プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:日光・鬼怒川弾丸ツアー
 ~前回のあらすじ~


 東照宮を脱出したときにはすでに12時をすぎていました。
P1440279.jpg

 とりあえずお昼に~と言いつつ御仮殿に寄り道。
P1440287.jpg

 その後、お食事処を探しながら彷徨い見つけたのが草原。
P1440316.jpg

 他のお店が長蛇の列になり混み合っている中、ガラガラに空いていましたが注文したカツカレーは極上、最高においしかったです。
P1440319.jpg

 お腹もふくれ、再び移動を開始で東照宮宝物館。
P1440360.jpg

 そして日光参拝もいよいよ後半、西参道からスタートです!
P1440372.jpg




 この看板を見ながら大猷院を先に見に行こうかとかなり心が動いたのですが・・・
P1440374.jpg

 好きな物は最後に食べるタイプなのw
P1440375.jpg

 てなわけでまずは二荒山神社へと向かいました。
P1440381.jpg

 東照宮で人の波にながされていただけに、このまばらさに少しホッとします。
P1440384.jpg

 とはいえ結構多いですけどね。
P1440386.jpg

 他の場所もそうでしたが、結局人が集中しているのは東照宮とそれに通じる表参道くらいですか。
P1440389.jpg

 後はどこを歩いても結構まばらです。
P1440392.jpg

 ある意味、東照宮以外がすべて穴場といえるかもしれないw
P1440393.jpg

 こんなにいい場所がたくさんあるのにもったいない。

 この先は共通券とは別料金、本社神苑となります。
P1440398.jpg

 この先には化灯籠があるのですが、これも見るのを楽しみにしていた物の一つなんですよね。
P1440401.jpg

 こちらは拝殿、共通券で中に入ることが出来ます。
P1440402.jpg

 ちの輪です。
P1440408.jpg

 皆さんちの輪くぐりに一生懸命です。
P1440418.jpg

 なぜかと思えば確か8の字だったかな?
P1440424.jpg

 ちの輪をくぐると恋が叶うだったと思うのですが、そんなおまじないがあったと思います。
P1440425.jpg

 見てると女性達など目の色を変えてやってました^^;
P1440427.jpg

 ここって縁結びの神社だったんですよね~。
P1440428.jpg

 納得です。
P1440429.jpg

 そんなことを言っているうちに本社神苑へ突入、化灯籠です。
P1440431.jpg

 チケットはこちら。
img368.jpg

 国重文の銅灯籠は火を付けると夜、ゆらゆらと光が揺れ怪しげな姿を見せるため、しばしば警固の武士が斬りかかったという話があり、そこから化灯籠との別名が着いたそうです。
P1440432.jpg

 無数に着いた刀傷、見えるかな?
P1440433.jpg

 さぞ不気味に見えたんでしょうね。
P1440434.jpg

 運試しの輪投げ・・・現実を知りたくないのでやりませんw
P1440441.jpg

 鳥居のまん中の穴を通すと願いが叶うそうですが・・・
P1440443.jpg

努力とは遠い世界で悔しがるのも嫌なのでやりませんww
P1440455.jpg

 わ~い、大黒天様~なんて写真を撮っていましたが天井もすごいですね。
P1440449.jpg

 てか大黒天(大国主様)に嫌われてんじゃないの、私って?
P1440458.jpg

 ちなみにその大国殿。 
P1440440.jpg

 縁結び関連が沢山ある中で悪縁消滅だそうで。
P1440456.jpg

 現在私は悪縁をすべて断ち切れているのでスッキリ状態、必要ありません。
P1440460.jpg

 ちょびっとだけ本殿が見えました。
P1440466.jpg

 いったん本社神苑を出ます。
P1440467.jpg

 本殿、千鳥破風の飾りが鮮やかですね。
P1440469.jpg

 今造ってる安土城を思い出しましたw
P1440470.jpg

 今度は共通券を使って拝殿の中に入ってみました。
P1440474.jpg

 珍しい畳敷きですが、それ以外はあまり見る物がなかったです。
P1440477.jpg

 さて、それでは二荒山神社を離脱しましょう。
P1440486.jpg

 ってこっちは上新道、東照宮に向かってしまいます^^;
P1440487.jpg

 いったん戻り、最初に通ったちの輪の前にある神門を通り再び西参道に戻ってきました。
P1440527.jpg

 法華堂の前です。
P1440529.jpg

 さあ、いよいよ大猷院です!


 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 日光 二荒山神社

コメント

Re: タイトルなし

takasanさん、はじめまして。
書き込みありがとうございます。

>居ながらにしていろんな所へ出掛けた気分で楽しんでいます。
そう言っていただけるととても嬉しいです。

>今度は何処かな?と。ひそかに期待したり。
2009年からはスタンプラリーと御朱印集めも始めました。
ブログを始めた頃はどうやったらおもしろく読んでもらえるだろうかと、そんなことを考えながら旅をしていましたが、どうも最近ではブログそっちのけで自分が楽しむのを最優先してしまってる困ったさんなんですけどね^^;

・・・ってそれが普通でしたねw

>リンクさせてもらいました。
ありがとうございます。
せっかくなのでこちらでもリンクさせていただきます。
今後ともよろしくお願いします!

はじめまして

いつも楽しく拝見させてもらっています。
居ながらにしていろんな所へ出掛けた気分で
楽しんでいます。
隠れファンになってしまいました。(笑)
更新するのが大変だろうなぁと思いながらも
今度は何処かな?と。ひそかに期待したり。

事後処理になりましたがリンクさせてもらいました。
よろしくお願いします。

お体に気をつけて益々のご活躍を!


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ