プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 朝7時前。
200905020647_DSC_2232.jpg

 まばらな人。
200905020657_DSC_2277.jpg

 差し込む朝日。
200905020656_DSC_2273.jpg

 毎回言っているような気もしますが、この瞬間が一番好き。
200905020658_DSC_2283.jpg

 勝手な先入観で想像していた江の島に比べ、遙かに大きな島に風情のある風景。

 予定よりもかなり早めに到着していますし、ゆっくりと歩いていきましょう。
200905020701_DSC_2291.jpg


本編はこちらです »

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 神奈川 藤沢 江の島 江島神社

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:ご当地グルメ
 8月25日、またまたメーカー同行がありました。

 毎年、春から夏にかけては続きますからね。

 今年はひとまずこれで一段落っぽいです。

 上司の意向でここ二年ほど、同行を入れまくっていたわけですが最近そのマイブームも沈静化気味です。

 今年は残りどうなるか、現状では全く予定の立っていない状態です。

 以前なら11月に一度、ケミカルの同行があったのですが去年から年間スケジュールから姿が消えています。

 とまあ、ここまで怒濤の勢いで続いていた同行販売ですが昼食のご当地グルメもまた怒濤のように続いていました。

 しかし、担当エリアのラーメン屋はほぼ食べ尽くしてしまいました^^;

 定食屋と言ってもあまり思い浮かびません。

 希望を聞くと好き嫌いは無いので何でもOKとのことですが。

 さてどうしましょう。

 さらに突っ込んで希望を聞くと、ラーメン屋のようにあわただしいところより、静かにゆっくり時間の過ごせる場所がいいとのこと。

 どうせ、お昼時間はお客さんも休憩中で営業は出来ませんしね。

 そして迷いに迷って選んだのがヴィクトリアw

 あれだけ文句を言ってたのにまた行くか!

 でもさすがにステーキは回避しました。

 選んだのはピラフ&とんかつ。
SN3I0147.jpg

 出てきた瞬間、ボリューム不足に感じたのですが食べてみると意外とボリュームありました。

 そしてこれはお約束でしょう、ビックパフェw
SN3I0148.jpg

 金を払って食べるには微妙な味ですが、タダならOKですw

 メーカーの経費で落ちるのでこちらも遠慮がございません~。

 さて、同行の結果はと言うとちょっとやばい数字となってしまいました。

 いや、めちゃめちゃ売れまくって。

 何がやばいって?

 予算って前年の実績から出されるわけですから、今年まぐれでこんなに売れちゃったら・・・

 来年大変だ^^;



押してね↓
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村



テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ

タグ : ご当地グルメ ファミリーレストラン・ヴィクトリア

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 高速道路特別割引が始まって最初の大型連休です。
200905020704_DSC_2306.jpg

 かなりの渋滞を予想して早めに予定を組んでいたのですが、思いの外空いていたおかげで江の島にも予定外に早く到着できました。
200905020706_DSC_2308.jpg

 おかげでゆっくりと散策。

 デジイチを導入して最初の旅。

 義経関連の史跡からここ、本格的に旅がスタートして私の方も暖気運転終了!
200905020717_DSC_2344.jpg

 ここまでで、すでに250枚をデジイチで撮影しています。
200905020719_DSC_2351.jpg

 さて、本日何枚撮影することになるんでしょう・・・
200905020721_DSC_2354.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 神奈川 藤沢 鎌倉 江の島 江ノ電

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:週刊 安土城をつくる
 宮城の旅前後に、配送の遅れと予定日より早くというのが重なり二日連続で届くという無茶苦茶な配送でしかも非常に手間のかかる週だった32号から33号。

 かなりイライラもつもりましたが、何とかかんとか完成させてとりあえず遅れた分を取り戻さなければ・・・
 0909261506_DSC_8724.jpg

 今回の34号もまた、手間もかかるし作業量も多い^^;

 休みを丸一日つぶしての作業になるんでしょうか><

 とにもかくにも一階北側の軒周りをつくる、はじまりはじまり~。
0909261518_DSC_8729.jpg


本編はこちらです »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 週刊 安土城をつくる

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 江の島離脱。
200905020728_DSC_2365.jpg

 歩いて江ノ電、江ノ島駅に向かいます。
200905020737_DSC_2374.jpg

 思ったより距離がありましたね^^;
200905020742_DSC_2385.jpg

 その後は一人旅では初となる電車での移動。

 すれすれの民家の間を縫うように走り抜け、
200905020747_DSC_2396.jpg

 いよいよ本日のメイン、鎌倉に到着です!
200905020814_DSC_2423.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 神奈川 鎌倉 宝戒寺

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 さあ、鎌倉到着です。
200905020815_DSC_2427.jpg

 本日は丸一日、鎌倉を歩く予定。
200905020821_DSC_2443.jpg

 見たいところは山ほどあります、効率よく回っていきましょう。

 幸い時間はまだ8時、たっぷりあります。

 ですので鶴岡八幡宮はとりあえずスルー。
200905020824_DSC_2447.jpg

 後から寄るとして、まずは宝戒寺へ。
200905020828_DSC_2452.jpg

 新田義貞の鎌倉攻めで滅亡した北条家を菩提を弔うよう後醍醐天皇の命で足利尊氏によって建立されました。
200905020829_DSC_2457.jpg

 なぜでしょう、いきなり鎌倉幕府滅亡関連からのスタートとなってしまった鎌倉の旅です・・・
200905020837_DSC_2477.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 神奈川 鎌倉 北条時高腹切りやぐら 東勝寺跡 東勝寺橋ひぐらし公園

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 北条時高腹切りやぐらです。
200905020849_DSC_2523.jpg

 後から調べてみたら鎌倉でも有数の心霊スポットだとか^^;

 私としては北条家、そして日本史上最初の武家政権、鎌倉幕府滅亡の地。
200905020850_DSC_2524.jpg

 さらに最後の執権、北条時高自害の地であり墓所でもあります。
200905020850_DSC_2525.jpg

 我がブログ、恒例の有名人の墓参りというやつですね。

 まあ、霊処浄域につき参拝以外立ち入り禁止の立て札も相まって、あまり気持ちのいい場所ではありませんでしたが。
200905020849_DSC_2520.jpg

 てか、いままでのお墓参りとは全く次元の違う思い空気が漂ってました。

 それこそ、翌日行った八王子城なんて比べものにならないほどに・・・
200905020846_DSC_2508.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 神奈川 鎌倉 白旗神社 源頼朝墓 大蔵幕府跡

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 さて、義経の首塚から始まり高時の腹切りやぐらと来ました。
200905020903_DSC_2549.jpg

 となれば次はここしかありません。
200905020908_DSC_2566.jpg

 鎌倉まで来てここに行かなくて、どこへ行く!?

 いや、普通あまり来ないでしょう^^;

 実際人もまばらでしたし・・・

 源頼朝墓です。
200905020909_DSC_2571.jpg

 頼朝、秀吉、家康とお墓参りをすませたことになります。
200905020912_DSC_2588.jpg

 さあ、次は誰のお墓参りに行きましょうかね。

 あっ・・・尊氏はまだ行ってなかった。
200905020913_DSC_2595.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 神奈川 鎌倉 東御門跡 荏柄天神社

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 三大天神社の一つ、荏柄天神社です。
200905020918_DSC_2603.jpg

 天神様と言えば藤原道真公。

 道真公と言えば学問の神様ですね。
200905020919_DSC_2606.jpg

 そしてもう一つの天神様と言えば、祟りによって災害をもたらしたと言われる大怨霊。

 雨、そして雪。
200905020924_DSC_2636.jpg

 我がブログで天神様というと嵐を呼ぶ男、我が社の天神様。

 この旅でも次の旅が晴天に恵まれますようにとしっかりお供え物のおみやげを購入しました。

 てなわけでここでも旅の天候を祈りつつ、さい銭も奮発したのですが・・・
200905020921_DSC_2617.jpg

 旅の後半天気が大荒れになったのは周知の通り。

 ・・・なぜ?
200905020924_DSC_2633.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 神奈川 鎌倉 鎌倉宮 護良親王御土牢 御構廟 太陽殿

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 鎌倉宮までやってきました。
200905020929_DSC_2650.jpg

 義経から始まり、高時、頼朝と来て護良親王までやってきました。
200905020933_DSC_2664.jpg

 鎌倉幕府滅亡に功績を挙げ、征夷大将軍に命ぜられるも尊氏と対立。

 尊氏暗殺を企てた罪で将軍を免職となり鎌倉へ送られ幽閉されました。

 それがこの鎌倉宮に残る復元された土牢と言われています。
200905020935_DSC_2683.jpg

 翌年、中先代の乱により鎌倉滅亡時に脱出していた時高の次男、時行が鎌倉攻めを行い足利勢が三河へ敗走する際、直義の命により殺害されてしまいます。
200905020940_DSC_27111.jpg

 明治に入り、非業の死を遂げた護良親王を弔うために建てられたのがこの鎌倉宮というわけです。
200905020939_DSC_2702.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 神奈川 鎌倉 鶴岡八幡宮

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:週刊 安土城をつくる
 難所の軒周り、点数多いし作業細かいし、その上見た目も重要。

 非常にめんどくさい作業です。

 それでも完成したときの満足度は他の場所では味わえませんね。
0909291718_DSC_8771.jpg

 軒周りのラインは和建築の醍醐味だ!

 てなわけで今週は楽させてもらいます。

 二階南側の床をつくる、はじまりはじまり~。
0909291727_DSC_8777.jpg


本編はこちらです »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 週刊 安土城をつくる

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 10時半、この鎌倉でのメインとも言える鶴岡八幡宮に到着です。
200905021025_DSC_2766.jpg

 この鶴岡八幡宮といえばやっぱり静御前でしょうね。
200905021026_DSC_2769.jpg

 古今東西、絶大な人気を誇る源義経ですが、その人気の理由の一つはこれではないかと私は考えています。
200905021027_DSC_2773.jpg

 天才的な活躍によって平家を滅亡に追いやり、源氏に勝利をもたらした義経。

 にもかかわらず、兄頼朝の不審を買い一転逆賊に。

 その悲劇性に静御前の存在を加味され、彼女の強い想いが寄り人々の涙を誘います。
200905021028_DSC_2783.jpg

 ドラマですね~w

 てかあの義経記ってどのくらいの真実が書かれているんでしょうね。

 本音を言えば義経記よりも、それを元にかかれたであろう司馬遼太郎著の「義経」の方がより本物の源義経像に近いんだろうなと、私個人は感じている今日この頃です・・・
200905021047_DSC_2826.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 神奈川 鎌倉 建長寺

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 鶴岡八幡宮から建長寺へ。
200905021132_DSC_2906.jpg

 前半、微妙に観光ルートから外れていたような感じの松村探検隊でありましたが、ここに来てベタベタの観光ルートに突入です。
200905021131_DSC_2898.jpg

 いや、だって・・・

 行きたかったんだもんw
200905021150_DSC_2984.jpg

 建長寺と言えば鎌倉五山一位。

 そして浅井長政の三女にして二代将軍徳川秀忠の正室、お江の霊廟がだった場所。
200905021134_DSC_2913.jpg

 なぜ過去形なのか今ひとつわからないのですが、現在は違うそうです。

 なんにしてもここはすごく気に入りました。

 なぜ?

 だって建物の中も撮影OKなんだもんw
200905021138_DSC_2936.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 神奈川 鎌倉 明月院 北条時頼墓

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 明月院です。
200905021221_DSC_3062.jpg

 名前もきれいなこのお寺。

 別名、アジサイ寺と呼ばれるさらにステキなお寺です。
200905021222_DSC_3066.jpg

 GW期間中と言うことで、もちろんアジサイには早すぎたのですが・・・

 しかし、文句なしの天気に時間も正午、撮影する上では抜群の条件。
200905021217_DSC_3043.jpg

 そこに美しい花と緑に囲まれた空間。
200905021230_DSC_3104.jpg

 緑が本当に美しいと実感できるすばらしい場所でした。
200905021226_DSC_3084.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 神奈川 鎌倉 円覚寺

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 お昼をすぎ、円覚寺までやってきました。
200905021235_DSC_3113.jpg

 鎌倉駅から鎌倉宮、そしてこの北鎌倉まで。
200905021240_DSC_3123.jpg

 ずいぶん歩きましたね。
200905021244_DSC_3141.jpg

 ここから縁切り寺の東慶寺や北条政子のお墓がある寿福寺に立ち寄ってそのまま源氏山公園を抜け鎌倉大仏まで歩いていく予定・・・
200905021254_DSC_3199.jpg

 いったい何キロになるんだ?
200905021253_DSC_3193.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 神奈川 鎌倉 東慶寺

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~


 お食事処を探していて、次の立ち寄り地に到着してしまいました。

 縁切り寺、東慶寺です。
200905021330_DSC_3330.jpg

 今と違い女性から離縁できなかった時代です。
200905021330_DSC_3333.jpg

 多くの女性がここを目指して来たといいます。

 天秀尼や皇女用堂尼が住持を務めるなど、大変格式の高いお寺だったようで、江戸時代には幕府公認の縁切り寺だったそうです。
200905021339_DSC_3353.jpg

 かつての尼寺も現在は男僧の寺。
200905021331_DSC_3338.jpg

 しかし、当時の名残は今も残っているのでしょうか、とても優しく美しい雰囲気のお寺です。
200905021351_DSC_3398.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 神奈川 鎌倉 POOCH 浄智寺

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 偶然見つけたPOOCHで美味しいカレーをいただいたあと、人の流れを追って浄智寺へ。
P1540243.jpg

 鎌倉五山第四位のこのお寺、全く寄るつもりはありませんでした。
200905021426_DSC_3410.jpg

 たまたま、たくさんの人がこのお寺の方へ流れているので何かあるのだろうかって感じで訪れたと言うのがホントの所。

 ここも緑と花と、本当にきれいなお寺でした。
200905021429_DSC_3432.jpg

 やぐらの解説も読むことが出来、いままで不思議に思っていた高時の腹切りやぐらの本当の意味もわかりましたし。
200905021432_DSC_3439.jpg

 さあ、それでは山登り、行ってみましょう!
200905021443_DSC_3489.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 神奈川 鎌倉 源氏山公園 化粧坂 日野俊基終焉の地 日野俊基墓 源頼朝像 葛原岡神社

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:週刊 安土城をつくる
 前回34号を造るときに、ついでに面倒な垂木への金箔塗装と襖絵の貼り付けを終わらせていたために非常に楽をすることが出来た35号です。

 2階南の床をドッキングさせて敷居を取り付け柱を立てるだけ。

 ずっとこのペースだとありがたいんですが・・・
0910041222_DSC_8805.jpg

 そして今回もありがたいことに同じようなペース。

 二階南側の心柱を立てる、行ってみましょう!
0910061958_DSC_8808.jpg


本編はこちらです »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 週刊 安土城をつくる

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 お腹もふくれ落ち着いてきたところで山登りですw
200905021500_DSC_3508.jpg

 源頼朝像があまりかっこよくないので、行こうかどうしようか正直迷っていた源氏山公園。
200905021506_DSC_3517.jpg

 歩いていける場所にある切通では、この山の化粧坂しかないので結局ついでだからとのぼることにしました。
200905021526_DSC_3570.jpg

 本当ならこのまま、この山を抜けて鎌倉大仏まで行こうと思っていたのですがさすがに時間は3時半、体力的にもきつくあきらめることにしました。
200905021530_DSC_3579.jpg

 とりあえず、ここまで来たら北条政子の墓参りだけはしておかないと・・・
200905021536_DSC_3590.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 神奈川 鎌倉 寿福寺 北条政子墓

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 鎌倉、北鎌倉周辺の散歩旅もそろそろ終わりが見えてきました。
200905021543_DSC_3616.jpg

 大仏様は離れた場所にあるので後からですわ。
200905021548_DSC_3630.jpg

 で、その散歩のラストを飾るにふさわしい場所が北条政子墓です!
200905021556_DSC_3647.jpg

 てか、なんでやねんw

 まあ、なんだかんだ言っても女帝ですから。

 てなわけでいよいよ鎌倉離脱です。
200905021558_DSC_3648.jpg

 本当にしっかり歩きました。

 正直、大仏スルーでホテルで寝たいっす><
200905021602_DSC_3651.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 神奈川 鎌倉 高徳院 鎌倉大仏

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 鎌倉名物、大仏様です。
200905021621_DSC_3665.jpg

 名物なのだから鎌倉市街地の近くにあると思ったら、けっこう離れた場所にありました。
200905021622_DSC_3669.jpg

 歩いて行くには距離がありすぎ。
200905021624_DSC_3677.jpg

 電車で行くには混雑しすぎ。
200905021625_DSC_3679.jpg

 結局タクシーを使うことになりました。

 てか、江ノ電のフリー切符、買ったの無駄になりそう^^;
P1540346.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 神奈川 鎌倉 長谷寺

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 またまた、人の流れに誘われて立ち寄った長谷寺です。
200905021718_DSC_3783.jpg

 美しく整備された庭園と、
200905021702_DSC_3731.jpg

 少しのぼったところにある高台からの風景と、
200905021707_DSC_3752.jpg

 洞窟内の石仏と、
200905021712_DSC_3767.jpg

 時間があまれば立ち寄ろうと思っていた場所だけに見所満載でびっくりです。

 かなり時間がおしている状況の中でしたが、寄ってよかったです。
200905021717_DSC_3776.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 神奈川 藤沢 江の島 江島神社

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 長谷から江の島へ、江ノ電で戻るつもりだったのですが、結局タクシーを使って戻ることになりました。
200905021737_DSC_3786.jpg

 そして江の島で待っていたのはすばらしい夕日。
200905021755_DSC_3802.jpg

 遙か遠くには富士山の姿も見えます。
200905021748_DSC_3793.jpg

 これならばと、急いで展望台へ駆け出します。
200905021755_DSC_3805.jpg

 太陽は刻一刻と沈んでます。

 急げ急げ!

 って、朝の駅のラッシュみたいな混雑ぶりはいったい何?
200905021755_DSC_3808.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 神奈川 藤沢 江の島 展望灯台

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 朝、一度回った江の島です。
200905021809_DSC_3847.jpg

 ここの駐車場に車を駐めているので当然、再び戻ってくるわけですが最高のタイミングでした。
200905021827_DSC_3896.jpg

 ちょうど太陽が沈む瞬間。

 急いで夕日の見える展望台へ。
200905021816_DSC_3856.jpg

 太陽が沈むまでのほんの数分、ひたすらシャッターを切り続けました。
200905021819_DSC_3872.jpg

 時間の関係で展望灯台にはあがれませんでしたが満足です。
200905021814_DSC_3851.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 神奈川 藤沢 江の島 磯料理天海

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:週刊 安土城をつくる
 安土城もいよいよ二階に突入。

 前々回、前回と柱に敷居をはめるだけとかなり楽をさせていただきました。
0910101238_DSC_8824.jpg

 しかし、それもそろそろ終了。

 だんだん部品の数も増えてきます。

 作業も面倒になってきました。

 またテンション落ちていくんだろうななんていやな想像をしつつ・・・

 二階南側の襖をつくる、スタートです。
0910121838_DSC_8834.jpg


本編はこちらです »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 週刊 安土城をつくる

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 夕日を撮影した後、気がつけばすっかり辺りも暗くなってしまいました。
200905021836_DSC_3918.jpg

 せっかくなのでそのまま江の島で夕食を取ります。
P1540683.jpg

 その後、ホテルへ移動開始。
P1540742.jpg

 基本的に人混みが嫌いで、混雑している所は出来るだけ避けたいというのが正直なところ。

 そんな私なので日本中で、いや世界中でもっとも暮らしたくない、そして旅をしたくない場所があります。
P1540750.jpg

 なぜかしら私はそんな場所にいまいます。

 まあ、23区からは外れていますけどね・・・
P1540759.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 東京 八王子 シーズンイン八王子

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 長い長い、本当に長い初日が終了しました。

 夜の9時半、ふらふらになり疲労困憊の中で本日宿泊予定のホテルに到着です。
P1540768.jpg

 一日としては我がブログ最長の量となりました。
P1540771.jpg

 実際、もちろんそれは旅の内容が反映されたからに他なりません。
200905022227_DSC_3948.jpg

 いつものようにホテルからブログをアップしたときにはすでに日付が変わってました。
P1540779.jpg

 翌日は5時起床。

 なんだかサッパリ疲れが取れてません・・・
P1540782.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 東京 八王子 八王子城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 朝7時半、八王子のビジネスホテルをチェックアウトして、一路八王子城址へ。

 途中、ものすごい渋滞につかまります。
P1540804.jpg

 やっぱり首都圏、GWだよな~。

 と思ったら私が行く先はガラガラ。
P1540807.jpg

 ほとんどタイムロスすることもなく渋滞を抜けることが出来ました。

 午前8時過ぎには八王子城到着。
200905030815_DSC_3958.jpg

 早々に100名城のスタンプもゲットで、それでは本日一発目。
200905030817_DSC_3961.jpg

 今旅最初の城探索、スタートです!
200905030819_DSC_3968.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 東京 八王子 八王子城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 5月3日、旅2日目スタートです。
200905030820_DSC_3972.jpg

 最初に訪れたのは八王子城です。

 八王子合戦では1日で落城し、城に残っていた婦女子は次々と自害していきました。
200905030824_DSC_3993.jpg

 その後、徳川支配となり廃城。

 天領として一般の立ち入りは出来なかったそうです。
200905030827_DSC_4005.jpg

 明治に入っても国有林だったそうで結果として曲輪はきれいに当時のままの姿を留めることになりました。
200905030836_DSC_4046.jpg

 現在では御主殿跡周辺の石垣をきれいに修復されてます。

 熊出没注意や軽装、時間の関係もあり本丸までは行きませんでしたが、なかなか楽しむことが出来ました。
200905030847_DSC_4094.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 東京 神奈川 山梨 甲府 武田信玄像

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 八王子から甲府へ高速を使って移動です。
P1540839.jpg

 混雑期には必ず渋滞になる八王子JCTから中央道、断続的に渋滞につかまりましたが途中、富士山も見えてけっこうご機嫌。
P1540862.jpg

 10時半過ぎ、甲府駅側の駐車場に到着。

 そこから駅へ歩いて数分、やっとお目にかかれました。
P1540894.jpg

 戦国最強の武将と言われた一方の雄、武田信玄公です!
200905031044_DSC_4124.jpg

 それにしても迫力ありますね。
200905031045_DSC_4128.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 山梨 甲府 甲府城

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ