プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:読み切りの旅
 ~前回のあらすじ~


 一年ぶり、藤公園に参上です。
0905121343_DSC_7330.jpg

 何をしに?
0905121320_DSC_7151.jpg

 もちろん藤を見に・・・

 三日前は満開だったんですけどね。
0905121335_DSC_7287.jpg

 桜といい今年は満開になってから散るまでがあっという間ですね^^;
0905121328_DSC_7212.jpg

 いや、藤は遅すぎだろ?
0905121329_DSC_7233.jpg


本編はこちらです »

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 和意谷 池田宗家墓所 池田輝政墓 池田光政墓

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ご当地グルメ
 お昼過ぎから藤公園、和意谷と巡ってきた私とトド君。

 本来なら和意谷で隅々まで探索するところですが、珍しく私の方から早々切り上げを宣言しました。

 せっかくここまで来たのなら、最後に閑谷学校に行きたかったからです。

 閑谷学校と言えば二年前、パナのコンデジFX01を購入して試し撮りに行った場所です。

 ここで再びD90を試すのか?

 いやいや実は違いますw

 あの時食べたしょうゆソフトクリーム。

 あの味が忘れられずに再び食べに行きたかったのです。

 てなわけで4時到着。
0905121604_DSC_7595.jpg

 その時に駐車場まで車を移動していて目に入ったのぼり。
0905121604_DSC_7596.jpg

 まあ、しょうゆソフトはわかります、それが目的ですし。

 しかし、見逃せないのぼり発見。

 備前バーガー?
0905121638_DSC_7605.jpg

 なんじゃそりゃ??

 最近、倉敷バーガーが静かに盛り上がっているところ。

 その倉敷バーガーに対抗してるのか?

 ・・・どうしよう・・・

 なにが?

 感じるんです・・・

 このまま先に閑谷学校に行ってしまったらたぶん、しょうゆソフトも備前バーガーも閉店で食べられないんじゃないかと。

 時間、そんな感じですし。

 じゃあ先に食べ物を優先するとどうなるでしょう?

 閑谷学校は無理だな。

 国宝・閑谷学校と備前バーガー&しょうゆソフトとで天秤にかけた私の決断は!

 衆楽館で備前バーガーとしょうゆソフトだ!
0905121605_DSC_7598.jpg

 で、注文したのは備前バーガープレミアム&しょうゆソフトのセット。
0905121631_DSC_7603.jpg

 1000円也。

 トド君も同じものを注文。

 手作りだけあって10分以上待つことになりますが出てきたのはこれ。
0905121626_DSC_7601.jpg

 おお!

 すべて地元の特産を使用してつくったまさにご当地グルメ。

 ある意味、このブログで正真正銘のご当地グルメを紹介するのは初めてかも^^;

 パテにベーコンに卵にトマトなんか見てください、すごい厚切りです。
0905121626_DSC_7602.jpg

 そしてあふれ出したレタスにもう食べ応え充分。

 そして中のソースにアクセントとしてしょうゆで味付けした大根おろしが入ってました。

 これが酸味と辛み、そしてちょっとした和風チックになっています。

 こりゃおいしいですね。

「ハンバーガーをなめているすべての人へ」

 とまあ、某M社に垂れ幕がかかっていて、実際にGWの旅のサービスエリアでQバーガーなるものを食べましたが、その時心底思いました。

 私たち消費者がハンバーガーをなめているんじゃなくて、某M社が消費者をなめているだろうなと。

 死ぬほどまずかったです。

 そしておそらく某M社の幹部の人たちは自分たちの会社のハンバーガーなんて絶対に食べないんでしょうね、だってまずいもんw

 さらに商品を開発している人によそのハンバーガーを食べてもらいたいですよね。

 だってカーネギー55だとか、この備前バーガーもそうです。

 こういうの食べたら、バーガーをなめてる人なんてフレーズ出てくるはずないですもん。

 私ら家畜じゃないんですから^^;

 とまあ、そんなことを考えてしまうくらいおいしいバーガーでした、ご当地グルメ備前バーガー。

 その後は食後のデザートでしょうゆソフト。
0905121632_DSC_7604.jpg

 トド君もしょうゆにソフトクリームの組み合わせにかなり疑問を持っていましたが食べ終わった後絶賛してました。

 そうなんです。

 とってもおいしいんです。

 以前も紹介しましたが、しょうゆと言っても砂糖醤油です。

 ですので全く違和感もなく、すごく和風チックな味になります。

 今回は初挑戦でわさび醤油も試してみました。

 私は普通のしょうゆが好きですね。

 ちょっと辛いというより刺激が強くなってしまいました^^;

 4時に店に入って食べ終わったときにはすでに4時40分。

 一か八か閑谷学校へ行ってみようとしたのですが、残念ながら雨が降り出しました。
0905121639_DSC_7609.jpg

 この後、あっという間に本降りです。

 D90を担いで雨の中での撮影はGWの旅最終日にいやというほど体験して、最後の掛川城では撮影そのものをあきらめました。

 ので雨が降り出したということは・・・中止です!

 時間も時間ですしもう帰りましょう。
P1570017.jpg

 帰り道はちょっと遠回りになりますが、なんかしてブルーラインを使ってみることにしました。
P1570021.jpg

 ブルーラインなんて山陽道が開通して以来通った記憶がありません。
P1570039.jpg

 本当に久しぶりです。
P1570042.jpg

 途中、橋の上からいい感じの景色が見えたので急遽、待避所に車を駐め、撮影しました。
0905121702_DSC_7612.jpg

 天気がよければ最高なんですけどね。
0905121703_DSC_7622.jpg

 そんな感じでこの日の休日は終了です。

 結局、いろいろ回りましたが最終的には、

 備前バーガーとしょうゆソフトを食べる旅

 と言うことでいいのではないでしょうか。

 お後がよろしいようで~


 -完-



押してね↓
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村



テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ

タグ : 衆楽館 和気・閑谷学校

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ご当地グルメ
 毎月恒例のメーカー同行販売。

 5月の半ば、年に一度の某ケミカルメーカーとの同行です。

 ケミカルメーカーはうちでメインに取り扱っているだけで3社あります。

 5月、7月、8月とそれぞれ別メーカで同じような商材を私が一人で担当するのですから、そりゃ売りにくいこと売りにくいこと。

 それでも、いろいろと商品の勉強になるし、それが楽しいので私も引き受けているわけですが・・・

 今回のメーカー、去年まで担当していた方は旅好きの歴史好き、しかも話し好きと来ているため、仕事ながら毎回楽しい時間を過ごすことが出来て楽しみにしていました。

 しかし、今年から担当が変更です。

 ちょっと偏屈な方、とりあえずがんばりましょう^^;

 お昼ご飯はどうしようって話になりまして、好みはあっさり系、和食がいいとのこと。

 そばやうどんなら特によしとの事。

 で岡山は香川県の隣ですし讃岐うどん系も非常に多いのですが、ここはあえて違うものを行く事にしました。

 あえて言おう、岡山うどんであると!

 瀬戸内市、長船の吉井川河川敷にある「一文字」です。
SN3I0046.jpg

 ここはセルフのうどんですが、普通のうどん屋とはちょっと違います。

 しらさぎうどんと名付けられたそのうどんはセルフのうどんとは違い、カウンターで別に注文しなければなりません。
SN3I0047.jpg

 その時点で生地を取りだして、手打ちしてからゆであげるという手間のかけようです。

 てなわけでいってみましょう!

 私はざるを、メーカーの方はかけを注文、とりあえずサイドメニューをゲットしてそれをつつきながらうどんが来るのを待ちます。
SN3I0048.jpg

 ちなみに手前の白いおにぎり、間にみそを挟んでいるのですがこれめっちゃおいしかったです。
SN3I0049.jpg

 そして待つ事10分。

 やってきましたしらさぎうどんです。
SN3I0050.jpg

 名前の由来は自家栽培のしらさぎ小麦を使用しているところから来ています。

 国内では珍しい無農薬栽培だそうです。

 そしてこれまた自家石臼製粉ですので色がこんなです。
SN3I0051.jpg

 そばみたい。

 讃岐うどんとは別物ですが、しっかりとしたコシがあり小麦の香りがとても心地いいうどんです。

 が・・・

 どうやらメーカーの方、半分ほど食べて残してしまいました。

 塩分が強すぎて食べられないとのこと。

 お口に合わなかったようで残念です。

 私も塩分強めの料理はあまり得意ではないのですが・・・

 私はこのしらさぎうどん、大好きです。

 伝家の宝刀を取りだしたつもりだったのですが残念です。

 お口直しに喫茶店でコーヒーを飲みたいという事で、前回地雷を踏んだヴィクトリアへ。

 まあ、コーヒーはそこそこおいしいですから。

 もう一つ、二番館という喫茶店もあったのですがさすがにお客さんの店の正面なので、回避しました。

 そのヴィクトリアのコーヒーはお口にあったようです。

 ただコーヒー二杯では領収書が切れないらしく1000円以上注文しなければならないから何か注文してほしいとの願いを聞き入れ注文しました。

 前回のイチゴにつづき、マンゴービックパフェですw
SN3I0052.jpg

 ウェイトレスのお姉さんも初めて見ましたと運んでくれた後も興味深そうに見てました。

 もちろん余裕で完食ですw

 お金を出して食べたときにはブツブツ文句を言ってましたが、タダほどうまいものはない。

 前回と見違えるほどマンゴーパフェはおいしかったですw

 さて、その後同行の方は大好きなしらさぎうどんとしっかりと糖分を吸収し元気100倍の私。

 逆にテンション下がりまくりのメーカーの方。

 売り上げは目標クリアでOKでしょう。

 まあ、好みもあるし好き嫌いもありますのでこういう事もありますね。

 次はどこへ行きましょうか!

 6月、また今度は初めての問屋と同行をおこなう事を上から打診されOKしました。

 楽しみですw

 ちなみに5月17日現在、サードパーティーのマクロズームと広角ズームのレンズを注文してしまった^^;

 一本ずつ注文して、一本ずつ使い込んで行こうと思ってたのに・・・

 思わずポチッて押しちゃったよ;;

 ちなみにトキナーの12-24mmとタムロンの28-75mmにしました。

 10-24とか単焦点マクロとか、ものすごい迷ったんですけど・・・

 安いしとりあえずって感じですw

 後もう一本、標準ズームのF2.8通しを考えています。

 これまた迷って、現在タムロンの17-50mmかトキナーの16-50mmかまで絞り込みました。

 どちらにするか決まっていないのでまだ購入にはいたっていません。

 タイプは違いますが今回購入した二本のレンズを試して、どちらにするか決めたいと思っています。

 その時にPLフィルターも一緒にゲットする予定。

 いろいろコミコミでまたレポートします~~^^;



押してね↓
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村



テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ

タグ : しらさぎうどん 一文字 ファミリーレストラン・ヴィクトリア

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~


 仙巌園の建物を拝観した後は庭園と隣接する尚古集成館を眺めていきましょう。
P1490244.jpg

 とは言っても時間がありません。

 とりあえず、見るのもそこそこに写真だけは撮っておかないと・・・
P1490270.jpg

 時間はすでに5時過ぎ。

 あたりはほとんど真っ暗になってきている中、高感度モード前回での撮影です^^;
P1490284.jpg

 最後に駐車場にあったおみやげ屋で閉店準備中であるにもかかわらず襲撃。
P1490297.jpg

 さつまいもアイスをゲットしてご機嫌な松村隊長でありました。
P1490299.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 鹿児島 桜島

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~

 長かった旅初日も終了。
P1490304.jpg

 後はホテルに戻って晩ご飯を食べて寝るだけです。

 時折見える桜島を尻目に、
P1490307.jpg

 先ほど来た道を再び戻っていきます。
P1490314.jpg

 そして先ほど通過した本日の宿泊地。

 かごしま空港ホテルに到着です。
P1490335.jpg

 そして、1日としては最高記録、1009kmを走破です!
P1490333.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 鹿児島 桜島 かごしま空港ホテル

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~

 一日目終了、本日の宿泊地かごしま空港ホテルに到着です。
P1490344.jpg

 一泊二食付き、晩ご飯は鹿児島黒豚しゃぶしゃぶです。
P1490355.jpg

 ブログ更新もすませお休みなさいって事で朝!
P1490371.jpg

 桜島を眺めながらおはようございます!!
P1490377.jpg

 そして朝ご飯はもちろんおせち料理です。
P1490374.jpg

 さあ旅の二日目、元気に行ってみましょう!

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 鹿児島 桜島

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:週刊 安土城をつくる
 そろそろラストスパートとなっていました一階南。

 しかし、この状況になると急にトーンダウンするのもパターンかも。

 長々とつづいてる一階南側の軒周りをつくる3。
0905242050_DSC_9625.jpg
 いったい何回に分けるんだ軒回り。

 今回ついに一階南側の軒周りをつくる4、スタートです。
0905262013_DSC_9641.jpg


本編はこちらです »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 週刊 安土城をつくる

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~

 2009年1月2日。
P1490382.jpg

 本日は午前中に鹿児島市の中心街を散策した後、午後から指宿へ移動予定。
P1490385.jpg

 前日の夜、午後からの予定を桜島へ再接近と指宿とどちらがいいかトド君とミーティングした結果、そのような予定になりました。
P1490405.jpg

 さあ、抜けるような青空の中。
P1490413.jpg

 旅の二日目、スタートです!
P1490425.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 鹿児島 桜島 城山公園

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:自転車で行く・京都の旅
 お疲れ様です。

 京都の旅から無事帰ってきました。

 本日はシーズンオフかインフルの影響か。

 驚くほど閑散として、人の少ない京都の街を旅しました。

 本日は4月以来、久しぶりに先輩との旅です。

 前日の夜、11時頃になってメールでお互いに好き勝手行きたいところを羅列といった感じで、12時過ぎまで旅のプランを計画。

 その後、7月1日更新予定の薩摩の旅を書いて翌朝は旅のためいつもより早起き。

 眠いっす・・・

 先輩の希望は東寺。

 でも私去年行ったばっかりです。

 しかも回りには何もないです^^;

 とはいえ、無視するわけにも行かないのでとりあえず一発目にタッチアンドゴー!
0906091013_DSC_0620.jpg

 そして岡崎公園駐車場へ移動。

 平日は一日駐車しても1300円という事でそこに駐車することにしました。

 しかもネットでゲットした情報は駐車場利用者に無料で自転車を貸し出しするというグレートなサービス!

 まあ、場所は京都ですし東寺の後に昼前に駐車場へ行くわけですし、レンタサイクルが残っているとは思っていなかったのですが・・・

 たっぷり残ってましたw
P1570338.jpg

 結局、本来なら徒歩で予定を組んでいたのですが自転車をゲットしてしまったので予定以上に速いペースで回ることが出来ました。

 去年秋の紅葉の旅でも最初、立ち寄りリストに入っていた知恩院をはじめ、周辺の社寺を散策。
0906091205_DSC_0753.jpg

 とはいえ、余分に予定を組んでいましたせんでした^^;

 最後には時間が余ったので反対方向の銀閣寺へ。

 小学校の時以来、ほとんど記憶には残っていませんし楽しみです。

 が・・・

 やっぱり、予定外の行動にはオチがありますね^^;

 修復中でした;;
0906091539_DSC_1160.jpg

 ちなみに本日、雨は降りませんでしたが一日曇り。

 写真を撮るうえで一番苦手なコンディションです。

 そんな中、また後日紹介するのですが新しいレンズをいろいろ試してみました。

 F2.8の通しレンズですが、特徴として解放側の描写がとても甘いとの評判。

 今までのテストで今ひとつわからなかったのですが、今日旅から戻って写真をチェックしていて、こういう事かなって感じました。

 それがこの写真、絞り解放F2.8で撮影。
0906091325_DSC_0997.jpg

 多少アングルが違いますが少しローアングルからと言う以外は同じ場所で、絞りはF10で撮影です。
0906091325_DSC_1000.jpg

 ほかにもすぐ近くで撮影した絞りF6.3の写真も見ましたが、全然違いますね。
0906091325_DSC_0998.jpg

 F4辺りから本当に激変してきます。

 液晶でチェックしたときはあまりわからなかったのですが、あまりの変わりようにびっくりです。

 ただ考えてみればキットレンズだったVR18-200でも同じような感じですし、やっぱりどのレンズも同じなのかな?

 まあ、とりあえず苦手だった原因への対策が一つ見えてきたようで、少し自信がつきました。

 今後天気に対してもう少し余裕を持って対応できそうです。

 とまあ、こんな感じの京都の旅。

 また後日、と言うか当分先になりそうですが、また詳しくお伝えします。

 おたのしみに!

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~

 旅の二日目、最初に訪れたのは城山公園。
P1490426.jpg

 無料駐車場に車を駐め、午前中はこの周辺の西南戦争関連の史跡を巡る予定。
P1490436.jpg

 その前にまずは城山展望台へ。
P1490439.jpg

 快晴、絶景、絶叫ですw
P1490440.jpg

 さあ、それでは鹿児島てくてく旅、スタートですw
P1490456.jpg

 失礼、NHKのパクリです><

 現在、我が家の前も通っている旧山陽道編を毎日放送中です~。

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 鹿児島 西郷洞窟

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~

 城山公園の裏を徒歩で歩いて下っていく私たち。
P1490459.jpg

 西南戦争で最初の史跡とも呼べる場所に到着です。
P1490486.jpg

 西郷隆盛洞窟。
P1490472.jpg

 西郷軍は敗走の後、城山で籠城することになりますが、その最後の五日間を過ごした場所です。

 西郷軍300人ほどに対して政府軍4万人。
P1490476.jpg

 1877年9月24日、官軍の総攻撃が始まると西郷らは洞窟の前に整列をして進軍を開始しました。

 そして・・・

 私たちもまた、その進軍した先へ向かうのでした。
P1490502.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 鹿児島 西郷隆盛終焉の地

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:カメラ
 てなわけで先日、一文字のうどん屋の話題の時にチラッと書きました、新しくゲットしたレンズのお話です。

 そのほかにもプチ便利系や旅のアイテムなど、いろいろまとめてゲットしているので数回に分けて紹介しようと思います。

 そしてレンズのテストとして、岡山で3月から開催されていた緑化フェアにも遅まきながら行ってきました。

 紆余曲折、マクロと広角に苦労しまくる松村です。

 まあ、適当に笑いながら見てやってください^^;

 ちなみにそのレンズ二本は別々の場所で注文していたのですが同じ日に届きました。

 先に届いたのはタムロンのマクロ。

 仕事から帰ってきたら届いてました。

 やっぱり遅い佐川急便は7時前。

 てなわけでまずはタムロンのマクロからです。

 購入したのはこちら↓

SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09 II)
0905191805_DSC_7837.jpg

 てか、名前なげーよ!

 一緒に写っているのはただのプロテクターです。

 さっそくご開帳~
0905191806_DSC_7838.jpg

 ちなみに撮影に使ったのはキットレンズのニッコールVR18-200mmです。
0905191807_DSC_7839.jpg

 正直、最近のタムロンの中央に金帯の付いたデザインがどうも好きになれなかったので、このレンズはホッとしてます。
0905191808_DSC_7840.jpg

 てかこのレンズに金帯があったら絶対に購入してないかも^^;
0905191809_DSC_7841.jpg

 レンズは映り?

 いやいや、その前に見た目でしょうw

 とりあえず生まれて初めてのマクロレンズ、行ってみましょう!

本編はこちらです »

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル : 写真

タグ : TAMRON Model A09 II

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:カメラ
 別々の場所に注文したタムロンのマクロレンズとトキナーの広角を同じ日に注文しました。

 配達予定日も同じ日。

 タムロンを届けてくれたヤマト運輸は早めに仕事から戻ってきた6時過ぎにはすでに到着。

 トキナーを配達する予定の佐川急便は相変わらず届いてません。

 ここは電話をしてまだ来ないのかと、怒らなければ物を届けてくれないのでしょうか?

 7時前、やっと到着。

 新潟のカメラ屋さんに注文したのですが差出人を見るとケンコーの物流センターから直送でしたw
0905191852_DSC_7964.jpg

 フィルターもケンコーですしね。

 てなわけで本命です。

 TOKINA AT-X 124 PRO DX II 12-24mm F4。
0905191853_DSC_7966.jpg

 ドキドキしながら箱を開けてみると・・・
0905191854_DSC_7967.jpg

 やっぱり77mm、でかいです。

 伸縮なしの89.5mです。
0905191855_DSC_7970.jpg

 ニッコールのVR18-200と比べても全長は短いのですが、レンズ径が77mmあるので存在感ありますね。
0905191855_DSC_7969.jpg

 18-200が72mmですからね。

 ぎょろ目w
0905191856_DSC_7971.jpg

 ではじっくり見ていきましょう!

本編はこちらです »

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル : 写真

タグ : TOKINA AT-X 124 PRO DX II

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:週刊 安土城をつくる
 永遠に続くのではないかと思えるくらいつづいた軒回り。

 その軒回りも次回のタイトルは違いますしい、よいよラストか!

 一階南側の軒周りをつくる4。
0905312009_DSC_0555.jpg

 どう見てもまだ完成したようには見えないんですが^^;

 とりあえず今回は一階北側の床をつくる、スタートです!
0906011933_DSC_0558.jpg


本編はこちらです »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 週刊 安土城をつくる

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:カメラ
 怒濤のレンズプレビュー、ラストです。

 旅ブログで何やってんだか^^;

 いい加減、早いと本来の路線に戻れよって感じですね^^;

 それもこれでラストです。

 この後、しばらくご当地グルメと読み切りの旅が一週間ほどつづきます。

 っておい!

 薩摩の旅はどうなった?

 ・・・聞かないで^^;

 てなわけで5月28日、千葉のケンコー物流センターからまたもや直送です。
0905281948_DSC_9677.jpg

 今回はプロテクターとは別にPLフィルターもゲット。
0905281949_DSC_9678.jpg

 結構高かったです^^;

 標準レンズはトキナーとタムロンの一騎打ちとなりました。

 どちらを購入するかで性格は違えどタムロンとトキナーそれぞれレンズを購入。

 写りは私的に同点。

 標準レンズの評価ではタムロン一歩リードですが、トキナーの作りの良さや質感はニッコールを凌ぐものがあります。

 結局、写りより見た目でしょうってな分けでトキナーの165をゲットすることになりました。

 てなわけでそれでは行ってみましょう!

本編はこちらです »

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル : 写真

タグ : TOKINA AT-X 165 PRO DX 16-50mm F2.8

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:お買い物
 いろいろカメラ回りでにぎやかになっていますが、それとは全く関係ない物もゲットしてます。

 それがこれ!
0905170949_DSC_7810.jpg

 にゃ~って違うw

 この子は我が家に来てから二年になります。

 弟夫婦が面倒を見ているのですが、なかなか部屋からも出してもらえないため、同じ家に住みながら滅多にあえないのが辛いところです^^;
0905170950_DSC_7815.jpg


 まあ、そんなことはどうでもいいとして・・・

 ゲットしたのは折りたたみ自転車です!
0905152000_DSC_7749.jpg

 後ろのふすまの穴は見なかったことにしてください。

 猫や子供がいる家なので><

 しかしこのチャリ、めちゃめちゃ箱が重たいです。

 とりあえず、中を取りだしてみましょう。
0905152001_DSC_7750.jpg

 最初の感想。

 現物見ずに通販で買ったのですが・・・

 でかw
0905152002_DSC_7751.jpg

 箱から取り出すのも大仕事です><

 タイヤサイズは20インチ。

 結構大きいですね、びっくりしました。
0905152003_DSC_7752.jpg

 梱包を解いて、サドルやハンドルを取り付け乗れる状態へ。
0905152043_DSC_7753.jpg

 でもタイヤが大きい分乗りやすいです。

 フレームのバランスもいいですし、とても安定感があります。

 6段変速付きと言うことでそこそこスピードも出ますし、旅先で車を捨てて移動するにはもってこいですね。

 折りたたんだ状態だとこんな感じ。
0905152101_DSC_7755.jpg

 ・・・どのみちトランクに詰めても結構なスペースを取られそうです。

 別口で届いたオプション。

 購入したのは新潟のお店ですってレンズもそうだったなw

 ちなみにオプションは佐川で発送されました。

 翌日、本体が西濃運輸で出荷。

 その次の日、西濃運輸の本体が届きました。

 さらに翌日、佐川急便はまだ届きません。

 電話でどうなっとんじゃ! と抗議したらその日の晩にやっと持ってきてくれましたw

 佐川急便って電話で怒鳴らないの荷物を持ってきてくれないんでしょうか?

 嫌がらせ?

 オプションで購入したのはLEDランプとワイヤーロック。
0905161828_DSC_7756.jpg

 そして、車に積むときのバックです。
0905161828_DSC_7758.jpg

 裸のまま、車に積むと内装に傷が付きやすくなりますからね^^;

 少しでも傷つかないようにと言うことで購入しました。

 てか、現在自転車は車に積みっぱなしになってます。

 普段の生活はBSのMTBがありますからね。

 今後は車に常備して、出かけたときに必要に応じて出撃する予定です。

 まずはLED。
0905161848_DSC_7761.jpg

 取り付けたのはいいですが、バックに閉まってるときにブラケットを破壊してしまいハンドルに固定できなくなってしまいました。

 一度も使わないままお蔵入りです^^;

 ワイヤーロックは固定ポストが付いています。
0905161855_DSC_7765.jpg

 でもこのまま鍵もかけれますが、ポストは簡単に破壊できるためセキュリティに問題があり使うときはいったんはずしています。
0905161856_DSC_7769.jpg

 それではバックに詰めてみましょう。

 ・・・・・・・・・

 ・・・・・・

 ・・・

 バックに収まりません・・・^^;
0905161832_DSC_7759.jpg

 ハンドルとサドルを取り外して何とか収納出来ました。
0905162014_DSC_7770.jpg

 しかし、ギリギリのパンパン。

 二回目に袋詰めをしようとした時にはうまく入らずに、結局4~5回出したり入れたりして収納の練習をする羽目になりました。

 おかげさまで緑化フェアではうまく収納することは出来ました。

 しかし!

 その練習中に一度も走らないまま、自転車のボディがいきなり傷だらけになってしまいました><

 サイズも大きすぎるしほとぼりさめたら16インチのもっと小さいのに買い換えてやる!

 と思ったのですが、緑化フェアで結構な距離を走りましたが・・・

 この自転車乗りやすいw

 気に入ってしまいましたw

 てなわけで買い換えは無くなりました。

 この自転車、収納にスペースを取りますがそのためのツーリングワゴン。

 トランクルームはまだ半分スペースがありますし、仮眠を取るスペースも充分でした。

 ノープロブレム!

 てなわけで、この自転車のためにカメラバックもリュックタイプを急遽買い換えました。

 それに関してはカメラの小道具と言うことで明日、ご紹介します!

 てか、買い物シリーズいつまでつづく?


 つづく><

テーマ : 自転車 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 折りたたみ自転車

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:カメラ
 てなわけで、いろいろとカメラ用小道具をゲットしたので紹介していきます。

 旅日記?

 もうちょっとお休みですよw

 まずはこれ。

 ニコンダイレクトから。
0905131904_DSC_7723.jpg

 Amazonと縁切りするきっかけとなった商品です。

 佐川急便が配送拒否したのに、何でこっちが受け取り拒否の扱いを受けているのか・・・

 数日後、佐川の人間が謝罪に来て荷物を受け取ってほしいと来たのですが、その時にはすでにニコンからこの商品が届いていたわけで・・・

 あまりの動きの遅さにあきれて物も言えませんでした。

 こんなふざけた事されたらこっちも振り上げた拳を下ろしようがないし・・・

 その商品ってのがこれ。

 ストラップです。
0905131942_DSC_7726.jpg

 純正が38mmとちょっと狭いので用品の45mm幅を購入しました。
0905131947_DSC_7727.jpg

 上が今回買ったやつでニコンの文字は刺繍です。
0905131948_DSC_7728.jpg

 下がカメラに付属していたやつで文字はアップリケって言うのかな、貼り付けです。

 裏の滑り止めは買ったやつは端から端まで滑り止めが付いていますが、付属は一部でした。
0905131948_DSC_7730.jpg

 実は滑らなくなった分、肩にかけてそのままカメラを構えると滑り止めに引っかかりうまく構えられないと言うことがわかりました。

 一長一短ですね~^^;

 あと、滑り止めの関係か堅くて肌触りもよくありません。

 付属になっていたやつの方が肌触りはいいですね。

 でもやっぱり買ったやつの方が様になりますね。

 カメラは見た目ですからw

 え?

 つづいてはカメラバック、二つめです。
0905222024_DSC_8276.jpg

 折りたたみ自転車を買ったために、旅先で自転車に乗って移動することも増えるでしょうが、前回買ったカメラバックでは自転車には乗れないので^^;

 いろいろ工夫がされていて、音楽プレーヤー用ポケットとか使用しないときのイヤホンを固定できる場所とか。
0905222025_DSC_8277.jpg

 フロントのポケット内にもさらにポケットが。
0905222027_DSC_8279.jpg

 2気室式になっていて、下側はこのように仕切りも付いてます。
0905222027_DSC_8281.jpg

 真ん中のチャックを開けると直接下室にアクセスできて超便利です。
0905222027_DSC_8283.jpg

 しかし、狭いです。

 レンズをつけたカメラが入りません。

 レンズも4本は無理です。

 3本も厳しい。

 トキナー2本でもレンズ経77mmでは干渉してしまいます。

 そして緑化フェアではレンズを二本に三脚などを詰めて出かけたのですが、重かったです。

 肩が抜けそうになりました^^;

 一日これを抱えて歩くのは厳しいかも・・・

 サイドポケットはチケットを入れることを前提に作っているので、旅に使う私にはこれ以上ないくらい便利です。
0905222028_DSC_8286.jpg

 上室です。
0905222029_DSC_8287.jpg

 こちらからも下室にアクセスできますが、両側に隙間を作ることも出来、三脚をつっこむことも出来ます。

 ですのでこのように三脚用のバンドがあるのですが、私はバックの中に入れて持ち歩いています。
0905222031_DSC_8289.jpg

 つづいてはドライケース。

 上は前回買ったやつ、レンズが増えていきなり収まらなくなったのででかいのを買いました。
0905232006_DSC_8310.jpg

 てか、でかすぎw

 リモコンです。
0905271953_DSC_9656.jpg

 三脚での撮影の時、シャッターを切った瞬間動いてしまうので、セルフタイマー2秒を使っているのですが、リモコンを使えばさらに便利ってやつです。
0905271959_DSC_9663.jpg

 何より安いですし。
0905272002_DSC_9669.jpg

 使用するときにはシャッター速度の切り替えで、選択するとこのようにアイコンが出てきます。
P1570159.jpg

 ちなみに上の状態はリモコン使用の2秒のセルフタイマーです。

 押した瞬間、シャッターを切ることも出来るし逆も出来ます。

 リモコンでシャッターを切るとランプが点灯します。
P1570156.jpg

 ちなみに付属のケースはこのようにストラップに取り付けることが出来ました。
P1570161.jpg

 バックに放り込んでおこうかと思ったのですが便利なので取り付けました。
P1570162.jpg

 つづいてはLED水平器。
0905222057_DSC_8291.jpg

 普通の水平器と迷ったのですが、このLEDはカメラを縦向きにしても対応できるのと、夜見やすそうだったのでこちらに決めました。

 まあ、でも夜景の撮影時に点灯しっぱなしだと露出とか影響でそうですし水平出たらスイッチオフですね。

 ホットシューに取り付けることが出来ます。
P1570073.jpg

 てかホットシューに取り付けることが前提です。

 精度も5種類から選べることが出来て、一番敏感だと手持ちで水平を出すのは困難になってきます。
P1570071.jpg

 ただいま挑戦中。
P1570072.jpg

 水平だすのあきらめて、下にコインを挟んで無理矢理水平を出しましたw
P1570074.jpg

 ちなみにこの写真は三脚固定で水平器を使用して撮影しました。
0905222118_DSC_8296.jpg

 最後にPLフィルターです。
0905281950_DSC_9679.jpg

 偏光をカットしてくれるのでガラスや水面の反射を取り除いてくれるフィルターです。
0905281955_DSC_9689.jpg

 結果、空の青がより青色になったりと風景写真の必需品です。
0905282011_DSC_9700.jpg

 その使用感はトキナーの165の時にやりましたのでよかったら見てやってください。

 てなわけで最近の購入はこんな感じです。

 それでは明日はいよいよ、緑化フェア行ってみましょう!

 って薩摩の旅はどうなった?


 つづく~><

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル : 写真

タグ : Nikon D90

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:読み切りの旅
 事の始まりは折りたたみ自転車の購入。

 せっかく買ったのだから試さなくては。

 だったら駐車場が離れた場所にあり、そこからシャトルバスを利用する岡山緑化フェアに行ってみようという話になったわけです。

シャトルバスを利用するくらいなら自転車で移動しよう。

 こんな感じでw

 そして5月17日に予定していたのですが、その日は朝からあいにくの雨。

 自転車の利用が前提なのでもちろんパスです><

 そして一週間後の24日。

 この日は3月からつづいている緑化フェアの最終日。

 結構な人出が予想されます。

 本当なら避けたかったのですが、仕方がありません。

 運がいいことに19日に2本のレンズも届きましたし、ならばそれのテストもかねて行ってみよう!

 で出発直前、トド君から別件でメールが入り日曜に緑化フェアに行くよって返事を書いたら、自分も行くって話になりましてw

 臨時駐車場から自転車で行く予定だったのですが、急遽トド君の家まで車で行ってそこから自転車で緑化フェアの会場まで行くことになったわけです。

 緑化フェアは9時半からなので9時トド君の家に到着。

 自転車をささっと組み立てて出発です。
P1570076.jpg

 天気予報では最初、曇りだったのですが夜のうちに雨。

 そしてこの日もにわか雨に注意とのこと。

 ちと不安です。

 前を走るのはトド君。
P1570082.jpg

 こっちは車輪が小さいのでついていくのが大変です^^;

 裏道をすいすい抜けながら9時20分、会場に到着。
P1570098.jpg

 カネボウ工場跡地を利用して作られた会場です。

 フェアが終了したら公園として使うんですかね。

 駐輪場に自転車を駐め、いざ出陣です!
P1570099.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山緑化フェア2009

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:読み切りの旅
 緑化フェアを12時に離脱。

 お昼ご飯は近所に新しくできた和歌山ラーメンで取りましょう。

 ただ、かなり混み合ってるようなので少し時間をおいていくことにしました。

 それまで時間をつぶすことにしたのですが、さてどこに行こう。

 すぐ近くに日本三大奇際の一つ、西大寺会陽の舞台となる西大寺観音院があります。

 まあ、そこに行ってトキナーの広角レンズを試しながら時間をつぶしましょう。

 門の入り口から2m弱離れたところからの撮影です。

 普通のレンズなら入り口しか写りませんがなんと屋根の端まで入りましたw
0905241224_DSC_9048.jpg

 広角すげえやw

 三重塔の撮影も距離を取る必要が全くありません。
0905241225_DSC_9052.jpg

 かぶりつきの撮影です。

 上の写真の階段の下、登り口から撮影した三重塔がこれ。
0905241228_DSC_9069.jpg

 ありえねぇ~。

 でもさすが広角、離れて取ると三重塔がくの字に曲がってます^^;
0905241236_DSC_9094.jpg

 西大寺の斜塔?

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 西大寺観音院

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ご当地グルメ
 緑化フェアから西大寺観音院へ。
P1570118.jpg

 和歌山ラーメンの新しい店へ行くために、お昼時は混むであろうと推測し、少し時間をずらすことにしました。
P1570120.jpg

 時間は2時前。
P1570123.jpg

 もういいでしょう。
P1570126.jpg

 ってラーメン屋の前につくと大混雑。

 店の外まで行列になっていました。

 もう並ぶのは嫌です。

 それに事前にネットで調べた情報ではあまり好意的な評価は聞かれません。

 不味くはないんでしょうが、この混雑を待ってまで・・・

 ほかに行きたいところもあるし。

 てなわけで行ったのはガストw

 すでにご当地グルメすらないじゃんw

 いや、でも学生時代、320gの手ごねハンバーグと山盛りフライドポテトはたまの贅沢として楽しみだったんですよね。

 そんな思い出もあって再びやってきました。

 ですので学生時代以来・・・いや、塾で講師やってた頃、よくみんなで食べに行ってたから岡山に戻ってきてからも行ったな・・・

 でも何年ぶりだろう^^;

 残念ながら320gのハンバーグは無くなってました。

 しかし!

 それに勝るとも劣らない、迫力あるメニューを発見w

 まずはミネストローネ。
P1570131.jpg

 山盛りフライドポテト!
P1570132.jpg

 山盛りじゃない、明らかに量が減ってるよ^^;

 それとも学生時代の思い出が美化されてる?

 まあいいや。

 とりあえず、こっちが本命、三重ハンバーグだ!
P1570133.jpg

 すげぇ迫力ですw
P1570135.jpg

 トマオニでも似たようなメニューがありましたが、ボリュームではこちらの圧勝ですね。

 そして味も昔のままでした。

 なつかしいですね~。

 でも朝からつまみ食いをしまくってる私です。

 さすがに最後は苦しくなりました^^;

 しかしデザートは別腹ですw

 でもこのデザートは×ですね。
P1570137.jpg

 お皿の上にアイスをのせてるのはいいですが、そのお皿が常温のままのため出されたときにはすでに溶け始めてました。

 でも、アイスの中はカチンカチン。

 スプーンを立てると、皿の上でアイスが踊る踊る^^;

 お皿にアイスを乗せるなら、きちんとお皿は冷やしておくのが常識でしょうに。

 溶けて生ぬるくなった部分とキンキンに冷えた部分のコラボが何とも微妙でした^^;

 ちょうどこのころ頃、外は土砂降りになってました。
P1570139.jpg

 この時、我が社の天神様は子供が宿題もせずに遊びに行ったのを激怒、雨よ降れ~ってやっていたそうです。

 家にいた娘さんは雷が嫌いなので、お父さん雷はやめてねって連呼していたそうですが、雷よ鳴れ~って叫んでいたそうで。
P1570141.jpg

 確かにこのとき雷雨でした・・・

 娘さんは泣きながらお父さんのバカ~とか言って怒っていたとか^^;
P1570146.jpg

 てか、やっぱりあんたのせいか!

 トド君にはこの後、高速乗って福山SAでにしき堂のもみじまんじゅうを買いに行こうなんて言ってましたし^^;
P1570148.jpg

 恐るべし、平成の天神様!

 てか、そんなことを言ってるうちに後楽園に到着です。
P1570149.jpg

 12-24mmをさらに試してみましょう!


 つづく~



押してね↓
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村



テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ

タグ : ガスト

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:週刊 安土城をつくる
 作業もいよいよ一階北側に突入してきました。

 一階北側の床をつくる!
0906032207_DSC_0587.jpg

 とはいえ、南側もまだまだ未完。

 最近、一回分の作業量がだんだん増えているような気がするのですが、気のせいでしょうか・・・

 それでは気を取り直して一階北側の柱を立てる1、スタートです!
0906071803_DSC_0588.jpg


本編はこちらです »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 週刊 安土城をつくる

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:読み切りの旅
 西大寺のトド君の家から岡山緑化フェアへ。

 時間を調整するために西大寺観音院で広角を試し。

 お昼ご飯に和歌山ラーメンを食べ損ね、ガストでハンバーグをやけ食いですw

 そしてスコールも過ぎた頃を見計らって移動開始。

 午後3時半。

 トド君の希望によりなぜか後楽園の無料駐車場に到着した私たちでありました^^;
0905241538_DSC_9296.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山城 岡山後楽園 オリエント美術館

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ご当地グルメ
 5月31日、午前11時半。

 トド君と合流後、近所の焼き肉屋に出撃です。

 焼肉天楽、子供の頃から何かあると家族で訪れていた行きつけの店です。
P1570176.jpg

 私はここのハラミが大好きで大好きで・・・

 いつも注文していました。

 一時期、代が変わり味が落ちて足が遠のいていたのですが、最近またおいしくなったとの評判で、忘年会など私が幹事の時はこの天楽を利用していました。

 しかし数年前、店主家族が国の韓国へ帰ったと言うことで店を閉めたのですが・・・

 なんと復活ですw

 店はすっかりリニューアルされてこぎれいになっていました。
P1570175.jpg

 床も土間からフローリングに。
P1570178.jpg

 入り口で靴を脱いで入ります。

 なんだかホルモン専門店と変わっているのが気になりますが・・・

 で、今回おごりでも何でもない自腹にもかかわらず昼間から普通の焼き肉屋を訪れた私。

 そして現在極貧のトド君を連れて参上。

 その理由?

 混合ホルモン食べ放題、ライス大付きで一人1050円也~。

 行くしかないでしょw
P1570177.jpg

 てなわけで混合ホルモン食べ放題で!
P1570179.jpg

 システムは私たち二人なのでまずは二人前がどかっと出てきます。
P1570180.jpg

 それを食べきって追加をオーダーすると再び二人前が出てくるとそれを繰り返すような感じ。
P1570181.jpg

 混合ホルモンなのでいろんな物が入っています。
P1570183.jpg

 見たことがない物も。

 お酒は飲まずご飯がメインな私はあまりホルモン系は食べませんからね^^;

 でもとてもおいしかったです。

 そして混合ホルモンとは別に私はどうしても食べておきたかったものがあったのでそれを注文。

 それはハラミです。
 
 何せ大好物なので。
P1570184.jpg

 あ~懐かしい~。

 味はハラミですw

 とろけるような肉ではなくしっかりと歯ごたえがあり、でも固いわけではなくジューシーで。

 しっかりと牛肉のうまみがして、あ~やっぱりおいしい。

 庶民の味方な肉ですね。

 結局二人で6人前プラス私はハラミ1人前を平らげました。

 いやはや、うまかった。

 さて、この後は車に乗り込んで移動開始です。
P1570185.jpg

 山陽ICを通過、高速で一気に移動です。
P1570188.jpg

 せっかくここまで晴れたんです。
P1570189.jpg

 新しくゲットしたレンズを試さずにいつ試す!

 その前に焼き肉を力一杯食べてのどが渇いてます。

 ので実は初めて寄ります、瀬戸PAの上りです。
P1570191.jpg

 近すぎて寄る機会がなかったんですよね^^;

 下りは次が山陽ICのため、夜間割引や通勤割引の時間調整で何度通ったことがありますが、上りは寄る理由がなかったので。

 ここでルーツをゲット。

 それと一緒にさっぱりしたものが食べたかったので夏みかんソフト~。
P1570193.jpg

 サッパリですw
P1570195.jpg

 兵庫県へ突入。
P1570197.jpg

 レンズのインプレにどこまで行くつもり?
P1570199.jpg

 ここまで来れば答えは見えてくるでしょう。

 山陽姫路西IC通過。
P1570203.jpg

 ブログを始めた2006年以来です。
P1570205.jpg

 石垣も見えてきました。
P1570206.jpg

 そして大手通から天守閣も見えてきました。
P1570208.jpg

 かなり歩くことになりますが今回は大手前公園地下駐車場へ駐めます。
P1570209.jpg

 レンズのテストをかねて、ついでに100名城のスタンプもゲットしようという今回の作戦。
P1570210.jpg

 2時ちょい過ぎ。
P1570212.jpg

 姫路城に到着です!
0905311414_DSC_9874.jpg



押してね↓
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村



テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ

タグ : 焼肉天楽 瀬戸上

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:読み切りの旅
 5月31日。

 お昼に天楽で混合ホルモン食べ放題でお腹いっぱいになった私たちは、一路東へと向かいます。

 もちろん買ったばかりの標準レンズ、トキナーの16-50mmを試すためです。

 選んだ場所は姫路城!
0905311414_DSC_9874.jpg

 せっかくなので100名城のスタンプもゲットしておきましょう。
P1000333.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 姫路城 日本100名城 龍野西下

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~

 城山公園から西郷洞窟へ。
P1150771.jpg

 緩やかな坂を下っていくと、その先には西郷隆盛終焉の地があります。
P1490510.jpg

 廃藩置県や廃刀令によって武士の世が終わりを告げた明治。
P1490511.jpg

 庶民により編成された軍に負けるはずがない。
P1490514.jpg

 そんなプライドが屈辱感がきっかけとなったのかもしれません。

 その最後の侍たちの終焉の地がここといえるのではないでしょうか。
P1490515.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 鹿児島 南洲墓地 西郷南洲顕彰館 西郷隆盛墓

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~

 知らない間に偉人のお墓参りが我がブログ恒例となってしまいました。
P1490535.jpg

 まあ、それは仕方がありません。
P1490533.jpg

 西郷隆盛のお墓です。
P1490537.jpg

 そして田村新八ら薩摩軍2023名が眠る南洲墓地です。
P1490567.jpg

 先ほど私たちが歩いてきた岩崎谷で戦死した西郷ら40名をこの地で仮埋葬した後、各地に埋葬されていた戦死者の遺骨を集め、現在の墓地になったそうです。
P1490539.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 鹿児島 私学校跡

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~

 西南戦争、起因となったと言われる私学校跡です。
P1490620.jpg

 現在は病院が建っていて塀と門しか残っていません。
P1490615.jpg

 その壁には多くの弾痕が今も生々しく残っています。
P1490607.jpg

 敗走してきた薩摩軍が最後の陣を布いた城山。
P1490602.jpg

 その麓にある私学校の回りは最後の突撃で戦場となった場所です。

 町の中でここだけ切り取られたような、不思議な空間でした。
P1490604.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 鹿児島 鹿児島城 日本100名城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:週刊 安土城をつくる
 今度こそ、今度こそ前回で1階南も終了でしょう。

 非常に手間のかかる下見板の取り付けで結局休みの一日を丸々つぶしてしまいました;;
0906131646_DSC_1280.jpg

 今回はパーツの内容からいっても余裕でしょう!

 てなわけで一階北側の柱をたてる2、スタートです!
0906141805_DSC_1356.jpg


本編はこちらです »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 週刊 安土城をつくる

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~

 鹿児島城、別名鶴丸城に到着です。
P1490631.jpg

 屋形造の簡素な造りは77万石の大大名にしてはあまりに寂しいお城です。
P1490655.jpg

 しかし幕府への配慮と外城制度を考えれば納得いきます。
P1490699.jpg

 書院造りの御殿があった本丸はかつては篤姫も暮らした大奥もありました。

 鉄筋コンクリートの資料館や図書館が出来ていますが、77万石の壮大な本丸御殿を再建してほしかったです・・・
P1490657.jpg

 なんにしても100名城、二つめのスタンプゲットだぜ!
P1490668.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 鹿児島 西郷隆盛像 小松帯刀像 月照上人の遺跡の碑

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~

 鹿児島城を出た時点で時間はすでに11時40分過ぎ。
P1490703.jpg

 この後、島津斉彬や西郷隆盛の銅像を見て・・・
P1490726.jpg

 照国神社に行って宝物館に入って。
P1490742.jpg

 遠く離れた大久保利通の銅像を見てから、今度は島津家墓所と南洲寺に行って・・・
P1490754.jpg

 いや、無理だから・・・

 絶対無理だから^^;
P1490756.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 鹿児島 黒豚料理あぢもり 天文館むじゃき 城山公園 桜島

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ