プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:夏の白浜の旅
~前回のあらすじ~


 物産店。


 そして道の駅。


 炭アイスをゲット。


 展開早く須賀神社。


 大吉ゲット!




本編はこちらです »

スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:夏の白浜の旅
~前回のあらすじ~


 ここに立ち寄ったのは完全な私の趣味です。


 稲むらの火の館です。


 地震と津波をメインとした防災に関する資料館です。


 以前、その時歴史は動いたで紹介された濱口梧陵の記念館になります。


 安政南海地震の津波でとっさの判断により村人を救い、その後津波に備えた堤防作りと称して、村人の雇用と復興のために私財をなげうった方です。



本編はこちらです »

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:夏の白浜の旅
~前回のあらすじ~

 午後3時過ぎ、黒潮市場に到着。


 ここでお昼をとることにします。


 お目は海鮮丼、私が選んだのは豪快海鮮丼3500円・・・


 前回の旅の福井で食べた絶品海鮮丼の後だけに採点も厳しくなるというものですが、盛り付けからして残飯? って感じですし。


 そもそも3500円というわりにはろくな具材も乗ってないですし、はっきり言って過去食べたことがある海鮮丼至上最低のものでした。


 黒潮市場、二度と行かないってか、過去、和歌山の旅でマグロ以外、うまい魚全く食べれなかったんですが・・・なぜ?


本編はこちらです »

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:夏の白浜の旅
 白浜の旅、終了しました。

 今回の旅、美味しい魚介類を目指していったのですが・・・

 かなり失敗でした。

 最初のバイキング、かなり評判な場所だけあって美味しかったのですが。

 まあ、魚料理ではないですわね。

 そういう場所ではないし。

 で、楽しみにしていた旅館のバイキングですが・・・

 やはり空腹は最高の調味料というわけで。

 少しぐらい、ランク落ちても腹が減ってれば美味しく感じます。

 それがお腹いっぱいな状態だと、敷居はかなり上がってしまいますね。

 不満と書きましたが、条件から言ってバイキングでの評価ではないですね。

 基準が旅館の懐石料理くらい、敷居が上がってました。

 おなかがすいてれば、全く違った評価になっていたでしょうね。

 たいして翌日のお昼というか夕方というか黒潮市場です。

 これは朝食からかなり時間がたってましたし、お腹ペコペコで飢えた状態でした。

 にもかかわらず、至上最低評価。

 これほどまずい海鮮丼はあとにも先にもここだけですね。

 飛騨高山の旅で帰りに食べたマス丼は海鮮ではないのと、うまい不味い以前に痛んでいたので評価外ですw

 黒潮市場、あれでネットとかの評価がどれも高いってのが信じられません。

 そもそもビジュアルからして残飯にしか見えないし。

 考えてみれば、熊野古道の旅の時に串本で食べたトビウオ丼も骨ばってて美味しくなかったんですよね。

 那智勝浦のマグロは美味しかったので、マグロ以外ってことで。

 結論。

 今のところ和歌山の魚はまずい?

 いずれまた、那智勝浦リベンジしたいので評価が一新することを願ってます。

 そんなわけで「夏の白浜、バイキングの旅」

 これにて終了です。


 ー完ー

↓押してね!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



本編はこちらです »

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:嵐の宮崎・縦断の旅
 最近、あんまり3泊、4泊するような長距離の旅に出掛けていません。

 ここ最近で一番期間が長いのが2015年春のアルペンルートの旅。

 二泊三日ですが初日は移動のみ、最終日も半分以上移動のみ。

 ほんと、旅らしい旅にいってません。

 ですので同じ年の山口の旅は久々の史跡巡りで目から鱗が出るほど楽しかったのはまた後日の話。

 で、今回はその二年前。

 我が旅日記では実質最後の長距離、三泊の旅です。

 場所は宮崎県。

 鹿児島の旅にいった翌年に隣の宮崎ってどうなのって思いますが、やっぱり南九州好きです。

 このブログで二度、宮崎は訪れてますが、まだとことん宮崎の旅はしていません。

 てなわけで今回することにしました。

 とことん宮崎です。

 南は都井岬から北は高千穂、勢い余って阿蘇まで。

 宮崎縦断の旅です。

 走る距離が長くなりすぎたのと、海岸線の風光明媚な路線を意識したルート設定でしたが、天気が悪かったのでかなり大味な旅にはなっていますが。

 まあ、この際なんでもいいです。

 とことん宮崎です。

 てなわけで、宮崎縦断の旅。

 はじまりはじまり~


↓押してね!
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ