プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:日光・鬼怒川弾丸ツアー
 ~前回のあらすじ~


 いよいよやってきました東照宮。
P1430422.jpg

 本当に行きたくて行きたくて・・・
P1430429.jpg

 あれやこれやと考えて・・・
P1430451.jpg

 やっと実現しました!
P1430471.jpg

 日暮らしの門、陽明門。
P1430530.jpg

 こんなもん眺めてたら本当に日が暮れてしまいます^^;
P1430534.jpg

 さあ、とっとと家康公のお墓参りに行きましょう!
P1430602.jpg




 別料金の520円を払って奥宮へ向かいます。
P1430606.jpg

 はい、こちらがチケット。
img367.jpg

 が、すごい人^^;
P1430612.jpg

 そんなに家康のお墓参りがしたいのかと思ったら、皆さん目的はこちらでした。
P1430616.jpg

 有名な国宝の眠り猫ですね。
P1430619.jpg

 とはいえゆっくり見ることもできず^^;
P1430646.jpg

 立ち止まって写真を撮ろうとしたら、
P1430689.jpg

「立ち止まらないでください~。はい、そこ立ち止まらないで~」
P1430725.jpg

 てな感じです。
P1430727.jpg

 薄暗い上に早足で通過のため手ぶれになってしまった;;
P1430747.jpg

 その眠り猫のある東回廊をくぐり長い長い階段を上っていくと家康公の墓所である宝塔にたどり着く訳ですが、強烈な階段で皆さん息が上がっていました。
P1430751.jpg

 その宝塔がこれ。
P1430762.jpg

 一周忌に久能山からここへ改葬されて以来、一度も開けられたことがないそうです。
P1430773.jpg

 神柩を納めているとの事なので棺桶ごとと言うことなのでしょうが・・・ひょっとして立ててる?w
P1430772.jpg

 これは叶杉との事。
P1430767.jpg

 いいネーミングですね、願い事が叶いすぎってw
P1430771.jpg

 ちなみに私の願いは叶っていません。
P1430776.jpg

 願っただけで夢が叶うなって、そんなふざけた話がこの世にあってたまるかってのが私の持論なので、真剣に願い事をしたことはないですが^^;
P1430780.jpg

 ちなみにこの辺りの石段はすべて一枚物の岩を一段ずつ使っています。
P1430950.jpg

 石柵の部分も一枚岩をくりぬいて造っていて、ものすごく手間のかかった仕事をしています。
P1430951.jpg

 派手できれいな部分に目が行きがちですが、こういう地味なところにも手を抜いていませんね。
P1430783.jpg

 さあ、再び眠り猫の東回廊にまで戻ってきました。
P1430785.jpg

 今度は本殿の拝観です。
P1430968.jpg

 が、もちろん中は撮影禁止です。
P1430971.jpg

 てか拝殿も入れるわけではなく見ることができるだけなんですけどね。
P1430972.jpg

 てか、見ることができるだけでもすごいことなんですよね。
P1430974.jpg

 残念なのはこの時、唐門と本殿の周辺が修復工事をしていたことなんですよね。
P1430995.jpg

 でもこの後、陽明門の修復も予定されてますし平成36年までは平成の大修復として、あっちこっち大規模な補修が行われるそうです。
P1440135.jpg

 しかし、本当に修復文化財にぶち当たることが多いですね。
P1440141.jpg

 職人の数が限られていますし順番になってるんじゃないかと思うのですが、違うのか?
P1440142.jpg

 ちなみにこれなども国宝ですが一枚板ですよ。
P1440147.jpg

 孔雀のしっぽなんて掘ってるうちに間違っておってしまいそうですね。
P1440148.jpg

 新潟の西福寺もすごいと思いましたが、比ではなかったですね。
P1440150.jpg

 まあ、身分も身分ならお金のかけ方も半端ではないくらい違いますからね^^;
P1440017.jpg

 陽明門を抜けて唐銅鳥居まで戻ってきました。
P1440179.jpg

 しかし、どれだけ見てても飽きが来ませんね。
P1440018.jpg

 もう、何時間いてもかまわないって感じで。
P1440024.jpg

 いったん外に出た後、再びお金を払って入ろうかと真剣に考えたのはここだけの話。
P1440159.jpg

 最終日、いろは坂と中禅寺湖を中止してもう一度東照宮に来ようかと真剣に悩んだのもここだけの話。
P1440270.jpg

 そりゃもう、1日で日光と中禅寺湖を両方回ろうなんて計画、この時点ですでにはるか彼方に吹っ飛んでます。
P1440271.jpg

 なぜ?
P1440276.jpg

 だって・・・東照宮の表門を出た時点ですでに12時20分なんですもん^^;


 つづく><
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 日光 日光東照宮

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ