プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:京都御所、特別拝観の旅
 ~前回のあらすじ~

 京都御所が続いています。
0911061103_DSC_9237.jpg

 てか、めっちゃ広いです。

 春と秋、年二回と前もって申し込みした時に拝観できる南側を終了。
0911061104_DSC_9247.jpg

 今度は普段非公開になっている北側です。
0911061105_DSC_9261.jpg

 のんびり写真を撮りながら歩いて11時20分。
0911061110_DSC_9299.jpg

 京都御所、離脱です!
0911061111_DSC_9312.jpg


本編はこちらです »

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 京都御所 メイプルツリー 廬山寺 廬山寺陵

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:カメラ
こんばんわ、本日は福島の旅の出発日です。

 今、12時前なので・・・

 今回は思い切って東名抜けに挑戦なので、今どのあたりでしょうね。

 愛知、静岡あたりかな?

 GWの開始からはずれているのでたぶん渋滞にはつかまっていないと思うんですけどね。

 こればかりは正直わかりません。

 今回の旅は去年から全4回の計画で行っている東北遠征シリーズの第3弾です。

 悲しいことに今年の3月から鶴ヶ城が瓦の葺き替え工事とのことですが会津若松が中心です。

 予定では100名城のスタンプゲットのために白河や二本松にもよる予定。

 大内宿に行きたいし喜多方ラーメンも食べたいです。

 残念なことにどうやってもスケジュール的に無理な河井継之助記念館はあきらめることにしました。

 戊辰戦争の際、傷ついた河井継之助が新潟県の長岡から会津若松に向け敗走中、力尽きてなくなった場所に記念館が作られています。

 当時、村民の手によってたてられたお墓も残っています。

 是非よってみたかったのですが、定休日の関係や場所的なことからどう考えてもいけそうにありません。

 泣く泣くあきらめることにしました。

 いずれ100名城のスタンプ集めのためにとことん新潟もやるでしょうから、そのときまでのお楽しみに取っておきましょう。

 ほかにもいろいろ行きたいところがたくさんあるんですが、福島って広いですね。

 しかも全域に行きたい場所が散ってる^^;

 おかげさまでかなりあきらめなければならないところがあり、そのうち第二弾もやらなければな~って感じです^^;

 さて、この旅の前にいろいろ旅のアイテムをゲットしているのでさらっと紹介していきましょう。

 といってもカメラ関係ばっかりですが^^;

 まずは三脚。
1002092002_DSC_0450.jpg

 本当は新しいカメラと一緒に買う予定だったのですが、いつまでたっても発売されない上に10倍ポイントだったので思わず購入。
1002092002_DSC_0451.jpg

 同じく10倍ポイントだったCapture NX2もゲットです。

 購入したのはPRO700DXIIIです。
1002092037_DSC_0473.jpg

 今まで使っていたスプリントPROII 3WAYと並べてみました。
1002092005_DSC_0455.jpg

 3kgありますから結構重いです。
1002092044_P1630309.jpg

 でも安定性は抜群で3月徳島の旅で明石大橋の夜景を撮影したときはこいつを使用しました。

 もちろん今後もスプリントPROII 3WAYの方も使っていく予定です。

 その三脚を撮影中に今まで使っていたコンデジのFX37の内部にゴミが混入して写真に写り込んでいることが判明。

 密閉されているはずなのに何で中にほこりが入るんだよとぶつぶつ文句を言いながら解体、CCDセンサーを掃除していたのですが、そのとき悲劇が!

 液晶につながっているフラットケーブルが長さギリギリだったのですが、清掃中力が入ってしまったようで断線してしまったのです;;

 もうどうすることもできずにご臨終・・・

 新たなコンデジを購入することになったのです。

 選んだのはデジイチと同じメーカーで揃えようということでニコンのS640。
1002122018_DSC_0504.jpg

 日中など、きちんと撮影すればすばらしく画質が良いです。
1002122026_DSC_0509.jpg

 しかし、私のようなデジタル技術の驚異的撮影をしているものにとっては(けっして夜間、運転しながら車窓を撮影しているわけではありません。デジタル技術の脅威です)全く使い物になりませんでした。
1002122046_DSC_0526.jpg

 買ったその日に母に進呈;;

 だって、ISO1600以上の高感度域では、任意にマニュアル設定しなければならないって、そんな運転し・・・もといデジタル技術の驚異的撮影なんてできるはずありません。

 で、結局このカメラが届いたその日のうちに次のカメラをポチルことになりました;;

 購入したのはやっぱりパナだよ^^;
1002141115_DSC_0527.jpg

 FX66が新商品として発表された直後だったので、底値になった前型のFX60をゲット。
1002141116_DSC_0528.jpg

 本当は壊したやつと同じFX37かその次のFX40でもよかったのですが、在庫希少で逆に高くなってた^^;
1002141120_DSC_0530.jpg

 まあ、でも液晶パネルはフラットになってるし、
1002141120_DSC_0532.jpg

 撮影時に各情報と格子が同時に表示できるようになったりFAがめっちゃ早くなってたりで、見えない部分で性能も上がっているのでまあOKでしょう。
1002141121_DSC_0534.jpg

 でもボディー色がパステルカラー調しかないのが納得いきません。
1002141121_DSC_0535.jpg

 結局、一番無難なシルバーにしましたが今まで黒が続いているだけに、モデル廃止は不満です。
1002141122_DSC_0536.jpg

 デザイン的にはニコンのS640の方が良いですし、何より軽いしコンパクトだし。
1002141537_DSC_0559.jpg

 S640をもったあとFX60を持つと大きく重く感じます。

 その分、高感度モードの仕様や何より一つ一つの操作がモッサリして非常に遅いのが残念で仕方ないです。

 ポイント10倍祭りに戻ります。

 トーリ・ハンのドライキャビ H-155W-DDです。
1004171702_DSC_2847.jpg

 ドライボックスを使っていたのですが新しいカメラとレンズを買えば100%入らないのでその時には一緒に購入しなければとリストアップしていたのですが・・・

 10倍ポイントということで思わずポチってしまいましたw

 7万円弱で10倍ポイントって大きいですからね。

 ちなみに左真ん中の棚に一眼レフを入れてます。

 一応三台並べるように・・・ん?

 右中央は写真に写っている3本のレンズとこの撮影に使っているタムロンのレンズで計4本あります。

 下の段のレンズ置き場にはニコンのナノクリ大三・・・ん?

 ポイント10倍が続いていたのでカメラバックも新調です。

 本来ならこれも新しいカメラとともに買う予定だったもの。
1004181441_DSC_2863.jpg

 タムラックの3385-10です。
1004181442_DSC_2865.jpg

 フルサイズのノートPCが丸ごと入るスペースがあり、さらにレンズ三本にカメラ本体、大型のスピードライトまで入ってしまいます。
1004181446_DSC_2874.jpg

 めっちゃでかいですw
20100418145311_P1640641.jpg

 真横からもアクセスできます。
20100418145454_P1640645.jpg

 どうやって使うかって、こうやって使います。
img558.jpg

 現在の私に必要だったかというと全く必要ありませんでした。

 別にバックから早く取り出せるなんて意味がないですし、今後近々必要になるといってもおそらく鳥取の投入堂へ登っていくときに重宝するくらいでしょう。

 逆に前のリュックにはミニ三脚固定用のベルトがついてましたし、反対側の側面には大きめのチケットホルダー(本来はパスポート入れ)までついていて大変便利でした。

 上層中央にはウォークマン用のポケットがついていたので携帯を入れるのに重宝していましたし。

 レンズ二本入れるとカメラ本体が入らないというオチはありましたが、二層式の上の層には入れることができましたし特に問題ありません。

 そして何より車から降りると私はずっとカメラを右手に持ちっぱなしでほとんどリュックにしまうことがありません。

 ですから本当に必要ないバックなんです。(お遍路の旅では予想外に役立ちましたがw)

 ならばなぜ、わざわざリュックを購入したか・・・

 これも新しいカメラを購入したら必要になるんですよね。

 右手にはフルサイズの新型カメラを。

 リュックには望遠レンズをつけたAPS-Cのカメラを。

 広角ないし標準レンズで撮っていて、寄りたい時は肩にかけてリュックから望遠をつけたカメラをさっと取り出し、バシャバシャッと撮影したらすっとカメラに戻すって寸法です。

 ・・・重いでしょうけどね^^;

 10倍ポイントって大きいですよ。

 結局、2万円近くポイントがたまって寿命を迎えていたノートPC用のマウスを新調して、ロジクールのM905に。
1004171555_DSC_2840.jpg

 そのノート、ThinkPad X61のHDDが標準の160GBで空き容量が残っていなかったのを500GBに拡張してしまいました。

 ごっつぁんです!

 あと、忙しくて4月にづれ込んでしまいましたがミニノート、SK3KX06L用の通信カードをゲットです。
1004171550_DSC_2832.jpg

 たぶん機種変、フルサポで一万円くらいかと思っていたのですがショップの限定特価で0円でした。

 今度はW06k、インターフェイスは変わりましたが中身は一緒です。
1004171551_DSC_2833.jpg

 外部アンテナももうちょっと小さくなればいいのに・・・
1004171551_DSC_2834.jpg

 中央が今まで使っていたW05k・・・06K、なんかでかくない?
1004171553_DSC_2836.jpg

 てか、あきらかにでけぇよ!
1004171554_DSC_2838.jpg

 せっかくシステム手帳に納めてコンパクトになっているのに意味ないじゃん^^;
1004171555_DSC_2839.jpg

 ユーティリティは新しくなって便利になっていました。
1004171635_DSC_2842.jpg

 そのシステム手帳、こんな感じになります。
1004171704_DSC_2855.jpg

 前々回のお遍路の旅で実験的に作ってみたのですが非常に便利でした。
1004171704_DSC_2856.jpg

 今回の旅では100ページ以上作り、もはやちょっとした読み物くらいのボリュームになっています。

 せいぜいしっかり活躍してもらいましょう!

 とまあ、長々と書きましたがこんな感じです。

 とりあえず明日はいつものように現地のホテルから更新します。

 それではまた明日!

テーマ : ★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル : 写真

タグ : FX60 S610 W06K M905 PRO700DXIII H-155W-DD tamrac3385-10

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:福島・桜とB級グルメの旅
 こんばんは。

 ただいま、餃子専門店で夕食です。

 注文してから握るとの事で時間がかかりそうです。

 本日は日光以来の関東突破ということで予定通り渋滞につかまってしまいました。

 それでも北陸経由よりは早く着きました。

 渋滞のほとんどが関西だったのだから仕方がありません。

 舞鶴若狭道の全線開通の2014年だったけ? 首を長くして待ちましょう。

 最初に到着したのは薬師堂石仏。

 臼杵等と並んで日本三石仏と言われる一つです。

 楽しみにしていたのですがなんとガラス張り。
1005030852_DSC_2989.jpg

 中に入りたければ教育委員会に要連絡との事。

 聞いてないよ。

 さらに次の千手観音石仏では近づいた瞬間にぼてっという凄い音と共に黒い物体が空から降ってきて…
1005030909_DSC_3056.jpg

 何かと思えば覆堂の屋根からツガイの蛇が落ちて来たのです。

 我を忘れるくらい頑張り過ぎたのね・・・

 さすがの蛇も10mの高さからの落下。

 ぴくりとも動かなくなりました。

 この二つの出来事ですっかり萎えてしまった松村です。

 それでもその後が順調だったのでOKでしょう。
1005031336_DSC_3435.jpg

 義経の重臣、佐藤兄弟や二本松少年隊のお墓参りもできましたし、本来休みのはずの二本松城のスタンプも事前調査どおり違う場所でゲットできましたし。
1005031909_DSC_4059.jpg

 ルート的に難しかった国宝の白水阿弥陀堂も拝観する事ができました。
1005031309_DSC_3323.jpg

 書いているうちにやってきた円盤餃子もすごくおいしかったです。

 明日は磐梯吾妻三スカイラインからのスタートです。

 セットの前売り券もゲットできましたし。

 てなわけで明日も気合いを入れて行きましょう!

 それではおやすみなさい!

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 福島

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:福島・桜とB級グルメの旅
 お疲れ様です。

 旅も二日目、世間では明日がGW最終日。

 私は現在、とあるとんかつ屋にいます。

 当初、予定していためでたいやがなんと休みで急遽、とんかつの文字を見つけて飛び込みです。

 なかなかまずいソースカツ丼を作るのも難しいでしょうから大丈夫でしょう。

 なんて言っていってるうちに料理が出てきていったん中断。

 ホテルに移動です。

 ちなみに本日は磐梯吾妻の三ルートからスタート。

 天気が心配でしたが霧が出ることもなく頂上まで見渡すことができました。
1005040818_DSC_4260.jpg

 吾妻小富士も火口壁まで登ることができました。
1005040819_DSC_4268.jpg

 ただ立っていられないほどの強風であまりにも危険だったので、火口を一周するのは断念。

 途中でUターンとなりました。

 火口に落ちたらシャレになりませんから。

 冗談抜きですごい風だったんです。

 路面の方は4月29日に滑り止め規制に気温1度とすさまじい状態だったので念のためにスタッドレスタイヤをはいてきたのですが、全く必要ありませんでした。

 もちろん雪は残っていたんですけどね。

 その後、野口英世記念館をパスしてそのまま大内宿へ。
1005041410_DSC_4575.jpg

 しかし、予想通りというか当然というべきか・・・

 やっぱり大渋滞につかまってしまいました。

 11時40分に3km手前まで来て、そこから駐車場まで2時間です。

 でも途中でルートの変更をしたのでその程度で済んだみたいですが、最初のルートだと倍の渋滞になってましたからラッキーといえばラッキーでしたね。

 結局大内宿を出たのは3時ですっかり時間がなくなってしまいました。

 塔のへつりでは速攻離脱。
1005041519_DSC_4705.jpg

 前沢曲家集落に着いた頃には5時でした。
1005041714_DSC_4875.jpg

 時間配分を間違えましたね。

 どうせ大内宿はお店とか興味がなかったのだから最後に回しても問題なかったかもしれません。

 なかなか試練だった今日一日。

 桜もそこら中で咲いていたのになぜか行く先々には桜がなかったんですよね。

 まあ、こんな日もありますわ。

 気持ちを切り替えていきましょう。

 どうやら明日は晴れのよう。

 朝から会津若松の町を折りたたみ自転車で回る予定なので楽しみです。

 折りたたみ自転車も購入から一年たってついに実戦投入です!

 ほんと、何のために買ったのかわからない状態でしたので天気予報通りであることを祈らずにはいられません。

 てなわけで本日はこんな感じでした。

 ちなみに旅二日目にしてキーボードが小さすぎてブラインドタッチは無理といっていたのですが、今無意識にブラインドタッチしてましたw

 てことはこの大きさでもOKのようです。

 あと、パワーアップしたはずのミニノートですが遅いです!

 特に転送速度が遅すぎる;;

 昨日は待ちきれずに寝てしまいました。

 SAより遅いんじゃない?

 今日も1時間で300枚転送できてないし。

 はよ寝させてくれ!

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 福島

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:福島・桜とB級グルメの旅
 こんばんわ。

 気がつけば旅も三日目終了です。

 早いもので明日はいよいよ最終日となります。

 あっというまですね。

 現在私はホテルでまったりしているところです。

 夕食も早くとりましたし、時間に余裕があります。

 今日は朝から折りたたみ自転車で会津若松の街を回ってました。

 晴れてほしいとは思いましたが気温は30度を超え、さすがに頭が痛くなりました。

 腕も真っ赤に焼けましたし・・・

 でも、やっぱり自転車は速いですね。

 何度も迷子になったのですが、それでも予定よりかなり早くスケジュールをこなすことができました。

 まずは飯盛山の白虎隊の墓参りからスタート。
1005050831_DSC_5071.jpg

 さらに斉藤一、近藤勇と順調に墓参りをこなしていきました。
1005051317_DSC_5608.jpg

 しかし!

 会津若松に河井継之助の第三のお墓があるとの前情報を元に訪れたのですが、結局一時間山中をさまよって発見することができず。

 ネットでも案内もなく非常にわかりにくくたどり着かないこともあるとの情報を仕入れていたのですが・・・

 本当にたどり着きませんでした;;

 二カ所ほど、怪しい獣道を発見したのですが、どちらも途中でブッシュに覆われ道がなくなっていました。

 初日に空から蛇が降ってくるというハプニングもありましたし、足下が見えないブッシュを歩くにはさすがに危険でしょう。

 残念無念、離脱と相成りました><

 とはいえハプニングと言えば、その程度でした。

 鶴ヶ城は瓦吹き替え工事のために足場を二階部分まで設置しているとのことでリアルタイム画像でも確認はしていたのですが、実際行ってみると意外と周りに隠れて映り込みもありませんでした。
1005051159_DSC_5451.jpg

 よかったよかった。

 100名城のスタンプはチケットを買って天守閣内に入らないともらえないのでせこいなと思いましたが、実際入る予定でしたしスタンプを貸してくれた受付のお姉さんも美人で親切だったのでOKですw

 で、一通り市街地を回った後午後4時にいったんホテルへ。

 メモリーカードをPCに差し込んで転送開始させてから再び移動開始です。

 本当なら最終日の明日、朝ラーに挑戦しようと考えていたのですが、やめました。

 昨日の晩、そして昼とソースカツ丼が続き、晩ご飯も別の店のソースカツ丼を考えていたのですが、さすがにもういいです。

 急遽喜多方へ行くことにしました。

 ちなみに朝ラーとは朝ご飯にラーメンを食べることで喜多方の風習です。

 どこも朝7時から開店するので、それをしようと思っていたのですが白河が丸ごとパスとなり最終日に回ったために、急遽本日行くことにしたわけです。

 別にラーメンを食べるためにわざわざ喜多方まで行ったわけではありませんよ?

 その前に熊野神社にも寄りましたし。
1005051719_DSC_6045.jpg

 それにしても喜多方ラーメン最高。
1005051746_DSC_6073.jpg

 めっちゃうまかったです。

 このためだけに無理して喜多方まで行った甲斐がありました!

 ・・・んっ?

 明日は最終日です。

 せっかく会津にホテルを取ったのに白河に行かなくてはならないので再び関東経由。

 高くつくんでしょうね・・・

 B級グルメも最後のランチをゲットしてきれいにまとめる事ができればと思います。

 てな訳で明日は携帯にて更新します。

 それではお休みなさい!

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 福島

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:福島・桜とB級グルメの旅
 お疲れ様です。

 ただいま私はサービスエリアで夕食を食べている最中です。

 午前中、白河をうろついてた関係で帰りは関東越えです。

 それでも首都高は通りたくなかったので中央道を選択となりました。

 遠回りになるのですが渋滞がない関係で逆に時間調整が難しくなってますw

 三木か龍野でもう一回、夜食と称して休憩を取ればちょうどよくなりそうです。

 今日は無事三つ目の100名城スタンプもゲットできました。
1005061223DSC_6737.jpg

 白河ラーメンも食べることができましたし、満足です。

 それにしても・・・

 旅はやっぱり平日に限るw

 それでは、残り400km。

 安全運転で帰ります。

 それではまた明日!

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 福島

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:福島・桜とB級グルメの旅
 福島の旅、終了しました。

 本日、午前0時1分。

 山陽IC通過で予定通りの時間に岡山に戻ってきました。

 道中、一度も渋滞につかまることもなく帰ることができました。

 渋滞につかまるのとつかまらないのでは、こうも疲労感が違うのだと改めて実感しましたw

 最初の計画では、初日の朝一番に白河に行く予定だったのを、ああでもないこうでもないと結局、ぎりぎりになって初日の白河をパスしました。

 いろいろ条件が重なり最終日に行くことになりました。

 朝一発目に山本不動尊。
1005060948_DSC_6297.jpg

 そして白河関へ。
1005061043_DSC_6366.jpg

 お昼ご飯に白河ラーメンを食べた後は南湖公園へ。
1005061147_DSC_6603.jpg

 白河から岡山までナビ換算で11時間強ということで最後に小峰城へ寄りました。
1005061247_DSC_6873.jpg

 これで今回の100名城、3スタンプゲットです。
1005061300_DSC_6940.jpg

 これで今回の旅の日程はすべて終了。

 最後まで渋滞につかまることもなく、無事岡山へ帰ってくることができました。

 今回の旅もいろいろありましたが、とにかくおいしいものをいっぱい食べることができました。

 福島名物、円盤餃子。

 会津若松名物、ソースカツ丼。

 その元祖、なかじまの卵とじされた煮込みソースカツ丼。

 喜多方ラーメン。

 さらに白河ラーメン。

 とまあ、しっかり食べました。

 しかもめっちゃ安くすんで財布の中には、旅のために引き出していた万札が二枚のこっていますw

 さすがB級グルメ。

 良い旅でした。

 さあ、夏はどうしましょうかね。

 今回は何とか4連休取れましたが・・・

 本日、出勤したら私が担当しているところがパニック状態になっていました^^;
 
 ますます休みづらくなってきました。

 山形の旅、実現できればうれしいのですが・・・

 さて、明日からは再び通常の旅日記に戻ります。

 旅日記もたまっていますしピッチを上げていきましょう!

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 福島

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:京都御所、特別拝観の旅
 ~前回のあらすじ~

 お昼前、京都御所離脱。

 たまたま見つけた喫茶店でちょっと早めのお昼を取ります。
0911061201_DSC_9372.jpg

 なかなかおいしかったです。
0911061214_DSC_9373.jpg

 その後は廬山寺へ。
0911061226_DSC_9386.jpg


 ここは紫式部邸宅址。

 それをイメージした庭園もありました。
0911061254_DSC_9407.jpg

 それでは慶光天皇稜をお参りしてから離脱です!
0911061258_DSC_9423.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 二条城 日本100名城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:週刊 安土城をつくる
 三階南がいったん終わり、さあ北側だと思ったら・・・

 二階南の軒周りに逆戻り^^;
1004251642_DSC_2894.jpg

 なぜに今更?

 三階、四階の大入母屋の屋根を作る際、位置合わせのために後回しになっていると思っていたのですが、全く関係ありませんでした。

 何を考えているのかよくわかりませんがとりあえず・・・

 二階南側の垂木に桁をつける、はじまりはじまり~。
1004251700_DSC_2898.jpg


本編はこちらです »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 週刊 安土城をつくる

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:京都御所、特別拝観の旅
 ~前回のあらすじ~

 一年ぶりの二条城です。
0911061338_DSC_9455.jpg

 100名城のスタンプゲットのためにやってきました。
0911061345_DSC_9479_20100405234437.jpg

 まあ、それを差し引いてもここは大好きなお城の一つですからね。
0911061408_DSC_9523.jpg

 しかし、お城はある程度面積がある分、どうしても時間がかかってしまいますね。
0911061413_DSC_9540.jpg

 とりあえず、天守台で休憩の後、後半戦突入です。
0911061414_DSC_9546.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 二条城 日本100名城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:京都御所、特別拝観の旅
 ~前回のあらすじ~

 二条城の散策が続きます。
0911061417_DSC_9561.jpg

 前回は二周してしまいましたが、今回は先輩と二人旅。

 さすがに二周するわけにも行かず、後の予定もあるので一周のみです。
0911061419_DSC_9564.jpg

 時間はすでに2時半を過ぎてます。
0911061421_DSC_9574.jpg

 この後の予定と時間から見て、知恩院山門の特別拝観は不可能になってきました。

 とはいえ、まだまだこの界隈に今の時期だけの特別拝観があります。
0911061427_DSC_9602.jpg

 サクサクっと次へ行きましょう!
0911061434_DSC_9638.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 相国寺

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:京都御所、特別拝観の旅
 ~前回のあらすじ~

 レンタサイクルの返却時間は4時半です。
0911061503_P1600702.jpg

 時間も3時を過ぎ、残りも限られてきました。

 そんな中でやってきた相国寺。
0911061507_DSC_9647.jpg

 秋の特別拝観を狙ってやってきました。
0911061517_DSC_9657.jpg

 法堂の鳴龍や方丈の庭園。
0911061522_DSC_9681.jpg

 そして復元された浴室など、無理してきてよかったです。
0911061527_DSC_9713.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 賀茂御祖神社 河合神社

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:京都御所、特別拝観の旅
 ~前回のあらすじ~

 京都の旅、念願の一つだった下賀茂神社にやってきました。
0911061624_DSC_9903.jpg

 京都では最も古い部類に入る神社です。
0911061558_DSC_9782.jpg

 上賀茂神社とともに憧れていました。

 しかも今回は特別拝観中。

 かつては非公開だった神服殿の開けずの間。
0911061601_DSC_9797.jpg

 そして外からはほとんど見ることができない流れ造りの東西両本殿。
0911061618_DSC_9853.jpg

 上賀茂神社や知恩院にはいけませんでしたが最高の形で今旅を締めくくることができました。
0911061624_DSC_9892.jpg


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 三木下

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:京都御所、特別拝観の旅
 11月。

 京都の旅、第一弾終了です。

 できることなら紅葉の旅と京都御所拝観の旅、セットで行きたかったのですが仕方がありません。

 今回は京都御所一本勝負ということで組んだ旅。

 京都御苑を中心にまわることにしました。

 二条城はちょっと離れてましたけどね。

 これがなければ上賀茂神社か知恩院のどちらかに行けたかもしれません。

 ただ、二条城周辺にはめぼし場所がないのでこの機会に一度に済ませておきたかったのが本音です。

 おかげさまで100名城のスタンプもゲットできましたし。

 ちなみに今回。

 二条城を除いて、すべての場所で特別拝観が行われてました。

 相国寺は独自に行っているようでしたが廬山寺と下賀茂神社は天皇陛下御即位20年記念に同調して行われていたようです。

 主催は京都古文化保存協会。

 この協会の特別拝観は毎年二回行われているようですね。

 上洛の旅で拝観した東寺の五重塔も同協会の主催のようです。

 春と秋、いろんな所が特別拝観を行っているのは知っていましたが、その主催の存在を今回の旅ではじめて知りました。

 若い人たちが一生懸命、文化財の説明している姿を見ると新鮮な気分になりました。

 こうやって日本の文化財を次の世代へと引き継いでいってほしいものです。

 また、特別拝観には訪れたいですね。

 今回はこんな感じで・・・

「秋の京都御所・特別拝観の旅」

 これにて終了です!


 -完-

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:京都・大原、紅葉の旅
 やっときました2009年、紅葉の旅です。

 今回の紅葉の旅も京都と決めていました。

 さて、どこに行こうかと考えていたのですが・・・

 夏ごろから大原に行ってみたいと思い始め、ネットなどで情報収集開始。

 当初は紅葉の旅ではなく、別の季節に行く予定だったのですが、11月頭に京都御所の旅に行ってしまったので郊外へ行きたいなと。

 紅葉の旅としては奈良も少し考えたのですが、結局京都で落ち着くことに。

 別の季節に考えていた大原ですが、紅葉の名所でもありますしせっかくなので紅葉に当てることにしました。

 さらに当初は一人旅の予定でした。

 朝からのんびり大原を歩いていくつもりでしたが・・・

 ためしにトド君に連絡してみると、参戦との連絡。

 てなわけで急遽トド君がついてくることになりました。

 ほぼ半年振りのトド君との旅。

 さて、どうなることか。

 それでは、大原の旅。

 はじまりはじまり~。

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 大原

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:週刊 安土城をつくる
 二階南の垂木を取り付けてきます。

 三階の作業をいったん中止して二階の作業です。
1004281606_DSC_2929.jpg

 淡々と、淡々と、たんとたんと・・・

 それでは三階北側の床をつくる、それでは始まり始まり~。
1005072052_DSC_6969.jpg


本編はこちらです »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 週刊 安土城をつくる

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:京都・大原、紅葉の旅
 スケジュールは一人旅モードです。
0911180502_P1600869

 紅葉の一大スポット。
0911180516_P1600872

 どれほど混んでいるのか想像もつきません。
0911180518_P1600874

 とにかくいかに早く駐車場を確保するか。
0911180526_P1600876

 春の吉野の例もあり2009年11月18日、朝5時の出発です!
0911180550_P1600878



本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 大原 三木上 桂川上

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:京都・大原、紅葉の旅
 ~前回のあらすじ~

 2009年、紅葉の旅がスタートしました。
0911180608_P1600882

 前年に続き京都です。
0911180637_P1600889

 しかし、前年に対して今回は郊外です。

 嵐山か鞍馬山か。
0911180700_P1600901

 いえいえ、今回の目的地は違います。

 2009年紅葉の旅は大原!
0911180832_P1600940

 三千院を中心に大原を歩きます。
0911180847_DSC_0158


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 大原 三千院

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:京都・大原、紅葉の旅
 ~前回のあらすじ~

 朝、9時前。
0911180849_DSC_0165

 大原に到着です。
0911180854_DSC_0199

 さあ、それでは本日は車を捨てて一日歩いて回りましょう。
0911180901_DSC_0232

 まずは人が少ないうちに三千院へ。
0911180901_DSC_0234

 大原の中心的場所ですからね。

 さあ2009年、紅葉はいかに!
0911180911_DSC_0277

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 大原 三千院

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:京都・大原、紅葉の旅
 ~前回のあらすじ~

 大原だ!
0911180913_DSC_0290

 三千院だ!
0911180924_DSC_0357

 紅葉だ!

 雨と風ですっかり落ちてしまった紅葉ですが、さすが三千院。
0911180943_DSC_0453

 写真撮影がうまくなったような錯覚すら与えてくれるすばらしい伽藍。
0911180946_DSC_0472

 2008年の紅葉の旅でも感じましたが、やっぱり京都は四季の見せ方が絶妙ですね。
0911180946_DSC_0476

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 大原 三千院

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:京都・大原、紅葉の旅
 ~前回のあらすじ~

 最初は紅葉も今ひとつだとがっかりしていた三千院ですが、奥に進んでいくにつれて・・・

 一面黄色ですw
0911180957_DSC_0546

 そう、赤ではなく黄色。
0911181003_DSC_0592

 なぜ?

 まあ、でも写真の撮り方を工夫すると赤、黄、緑とグラデーションが美しく見えます。
0911181020_DSC_0695

 アップにしないと耐え難い絵になってしまいますが^^;
0911181022_DSC_0715

 てなわけで勝手に名付けることにしました。

 秋の京都・大原、黄葉の旅w
0911181021_DSC_0710

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 大原 実光院

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:京都・大原、紅葉の旅
 ~前回のあらすじ~

 三千院を出て、周辺のローラーを開始します。
0911181029_DSC_0737

 まず最初に目についたのが実光院です。
0911181037_DSC_0763

 桜、あります!
0911181051_DSC_0870

 11月に桜っすか?

 不断桜、冬に咲く桜です。
0911181047_DSC_0831

 季節外れの桜が咲く庭で、やっぱり秋を感じるのはこっちですねw
0911181053_DSC_0887


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 大原 後鳥羽天皇陵 順徳天皇陵 勝林院 宝泉院

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:週刊 安土城をつくる
 三階北側突入です。

 ここには茶室もありますし、先が楽しみです。
1005091355_DSC_6989.jpg

 まずはガシガシと柱を立てましょう!

 てなわけで三階北側の柱を立てる1、始まり始まり~。
1005102041_DSC_6992.jpg


本編はこちらです »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 週刊 安土城をつくる

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:京都・大原、紅葉の旅
 ~前回のあらすじ~

 宝泉院に向かい歩いて行く私たち。
0911181059_DSC_0920

 ここの庭園は額縁の中に入れた絵画のようと称えられています。
0911181105_DSC_0964

 楽しみにしていたのですが・・・

 撮影禁止><

 内部だけではなく、庭園から何からすべて撮影禁止。
0911181107_DSC_0982

 ひどすぎる・・・
0911181106_DSC_0978

 実光院で茶と菓子を食べたばかりで、再びここでも出されるのも微妙^^;

 とりあえず後鳥羽上皇の陵をお参りした後、お昼ご飯にしましょうかね。
0911181110_DSC_0998

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 大原 芹生茶屋 來迎院

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:京都・大原、紅葉の旅
 ~前回のあらすじ~

 少し早めのお昼ご飯。

 とろろご飯と、
0911181126_P1600956

 ニシンそば~。
0911181125_P1600955

 その後、音無の滝へ向かいます。
0911181145_DSC_1047

 途中、來迎院の看板を発見してそちらへふらふらと。

 三尊如来座像を拝んだ後、良忍上人の廟へ。
0911181153_DSC_1090

 相変わらずすばらしい黄葉で、てか紅葉はどこ?
0911181207_DSC_1142

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 大原 音無の滝

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:京都・大原、紅葉の旅
 ~前回のあらすじ~

 音無の滝を求め、どんどん山の中へ。
0911181215_DSC_1163

 相変わらず世界は黄色です。
0911181217_DSC_1172

 まあ、こんな金色の世界も悪くはないですわね。

 到着した音無の滝はかわいらしい滝でした。
0911181222_DSC_1180

 季節がら、水量もちょっと寂しいです。
0911181226_DSC_1192

 まあ、でも金色の世界を眺めながらの散歩も悪くありませんね。
0911181244_DSC_1226

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 大原 阿弥陀寺

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:京都・大原、紅葉の旅
 ~前回のあらすじ~

 大原、東の端の音無の滝から歩いて一時間。
0911181324_DSC_1280

 今度は北の端までやってきました。

 阿弥陀寺です。
0911181333_DSC_1302

 山の中にあるそのお寺。
0911181334_DSC_1307

 紅くないですが黄色いです。

 紅くないですがいい雰囲気です。
0911181342_DSC_1323

 お寺はやっぱりこうでなくっちゃ!
0911181342_DSC_1325

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 大原 寂光院

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:京都・大原、紅葉の旅
 ~前回のあらすじ~

 平清盛の娘。
0911181444_DSC_1391

 幼くして壇ノ浦の海で命を落とした安徳天皇の母。
0911181444_DSC_1394

 高倉天皇皇后。

 建礼門院こと徳子が尼を勤め、余生を過ごした場所です。
0911181446_DSC_1410

 そして平家物語のラストを飾った場所でもあります。
0911181451_DSC_1452

 源平合戦にまつわる場所を回ってきた私ですが夏に平泉に行きそして、今大原に訪れました。

 私の旅の一つが終わったような気分です。
0911181451_DSC_1455

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 大原 高倉天皇皇后徳子陵 雲井茶屋 宝泉院

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:京都・大原、紅葉の旅
 ~前回のあらすじ~

 時間は3時を過ぎて、日も傾いてきました。
0911181503_DSC_1494

 本日は朝から曇りと言うこともあって、この時間帯になってくるとすでに周辺は薄暗くなってきてます。

 光量不足に悩まされ手ぶれも地味に増えてきてます^^;
0911181503_DSC_1496

 建礼門院の陵をお参りして、安徳天皇とともにお墓参り完了。
0911181505_DSC_1503

 父清盛のお墓は六波羅蜜寺の清盛塚でOKとしときましょう^^;

 その後は白味噌アイスを食し・・・
0911181514_DSC_1522

 宝泉院へ。


 最後にお土産を買って大原離脱です!
0911181549_DSC_1569

本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 大原 三木下

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:週刊 安土城をつくる
 柱立てです。

 正直、単調な作業でコメント無いです。
1005131958_DSC_7013.jpg

 そして今回も柱立て。

 三階北側の柱を立てる2、はじまりはじまり~。
1005161205_DSC_7017.jpg


本編はこちらです »

テーマ : こんなの作りました♪ - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 週刊 安土城をつくる

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ