プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:嵐の宮崎・縦断の旅
~前回のあらすじ~



 西都原考古博物館からまたもや南下。


 都萬神社です。


 瓊々杵尊と木花開耶姫命の新婚の場所とも言われています。


 あと、勉強不足でした。


 西都原古墳群、瓊々杵尊の陵参考地があったんですね。




本編はこちらです »

スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:嵐の宮崎・縦断の旅
~前回のあらすじ~



 都農神社です。


 日向一宮、主祭神は大己貴命、別名は大国主様・・・


 大国主様関係でいい思い出のない私は、どんな災厄があるかわかりませんので、とっとと離脱。


 お昼ごはんはいけすレストラン大量丸。


 美味しそうなものが色々あったのに、ついつい無難な海鮮丼を頼んでしまいました。



本編はこちらです »

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:嵐の宮崎・縦断の旅
~前回のあらすじ~




 馬ヶ背です。


 海から一直線に伸びた断崖絶壁です。


 高さ70m。


 東尋坊などに比べてシンプルな分、迫力があります。


 以外や以外、ねぇさん大興奮。



本編はこちらです »

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:嵐の宮崎・縦断の旅
~前回のあらすじ~



 馬ヶ背から願いの叶うクルスへ。


 少し離れた場所に展望台がありました。


 まあ、縁起物ですし?


 そこから日向離脱。


 東九州道から高千穂へ。



本編はこちらです »

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:嵐の宮崎・縦断の旅
~前回のあらすじ~


 宮崎に入ってからは初めてです。


 高速道路を疾走。


 すぐ終わりますが。


 高千穂に向けて山間部をひた走ります。


 そして道の駅青雲橋でしばし休憩。





本編はこちらです »

| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:嵐の宮崎・縦断の旅
~前回のあらすじ~


 日向から高千穂へ。


 移動が続きます。


 目的地は受付を4時半までに済ませなければならない、高千穂峡ボート乗り場。


 なんとか間に合ったと思ったら・・・


 今日は客が多かったということで、いつもより早めに受付終了とのこと;;



本編はこちらです »

| BLOG TOP |

copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ