プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 ~前回のあらすじ~

 10時15分。
0909211018_DSC_6685.jpg

 私たちが乗る遊覧船が出発です。
0909211019_DSC_6703.jpg

 東尋坊以来、事あるごとに遊覧船に乗ってきた松村探検隊。

 今年はGW、芦ノ湖で遊覧船に乗ることが出来ませんでしたが岩手の旅では北山崎で遊覧船に乗ることが出来ました。
0909211032_DSC_6809.jpg

 そして2009年遊覧船第二弾。

 松島といったら遊覧船でしょう。
0909211039_DSC_6896.jpg

 台風の影響がないか心配ですが、船は問題なく出航です!
0909211041_DSC_6936.jpg


本編はこちらです »

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城 松島

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:あいさつ
 本日、我がブログはめでたく4周年を迎えることになりました。

 もう四年経つんですね。

 記事番号もキリのいい1500ですか。

 毎日毎日書きためてここまで来たんですね~。

 大学なら卒業ですよ。

 それにしてもあっという間の4年間でした。

 その間にいろんな所に行きましたね。

 北は岩手から南は鹿児島まで。

 100名城のスタンプラリーや四国八十八カ所めぐりも始めました。

 スタンプや御朱印集めに奔走するのもなかなか楽しい体験です。

 エンゲル係数を上げるために邪道と思っていたガイドブックにも手を出し始めましたし、旅そのものにも一般受けするような内容になって来た・・・ような気がするw

 行き先もマイナーな場所が減り、メジャーなところがずいぶん多くなりました・・・ような気がするw

 今年一発目の大分の旅なんて一般受けするかと聞かれると大いに疑問ですけどね^^;

 カメラもとうとう一眼レフになっちゃいましたね。

 あれだけ邪魔だ、コンデジで十分だなんて言ってたのに。

 しかし現在のカメラに変えてから一年経つのですが、いっこうに上達してきませんね。

 最近では撮影するたびに液晶画面をチェックするようにはしているんですが。

 新しい一眼レフは発売待ちなんですが、発表すらする気配がありませんし困ったものです。

 まあ、カメラを新調したからと言って良い写真が撮れるわけではないのですけどね。

 特にニコンの場合はエントリー機からハイエンド機まで一貫した絵作りをしているようなので、カメラが変わっても劇的に変わるのもではなさそうです。

 まあまあ、いつか良い写真が撮れるように精進しましょう。

 そんな感じで日本中を走り回ってきた4年間でした。

 現状で言うと、辛うじて5年目を迎えられたという感じですね。

 この先の事は全く想像すら出来ません。

 2月の頭に大きな人事異動がありまして、私自身には動きがなかったのですが劇的に仕事内容が増えてしまいました。

 家に帰るのも連日9時とかですし下手すると午前様になることもあります。

 2月に入る段階で40日分の旅日記を書きため予約投稿していたのですが、最近ではすっかり貯金を切り崩してしまい20日を切るか切らないかといった状況です。

 この貯金生活がどこまで続くことが出来るのかというのもすごく不安ですが、旅そのものもすっかりご無沙汰になっています。

 先月久しぶりに徳島に行くことは出来ましたが、疲労困憊な状況でしたし正直言って家で寝ていたい気分でした。

 今月の桜の旅もどうしようかなんて考えているところです。

 GWは連休取れるかかなり微妙ってか現状ではほぼ無理な状況になってます。

 福島の旅は無期限延期になりそうですね^^;

 4年間続けてきた毎日更新もここで途絶えるかもしれません。

 私の性格上、一度切れてしまうとあとはズルズルといってしまうタイプなので、不定期更新になってしまえば遠くない将来、放置状態になってしまうでしょうね。

 そうならないためにがんばらないとならないんですが・・・

 さてどうなることか。

 こんな状態なので今年一年の展望を語れるような気分ではないですね~。

 とりあえずお盆には山形へ行きたいと思っていますがこれもどうでしょうか。

 それ以外は何も考えていません。

 てか、考えられません。

 とまあ、こんな状態ですが生暖かく見守ってくだされば幸いです。

 出来るだけがんばってみる予定ですので。

 とまあ、後ろ向きな発言が目立つ5年目のスタートですが、がんばっていきましょう!

 てなわけで今年も一年よろしくお願いします!




 2009年度タイトル画像です。

4月。
P1240873_t.jpg

5月。
1210350_t.jpg

6月。
0905311434_DSC_9924_t.jpg

7月。
P1260032_t.jpg

8月。
0904261538_DSC_1609_t.jpg

9月。
P1260443_t.jpg

10月。
P1450667_t.jpg

11月。
P1470231_t.jpg

12月。
P1460674_t.jpg

1月。
P1480299_t.jpg

2月。
P1350952_t.jpg

3月。
P1300954_t.jpg

テーマ : 旅行の計画 - ジャンル : 旅行

タグ :

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 ~前回のあらすじ~

 揺れてます。
0909211043_DSC_6959.jpg

 すごい揺れてます。

 大波です><
0909211100_DSC_7137.jpg

 一時は直撃するのではと心配された超大型台風は進路を変え、東北地方沿岸を大きく東に逸れていきました。

 おかげさまで旅自体は滞りなく進んでおります。
0909211111_DSC_7211.jpg

 しかし松島の遊覧船。
0909211115_DSC_7224.jpg

 私たちの選んだ外海まで出るコースは・・・

 久々に船酔いしてしまいました;;
0909211116_DSC_7236.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城 松島 福浦島

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:週刊 安土城をつくる
 柱をザクザク立てていきます。

 三階も南となると、面積も少なく、あっという間に柱だらけです。
1003211350_DSC_0945.jpg

 先の予定を見ても展開は早そうですね。

 それでは三階南側の壁をつくる、はじまりはじまり~。
1003211356_DSC_0948.jpg


本編はこちらです »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 週刊 安土城をつくる

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 ~前回のあらすじ~

 遊覧船を下りて少々船酔い気味の私と母。
0909211211_DSC_7361.jpg

 さすがに台風通過の直後と言うこともあり、揺れる揺れるw
0909211226_DSC_7382.jpg

 丁度時間も12時過ぎと混雑する時間にさしかかったので、酔い醒ましもかねて福浦島で散歩をすることにしました。
0909211237_DSC_7410.jpg

 出発直前に見た、いい旅夢気分でも紹介されていたビュースポットにも行ってみました。
0909211258_DSC_7469.jpg

 人工物がほとんどない、遊歩道の自然の中を歩き酔いも覚めたところでお昼ごはん、行ってみましょう!
0909211323_DSC_7532.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城 松島 瑞巌寺 陽徳院御霊 お魚プロジェクト

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 ~前回のあらすじ~

 少し遅めのお昼はお魚プロジェクトでお魚三昧。
0909211342_DSC_7546.jpg

 カキににぎりにカキめしに。
P1590845.jpg

 お腹がふくれたところでいよいよ本日メインの瑞巌寺。
0909211439_DSC_7557.jpg

 参道横には岩窟が並び迫力満点。
0909211441_DSC_7571.jpg

 もう興奮しまくりです。

 残念ながら本堂は工事中でしたが、代わりに普段非公開の庫裏の拝観が出来ました。

 伊達政宗公のご位牌にも手を合わせることが出来ましたし、満足です。
0909211451_DSC_7622_20100314002847.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城 松島 多賀城 多賀城埋蔵文化財調査センター

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 ~前回のあらすじ~

 朝からずっと松島を歩き続けています。
0909211520_DSC_7673.jpg

 2時間ほど船に乗りましたが、それ以外は歩き続け。
0909211525_DSC_7675.jpg

 前日の蔵王も同じパターンでしたね。

 こうやって一日じっくり同じ場所をめぐるのも楽しいです。
0909211534_DSC_7688.jpg

 松島離脱後、100名城スタンプゲットのために文化センターへ。
0909211617_DSC_7700.jpg

 無事スタンプもゲットして仙台に到着です。
P1590880.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城 仙台 伊達の牛たん 村上屋餅店 ホテルグリーンマーク

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:高梁・桜とベンガラの旅
 こんばんは。

 今日は桜を見に行くために先輩と岡山県の高梁市へ行っていました。

 高梁市といえば、備中松山城。
1004080901_DSC_1598.jpg

 備中松山城といえば現存天守のうちの一つであり、その中で最も標高の高い場所にあることでも有名ですね。

 わがブログでも開始初年度のGWに一度行っています。

 そんな備中松山城へ100名城のスタンプをゲットしに再び行ってきました。

 これで地元、岡山県内コンプリートです。

 最初に鬼ノ城のスタンプをゲットして以来、一年かかってやっと4つ集まりました^^;

 そして本日メインの紺屋川美観地区へ。
1004081034_DSC_1829.jpg

 道百選の一つで桜の名称の一つでもあります。

 まわりに紺屋川へ行くといっても誰も知らずに思いのほか認知度が低かったのですが^^;

 桜のほうは文句なしの満開でした。
1004081047_DSC_1918.jpg

 そして行きたい行きたいといいながらなかなか行く機会のなかったベンガラの吹屋地区へやっとの思いで行ってきました。
1004081352_DSC_2224.jpg

 町並みはもちろん商家跡や坑道跡などいろいろ見所がありとても楽しかったです。

 現在、町並み保存地区の外れに巨大な駐車場を作っている最中でした。

 将来的には倉敷の美観地区のようなものを目指すのかななんて感じもしてとても楽しみです。

 実は高梁の中心地よりもこちらのほうが観光客が多かったです。

 平日、どうやら定休日の日に当たったらしくいろんな所が休みだったにもかかわらず結構な数の観光客がいて正直驚きました。

 もちろん八つ墓村のロケ地になった広兼邸にも行ってきました。

 最後は白谷公園へ。
1004081655_DSC_2719.jpg

 こちらは少し葉が出てき始めていましたがまだまだ現役。

 天気もよく穏やかな天気だったために本当に良い一日を過ごすことができました。

 今日はいろいろ撮影のほうも試すことができましたし・・・後は悪天候でどうかですね。

 ベンガラ吹屋は今日みたいに天気が良い日より、曇りか雨のほうが壁の赤色が映えてきれいに撮影できそうですね。

 ためしにホワイトバランスを変えてみましたが毒々しすぎてやめましたw

 とまあそんな感じの桜の旅。

 わがブログでは2009年の紅葉の旅がいまだに未公開な状態です。

 この桜の旅がいつ公開されるかわかりませんが、その日までしばらくお待ちください!


テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岡山 高梁

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 ~前回のあらすじ~

 仙台に到着、ホテルグリーンマークにチェックイン、夕食の前に寄る所があります。
P1590887.jpg

 それがこれ、村上屋餅店。
P1590896.jpg

 ここでずんだ餅をゲット、食後に美味しくいただきました。
P1590919.jpg

 晩ごはんはホテルの予約したプランに付いていた食事券を使い伊達の牛たんです。
P1590915.jpg

 そして9月22日。

 明日は帰るだけなので実質、旅の最終日です。

 まずは100名城ゲットのために仙台城へ登城です!
0909220822_DSC_7706.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城 仙台 仙台城 伊達政宗像 日本100名城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 ~前回のあらすじ~

 さあ旅も三日目。

 最初に訪れたのは青葉城こと仙台城です。
0909220925_DSC_7804.jpg

 政宗殿に挨拶して・・・
0909220823_DSC_7712.jpg

 念願だった牛たんまんじゅうを食べて・・・
0909220843_DSC_7748.jpg

 100名城のスタンプをゲットして・・・
0909220901_DSC_7753.jpg

 仙台の街並みを眺めて、次はお墓参りです!
0909220905_DSC_7761.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城 仙台 瑞鳳殿

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:週刊 安土城をつくる
 どうもパーツ同士の合わせがあっていないようで、うまくはまって行きません。

 キツキツだったら削ったりして調整すればいいのですが、ぶかぶかだったり。

 最終的にはボンドで固定するにしても梁の取り付けまでは仮止めにとどめておかないと先に何があるのかわかりません。

 でもグスグスな部品が多く、場所を移動させているだけでパーツが外れてばらばらになったりします^^;
1003281343_DSC_1450.jpg

 こまったもんだ><

 とりあえず、三階南側の畳をつくる、はじまりはじまり~。
1003281354_DSC_1453.jpg


本編はこちらです »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 週刊 安土城をつくる

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 ~前回のあらすじ~

 仙台城に続きやって来たのは瑞鳳殿。
0909220949_DSC_7821.jpg

 いわずと知れた伊達政宗公の墓所です。
0909220954_DSC_7845.jpg

 今まで見てきた廟の中ではもっとも派手ですね。
0909220955_DSC_7848.jpg

 残念ながらオリジナルは大戦で焼失してしまいました。

 再建にいたり行われた発掘調査では、政宗公の遺骨も調査され頭骨による顔の復元や体系、病歴や怪我の有無、死因にいたるまで判明しすぐそばの資料館にて展示されていました。
0909221012_DSC_7929.jpg

 こういう事を許さない人もいるでしょうが、私的には歴史ロマンとしてわからない部分を創造するのも楽しいし、こうやって科学的に明らかになっていくのも興味深いです。

 宗教的観念の薄い人間なので罰当たりとかあまり考えませんしね。
0909221024_DSC_7967.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城 仙台 大崎八幡宮

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 ~前回のあらすじ~

 神社です。
0909221047_DSC_7970.jpg

 神社神社!

 日本最古の権現造り。
0909221050_DSC_7983.jpg

 桃山様式。
0909221051_DSC_7986.jpg

 国宝指定!

 大崎八幡宮!
0909221052_DSC_7994.jpg

 神社、神社、じんじゃ~!
0909221055_DSC_8007.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城 仙台 秋保大滝

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 ~前回のあらすじ~

 仙台の街中から一気に郊外へ出てきました。
0909221212_DSC_8042.jpg

 秋保温泉!

 本当ならのんびり立ち寄り湯に寄りたい所なのですが、秋保温泉って立ち寄り湯が一箇所しかない上にとても観光で寄れるような場所ではないらしいんですよね・・・
0909221219_DSC_8051.jpg

 蔵王温泉で大露天風呂には入れなかっただけに後ろ髪を引かれる思いですが、親孝行のたびとはいえ贅沢は禁物。

 宿泊先はビジネスホテルですから、温泉など望めません!

 てなわけでせめてマイナスイオンを浴びましょう。

 秋保大滝!
0909221224_DSC_8071.jpg

 まあ、我が家にはプラズマクラスターイオン搭載の機器がタンマリあるのでわざわざマイナスイオンにこだわる必要もないのですが・・・
0909221226_DSC_8097.jpg

 それよりも滝つぼまで降りることができると聞いてここまできたのですが・・・

 遊歩道崩落により通行禁止だそうです;;
0909221227_DSC_8108.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城 仙台 秋保大滝 たまき庵 小滝沢橋

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 ~前回のあらすじ~

 秋保大滝に訪れたのですが滝つぼへ通じる遊歩道が崩落により通行止めになってました。
0909221236_DSC_8131.jpg

 ほかにもビューポイントはないかと思ったのですが、まずはその前に腹ごしらえ。

 つなぎを使わないそば100%・・・
0909221252_DSC_8135.jpg

 うどん?

 生煮えかと思えるくらい硬いそばでした。

 でも生しぼりずんだ豆腐は最高でした。
0909221244_DSC_8133.jpg

 その後、秋保大滝のビューポイントを探すも断念。
0909221318_DSC_8157.jpg

 移動中にめがね橋を発見して、ついつい写真を撮ったりしていました。
0909221333_DSC_8189.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城 仙台 西方寺

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 ~前回のあらすじ~

 定規山です。
0909221427_DSC_8308.jpg

 ここへは三角定規油揚げを食べにきました。

 これこれ。
0909221443_DSC_8371.jpg

 それだけじゃなくて五重塔もあるし、写真で見た山門の雰囲気もよかったってのも理由なんですけどね。
0909221414_DSC_8221.jpg

 なんにしても、門前のお土産やが賑やかそうだというのが最大の理由。

 私の普段のパターンとは対極の理由ですが、母を連れて行く上でそのほうが楽しめるでしょうと・・・
0909221432_DSC_8335.jpg

 案の定、私が揚げ饅頭を頬張っているうちに、あっちこっちの店で高いの安いのと値切り交渉を始めている母でありました^^;
0909221428_DSC_8314.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城 仙台 白石

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 ~前回のあらすじ~

 定規山離脱で南下開始です。
P1600086.jpg

 仙台市ともこれでお別れ。

 高速に乗って一気に福井との県境付近まで行きます。
P1600120.jpg

 目的地は白石。
P1600126.jpg

 軽く渋滞に巻き込まれるも無事通過。
P1600144.jpg

 4時50分、白石に到着です。
0909221647_DSC_8390.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城 白石 白石城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:週刊 安土城をつくる
 なんだか非常に中途半端なところで終わってしまった61号。

 壁も途中、襖も途中、何もかも途中のまま。

 いったい何がやりたいのでしょうか?
1004031613_DSC_1486.jpg

 とりあえずよくわかりませんが、次行ってみましょう!

 てなわけで三階南側の心柱を立てる、始まり始まり~。
1004062034_DSC_1491.jpg


本編はこちらです »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 週刊 安土城をつくる

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 ~前回のあらすじ~

 仙台を離れ、白石へ。
0909221650_DSC_8405.jpg

 時間は5時ですが、チェックインや夕食の前に行く所があります。

 明日は帰るだけなので寄ることはできませんので。

 てなわけで白石城です。
0909221651_DSC_8412.jpg

 天守閣ともいえる三階櫓の入館時間は5時まで。
0909221653_DSC_8420.jpg

 受付で頼み込んで何とか中に入ることができました。
0909221654_DSC_8427.jpg

 毎度毎度、わがまま言ってごめんなさい。
0909221655_DSC_8442.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城 白石 白石城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 ~前回のあらすじ~

 閉館時間を迎え、白石城の三階櫓を脱出しました。
0909221701_DSC_8513.jpg

 しばらく三階櫓の写真を撮った後、本丸を離脱。
0909221702_DSC_8528.jpg

 近くの武家屋敷の探索に出かけました。
0909221708_DSC_8583.jpg

 すでに5時を過ぎて入館はできませんが、ネットで見た入り口の雰囲気がよかったので写真に収めておこうと思っていたのですが・・・

 発見できず;;
0909221715_DSC_8607.jpg

 どんどん時間は過ぎるし、母をスーパーに置き去りにしていますし。

 タイムアウトで離脱です><
0909221717_DSC_8615.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城 白石 白石城 味のいち藤 パシフィックホテル白石

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 ~前回のあらすじ~

 旅も三日目、最後の晩御飯は白石名物。
P1600169.jpg

 うーめん!
P1600173.jpg

 素麺みたいだと思ったら素麺の一種だったのねw

 ホテルは鉄ちゃん対応ですかね、駅の隣にありました。
P1600193.jpg

 チェックインしたあとは一人で再び白石城へ。
0909221853_DSC_8664.jpg

 ライトアップを撮影して、今回の旅の予定はすべて終了です。
0909221904_DSC_8683.jpg



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城 白石 パシフィックホテル白石 福島松川上 西会津下 米山上 越中境上 有磯海上 小矢部川上

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 ~前回のあらすじ~

 9月23日、旅も最終日。
P1600219.jpg

 本日は立ち寄り先もなく、帰るだけになっております。
P1600216.jpg

 天気はあいにくの雨。

 天候が最後まで持ちこたえてくれたのは本当にありがたいです。
P1600303.jpg

 前回の岩手の旅のときに比べ、東北道で渋滞につかまることもなく磐越道へ抜けていきます。
P1600327.jpg

 そして磐越から北陸へも然り。

 前回よりも3時間以上早い展開で後半戦に突入です。
P1600364.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城 杉津上 神田上 桂川下 三木下

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 東北遠征第二段です。

 伊達政宗のお膝元、仙台。

 そして松島、蔵王、白石と回った今回の旅。

 本来なら仙台がメインとなるはずの旅でした。

 あと、気仙沼の豚ホルモンがすごく食べたかった・・・

 県北にも行きたかった・・・

 しかし、それは一人旅だったらの話。

 実際には母が付いてきたために大幅に内容が変更されました。

 自分が楽しむためでもブログのためでもなく、母を楽しませるために。

 とまあ、これが今回の旅のコンセプト。

 とはいえ、高級旅館に泊まって豪勢な料理と露天風呂とを楽しんでもらうというのさすがに予算から無理でした。

 岩手の旅の一ヵ月後でしたし、移動だけでも1000kmを越える上に3泊もしていますから。

 毎度のごとく、貧乏旅行です。

 しかも完全割り勘制。

 お互い親子だからいって金銭面では一切甘えないようにというのが私からの条件でした。

 この作戦は成功でしたね。

 こういう割り切り方は大事だと痛感しました。

 そして母の強い要望で、蔵王のお釜だけはどうしても見たいとの事。

 その要望にこたえるために、天候を見ながら初日に回した蔵王です。

 本編でもお伝えしていたとおり、完全に視界をさえぎられた霧の中から、暴風とともに現れたお釜を目にしたときの感動は今でも忘れません。

 それだけでも今回の旅を企画した甲斐がありました。

 翌日は松島。

 三日目は仙台と白石。

 海鮮料理、牛たん、ずんだなど比較的安いなりにグルメも楽しめました。

 ホテルもビジネスホテルとはいえ、設備はしっかりしていてこぎれいで快適に過ごせました。

 何より、ことごとく渋滞や混雑にかすりはしたものの、直撃というのがなく心配していた行き帰りもスムーズに進むことができました。

 旅日記としてはパンチの欠ける内容になったように感じますが、総じていい旅でした。

 いままでろくに親孝行もできなかった事を考えれば、母がとても喜んでくれたことが何よりでしたね。

 将来、また別の形でこのような旅ができればいいなと思います。

 そんなわけで東北遠征第二段。

「松村親子、SWの宮城を行く!」

 これにて終了!


 -完-

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:京都御所、特別拝観の旅
 2009年、初夏。

 ニュースで秋の京都御所拝観は天皇陛下御即位20年を記念して普段非公開の場所も公開してくれるとの事。

 これは行くしかないとこの時点ですでに予定を決めていました。

 期間は11月1日から10日まで。

 紅葉には早すぎますが、これまた紅葉は紅葉で京都に行く計画だったので今年の11月は2連ちゃんの予定を組むことにしました。

 その関係で10月は旅禁生活><

 8月、9月と連続で東北遠征していますし実は予算的にかなり厳しかったので^^;

 当初は一人旅でもしようかと思っていたのですが、ものは試しと先輩を誘ってみるとOKが出ました。

 予定としては京都御所とともに二条城で100名城のスタンプをゲットしたい。

 あと、駐車場は6月にも使った岡崎の地下駐車場を利用しましょう。

 レンタサイクルを借りて動くことにします。

 最後、時間があれば知恩院へ寄りたいです。

 6月は一瞬期待させておいてやっぱり拝観することができなかった山門が特別公開をしています。

 あと、自転車ならいける距離ということで下賀茂神社にも行きたいです。

 休みは11月6日にゲット。

 ありがたいことに天気も晴天になりました。

 ちょっと京都が続いていますが、何度回っても飽きることのない場所です。

 ネタに困ったら京都。

 これを合言葉で行きましょう!

 てなわけで、京都御所、特別拝観の旅。

 はじまりはじまり~。


 つづく~

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:週刊 安土城をつくる
 組み立て中、一番長い梁が折れてしまいました^^;

 何とかつなぎ合わせ修復したのですが、よく目立つところが二箇所・・・

 つらいっす;;
1004111203_DSC_2802.jpg

 とりあえず細かいところは気にしないようにしましょう・・・

 てなわけで三階南の桁をつくる、はじまりはじまり~
1004111211_DSC_2804.jpg


本編はこちらです »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 週刊 安土城をつくる

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:京都御所、特別拝観の旅
 2009年11月6日。
0911060601_P1600587.jpg

 朝6時。
0911060606_P1600589.jpg

 岡山では珍しい朝霧の中、いつもより一時間ほど早いスタートです。
0911060613_P1600591.jpg

 本日は京都への旅。
0911060636_P1600593.jpg

 6月に先輩と旅をして以来の再び京都です。
0911060641_P1600594.jpg

 この月の半ばには再び京都は大原へ行く予定なので続いてしまいますが、まあOKでしょう。
0911060650_P1600595.jpg

 それでは京都御所特別拝観の旅へ出発!
0911060654_P1600597.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 龍野上 三木上

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:京都御所、特別拝観の旅
 ~前回のあらすじ~

 京都秋の陣。
0911060714_P1600606.jpg

 第一弾です。

 京都御所の特別拝観が微妙に紅葉を外れているんですよね。
0911060830_P1600624.jpg

 結局、半月後にもう一度京都に行くわけですがそれはまた後日。
0911060904_P1600641.jpg

 朝、スタートしたときには霧に視界を奪われていたこの日。

 到着ごろにはすっかり切りも晴れ雲ひとつない晴天となりました。

 駐車場でも無事、自転車を借りることができました。
0911060929_P1600654.jpg

 さあ、それでは京都御所、行ってみましょう!
0911061002_DSC_8930.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 京都御所 京都御苑

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:京都御所、特別拝観の旅
 ~前回のあらすじ~

 10時、京都御所到着。
0911061003_DSC_8936.jpg

 しかし広いこと広いこと。

 一般公開しているのはどこなのか、よくわかりません。

 壁を発見して壁伝いに歩いてやっと入り口を見つけることができました。
0911061018_DSC_8973.jpg

 到着してから入り口を見つけるまでに20分かかっているのはここだけの秘密・・・w

 宮内庁管轄といえば江戸城こと皇居、桂離宮や修学院離宮が思い浮かべられますが、どれも行ってみたいと思いつついまだ実現していません。

 その中で実現した初の京都御所。
0911061022_DSC_8987.jpg

 2009年は天皇陛下、即位二十周年記念。
0911061026_DSC_9003.jpg

 記念すべきこの時、行ってみましょう!
0911061029_DSC_9021.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 京都御所 京都御苑

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:週刊 安土城をつくる
 60号からスタートした三階南です。

 ここでいったん終了です。
 1004141407_DSC_2828.jpg

 屋根部分は北を作ってからになりそうですね。

 てか、ここから再び二階の軒周りって・・・

 確かに最初のスケジュールで60号から3階に入るとは告知はしていましたが、無理してこんな中途半端なところで二階に戻るくらいなら62号、もしくは64号までちゃんと二階をやって終わらせておくべきではなかったのでしょうか?

 ・・・やってることがせこいですね。

 なんにしても二階南側の垂木をつける、はじまりはじまり~。
1004181421_DSC_28581.jpg


本編はこちらです »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 週刊 安土城をつくる

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:京都御所、特別拝観の旅
 ~前回のあらすじ~

 京都御所が続きます。
0911061037_DSC_9072_20100403233234.jpg

 紫宸殿から清涼殿。
0911061040_DSC_9088.jpg

 庭園を眺めながら御学問所。
0911061048_DSC_9150.jpg

 そして御常御殿へ。
0911061053_DSC_9196.jpg

 春と秋、もしくは前もって申し込みした時に拝観できる一般ルートになります。

 しかし今回は特別拝観。

 これから非公開の北側へ突入していきます!
0911061056_DSC_9220.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 京都御所 京都御苑

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ