プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 石見銀山ですから当然鉱山跡が最大の見所となってきます。
1106221516_DSC_1465

 龍源寺間歩は期待はずれでしたが、ガイド付きの公開を行っている大久保間歩はすごいとの事。
1106221517_DSC_1473

 あとは五百羅漢とか有名ですよね。

 それとは別に楽しみにしていたのが清水谷製錬所跡です。
1106221517_DSC_1474

 明治の遺構なので近代遺産ですね。
1106221518_DSC_1479

 こういうの大好きです!
1106221519_DSC_1484


本編はこちらです »

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 大田 石見銀山 大森五百羅漢 大森羅漢寺

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 羅漢寺です。
1106221555_DSC_1563

 全国、数知れずある羅漢寺の一つです。
1106221555_DSC_1566

 石見銀山にあると言う事で特に有名ですね。

 とりあえず寄ってみました。

 残念ながら五百羅漢は撮影禁止。
1106221601_DSC_1578

 まあ、それよりもその五百羅漢が納められている岩窟の方がいい感じだったので私的にはOKですけどね。
1106221601_DSC_1575

 でも、銭洗いして以来、大損がつづいているのは・・・なぜ?
1106221557_DSC_1569


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 大田 石見銀山 大森の町並み 旧河島家

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 当初の予定では大森の町並みまで戻ってきたら、ローラーをかけて寄れる施設には全部寄る予定でした。
1106221611_DSC_1623

 しかし、羅漢寺を出た時点ですでに4時15分。
1106221612_DSC_1634

 あらかたのところは4時半まで。
1106221619_DSC_1659

 てか、めっちゃ時間無いじゃないですか><
1106221621_DSC_1672

 石見銀山資料館まで行く予定だったのですが、大森って地味に広くね?
1106221625_DSC_1689


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 大田 石見銀山 カフェ・カリアーリ 道の駅「ゆうひパーク三隅」

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 石見銀山で資料館とか寄りたい場所が何カ所かあったのですが、残念ながらタイムオーバー。
1106221629_DSC_1710

 朝から順調にスケジュールをこなしていたはずなのに、どこで間違えてしまったのでしょう^^;
1106221647_DSC_1727

 まあ、私もとど君も疲れていましたし、おいしいエスプレッソで休憩です。
1106221638_DSC_1722

 そして、いざ本日のお宿で。

 しかし、明日の事を考え津和野の近くに宿を取ったのですが・・・
1106221816_P1750644

 石見銀山からは遠かった^^;
1106221854_P1750671


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 多田温泉 白龍館

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 前年、伊勢の旅以来の旅館、多田温泉・白龍館です。
1106221859_P1750680

 久々の豪華料理のはずが・・・
1106221918_P1750685

 石見銀山を出た当たりから何となく気分が悪かったのですが、ここに来て吐きそうなくらい体調が悪くなってしまいました。
1106221918_P1750686

 しかも、お昼ご飯以来何も口に入れてないので吐くものないし><
1106221926_P1750694

 結局楽しみにしていた夕食をほとんど口にする事ができませんでした。

 鯛飯、うまそうだったのに・・・;;
1106221937_P1750702


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 多田 津和野 道の駅「シルキーウェイにちはら」

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅先の駐車場
 車で旅をしていて一番困るのが駐車場の確保。
 旅先で駐車場が見つからず時間がかかったりした経験がありませんか?
 旅の計画段階でも駐車場探しが悩みの種。
 こればっかりは現地に行ってみないとわかりません。

 そんなわけで私が訪れた旅先の駐車場を紹介します。


 第26弾 くしふる神社


 高千穂散策シリーズです。

 本日はくしふる神社。

 というか、ここに車を駐めて天孫降臨の地を歩きましょうってのが、この時の趣旨でした。

 くしふる神社から始まって、
P1030694_20111106214117.jpg

 天真名井。
P1030651_20111106214055.jpg

 荒立宮。
P1030671_20111106214055.jpg

 二十躰王宮。
P1030683_20111106214051.jpg

 さらには四皇子峰。
P1030722_20111106214116.jpg

 そして、高天原遙拝所。
P1030730_20111106214112.jpg

 これだけが一度に回る事ができます。
P1030637_20111106214056.jpg

 ただ、駐車場の入り口は坂道が急で、かなりうねっていました。
P1030634_20111106214057.jpg

 前のインプレッサで入ろうとしたら、確実にフロントバンパーが脱落していたでしょう。

 この時、レガシィでも下を打つんじゃないかとドキドキしましたので。

 まあ、普通の車に乗っている分には全然OKです。

 てか、この時レガシィに買い換えて良かったと思った最初の時でしたw

テーマ : 旅先の駐車場 - ジャンル : 旅行

タグ : 駐車場 くしふる神社

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 夜が明けて6月23日木曜日。
1106230749_P1750727

 前日とは打って変わって抜けるような青空。
1106230755_P1750731

 気温もぐんぐん上昇で、8時前にすでに30度です^^;
1106230755_P1750730

 本日は津和野。
1106230821_P1750755

 ひたすら歩く予定。

 昨日ダウンしたのに・・・大丈夫か?
1106230838_DSC_1745


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 津和野 乙女峠マリア聖堂

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 さて、津和野に到着しました。
1106230848_DSC_1750

 旅日記を始める前、先輩とLSに乗ってここに来て以来です。
1106230849_DSC_1753

 前回は時間がなかったために太皷谷稲成神社まで、行って帰って終了でした。

 しかし今回は違います。
1106230857_DSC_1770

 時間が許す限り津和野を回ります。
1106230859_DSC_1777

 この後の予定も一応ありますが丸一日津和野でも、オールオーケー!
1106230900_DSC_1783


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 津和野 乙女峠 十字架の道 千人塚

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 乙女峠マリア聖堂から十字架の道、そして千人塚へ。
1106230911_DSC_1804

 キリシタン殉職の地を歩きます。
1106230912_DSC_1806

 九州を旅していると自然と増えるキリシタン関連の地、ですからすぐ近くの中国地方にもあると聞けば、自然と追いかけてしまいます。

 興味本意というと言葉が悪いですが、すべては興味を持つ所から。
1106230916_DSC_1818

 どこか一つの宗教を肩入れするつもりもありませんし、ただ歴史的史跡を回る松村探検隊。

 いつも不思議に思うのは人々の安静や幸せを願うはずの宗教。
1106230923_DSC_1850

 それがなぜ、宗教間の殺し合いにつながるのか。

 宗教ってのは自分さえ良ければそれでいいのか?

 結局いつも犠牲になるのは、信じて疑わず必死で祈りを捧げている弱い人々だという事実は、子供の頃からすごい違和感を感じているのですが・・・
1106230923_DSC_1851


本編はこちらです »

テーマ : 旅先の駐車場 - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 津和野 永明寺 森鴎外墓

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 永明寺にやってきました。
1106230933_DSC_1883

 津和野藩主、歴代の菩提寺です。
1106230934_DSC_1889

 世に言う千姫事件により断絶となった坂崎直盛のお墓もあります。
1106230949_DSC_1907

 もっといえば明治の文豪、森鴎外のお墓もあります。
1106230953_DSC_1916

 生前の栄誉も業績もいらないという事で、本名の森林太郎の名だけ刻まれています。

 ちなみに旅から帰って知ったのですが、このお墓は関東大震災の後に改葬されたものだそうです。
1106230957_DSC_1926


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 津和野 殿町通り

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 朝一発目から山中を歩き回りましたが久々のお日様ですw
1106231001_DSC_1936

 やっぱり開放感ありますね。
1106231016_DSC_1949

 いったん駅に戻って長靴からスニーカーへ。

 再び歩き始めます。
1106231025_DSC_1960

 もうこの後、長靴が必要になる事もないでしょう。
1106231027_DSC_1967

 これからしっかり歩きますんで足下装備は大事です。

 ですが・・・!
1106231031_DSC_1983


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 津和野 殿町通り 津和野カトリック教会 多胡家老門 養老館

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 津和野と言えば、ここ。
1106231042_DSC_2007

 てなわけで石畳の通りまで来ました。
1106231043_DSC_2014

 最初はカトリック教会。
1106231031_DSC_1984

 そして多胡家老門。
1106231044_DSC_2019

 多胡家老宅は役場になってました^^;

 さらに郷土資料館。

 とりあえず、帰りにゆっくり見るとして、先にお稲荷さんまで行きましょう!
1106231047_DSC_2039


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 津和野 弥栄神社 太皷谷稲成神社

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅先の駐車場
 車で旅をしていて一番困るのが駐車場の確保。
 旅先で駐車場が見つからず時間がかかったりした経験がありませんか?
 旅の計画段階でも駐車場探しが悩みの種。
 こればっかりは現地に行ってみないとわかりません。

 そんなわけで私が訪れた旅先の駐車場を紹介します。


 第27弾 高千穂峡


 高千穂に行ったらここだけは絶対外せない。

 そんな場所、それが高千穂峡。
P1030942_1_20111113204231.jpg

 というより、ほとんどの観光客の目的がここではないでしょうかと。
P1030980_20111113204230.jpg

 そうして考えると他にも魅力的な場所がたくさんありますので。

 旅館の料理もすごくおいしいし。

 で、その高千穂峡です。

 私たちが駐めたのは貸しボートの駐車場なんですが、すごい所にあります。

写真を取り忘れたので遠目からで申し訳ありません。
P1030918_20111113204232.jpg

 渓谷の真ん中、と言った表現がいいのでしょうか。
P1030919_20111113204232.jpg

 断崖絶壁の途中にできた小さなスペースに駐車場を作ってる感じ。

 台数はそんなに駐める事ができません。

 たぶん30台くらいかな?

 有料駐車場なんですが、お正月ですらほぼ満車でした。

 紅葉シーズンとかどうなるんでしょうか?

 てか、どう考えてもバスとか駐める事ができそうにないんですよね。

 他に広い駐車場でもあるんでしょうか。

 そのあたりがはっきりわかりません。

 まあ、ここからだとボート乗り場はすぐそばですし、淡水魚水族館(これが結構おもしろい)や高千穂峡もすぐそばです。
P1030886_20111113204233.jpg

 非常に便利ですが・・・

 他に広い駐車場があれば歩いてでもそちらに駐めた方がいいかもしれません^^;

テーマ : 旅先の駐車場 - ジャンル : 旅行

タグ : 駐車場 高千穂峡

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 津和野のメインストリート、石畳通りを抜けて津和野大橋までやってきました。
1106231050_DSC_2050

 石見神楽や鷺舞で有名な弥栄神社です。
1106231052_DSC_2062

 そして、その先にある太皷谷稲成神社。
1106231057_DSC_2076

 津和野に来たら、ここのお参りは外せませんよね。

 長い長い鳥居の参道を抜けて・・・
1106231058_DSC_2083

 てか、いつ終わるんだ?
1106231100_DSC_2089


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 津和野 太皷谷稲成神社

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 長い長い鳥居の階段を抜けて到着しました。
1106231101_DSC_2096

 太皷谷稲成神社です。
1106231106_DSC_2121

 津和野のお稲荷さん。
1106231109_DSC_2134

 日本五大稲荷の一つです。

 なぜ、五大なのか?

 三大稲荷がなぜか10箇所近くあるので^^;
1106231110_DSC_2137

 我こそは日本三大稲荷からもれているため5大稲荷だそうです。

 そうなると10箇所を超えてくるんですが・・・
1106231115_DSC_2139


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 津和野 津和野城 日本100名城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 100名城のスタンプゲットでやってきた津和野城址。
1106231120_DSC_2151

 スタンプは無事ゲットできたのですが、登城するためのリフトがメンテナンスのため運休;;
1106231120_DSC_2152

 仕方なく歩いて登る事に。
1106231118_DSC_2144

 足下はきちんと掃除されていて比較的歩きやすいです。

 途中で一度、蛇には遭遇しましたが。
1106231130_DSC_2167

 てか、こんなのばっかりつづいているのは気のせい?
1106231149_DSC_2200


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 津和野 津和野城 日本100名城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 さまよいながら到着した本丸です。
1106231157_DSC_2207

 整備はされてますが、思ったよりも草が生えてますし足下も悪いし意外と大変。
1106231202_DSC_2222

 でも、石垣のスケールはいいですね。
1106231202_DSC_2224

 歩いていて、自分がどこにいるのかわからなくなる事もありました。
1106231207_DSC_2246

 そして展望になっている三十間台。

 テクテク歩いてきたご褒美だとしても、最高の景色ですね。
1106231211_DSC_2267


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 津和野 津和野城 日本100名城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 なぜか三回も続いてしまった津和野城址。
1106231220_DSC_2270

 そしてそのうち2回が、その山中で出会った女の子の話になってしまいました。

 不思議な不思議な女子大生風の女の子との出会い。
1106231222_DSC_2276

 しかし!
1106231228_DSC_2289

 間違ってはいけないのは、その女の子が不思議だったわけではなく、あった場所とかタイミングですから。
1106231237_DSC_2307

 本人はいたって普通の一人旅を楽しんでいる二十歳前後の女の子って感じでしたので。
1106231243_DSC_2320


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 津和野 殿町通り 沙羅の木茶屋 多胡家老門 養老館

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 時間は1時前。
1106231251_DSC_2333

 お昼ご飯を食べましょう。

 てなわけで最初に訪れたのは鴎外旧宅そばのふる里。
1106231254_DSC_2341

 ガラガラでしたが食事を出すのに1時間かかると言われパス。
1106231255_DSC_2342

 次に石畳の通りを抜けた先のお食事処に入ると、こっちは一杯だから隣の店にでも行ってくれと・・・
1106231313_DSC_2362

 その隣の店で無事食事をする事ができましたが、観光地客相手の店としてその対応はどうなの?
1106231329_DSC_2366


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 津和野 森鴎外旧宅 養老館

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:今日の出来事
体調不良により、本日の観光地の駐車場はお休みさせていただきます。

よろしくお願いします。


| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 お昼を食べて再び石畳。
1106231349_DSC_2373

 行きに寄らなかった郷土館へ。

 全国どこに行っても郷土館の中身はあまり変わりませんね。
1106231356_DSC_2375

 そして、車に戻って鴎外旧宅へ。
1106231430_DSC_2418

 さすがにもう歩いて行く元気は残っていませんでした。
1106231432_DSC_2429

 他にも寄りたい所はありましたが、とりあえず離脱しましょう!
1106231433_DSC_2442


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 島根 山口 津和野 道の駅「なごみの里」

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:秋の嵐山・紅葉の旅
 お疲れ様です。

 本日は嵐山に紅葉の旅へ行ってきました。
1111220816_DSC_8443.jpg

 予告なしでいきなりですw

 いや、体調崩してて行けるかどうかもわからない状態で、更新すらままならない状態だったので^^;

 で、全快したのかと言えば正直微妙で今日は本当にきつかったです^^;

 なにより、寒い事寒い事。

 とにかく、寒くなる事はわかっていたので今年の正月、吉野の旅とほぼ同じ装備で出かけたにもかかわらず寒い事、寒い事^^;

 しかも日中は暑い事暑い事^^;

 とにかく、体力的に大変な一日でした。

 そんな状態にも関わらず3万歩以上歩いてるし^^;

 紅葉の方ですが、街の方はぼちぼちでした。
1111220854_DSC_8567.jpg

 どのお寺もいい感じに染まっていて、もうちょっとという部分もありましたが、去年の伊勢の旅を思えば、すばらしい出来です。
1111221035_DSC_8917.jpg

 で、嵐山と言えば、やっぱりトロッコ列車ですよね。
1111221403_DSC_9289.jpg

 そして川下り。
1111221528_DSC_9474.jpg

 残念ながらこちらの方は紅葉はまだまだといった感じでした。

 船頭さんの話では、

「ここ数日一気に冷え込んできてますし、明日ぐらいから一気に染まっていくでしょう。

 明日は雨でしょうから、今週末は紅葉、そして秋の観光のピークでしょうね。」

との事。

 ここを一番楽しみにしていただけに残念です。

 ちなみに去年のピークは15日前後だったそうで、今年は暖かかったせいでかなり遅れているそうです。

 何にしても窓が明け放れたトロッコ電車はマヂで寒かった・・・

 かろうじて緑の窓口で指定席券をゲットしていたのですが、その時すでに22日は始発から最終すべてをあわせて一席しか空きがありませんでした。

 とにかくそれをと予約したのですが、2時7分発という微妙な時間。

 これ、川下りの最終便に間に合う列車なんですけど、夕暮れ時なんでほんと寒かった・・・

 しかも、川下りは薄暗くなるような時間でしたのでさらに寒かった^^;

 渡月橋がライトアップされるという話だったのに、夜まで待ったのにライトアップされてないし・・・

 まあ、私が見た情報は09年度版のるるぶなんで、何とも言い難いのですが^^;

 でも、サーチライトはちゃんとありましたよ?

 川下りで嵐山に戻ってきたのが5時前だったので日暮れまで時間をつぶしたのですが、残念でしたね。

 まあ、そういうこともあります。

 なんにしても、今年も結局紅葉の旅は京都になってしまいました。
1111221012_DSC_8833.jpg

 なんだかんだ言いながら、やっぱり京都ってのは四季の見せ方が本当にうまいなってつくづく思います。

 同じ紅葉でも、やっぱり京都の紅葉は染まり方が足りなくても、それはそれで風情があるのだから不思議なものです。
1111221221_DSC_9196.jpg

 さて、この紅葉の旅の旅日記は来年お送りします。

 おそらく、桜の咲く頃の公開になるかな~^^;

 1800枚から写真撮ってますのでじっくりとお送りしますので!

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 嵐山

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 朝から歩き回った津和野離脱です。
1106231439_P1750776

 道の駅で買った地酒アイス初陣。
1106231452_P1750781

 アルコールの心配は無いそうですが、思いっきり日本酒の味がしてました。

 めっちゃおいしかったですが・・・大丈夫か?

 そして走る事、約30分。
1106231500_P1750785

 4年ぶりになるのでしょうか、萩到着。
1106231509_P1750792

 そういえば、前回とど君とここに来たときも一泊二日だったよな。
1106231556_P1750816


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山口 萩城 日本100名城 観光センター花の江

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 萩に到着しました。
1106231618_DSC_2452

 時間がありません、急いで・・・

 夏みかんソフトを食べましょうw
1106231609_DSC_2451

 いやいや、萩城です。
1106231622_DSC_2465

 100名城のスタンプをゲットして登城開始。

 先に見える山は萩城の詰の丸。
1106231634_DSC_2500

 でも、もう山登りは絶対嫌です!
1106231641_DSC_2513


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山口 萩城 日本100名城

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 萩城内、散策中。
1106231657_DSC_2555

 家老宅から移築された茶室に遭遇。
1106231645_DSC_2532

 週末営業で雨戸も閉まってました。

 看板には4時半までとなってますが、公式サイトだと6時半になってます・・・よ?

 後は社務所に変わり果てた武家屋敷とか、
1106231657_DSC_2554

 やたらと威嚇してくるカニさんとか。
1106231659_DSC_2564

 なんだかいろいろありましたが、萩城離脱です。
1106231658_DSC_2559


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 萩屋敷長屋 松陰神社

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 萩城離脱でそのまま、次へ行くのかと思いきや。

 スルスルッと入ってしまったのが駐車場の向かいにある旧厚狭毛利家萩屋敷長屋。
1106231711_DSC_2583

 萩では最大の現存武家屋敷です。

 とは言っても・・・

 長屋ですw
1106231715_DSC_2605

 いや、ほんとただの長屋で、武家屋敷?
1106231714_DSC_2604

 あと、松陰神社では売店の方のご厚意で閉店間際に明日販売分で入荷したばかりの光国家伝夏みかん丸漬を譲っていただきました。
1106231738_DSC_2616

 一日限定180個、本日の販売分は午前中には売り切れという事で、奇跡のゲットです!
1106231740_DSC_2618


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山口 松陰神社 伊藤博文旧宅 玉木文之進旧宅

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:旅先の駐車場
 車で旅をしていて一番困るのが駐車場の確保。
 旅先で駐車場が見つからず時間がかかったりした経験がありませんか?
 旅の計画段階でも駐車場探しが悩みの種。
 こればっかりは現地に行ってみないとわかりません。

 そんなわけで私が訪れた旅先の駐車場を紹介します。


 第28弾 国見ヶ丘


 高千穂、国見ヶ丘です。
P1040072_20111127194900.jpg

 天武天皇の孫、建磐龍命が筑紫の統治の命を受け日向から熊本に向かう際に立ち寄った場所と言われています。

 雲海でも有名な場所ですね。
P1040035_20111127194900.jpg

 実は朝、雲海が出ていたようなのですが、運転していた私の位置からでは全く確認できませんでした。

 助手席のとど君は雲海を目撃しているだけでなく、ばっちり写真まで撮りながら、一言も教えてくれませんでした。

 まあ、そういう人ですよね、とど君って^^;

 ですので、ここに立ち寄ったのも午後。

 結局、雲海を見る事はできませんでした。

 駐車場の方はと言うと、なぜ?
P1040026_20111127194907.jpg

 と思うくらいオーバースペックな広々とした駐車場があります。
P1040028_20111127194902.jpg

 何でこんなに広いんでしょうか、不思議なくらい広いです。

 しかも二段構えです。
P1040030_20111127194901.jpg

 下段と上段にそれぞれ広々とした駐車場。

 イベントとかあって、一杯になるときが結構あるのでしょうか?

 少なくとも私が行ったときには、我々とは別に一台車がいるだけでした。

 謎だ・・・

テーマ : 旅先の駐車場 - ジャンル : 旅行

タグ : 駐車場 国見ヶ丘

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 久々、松陰神社です。
1106231740_DSC_2619

 前回は工事中でしたが、今回はばっちり拝めました。
1106231743_DSC_2640

 あれから新しく資料館もオープンしたみたいですが、残念ながら夕方6時前。

 今回はお参りだけで、次へ移動しましょう。
1106231742_DSC_2638

 しかし、考えてみると今回の旅。

 いったいいくつの神社をお参りしたのでしょうか。
1106231747_DSC_2649

 数えてませんが、これだけたくさんの神社をお参りした旅もそう無いですよね^^;
1106231747_DSC_2652


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山口 吉田松陰生誕地 吉田松陰墓

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 前回、萩に訪れたときに寄る事のできなかった場所。
1106231803_DSC_2707

 吉田松陰生誕地です。
1106231805_DSC_5185

 前情報では駐車場がないという事であきらめていました。

 今回は松陰神社から徒歩です!
1106231805_DSC_5182

 しかし、現地に到着すると・・・
1106231811_DSC_2727

 ちゃんと駐車場あるじゃん^^;
1106231803_DSC_2706


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山口 萩反射炉 恵美須ヶ鼻造船所跡

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:石見銀山と津和野の旅
~前回のあらすじ~

 今回の旅、最後の立ち寄り地。
1106231837_DSC_2761

 萩反射炉です。
1106231839_DSC_2772

 前回の旅の時にも、時間があったら寄りたいなとリストアップしていたのですが、当然時間もなく寄る事ができませんでした。

 いや、ここによる予定があったら萩城に行ってるって^^;
1106231842_DSC_2789

 とりあえず、島根の旅。

 どさくさ紛れに前回の山口の旅で寄れなかった萩の何カ所かを補完する事ができました。
1106231855_DSC_2809

 後、山口は残り岩国に行かないとな・・・
1106231856_DSC_2816


本編はこちらです »

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 山口 宮島上 福山上 さざん亭

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ