は順調でした。

 移動距離はかなり長かったのですが、渋滞も予想より少なかったですし。

 100名城のスタンプも予定通り集まりました。
200905030817_DSC_3961.jpg

 行けたらいいなと思っていた箱根関所と箱根神社にも行けましたし。
200905031755_DSC_4792.jpg

 箱根関所はすでに閉まってましたが・・・

 それでも関所復元は見る事ができました。

 ただ残念だったのは富士山。

 移動中はすばらしい雪化粧した富士が見えたのですが、箱根のスカイラインで展望台に付く頃には雲の傘におおわれていました。

 なにがショックってそれが一番ショック・・・

 明日から天気は崩れるとの事でぜひちゃんと撮影しておきたかったんですけどね。

 デジタル技術の脅威を駆使した写真です。決して運転中に撮影した写真でありませんので・・・
200905031532_DSC_4663.jpg

 デジタル技術の驚異ですからw

 代わりといっては何ですかが、芦ノ湖で撮影した夕日です。
200905031720_CSC_4734.jpg

 到着してからほんの数分、雲の切れ間からほんの一瞬太陽が現れた瞬間を狙いました。

 これが限界でした;;

 さあ、明日は小田原から静岡入りです。

 天気予報では雨との事で残念ですが、気合いを入れていきましょう。

 てか、今八時半なんですがいつになったら晩御飯にありつけるのでしょうか。

 てなわけでアディオス!

 P.S.
 書き上げた直後に無事、食事をすることができました!

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 お疲れさまです。

 今、私は清水のとある回転寿司屋にいます。

 また大混雑で今日も順番待ちです。

 40分待ちだそうで。

 もう今日はなにもかも投げ出したくなるような一日でした。

 午前中まではよかったのですが、静岡に入ってからはどこの道路も大渋滞。

 ここまで拍子抜けするほど混雑らしい混雑に遭わなかったので油断していました。

 結局、六ヶ所から七ヶ所予定していた立ち寄り地も四ヶ所しか回れませんでした。

 もしかして松村探検隊の旅、最少の数かもしれません。

 それでも100名城のスタンプだけはきっちりと押さえることができたのでよしとしますか。

 と、ここまで書いたところで順番が来ましたのでお食事です。

 おなかいっぱいでここからはホテルでPCを使っての作業です。

 待ち時間は携帯のメモ機能でポチポチやっていましたからね。

 さて、そのお城めぐり。

 本日は念願だった小田原城と山中城へ行ってきたのですが、もう山中城最高!

 山城のしかも小田原城の出城なのですが戦国時代の実践的な山城です。

 城といえば石垣とか天守閣や櫓を思い浮かべますが、ここにはそんなものは一切ありません。

 土嚢と空掘りで構成された曲輪はすばらしいの一言です。
200905041042_DSC_5356.jpg

 よくネットで山城の紹介を見ると、曲輪がこのように残っているなんて点線を書き込んで解説したり、状態がよく残っているとかそういうのを見ます。

 実際、私が同じように山城に行ってもよくわからないのが正直なところ。

 でも、そういった人たちから見たら、うっそうとした木々に囲まれたただの山にしか見えない城跡も、山中城のように見えるんでしょうね。

 あとは・・・

 お祭り直撃でした^^;
200905041348_DSC_5569.jpg

 何かやってましたよ?
200905041353_DSC_5592.jpg

 あと、私が向かった目的地のさらに先で大きな祭りがあったようで、ものすごい渋滞に巻き込まれてしまいました。
P1550454.jpg

 お昼も・・・

 親子丼を注文したらものすごい具沢山^^;
P1550474.jpg

 それはいいとしてその半分がしいたけってどうなのよ><

 とまあ、つらい一日となってしまいました。

 まあ、こんな日もあるでしょう。

 今日は天気が崩れると思ったら、岡山の予報を見ていました。

 こちら静岡は明日、天気が崩れるようです。

 今日の混雑で大幅に予定がずれ込む明日。

 100名城のスタンプゲットは必須。

 久能山東照宮も今日行く予定で行けなかったので明日です。

 ここに行くために静岡入りしたのですから絶対にはずせません。

 午後から雨が降り出すとのことで浜名湖を見るためにかんざしロープウェイを考えていたのですが、視界も悪いでしょうからパスでしょうね。

 あとは浜松城ですが、ここは100名城から外れていますし、行けたらって感じですね。

 とりあえず何とか天気がもってほしいですね。

 明日はいよいよ最終日。

 あっという間でしたが、今日の分も取り返すようにしっかり楽しんで行きたいと思います!

 それでは明日は現地から携帯にて。

 おやすみなさい!

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
20090505224514

これを書き始めたのは4時です。

最後の立ち寄り地として浜松城に向かっていたのですが、渋滞で断念する事にしました。

この先、どれだけ混雑しているのか見当もつきませんでしたので。

長い渋滞の前に早めの腹ごしらえです。

そして実は最初の数行を書いてから二時間経過。

現在6時過ぎ。

そうとう疲れがたまっていたようで、一時間の仮眠をとったところです。

おかげさまで頭もすっきりしたところです。

本日は静岡市が中心でした。

初日の鎌倉。

後半の静岡。

その中間を埋めるパートと3ブロックで構成した今回の旅。

つまり最終日にして後半のメインだったわけです。

それだけに内容はすばらしかっです。

雨もすごかったですが。

午後からは雨が強まり、とても屋外でデジイチを使用できる状態ではありませんでした。

そんなこんなでいったん中断をはさみ、ただいま10時半。

三木SAで遅めの夕食です。

残り、後少し。

雨も降ってますし、最後まで安全運転で行きましょう!


テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ただいまです。

 無事、岡山に到着しました。

 我が家に到着したのは今日、午前0時過ぎ。

 別に計算したわけではなかったのですが、結局3泊6日になってしまいましたね。

 今回の旅、実は藤沢市にある義経の首塚と白旗神社からのスタートでした。

 江ノ島には6時半に到着。

 予定していた駐車場が7時半からだったので江ノ島の一番奥にある朝5時から開いている駐車場に駐めました。

 そこから初日の歩き旅スタート。

 もう初日は最高の天気に恵まれました。
200905020635_DSC_2194.jpg

 デジイチで初体験、海面に映るキラキラ星~
200905020635_DSC_2197.jpg

 朝日の照り返しがきれいだったので何枚か撮影したのですが、こんな風に写るんですね。

 さっき気がついてちょっと感動しました。

 てか旅日記を初めてこんな朝に巡り会ったこと自体初めてかも・・・

 サザンでも鼻歌歌いながら行きますか。

 江ノ島ですしw

 そんな朝日を浴びながら江ノ島神社に参拝して7時30分、江ノ島駅に到着していざ鎌倉へ。

 鎌倉駅からはひたすら歩きました。

 まず最初に押さえておかなければと言うことで一般の観光ルートをはずしてお墓参りからw

 高時腹切りやぐらや頼朝墓、護良親王幽閉の地である鎌倉宮等・・・

 護良親王のお墓参りまでは出来ませんでしたが^^;

 とまあ、普通の人なら引いてしまいそうな場所からのスタートとなりましたが、その後は一般的な観光ルートに乗って鎌倉の社寺巡りとなりました。
200905021025_DSC_2766.jpg

 鎌倉駅から鎌倉宮、再び戻って鶴岡八幡宮から北鎌倉へ。
200905021221_DSC_3062.jpg

 さらにそこから源氏山公園に抜けて歩いて鎌倉大仏まで行こうとしたのですが・・・

 断念して下山^^;

 鎌倉駅まで戻るもあまりの人混みで思わず、ヘイタクシーw

 さらに大仏さんから江ノ島までもタクシーを使用となりました。

 夕方から再び江ノ島を散策、夕食を取って八王子のホテルに入ったのは9時半でした^^;

 予約では7時になっていたんですけどね、途中電話を入れたときも9時頃って言ったのにさらに遅くなってしまいました。

 二日目は八王子城からスタート。

 軽装につき、危険が伴うため本丸へ入ってません。

 ちなみにせっかく八王子まで来たのですが高尾山も行ってません。

 ミシュランだかタイヤマンだかマシュマロマンだか知りませんが、私はグッドイヤーの代理店に勤めているんです!

 いや、そうじゃなくて^^;

 世界遺産だろうがミシュランの星三つだろうが興味はないものは興味がないので。

 行ってないんですかと誰かに言われる前に先に言っておきます。

 行ってませんw

 なにせ八王子のJCTを抜けて中央道を甲府に走らなければならないのです。

 時はGW。

 しかも方角、日付的にも渋滞するであろう下り線だったので少しでも早くってのがありました。

 実際、JCTで渋滞に捕まりましたが、まあ想定内でした。

 その後は思ったほどの渋滞もなく。

 実はその先の長野で大渋滞していたようです^^;

 八王子で100名城のスタンプをゲットした後は甲府でも順調にゲット。
200905031142_DSC_4326.jpg

 思いの外、甲府城が巨大だったので時間を取られましたが信玄の墓参りも出来ましたし、去年の善光寺に続き、甲斐善光寺にも来ることが出来ました。
200905031353_DSC_4575.jpg

 絶対に渋滞すると言われていた箱根スカイラインも芦ノ湖スカイラインも空いていましたし。

 ただ、芦ノ湖に到着したのが五時過ぎだったために、周りのおみやげ屋もお食事処も全部閉まってしまい、夕食を取ることが出来ませんでした。

 仕方がないのでホテル周辺まで行くのですが、どう見てもお食事処はなさそう。

 一号線を小田原方面に抜ければ何かあるだろうと思ったのですが・・・

 箱根スカイラインも芦ノ湖スカイラインも全く混雑していませんでしたが、箱根から小田原方面へ下る国道一号線がものすごい渋滞でぴくりとも動かず><

 結局、山を下るのは断念することになりました。

 ホテルの近くには二カ所のお食事処。

 ただ、そこには巨大な温泉スパがあり、お食事処も周りの温泉旅館、ホテル、そして私のホテルもそのスパを囲むように構成されています。

 すごい人の数です。

 そしてお食事処は二カ所。

 もう結果は火を見るより明らか。

 食事にありつけたのは9時前でした・・・

 とはいえ無事、食事が出来てホントよかったです^^;

 三日目はその大渋滞だった国道一号線を下って小田原へ。

 あの渋滞はどこへ行ったのかと言うぐらいスムーズに到着です。

 朝、ホテルでおいしい焼きたてパンの朝食にありつき、さい先のいいスタートでした。

 が!

 渋滞を考慮して早めにでたら全く混んでなくて早く到着しすぎました。

 小田原城天守閣は9時から。
200905040816_DSC_5046.jpg

 到着したのは7時50分^^;

 なんだか今日はここでお祭りのようで、屋台がせっせと準備をしていました。

 弓道の試合もあるようです。

 ゆっくりしていたら、また人の波に飲み込まれそうです。

 天守閣へ行くと、スタッフブルゾンを着た女性を発見。

 100名城のスタンプがほしいとお願いしてみると、ちょっと聞いてみるから待っててと言われ、数分待たされた後、OK出たと特別に中に入れてもらえる事になりました。

 もちろん、スタンプを押した後は見学できるわけではなく追い出されましたがw

 本当にありがとうございます。

 山中城ではスタンプ設置の茶屋が閉まっていて、残念無念と泣きそうになりながら入り口の前で立ちつくしていたのですが、実はその茶屋。

 開店時間が午前10時からで私が到着したのは9時45分だったってオチが付きましたw

 城を一回りした後、無事スタンプゲット。

 いよいよ静岡入りです。

 静岡浅間神社に行く予定ですが、どうせそちらに行くのなら本宮の富士山浅間大社にも行っておこうと思ったのが失敗の始まり。

 お祭りの真っ最中で駐車場すらない状態。

 どこに駐車したかなんて・・・言えやしないよ^^;

 路駐ではありません、ちゃんと買い物もしました・・・よ?

 さらに失敗のダメ押しは白糸の滝へ行ったこと。

 なんで滝を見るのにこんなすごい数になってんだって叫びたくなるぐらいの大渋滞。

 実はさらにその先で大きなお祭りがあったようで、白糸の滝自体は普通でしたw
200905041542_DSC_5696.jpg

 本当ならこの後、日本平から久能山東照宮へ行く予定でしたが、浅間本宮と白糸の滝へ行くのに渋滞にはまってしまった上に、帰りもまた同じように渋滞につかまってしまい、どう考えても日本平までは無理。

 到着できても夕方6時過ぎになりそうだったので断念することになりました。

 結果としてこれは正解だったようです。

 最終日朝、駐車場の関係からチェックアウトの時間を訪ねられ、朝食を食べたらすぐと前日チェックインの時に伝えていたのですが、確認すると日本平のロープウェイは9時から。

 スタンプゲットのための駿府城も9時から。

 渋滞必至の日本平なので出来るだけ早めに行きたいのですが、結局駿府城からのスタートとなりました。

 チェックアウトは7時半前。

 駿府城の近くに車を駐めて歩いて浅間神社と瑞龍寺へ行くことにしました。
200905050910_DSC_6044.jpg

 回っていればいい時間になるだろうと。

 が、朝早すぎて周りの駐車場はどこも営業開始前。

 ナビのVICS情報で青表示になっている駐車場を発見して、少し離れた場所に何とか駐車することが出来ました。

 で、結果的には見所が結構あってゆっくりしすぎました^^;

 駿府を離脱したのがなんと11時><

 掛川城ピンチ、本日この後日本平でお終いか?

 なんて心配していたのですがガラガラw

 聞くと、本当なら山の裾まで大渋滞になるとのことですが、あいにくの天気。

 何せ駿府城に着いた頃降り出した雨は、日本平に着く頃には本降りとなっていたので。

 ガスがかかってて富士山どころか視界も最悪。

 こんな日にこんなところにくる物好きは私のように東照宮ねらいか観光バスに揺られて強制的に連れてこられた人たちか・・・
200905051157_DSC_6451.jpg

 おかげさまで堪能することが出来ました。

 その後は掛川城へ。

 もうこの頃には本降りを通り越して土砂降り状態。

 屋外でD90を取り出すこともなく、久々にコンデジのFX37が大活躍しました。

 まあ、天守閣も御殿もありがたいことに中も撮影OKだったので、そこはD90で撮影しました。

 離脱したのは3時過ぎ。

 今からなら浜松城へ行けばちょうどいいくらいの時間になるだろうと思っていたのですが、高速道路で渋滞につかまり;;

 しかも、睡魔が襲ってきてどうすることも出来ず。

 岡崎周辺でも渋滞になってますし、その先でも京都あたりで渋滞になってるはず。

 現段階でもナビの自宅到着予想時間を見てみると夜11時50分前後。

 浜中城到着予定はどんどんずれていき、4時過ぎだったのが気がつけば5時前に。

 無理だ、あきらめよう><

 結局、トイレ休憩で寄ったPAが思いの外空いていたのでスナックコーナーで渋滞に備えて腹ごしらえ。

 さらに次の浜名湖サービスエリアで1時間の仮眠を取ることにしたわけです。

 さすがに限界が来ていたので。

 リフレッシュした後は、もうひたすら帰るだけ。

 渋滞は豊田JCTを先頭に静岡の方まで断続的に続いていました。

 そこを抜け、私は伊勢湾岸道から新名神へ抜けたのですが、その出口で軽く渋滞。

 京都東から南までいつものように渋滞。

 とまあ、渋滞はこの程度でした。

 ゴールの山陽ICを通過したのが0時7分。

 走行距離は1647kmでガソリン給油は途中2回ですみました。

 そんな感じの今回の旅。

 どっかのボケ首相の考え無しの無能政策により大混乱となった今年のGW。

 そのどっかのボケボケ首相の挑戦を真っ向から受ける形となった松村探検隊!

 の隊長一人^^;

 途中、挫折しそうになりながらも何とか無事家までたどり着きました。

 神奈川、東京、山梨、静岡。

 1都3県を巡った今回の旅。

 目標だった100名城のスタンプは予定通り7個ゲット。

 予定していた立ち寄り地も結局最後の浜名湖と浜松城の二カ所に行けなかっただけで、残りはすべていくことが出来ました。

 渋滞の方も予想外だったのは三日目の浅間大社、白糸の滝方面への移動時だけでしたし。

 特に初日の鎌倉は最高でした。

 そして100名城のスタンプを押していると何人かに声をかけられたりしましたし。

 お城、神社、お寺、お墓参りと今回もまんべんなく行くことが出来ました。

 とてもタフな旅、今までで一番きつかったと思います。

 それでもボケ首相には勝ったと思える旅でした。

 誰も私の行く手を阻めないって感じですねw

 でも正直言うと、盆に予定している東北の旅を特別割引が終わる再来年以降に延期しようかとちょっと弱気な事を考えてる今日この頃です。

 まあ、なるようにしかならないので、また決まったら報告します。

 何にしてもとりあえず今回の旅。

「鎌倉と100名城スタンプラリーの旅」

 これにていったん終了です。

 旅の詳細はまた後日、改めてご紹介しますのでそれまでお待ちください。

 ちなみにタイトルは変更するかも、出来たらいいなって考えてます。

 突然変わるかもしれませんのでその時は笑ってやってください。

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~


 仮眠を終えて朝7時前。
P1480256.jpg

 朝の身支度を調えて再出発です。

 気がつけば晴天。
P1480268.jpg

 ここまでの大荒れの天気はいったい何だったんでしょうね^^;

 まあ何にしても宮崎到着。
P1480271.jpg

 そこから海岸沿いに出て南下します。
P1480280.jpg

 そこで見かけた2009年初日の出。

 明けましておめでとうございます!
P1480299.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 宮崎

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~


 2009年元旦の朝を迎えました。
P1480307.jpg

 おかげさまで美しい初日の出も拝める事が出来て、私たちは日向灘の海岸沿いを南下していきます。
P1480317.jpg

 目的地は断崖絶壁の岩窟内に本堂のある鵜戸神宮!
P1480324.jpg

 もうシチュエーションだけで痺れてしまうような神社です。

 が、私たちが待っていたのは当然のことながら大渋滞・・・
P1480343.jpg

 この不景気な世の中、必死で神頼みでしょうか?

 てか鵜戸神宮って何の御利益あるの?
P1480347.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 宮崎 日南 鵜戸神宮

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~


 2009年正月の旅、最初の目的地に到着。
P1480366.jpg

 鹿児島を通り越して宮崎県日南市、日向灘に面した鵜戸神宮です!

 断崖絶壁に出来た岩窟に作られた日本三大下り宮。
P1480377.jpg

 写真を見ただけでゾクゾクするような造りのこの神社、古社好きの私にはたまらないシチュエーションです。
P1480383.jpg

 こんなマニアックな神社に結構な数の女性の姿・・・
P1480410.jpg

 古社ブーム?
P1480379.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 宮崎 日南 鵜戸神宮

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:週刊 安土城をつくる
 GWの旅から無事戻り、最初のお休みです。

 いままでは一週間の貯金があったのですが、旅のため貯金もなくなり本日完成したらその晩にはそのままアップという形になります。

 とりあえず先週は一回南側の外壁をつくると言うことで柱を立てたり壁を立てたり。
0904251154_DSC_0275.jpg

 やっとそれっぽくなってきましたが、いろいろあり満身創痍^^;

 とりあえずちゃちゃっと13号を終わらせて14号を始めましょう!

 てなわけで一階南側の畳をつくる、スタートです!
0904282005_DSC_1877.jpg


本編はこちらです »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 週刊 安土城をつくる

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~


 この鵜戸神宮。
P1480412.jpg

 御利益から言えばどう考えても不釣り合いな私とトド君。

 まあ、御利益を考えて神社へ行ったことなど一度もない私にとってはどうでもいいことなのですがw
P1480420.jpg

 その中で、唯一私たちに御利益があってもいいかなって思えるのは縁結びですかね。
P1480426.jpg

 最近のトド君見てるとかなり切実のようで^^;

 私?

 私はほら、男性一人では行きづらいところに一緒に行ってくれる人がいればそれで充分です。

 たとえば甘味処とか、ケーキ屋とか、クレープ屋さんとか・・・
P1480443.jpg

 いや、子供をダシにアニメの映画を見に行っているどこかのお父さんと一緒にしないでくださいw

 なかなかそういう優しい人がいないので肉巻おむすびかじって我慢我慢w
P1480456.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 宮崎 日南

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~


 鵜戸神宮を離脱して次なる目的地へ。
P1480475.jpg

 周りの風景を見てると本当に南国って感じです。
P1480480.jpg

 同じ宮崎でも高千穂とはまったく違いますね。

 でも写真とは裏腹に極寒ですが^^;

 とはいえ高千穂は私の大好きな街ですが、この風景もすごくいいですね。
P1480494.jpg

 海岸沿いから山間部へ。
P1480498.jpg

 南国の風景から日本の冬の風景へ。

 飫肥城に到着です!
P1480513.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 宮崎 日南 飫肥城 豫章館 日本100名城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~


 九州の地名は難しいです。
P1480528.jpg

 新田原なんか子供の頃初めて聞いて、どこの国の地名だろうかって思いましたし^^;

 特に今回、地名ではありませんが宮崎で最初に訪れた鵜戸神宮。
P1480534.jpg

 ウドジングウ、初めて見た時には読めませんでした。

 そして次に立ち寄った飫肥城。
P1480537.jpg

 現地で読めないと恥ずかしいので出発前に予習しました、オビジョウです!

 その藩主、伊東家が維新後に住んだ住居が豫章館。
P1480538.jpg

 さすがにここはノーチェックで読めませんでした、ってヨショウカンって^^;
P1480588.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 宮崎 日南 飫肥城 飫肥城歴史資料館 日本100名城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~


 日本100名城。
P1480590.jpg

 日本城郭協会が設立40周年事業の一環として日本の名城を公募から選定されました。

 2007年からその選定された全国の城を回るスタンプラリーが開始されたわけです。
P1480596.jpg

 存在は知っていたのですが、迷いつつ2008年も終了。
P1480600.jpg

 2009年、お遍路の御朱印集めと共に我がブログ、二大目標に掲げることにしました。

 そして、その最初となる正月の旅。
P1480605.jpg

 記念すべき1発目の名城は飫肥城です!
P1480612.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 宮崎 日南 飫肥城 松尾の丸 日本100名城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ご当地グルメ
 頑張って旅日記の貯金を貯めております。

 本日の話題はなんと一ヶ月以上前、4月12日のお話です。

 この日は弟夫婦が福井へ旅行に。

 最近、この旅日記をアップ予定の5月15日に4歳の誕生日を迎える甥っ子が恐竜にはまっていまして。

 私が去年の盆、北信越で立ち寄った福井県立恐竜博物館の話をしたり写真を見せたりするうちにぜひ行ってみようという話になったようです。

 また、母も熊野古道&吉野というこれまた千本桜ジャストミートな旅へと出かけていまして。

 私?

 私は仕事でした^^;

 14日が休みなので一人旅で去年同様、吉野強行しようかとも思ったのですが、予報は雨ですし、トド君に昼ご飯をおごる約束もしていますので醍醐桜でも見に行こうかと考えています。

 結果は4月14日に当日アップされたはずなので興味があればご確認をw

 で、話がそれてしまいましたが12日です。

 休日の当番出勤は定時上がりが基本なので私も5時半にはとっとと仕事を切り上げて帰ることに。

 とはいえ、家に帰っても誰もいないしどこかで食事を確保しないと・・・

 最近ご当地グルメで職場から我が家までの国道250号線はほとんどのラーメン屋を食べ尽くしてしまいました。

 それにまだ5時半ではあまりお腹が空いてません。

 とりあえず、途中にある大きな本屋に寄って時間をつぶすことにしました。

 GWの旅、鎌倉から山梨、小田原から静岡と旅をしたわけですが(いや、まだ実際に行ってないのですがw)今回は少しはまともな食事にありつきたいと観光情報誌を物色したわけです。

 とりあえず、鎌倉、山梨、静岡の3冊ゲット。

 薩摩の旅は食って食って食いまくった我が旅日記始まって以来のグルメ旅となりましたが、それをこえることが出来るか否か!

 まあいいや^^;

 その本屋の裏、先日の抜き打ち後書きでも書いた旧山陽道が250号線の裏に平行するように走っています。

 本屋から歩いて3分ほど、情報通りありましたド派手なラーメン屋。

 若大将ラーメンです。
P1530211.jpg

 店内は思ったより広いです。
P1530212.jpg

 大将と奥さんと二人で切り盛りしているんですかね。

 フジテレビ系列、OHK放送局のイメージキャラクター、オーくんの証明書や感謝状が飾ってありました。

 テレビなどでも積極的に紹介されているようです。
P1530214.jpg

 メニューはいっぱいあります。

 事前に調べていたのですが、それでも店内に入ってメニューを見てもまだ迷うくらいです。

 牛タンラーメンなんてすごく気になるのですが、ここはとりあえず一押しの若大将らーめんを食べてみましょうか。
P1530215.jpg

 スターの次は若大将って事で。

 後は一緒にチャーハンをゲット。

 唐揚げも有名らしいのですが、今回はパスしました。

 ラーメンは鶏とか魚介や野菜も使っているんでしょうね、とてもまろやかな味です。

 東京ラーメン系?

 でも化調とか一切使っていない、地元の材料を使って作っているそうで麺も自家製だそうです。

 こってりかあっさりか注文時に聞いてきたのでこってりを注文したのですが、最近ヘビーなこってり系を結構食べているため、あっさりに感じてしまいましたw

 トッピングは見ての通り具だくさん。

 チャーシューにタマゴにメンマにネギにワカメにもやしにレタスにコーンになるとにw

 なかなか食べ応えがありました。

 麺はストレートの中麺、プリプリしていてスープと良くあっておいしかったです。

 最近、スープはおいしいけど麺とのバランスが悪かったり麺が不味かったりってのが多いので^^;

 チャーシューもあっさりした味付け。

 こちらもスープとの調和を重視しているようで、大変おいしく、またスープや麺を邪魔することもなくバランスが取れていました。
P1530218.jpg

 チャーハンも具だくさん。
P1530216.jpg

 レタスやチャーシューやタマゴやコーンやと色々入ってます。

 こちらもしっかり火が通っててご飯もパラパラ。

 焦げと香ばしいとの間、絶妙なバランスで素晴らしくパラパラで香ばしいチャーハンに仕上がってました。

 山小屋で頼んだチャーハンにシイタケが入っていてひどい目にあって以来、チャーハン注文に二の足を踏んでいた松村です。

 しかし、これでチャーハン恐怖症からも抜け出せそうです。

 満足のうちに自宅に帰ると安土の11号が到着していました。

 仮組してサフ吹いてなんてしているうちに11時。

 さてぼちぼち寝ますかね。

 ちなみに明日も引き続き晩ご飯がないのでご当地グルメの予定。

 さらに明後日もトド君と醍醐桜を見に行く予定なのでその様子は当日に読み切りの旅として公開予定ですが、その前にお昼は焼き肉の食べ放題に行く予定なので・・・

 三日連チャンでご当地グルメやりますw

 いや、だからって見に来ないってのは無しね?^^;

 面白くないかもしれませんが付き合ってやってください><



押してね↓
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村



テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ

タグ : 若大将ラーメン

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ご当地グルメ
 昨日に続き、本日も晩ご飯は無し。

 帰りに夕食を取って帰ることにしました。

 我が家から会社までの国道250号線、5kmちょっと。

 このご当地グルメを始めてからこの界隈のラーメン屋はほとんど行き尽くしました。

 昨日の若大将に行ったことで、後残る場所は・・・

 思い当たらない^^;

 さてどうしようなんて考えていたのですが、ありがたいことに新しい店がオープンしました。

 博多ラーメンの琥家(コヤ)です。

 まだ、オープン間もないので混雑は避けられないのですが、まあ仕方がありません。

 しかし、前ここはうどん屋だったのですが、バリバリと外壁を剥がし派手に改装工事が始まった頃、中からサビサビのトタン壁が見えて、なんて時代錯誤な汚い建物だったんだと感じたんですが。

 何せ元々20年以上前にレンタル屋としてその建物は存在していたわけですから・・・

 でも、工事が終了するとその錆びた汚いトタンの壁は演出だったということに気がついたのですw

 終戦直後のバラックをイメージしたような店構え。
SN3I0014.jpg

 建物の中もそんなイメージでしたが、厨房だけは清潔感あふれる白色で統一されてました。
SN3I0015.jpg

 って当たり前だってw

 で、店内に入って普通に席も空いてるので座ろうとしたら店員が出迎えに。

 ファミレスみたいw

 てか席空いてるのに何人も待ってるのはなぜ?

 それでも一人と言うことで、すぐにカウンターの隅へ案内されました。

 さてラーメンはこってりの赤とあっさりの白の2種類。
SN3I0018.jpg

 とりあえず、こってりの赤で。

 肉入り、もやし入り、全部入りとあるので全部入りって1000円?
SN3I0016.jpg

 どんな豪華なラーメンが出てくるのでしょう。

 今から楽しみです。

 あと、サイドメニューにハーフの温玉キムチチャーハンを付けて。

 すごく高い食事になりました^^;

 しかし、待てど暮らせどラーメンが出てきません^^;

 席に着いたのが19時4分。

 やっと出てきたときにはすでに23分・・・

 私も暇じゃないんですけどね^^;

 しかも5分ほど前に隣の席に座ったカップルは私のラーメンが出てくるのとほぼ同時にラーメン出てきました。

 この差は何?

 もう、この時点で食べずに席を立とうかと真剣に考えたくらい。

 このまま北京に行けば1050円でお腹一派になりますし。

 でもそう思った直後にラーメン登場。

 全部入りです!
SN3I0019.jpg

 ・・・1000円ですか。

 あまりの衝撃に手ぶれてしまいました><

 トッピングが付いてきます!
SN3I0020.jpg

 まあ薬味フェチですし、いいですけど。

 博多とんこつなんでしょうが、なんだか色々な物が入ってる見たい。

 一口スープを飲むと・・・ぬる!

 めちゃめちゃ生ぬるいスープです、一気飲みできるくらい。

 この時点でラーメンとしてダメだろ。

 そのスープ、ベースは博多ラーメン系のとんこつですが、かつお節系の風味もしましたし、まあ色な味がしてきました。

 なんだかスープがぬるいから余計そう感じるのかもしれませんが、味がバラバラな印象。

 シンプルな山小屋のラーメンに黒マー油を入れて食べた方が好みですね~。

 20分待たされたことで著しく印象を悪くしているので、それを覆すにはあまりにも力不足なラーメンでした。
SN3I0021.jpg

 そしてさらに印象を悪くすることが。

 らーめんを食べ終わってもチャーハンが出てきません。

 スープをチャプチャプしてるとラーメンが出てきてからさらに5分経過してやっと登場。

 てか一緒に食べようとしたらラーメンのびて膨張しますよ?

 やれやれやっと出てきいました温玉入りキムチチャーハンです。
SN3I0022.jpg

 上の温玉をつぶして一口食べると・・・

 タマゴ冷た!

 なんだこれ;;

 キンキンに冷えた温玉!です・・・

 まあ、キムチチャーハンだから辛いのはいいとして、熱々のチャーハンと思いっきり冷たい温玉!が混ざり合って何とも言えないバランス。

 半分食べたところで気持ち悪くなってしまいました。

 かなりブルーです。

 これで1360円ですか。

 ・・・最低だ;;

 コンビニでカップ麺買った方が良かった。

 チェーン店だからとかなり安心していたのですが、久しぶりにどでかい地雷を踏んでしまいました。

 木っ端微塵。

 そんな晩ご飯でした・・・



押してね↓
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村



テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ

タグ : 博多ラーメン琥家

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:週刊 安土城をつくる
 突貫工事で作り上げた13号からそのまま引き続き14号へ。

 GW、遊びに行ってさぼった分、一気に仕上げていきましょう。

 その分旅日記にしわ寄せが来て、どんどん貯金が無くなってるのはここだけの話・・・

 まあ何にしても先週、一階南側の畳をつくるでした。

 悪戦苦闘しながら何とか畳を敷いたのですが、あの後何度も手直ししています。

 さわればさわるほど、状況が悪化しているのもお約束と言うことで^^;
0905101547_DSC_7132.jpg

 とりあえず、さっさと片付けて15号に移りましょう。

 でないと16号が来てしまう><

 てなわけで一階南側の軒周りをつくる1、スタートです!
0905101549_DSC_7134.jpg


本編はこちらです »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 週刊 安土城をつくる

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ご当地グルメ
 日曜恒例の安土城をはさみ、三連ちゃんでご当地グルメです。

 いい加減旅日記を再開しろとお叱りを受けそうですね^^;

 そっちはそっちで頑張っていますので許してやってください。

 斜め読みして拍手ボタンをパンと押して、はいまた明日って感じでw

 行ったのは近所の焼き肉屋、牛力わいわい広場・輝です。

 以前から90分、2680円で食べ放題が出ていたのですが最近1680円に値段が変わっていたので食べに行くことに。

 以前、一度行ったことがありその時おまけをしてくれたりしたので数年ぶりに再び訪れたというわけです。

 てか去年の夏以来、焼き肉を食べに行ってないので無性に焼き肉を食べたくなったのと、食べ放題なのであまりいい肉ではないのですが力一杯食べられますしね。

 相変わらず携帯をいじってるトド君です。
P1530229.jpg

 ・・・気のせいかさらに巨大化してないかい?

 食べ放題の内容は以下の通り。

 塩タン(一人一人前まで)
 ロース
 カルビ
 豚トロ
 豚カルビ
 若鶏
 ホルモン
 レバー
 ゼンマイ
 ハート
 焼野菜
 キムチ
 ワカメスープ
 ライス。

 ちなみに私たちは塩タン、ロース、カルビ、豚トロ、若鶏、ホルモン、焼野菜、ワカメスープを注文。

 わかめスープは事前に椎茸が入っていないことを確認w
P1530239.jpg

 強力なプッシュによりキムチが出てきました。

 頼んでもないのにライスが出てきましたw

 でもライスには手を付けません。

 何せ食べ放題ですから。

 食べるんなら肉!
P1530234.jpg

 この中で一番不味かったのはカルビでしたw

 ロースはそこそこ。
P1530238.jpg

 豚トロは肉はおいしかったけど塩をかけすぎ。
P1530236.jpg

 若鶏はおいしかったです。

 80分、ひたすら食べ続けて腹一杯。
P1530241.jpg

 1680円なら十分な内容でしょう。

 結局ホルモンはおいしかったので二人で4人前注文してしまいました。

 いやはや、満足。

 食べ終わった後はそのまま、雨の中醍醐桜へ。

 その時の様子は4月14日の記事にて紹介しています。

 この日一番おいしかったのは実は道の駅で食べた桜餡のサクラ鯛焼きだったのはここだけの話w

 さて、しばらく旅日記から離れていましたが明日からまた復帰。

 薩摩の旅が再開します。

 おたのしみに~。



押してね↓
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村



テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ

タグ : 牛力わいわい広場・輝

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~


 なんだかんだで結構ねばっております飫肥城です。
P1480635.jpg

 実は飫肥城の事、余り知らないので書くこともそれほどありません。
P1480648.jpg

 しかし、飫肥到着からすでに3回目をお送りしています。
P1480660.jpg

 実際、現地でもサクサク見て回っているつもりなのですがなかなか前に進みません。

 本人的には30分ほどしかいなかった印象なんですが・・・
P1480678.jpg

 後で写真のタイムスタンプを確認すると1時間以上ここにいたことになっていました^^;
P1480680.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 宮崎 日南 飫肥城 おび天茶屋 日本100名城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~


 長々と続いた飫肥城編もやっとの事で終了。
P1480689.jpg

 つかみ所のない旅日記となってしまいましたが、訪れた私とすれば見所がいろいろあり時間を忘れて楽しめました。
P1480709.jpg

 それが3回も続いた理由というわけです^^;
P1480722.jpg

 しかし今回の旅。

 スタートしてサービスエリアだの鵜戸神宮だのつまみ食いばかりしているような気がします。
P1480739.jpg

 いや、実際その通りですわねw
P1480736.jpg

 おび天、柔らかく中はぷりんみたいにフワフワでとてもおいしかったです。
P1480738.jpg

 しかし、つまみ食いばかりでお昼だというのにあんまりお腹が空いてきません^^;

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 宮崎 鹿児島 霧島

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~


 スタートの宮崎編、早くも終了。
P1480748.jpg

 いよいよ本来の目的地、鹿児島県へ入ります。
P1480819.jpg

 そして、いきなり本旅メイン、一番の目的地である霧島へ。

 が・・・
P1480779.jpg

 私たちを待っていたのは分厚い雲と、
P1480793.jpg

 前車自動追尾システムであるISクルーズのトラブル、

 そして大渋滞の三重苦でありました^^;
P1480818.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 鹿児島 霧島 霧島神宮

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~


 霧島神宮。
P1480861.jpg

 高千穂峰の麓に鎮座する古社。
P1480872.jpg

 高千穂神社とともにずっといきたいと思っていた場所です。

 その高千穂神社から二年、念願かなって訪れた霧島神宮は・・・
P1480874.jpg

 もう人だらけ><
P1480867.jpg

 人の流れに酔った><

 お賽銭を投げ、一気に写真を撮って速攻離脱。
P1480869.jpg

 私の念願は・・・3分で終わってしまったw
P1480888.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 鹿児島 霧島 霧島神宮 神宮前茶屋

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ご当地グルメ
 久しぶりです。

 何が?

 週頭にご当地グルメをやったばかりです。

 その後、薩摩の旅が続きました。

 毎日きっちり更新しています。

 何が久しぶりなの?

 いや、こうやってブログの記事書くのすごく久しぶりなんですw

 先月終わりに特集したデジイチゲット、D90インプレ。

 あれで二回ほどブログは更新したのですが、それ以外は一週間以上お休みしていたのです^^;

 理由?

 そりゃ、カメラって言うおもちゃが手元に来たからブログどころでは無くなったんですよw

 それが落ち着いた頃には放置していたGWの旅の準備で大慌て。

  立ち寄り先の選定を一生懸命してました。

 一ヶ月貯金作っといてよかった^^;

 ちなみに今回の話題は4月28日、毎度恒例お仕事での同行販売です。

 今回の同行販売はどうにも、この不景気で難しいところに来て私も担当の方も今ひとつ気合いが入らず。

 営業も今ひとつ焦点がぶれてしまいダラダラとお客さんと話をするだけで終わってしまうような状態で今ひとつな一日でした。

 お昼も込む前にさっさと終わらせてしまおうという事で、近くにあるラーメン大統領へ。

 屋台から起こして岡山を代表するラーメン屋になったところです。

 一時期、岡山で一気にチェーン店が増えましたが、味の方も店によって善し悪しが激しく、瞬く間に消えていってしまいました。

 現在はほとんど残っていなくて、私が知っているところでは2件しかありません。

 とはいえ、聞くところによると一気に店舗数を増やして、売り上げどうこうではなく味の悪いところを一気につぶした結果残っているのが数軒の店とのこと。

 って事は結構うまい?

 とまあ、そんな感じで行ってみたわけです。

 木村屋のたい焼き屋が一緒にありますね。
SN3I0034.jpg

 ご当地グルメで最初にやった瀬戸内ラーメンの木村屋です。

 ラーメンはともかく、たい焼きは市街地の方の店で女子大生や女子高生に大人気だとか。

 しかしおっさん連中にはかなり不評とか^^;

 てことは甘いんだw

 つまり私的にはストライク?

 後で食べてみましょう。

 さて、ラーメンの方は選んだのはノーマル。
SN3I0037.jpg

 豚骨ベースで魚介が効いて背脂が浮いています。

 胡椒の代わりにニンニク唐辛子をかけて味を調えると言うことで、ラーメン道場と同じ系統です。

 ただ、昔近所にあった店はその魚介の香りが強烈にくさく、私は苦手でした。

 そこはまずいと評判で淘汰されたときに一緒につぶれて現在は豆腐料理専門店に変わってます。

 さて、ここはどうでしょう。

 強烈な鰹出汁の香りがするw

 豚骨よりも何よりも、とにかく鰹だし。

 みそ汁よりもめんつゆよりも強烈な鰹だしですw

 ここまで行くんなら和風ラーメンでいいじゃんって、メニュー見たら和風ラーメンもあったw

 まあ、可もなく不可も無くって味ですね。

 ただ、ここはざるで大量のネギが出てきて、好きなだけラーメンにぶち込んでくれって感じなので、ネギスキーの薬味フェチにはそれだけは合格点です!

 サイドメニューで頼んだチャーシュー丼は肉厚なチャーシューがガンガンと乗っているタイプ。
SN3I0038.jpg

 炙っているようで香ばしくなかなかおいしかったです。

 最後の方、ご飯の下にタレがたまっていてちょっと辛かったですが。

 それよりもたい焼きだ!
SN3I0035.jpg

 てな訳でいろいろ種類がありましたが、こちらもとりあえず普通のたい焼きを選択。
SN3I0039.jpg

 おお、はね付きだ。
SN3I0040.jpg

 食べてみると、本当にサクサク。

 羽だけではなく、全部にサクサクです。

 そして中のあんこはトロトロ。
SN3I0041.jpg

 いや、これは確かにうまいわ。

 ラーメン大統領の跡地に豆腐専門店が出来て、そこでもたい焼きが出来たんですが、そこより好みですね。

 あまりのおいしさにもう一個注文しようかと本気で悩んでしまいました。

 おなかいっぱい食べた後だけにさすが無理。

 断念しましたが;;

 でも次の同行でもまた来ようと担当者と固く誓ってこの日、唯一の収穫ともいえるたい焼きの味を反芻しながら一日を終えるのでありました・・・

 その後、別のメーカーさんが来て夕方から新商材の勉強会。

 あまりの眠たさに船をこいだりして、なかなかきつい一日だったとさ・・・

 チャンチャン!



押してね↓
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村



テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ

タグ : ラーメン大統領 木村屋のたい焼き

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:週刊 安土城をつくる
 GWの旅の影響で遅れまくっていた安土城をつくる。

 第15号まで来てやっと元のペースに戻ることが出来ました。

 先週は一階南側の軒周りをつくる1でした。
0905122056_DSC_7640.jpg

 一階南もそろそろ完成が見えてきたかな?

 とはいえ細かい作業がつづきます。

 てなわけで一階南側の軒周りをつくる2、スタートです!
0905122057_DSC_7641.jpg


本編はこちらです »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 週刊 安土城をつくる

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~


 初詣に来た人たちがあふれかえり大混乱になっていた霧島神宮。
P1480901.jpg

 何よりもどこよりも行きたいと思っていたこの地で、電撃のようにタッチアンドゴーでの離脱になってしまいとても無念ではありますが仕方ありません。
P1480893.jpg

 何せ元旦ですし。

 気を取り直していきましょう。

 時間は2時前、お食事にしましょう。
P1480909.jpg

 さつまうどんと、
P1480914.jpg

 黒豚カツ丼。
P1480916.jpg

 おなかもふくれたところでいよいよこの旅、本命中の本命。
P1480939.jpg

 高千穂河原へ向かいましょう!
P1480941.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 鹿児島 霧島 霧島神宮 高千穂河原 高千穂河原ビジターセンター

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~


 あれだけ人がいた霧島神宮から少しはずれ、その跡地。
P1480950.jpg

 斎場、高千穂河原です。

 人っ子一人いません。
P1480955.jpg

 でもそれがまたいいです。
P1480957.jpg

 ここに来たいからこの旅を企画した。
P1480976.jpg

 どこよりも、何よりもここへ来たかった。
P1480977.jpg

 高千穂の旅から二年、やっと望みが叶い感無量でございます。
P1490001.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 鹿児島 霧島 桜島

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~


 午後3時、霧島の高千穂河原を離脱。
P1490022.jpg

 本日宿泊予定の空港ホテルの前を通過。
P1490093.jpg

 そこからは高速を使って移動です。
P1490095.jpg

 始良ICでいったん高速を降りて鹿児島湾を海岸沿いに。
P1490103.jpg

 チェストー!
P1490129.jpg

 なんて叫びたくなる、うっすらと雪化粧をほどこされた桜島が迎えてくれました。
P1490143.jpg

 さあ、本日最後の立ち寄り先、仙巌園に到着です。

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 鹿児島 桜島 尚古集成館 仙巌園

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~


 閉館間際、ギリギリで飛び込んだ仙巌園。
P1490165.jpg

 建物内部の拝観はガイド付きで時間が決められていますが本当にギリギリでした。

 最後の最後、4時45分に何とか間に合いほかに拝観する人もいなかったのでガイドの和服お姉さん独占状態w
P1490171.jpg

 とはいえ悲しいかな、私もトド君もどちらかと言えば人見知りする方。

 しずしずと淡々と進むガイドの中で、季節はずれの真っ赤に染まったもみじの坪庭に思わず足を止めてしまったことをきっかけに、ガイドさんとも意気投合。
P1490173.jpg

 楽しい時間を過ごさせてもらいました。
P1490189.jpg

 とはいえ、時間がありません。

 急いで見て回りましょう!
P1490193.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 鹿児島 桜島 尚古集成館 仙巌園

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ご当地グルメ
 5月12日の話です。

 これから数日にわたりこの日の事をご当地グルメと読み切りの旅にてお送りします。

 てな訳でちょっとの間、薩摩の旅はお休みです。

 はいはい、そこ文句言わないw

 で12日です。

 この日はお休みで朝、別館の更新をおこなった後、散髪屋へ出撃です。

 散髪が終わった後、ヤマダ電機で買い物をしてお昼はどこで食べようかなんて考えていたのですが・・・

 どうせやるならまだご当地グルメで紹介していないところがいい。

 ラーメンじゃなくて定食系が食べたい。

 となると・・・

 かつ泉がまだだった。

 そういえば先日、トド君と今度久しぶりにかつ泉に行こうって話をしてた事を思い出し、一か八かトド君に電話。

 家にいるしw

 じゃあ、散髪終わったら迎えに行くからかつ泉でもほかに行きたいところがあればどこでもいいから考えといてと言って電話を切ったわけです。

 そして散髪終わって11時前。

 トド君の家に迎えに行き、彼と合流。

 さてどこへ行く?

 トド君曰く、

「かつ泉でOK、食べた後は藤公園でフジを見て和意谷で池田のお殿様のお墓参りに行こう!」

 ・・・トド君にしてはずいぶんまともなプラン提出だね。

 しかしフジはまだ花を咲かしてるかね?

「大丈夫、9日の時点でこれだから」

と、携帯で満開のフジの写真を見て私も納得。

 密かに閑谷学校で以前このブログでもFX01購入記念のインプレで紹介した醤油ソフトを食べようなんて考えつつも、快諾することになりました。

 とりあえずその前に飯じゃw。

 てなわけでかつ泉到着。
P1560937.jpg

 最近乱立しているトンカツ専門のチェーン店です。

 その中ではかなり古い部類にはいると思います。

 私もトド君も昔からお世話になってるし。
P1560938.jpg

 でも時間が早すぎて、デザートに和風パフェを注文したらまだ無理と言われてしまいました;;

 トド君も十六穀米ご飯を注文しましたがまだ炊けてないとのこと。

 直後に炊けて無事食べることが出来たようですが。

 ちなみに定食はご飯とサラダと漬け物がお代わり自由です。

 ご飯は白米、十六穀米、麦飯の3種類から選ぶことが出来て、オプションでとろろも注文することが出来ます。

 トンカツにはウスターソース派なんですが、久しぶりに来たらそのウスターソースが消えてる。
P1560939.jpg

 しかも私の大好きだったサイドメニュー、豚バラの唐揚げもメニューから消えてました;;

 そういえば豚バラの唐揚げは読み切りの旅の瀬戸大橋与島へ行ったときに紹介してますね。

 注文するとまずやってる来るがごま。

 お食事が来るまでこのごまをガリガリと摺って待ちます。
P1560940.jpg

 毎度の事ながらいりゴマの香ばしい香りが食欲をそそります。

 さて私が注文したのはロースカツ定食の大。
P1560941.jpg

 今も昔もずっと変わらず同じメニューばかり頼んでいます。

 あまり写真では大きさが伝わりませんが、実はめっちゃでかいです。
P1560942.jpg

 初めて食べたときには気分が悪くなりました。

 なれましたがw

 でも二年ぶりに来て・・・ちょっと小さくなってるかも^^;

 でもご飯のおかわりは自由だし!

 最初は白米、おかわりは麦飯で。

 サラダのキャベツももちろんおかわりしました。

 おなかいっぱい、満足満足。

 てな訳でフジ公園に向けて出発だ!

 ってその前に、そんな予定全く考えていなかったのでとりあえず、ヤマダ電機で買い物をした後、いったん家に帰ってデジイチのD90を持ってきましょう!


 てな訳で明日に続く~



押してね↓
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村



テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ

タグ : かつ泉

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:読み切りの旅
 珍しくトド君から行こうと誘いのあった藤公園と和意谷。
P1560943.jpg

 なかなか彼からどこかに行こうと提案があるのも珍しいのでそれに乗ることにしました。

 本当は散髪が終わって食事をしたら家に帰って旅日記を書くつもりだったんですが、まあこれもありでしょう。
P1560948.jpg

 てなわけでかつ泉でわらじトンカツを食べた後、和気へ向かう私たちでありました。

 和!
P1560952.jpg

 ってよくわかりませんが1時15分、藤公園の駐車場へ到着です。
0905121318_DSC_7143.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 藤公園 和気神社 和気清麻呂像

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ