プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:日光・鬼怒川弾丸ツアー
 ~前回のあらすじ~


 平和の象徴と言われる眠り猫。
P1430616.jpg

 やっぱり猫って寝ている姿が一番かわいい。
P1430646.jpg

 そしてちょっかいを出して猫パンチを食らうのもお約束w
P1430727.jpg

 大御所、大権現家康公のお墓参りも完了。
P1430762.jpg

 しっかり東照宮を拝観して・・・
P1430972.jpg

 気がつけば12時を過ぎてます・・・^^;
P1440159.jpg




 時間は12時20分です。
P1440278.jpg

 恐ろしいです^^;
P1440279.jpg

 日暮らしの門どころか、日暮らしの社でしたね。
P1440280.jpg

 あっという間に時間が過ぎて、すでに半日終わってしまいました・・・
P1440284.jpg

 普通に考えればあとは二荒山神社と大猷院を見れば終わりだろうと思うのですが。
P1440285.jpg

 とりあえずお昼ご飯ですね。
P1440287.jpg

 ちなみにこの辺りは御仮殿と呼ばれる場所です。
P1440288.jpg

 よく社寺が修理をする際に仮社殿や仮本堂を設置しますが、まさにそれです。
P1440289.jpg

 東照宮の場合、修理の頻度が高かったために普通ならその都度取り壊してた仮殿をここではそのまま残して現在に至ります。
P1440293.jpg

 実際に1639年に建立されてから19回使用されたとの事。
P1440295.jpg

 東照宮が当時の姿をそのままに現在まで残っているのには、どれだけの努力があったのか、よくわかる数字ですね。
P1440296.jpg

 あきらかに社寺の建物とは違いますね、テントなんかもありますし。
P1440298.jpg

 行ってみると屋台やファーストフード店がありました。
P1440299.jpg

 私もここで何かと思ったのですが、あまりにも人が多かったので諦めました。
P1440300.jpg

 どこかのホテルのビーフシチューパイだったかパンだったか、おいしそうな物もあったのですが今回はパスです。
P1440301.jpg

 後からおやつにと思ったのですが、3時頃訪れるとすでに店が閉まっていたのはここだけの話^^;
P1440302.jpg

 表参道を再び輪王寺の前を通り、
P1440305.jpg

 朝チケットを買うために歩いた道を歩いていきます。
P1440308.jpg

 再び勝道上人前まで戻ってきました。
P1440309.jpg

 そこから坂道を下って、
P1440311.jpg

 スタート地点になった国道120号線に脱出。
P1440312.jpg

 もうお昼なのに相変わらずすごい渋滞^^;
P1440313.jpg

 湯葉専門店を見つけたのでそこに入ろうとしたのですが、そこも長蛇の列で諦める事に。
P1440315.jpg

 その近くに暇そうな洋食屋さんを発見、一か八か入ってみる事に。
P1440316.jpg

 草原、場所は多分ここ。
草原%%http://maps.google.co.jp/maps?q=36.753344,139.601640+(%E8%8D%89%E5%8E%9F)&hl=ja&ie=UTF8&z=18%%36.753344%%139.601640%%18

 メニューはカレーにオムライスにかつ丼やカツカレー等など、変哲のない物で何にしようか迷ってしまいます。

 特に食べたいと思う物も無かったので、とりあえずお勧めを聞いてみるとカツカレーとの事でそれを注文してみました。

 1400円でコーヒー付き。

 手作りとの事ですが・・・おおうまそうじゃん。
P1440319.jpg

 てかマジでうまいじゃん!
P1440320.jpg

 ミンチカレーですがルーはちゃんと手作りですね。
P1440321.jpg

 味は甘めで辛みはまったくありませんがこれはうまいです。
P1440323.jpg

 まさか、日光の地でこんなにおいしいカレーに巡り会えるとは・・・
P1440328.jpg

 まったく想像していませんでした。
P1440340.jpg

 最初は、何でこんな所まで来てカレーなんか注文してんだよなんて思っていたんですけどね。
P1440345.jpg

 びっくりです。
P1440352.jpg

 こんなにおいしいのにお客さんは私以外、若い女性とホームステーかな、外国人の女性の4人組だけ。
P1440353.jpg

 外国人の女の子は連れの女の子に通訳をしてもらいながら肉抜きのオムライスを注文していましたが・・・
P1440357.jpg

 タマゴはいいのか?

 私が食べ終わり店を出るときに入れ替わりで家族連れが入ってきました。

 とっても静かで、完全な穴場でしたね。

 最高でした。

 その後、表参道から東照宮入り口の手前で西方面にむかい、東照宮宝物殿へ。
P1440359.jpg

 こちらはチケットです。
img369.jpg

 東武ワールドスクウェアではなぜ東照宮がないんだと不満に思っていました。
P1440360.jpg

 が、ここにありました、精密な模型がw
P1440361.jpg

 表門から陽明門はもちろん、回廊に本殿にとガッツリ作り込まれていました。
P1440368.jpg

 写真を撮れないのが本当に残念、思わずかぶりつきで見てしまいましたよ。
P1440370.jpg

 建物が込み入って配置が今ひとつわかりにくかった東照宮ですが、おかげでよくわかり旅日記を書くときにはかなり楽でした。
P1440372.jpg

 さて、西参道までやってきました。

 二荒山神社か、それとも大猷院か。

 立ちすくみ悩む松村でありました・・・


 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 日光 東照宮御仮殿 東照宮宝物館 草原

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ