プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:日光・鬼怒川弾丸ツアー
 ~前回のあらすじ~


 旅も二日目。
P1430219.jpg

 いよいよ最大の目的地である日光に到着です。
P1430256.jpg

 東照宮に大猷院にと早く見たいという気持ちをぐっと押さえます。
P1430237.jpg

 まず向かったのは日光郷土センター。
P1430246.jpg

 ここで観光ガイド地図をゲット。
P1430247.jpg

 地図を見ながらざっと本日めぐるルートを頭に描きつつ、
P1430252.jpg

 いよいよ日光山内、拝観スタートです!
P1430292.jpg




 共通券を購入して最初に訪れたのは輪王寺。
P1430298.jpg

 共通券売り場はここ。
東共通券販売所%%http://maps.google.co.jp/maps?q=36.754680,139.601479+(%E6%9D%B1%E5%85%B1%E9%80%9A%E5%88%B8%E8%B2%A9%E5%A3%B2%E6%89%80)&hl=ja&ie=UTF8&z=18%%36.754680%%139.601479%%18

 共通券はペラペラの紙です。
img364.jpg

 右にそれぞれ拝観できる場所の名前の入った半券をミシン目で繋がっていて、拝観受付の時に切り取って行くという仕組み。
img365.jpg

 ちなみに上の写真は切り取らずにキップみたいに下に切り込みを入れられただけで奇跡的に手元に残った半券です。

 表参道を通り過ぎてしまい、勝道上人像前まで来てしまったのでここから一番近い場所ということになったのです。
P1430301.jpg

 最初に目に入ったのは宝物館ですがこれは後から見ることにしましょう。
P1430304.jpg

 てなわけでまずは輪王寺三仏堂です。
P1430303.jpg

 位置関係をはっきりするために地図を載せます、重かったらごめんなさい><
輪王寺三仏堂%%http://maps.google.co.jp/maps?q=36.755136,139.600444+(%E8%BC%AA%E7%8E%8B%E5%AF%BA%E4%B8%89%E4%BB%8F%E5%A0%82)&hl=ja&ie=UTF8&z=18%%36.755136%%139.600444%%18

 ざっと見て回った感じ、この辺りでは一番大きな木造建築のように思えるのですがどうでしょうか。
P1430309.jpg

 本尊に三体の座像があるので三仏堂だそうです。
P1430312.jpg

 こちらは金剛桜、春にはきれいなんでしょうね。
P1430306.jpg

 その三仏堂、内陣まで入ることが出来ます。
P1430326.jpg

 お坊さんの案内を聞きながら8メートルからなる大きな三体の金色座像を眺めた後、護摩堂へ行きお守りやら鬼門封じやら干支やらといろいろ説明を聞きながらお守りを買うように誘導されますw
P1430319.jpg

 私はうまく交わして次なる場所へw
P1430330.jpg

 相輪とうが見えます。
P1430324.jpg

 日本の魔よけとして各方面に全部で六つ建てられ現存する三つのうちの1つです。
P1430328.jpg

 ちなみに私は流れに乗って表参道に出てきました。
P1430331.jpg

 ズンズンと北にのぼっていけば東照宮ですが、ここはあえて逆方向へw
P1430332.jpg

 私、おいしい物は最後に食べるタイプなので。
P1430333.jpg

 輪王寺の名の入った石柱発見。
P1430334.jpg

 そしてこちらは真っ黒に塗られているから黒門だそうです。
P1430335.jpg

 逍遙園の入り口までやってきました。
P1430336.jpg

 ここで300円の別料金を払って庭園を見学しましょう。
img366.jpg

 場所は三仏堂のすぐ南です。
逍遙園・輪王寺宝物館%%http://maps.google.co.jp/maps?q=36.754418,139.601018+(%E9%80%8D%E9%81%99%E5%9C%92%E3%83%BB%E8%BC%AA%E7%8E%8B%E5%AF%BA%E5%AE%9D%E7%89%A9%E9%A4%A8)&hl=ja&ie=UTF8&z=18%%36.754418%%139.601018%%18

 ちなみに何でこんなに速いペースになっているのか?
P1430337.jpg

 答えは簡単。
P1430339.jpg

 ブログにアップするのに大幅に写真をカットしているから。
P1430344.jpg

 その関係で勢いよく場面が変わっていってしまいますが、ご了承ください^^;
P1430347.jpg

 三仏堂内陣は撮影禁止でしたしね。
P1430350.jpg

 どうしても写真は少なくなりますし展開は早くなってしまいますよね><
P1430351.jpg

 とはいえ、ここはゆっくりと見ましょう。
P1430353.jpg

 江戸期の池泉回遊式ですね。
P1430354.jpg

 しかもまったく期待していなかったのですが一部赤く染まっているところもありますね。
P1430357.jpg

 きれいな庭です。
P1430358.jpg

 姫路の好古園を思い出しますね。
P1430377.jpg

 最近、だだっ広い大味な庭園が多かっただけに、久しぶりにホッとする空間でした。
P1430386.jpg

 紅葉のピークを迎えたらさぞ美しいでしょうね。
P1430387.jpg

 隣の宝物館とは続きになっていて拝観料も共通になっています。
P1430389.jpg

 てなわけでそのまま庭園から宝物館へ・・・時間が経ちすぎて内容覚えてませんわ^^;
P1430391.jpg

 ちなみに正面の小さな建物が共通は移管券の販売所です。
P1430392.jpg

 で、こちらの鐘は日本に在住している日本人で見たこと無い人はいないのではないでしょうか。
P1430396.jpg

 NHKを普段見なくても、一生のうち一度くらいは年末年始の「ゆく年くる年」の除夜の鐘をテレビで見たことはないでしょうか?

 その鐘が、上の写真の鐘なんです。

 こちらは国重文の護法天堂。
P1430398.jpg

 お守りはこちらへどうぞw
P1430400.jpg

 コケがいい感じです。
P1430409.jpg

 光明院稲荷社です。
P1430410.jpg

 さあ、今度こそ東照宮に向けて出発です!
P1430413.jpg



 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 日光 日光輪王寺 逍遙園 輪王寺宝物館

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ