プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:別府・湯布院、社員旅行
~前回のあらすじ~


 我がブログで九州旅行というとお正月というのが恒例となってきています。
P1390978.jpg

 2007年は高千穂、2008年は天草・島原と。
P1400012.jpg

 で毎年九州旅行を計画する度に上がっていた場所の一つがこの宇佐神宮。
P1400016.jpg

 2009年、つまり来週の正月旅行でも候補として上がっていた場所なんですよね。
P1400029.jpg

 まさか社員旅行で来ることになるとは思っていませんでした。
P1400038.jpg

 でも、もう一回来たいですね。
P1400030.jpg




現在時間は2時半前。
P1400072.jpg

 予定よりかなり遅れています。
P1400074.jpg

 この後、湯布院で自由行動なのですが・・・
P1400078.jpg

 外湯でも楽しもうかって、もう時間的にどうあがいても無理になってます。
P1400081.jpg

 まあ、ブラブラと散策して適当に買い食いしてw
P1400084.jpg

 こんな感じで行きますかね。
P1400088.jpg

 大分道に乗って一気に湯布院へ。
P1400089.jpg

 しかし、天気は大丈夫か?
P1400092.jpg

 どちらにしても由布岳は絶望的ですわね^^;
P1400098.jpg

 3時ジャスト、湯布院ICを通過です。
P1400104.jpg

 やっぱりすっぽりと雲に覆われてますね><
P1400109.jpg

 そして何よりも大渋滞。
P1400111.jpg

 ICから予定していた駐車場へ到着するのに30分もかかってしまいました^^;
P1400114.jpg

 集合は4時15分らしいですよ?
P1400116.jpg

 地図、といっても現在地がよくわかりませんので駅で^^;
湯布院%%http://maps.google.co.jp/maps?q=33.262634,131.355156+(%E6%B9%AF%E5%B8%83%E9%99%A2)&hl=ja&ie=UTF8&z=15%%33.262634%%131.355156%%15

 とりあえず私は金鱗湖まで行って戻ってきますかね。
P1400117.jpg

 と単独行動しようと思っていたのですが結局、宇佐神宮と同じように何人かで徒党を組んでブラブラしながらの散策となってしまいました。
P1400118.jpg

 しかし・・・
P1400121.jpg

 食い物屋ばっかりですな^^;
P1400122.jpg

 しかも甘味処が異常に多い。
P1400123.jpg

 はちみつ入りソフトクリームですか、うまそうですね。
P1400124.jpg

 300円で思わずゲット、ほのかにハチミツの風味がして上品な味わいでした。
P1400126.jpg

 うわ、これ食ってみたい!
P1400128.jpg

 でも買い食いするには技術が必要でしょうね。
P1400129.jpg

 一口かぶりついたらぐちゃぐちゃになりそう^^;
P1400133.jpg

 とまあ、ものすごい数の人とと店を通り抜け金鱗湖の看板発見。
P1400138.jpg

 結局、どこか目的地をって事で金鱗湖になったんですよね。
P1400140.jpg

 でも到着した時点ですでに3時50分。
P1400141.jpg

 うわ~すご~い・・・
P1400146.jpg

 なにが?
P1400149.jpg

 我が家の裏山にもそっくりな沼があったな・・・
P1400152.jpg

 えっ?
P1400154.jpg

 違うの?
P1400159.jpg

 時間がありませんし深く考えるのはやめましょう。
P1400161.jpg

 鬼太郎商店発見。
P1400163.jpg

 そしてジブリの館(勝手に名前を付けましたw)です。
P1400166.jpg

 湯布院を歩いて湯布院らしさというのがよくわかりませんでした。
P1400168.jpg

 でもそれが湯布院らしさなんでしょうね。
P1400169.jpg

 シャッター通りに苦しんでいる観光地は大いに参考になると思います。
P1400170.jpg

 ここもかつてはひなびた温泉街だったのが、今や人人人、すごいことになってます。
P1400172.jpg

 そこにある観光資源にあぐらをかかずに、いかに人を集める努力をするか。

 すごいなぁとつくづく感じました。


 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 社員旅行 湯布院

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ