プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:飛騨高山・グルメの旅
~前回あらすじ~


 永平寺を散策しています。


 以前来たときはお盆、今回は何もない平日と言うことで、その差は歴然。


 閑散としています。


 まるで休みの日に間違えて紛れ込んだかのよう。


  写真撮るにはいいんですが、ちと気持ち悪いです。



本編はこちらです »

スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:飛騨高山・グルメの旅
~前回のあらすじ~


 永平寺が続いています。


 道元が建立した禅の修行道場。


 かつて、腐敗した比叡山の僧達から激しい弾圧を受けました。


 延暦寺には最も厳しいと言われる千日修行があるだろう。


 ここにも頑張ってる奴を笑ってた連中がいたのか?




本編はこちらです »

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:飛騨高山・グルメの旅
 飛騨高山の旅、終了しました。

 今回、いつものねぇさんと共に、クマちゃんを新メンバーに加えた旅でした。

 出発するまでは色々ありました。

 伊勢がいいとか魚介が食いたいとか。

 でも、実際に出発してしまうと拍子抜けするぐらい何事もなく。

 初日の大雨と、個人的には二日目の晩ごはんが外れだったことぐらい。

 とにかく今回、食べまくりました。


 これでもかってくらい。

 本当においいしかったです。

 つまみ食いを含め、これだけ食べ物が充実した旅はちょっとありませんでしたね。

 てか、メインの食事が充実していたことは多々ありましたが。

 つまみ食いがこれほど充実していたのは初めてではなかったでしょうか。

 とにかく最高に美味しい二日間でした。

 ちなみに食事以外のことは?

 ほとんど印象に残ってないですw

 ちなみに今回参戦したクマちゃんとは2015年、今年長崎に一緒に行こうかって話もありました。

 ただ、残念ながら私のスケジュールがたたず断念。

 無期限延期となりました。

 まあ、いずれまた三人で旅することもあるでしょう。

 そんなわけで、

「飛騨高山グルメの旅」

 これにて終了です!


 -完-

↓押してね!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:夏の白浜の旅
 ことの起こりはねぇさんの魚が食べたいとの一言から。

 その一言で飛騨高山や白川郷を旅してたのに日本海まで移動するはめになったんですが?

 またですか?

 山の人間だから魚が食べたい!

 とのことで。

 最初、出雲一泊二日のプランから始まり、私が大国主様の天敵であると言う話から、山口やら天橋立やらと色々プランが出まして。

 最終的には白浜に落ち着くっことになりました。

 本当は那智勝浦まで行きたかったんですが、朝出発して翌日帰ってくるプランだと少々厳しい。

 これを書いている今でこそ、すさみ南まで高速道路が開通しましたので少しは行きやすくなりましたが、当時はまだ南紀田辺までしか通ってませんでしたから。

 結局、白浜までにすることにしました。

 以前、南紀・熊野詣での旅の時に白浜に寄ったとき、次に来るときはここに泊まりたいと思ったので。

 思ってしまったので^^;

 白浜だったら海の幸もいっぱいあるだろう。

 てなわけで、場所は決定。

 宿泊先は?

 実は一日数組しか泊まれない、いい感じの宿を見つけたんですが、ねぇさんの一言により却下。

 晩ごはんにバイキングがいいと。

 しかも、ねぇさん。

 ランチにいい感じのバイキングの店を探してきました。

 昼も夜もバイキングかよ!

 色々と嫌な予感がしながらも、お腹いっぱい食べられると言う欲望が先にたち^^;

 結局、その案を受け入れることになったわけです。

 とりあえず二日目は和歌山の黒潮市場でお昼を取ると言うことで、なんとか計画も出来上がり。

 今回も新見からの出発と言うとこで。

 とにもかくにも、南紀白浜の旅。

 始まり始まり~


↓押してね!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村





 
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:夏の白浜の旅
 2013年9月25日、朝6時30分。


 毎度のことながら新見市井倉を出発。


 北上して新見ICから中国縦貫道に乗ります。


 普段使ってる山陽道ならトラックなどがいっぱい走っていますが。


 やっぱり中国道、まさに独占状態で一路、和歌山へと向かいます!





 

本編はこちらです »

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:夏の白浜の旅
~前回のあらすじ~



 南紀白浜の旅です。


 今回も中国道を利用します。


 カーブが多いので嫌う人もいますが、とにかく空いているので私は大好きです。


でも、大阪辺りになると混んできますね。


普段激込みの阪和道は今のところすいてます。



本編はこちらです »

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:あいさつ
 お疲れさまです、今年も無事大晦日を迎えることができました。

 去年は今の仕事で初めての年末年始だったので、総括どころかこのブログの更新すらまともにできない状態でした。

 ほぼ、一年弱お休みをいただいた形になりましたね^^;

 今年はといえば、だいぶん生活にも落ち着きを取り戻し、ブログを更新する余裕も出てきました。

 とはいえ、今までのように毎日は無理。

 なにせ、出勤時間が毎日違う不定期勤務なので。

 なので、とりあえず定期的に旅日記を更新させていただいています。

 来年はこれに加えてご当地グルメも間にポツポツ挟んでいこうかと思っています。

 それなりに写真もたまってますしw

 ちなみに、今年の旅の方は三月に鞆浦。

 鯛めしと尾道ラーメンと保命酒の旅でした。

 そして4月に念願だったアルペンルートへ。

 阪急のトラピックスで行くことができました。

 超格安ツアーだったので結構過酷な内容でしたが、天気に恵まれアルペンルート自体は最高でした。

 次は新緑の夏! に行きたいですねw

 その後、夏にともちゃんとリュウの二人をつれて大久野島へ。

 ウサギと毒ガス工場廃墟をめぐる旅でした。

 9月はトドくんと旅して以来の久々の山口。

 ねぇさんが花燃ゆにはまっていたのをいいことに、ひたすら長州維新志士をめぐる旅。

 それに加えてプレミアム旅行券のお陰で一泊予定が二泊に拡大することになりました。

 ホテルステイも申し分なくよかったです。

 とまあ、こんな感じで終わった2015年でした。

 こうして見ると旅の本当に数が減ったなと思います。

 まあ、仕事がなかなか厳しいですからね。

 ボチボチです。

 来年の予定は今決まっているのは3月のUSJです。

 ともちゃん、リュウに加えて三兄弟真ん中のケイ(男の子)もつれていくことになりました。

 5人乗りのレガシィに5人乗って岡山から大阪か・・・

 大変そうですね。

 しかも、繁盛期にねぇさんと二人で三人を引率。

 ・・・大丈夫か?

 とまあ、決まっているのはその程度です。

 後は、長崎の旅と道後温泉の旅ができたらいいなとそんなことを考えてます。

 そんなわけで今年も終了。

 来年も仕事適当(現在医療事務やってます)、旅本気でいきたいと思ってますw

 それでは皆様、よいお年を。

 2016年もよろしくお願いします!



押してね↓
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村




| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ