プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~


 九州の地名は難しいです。
P1480528.jpg

 新田原なんか子供の頃初めて聞いて、どこの国の地名だろうかって思いましたし^^;

 特に今回、地名ではありませんが宮崎で最初に訪れた鵜戸神宮。
P1480534.jpg

 ウドジングウ、初めて見た時には読めませんでした。

 そして次に立ち寄った飫肥城。
P1480537.jpg

 現地で読めないと恥ずかしいので出発前に予習しました、オビジョウです!

 その藩主、伊東家が維新後に住んだ住居が豫章館。
P1480538.jpg

 さすがにここはノーチェックで読めませんでした、ってヨショウカンって^^;
P1480588.jpg




 豫章館を見学した後、いよいよ飫肥城へ登場です。

 復元された大手門!
P1480590.jpg

 お~って復元ではなく復興と言うことで資料など残っていなかったために推測で建設されているそうです。

 この辺りの石垣は・・・かなり新しそうですね。
P1480591.jpg

 ここのお城、今ひとつ全体像がつかめなかったのですが、帰ってから購入したあるお城の本を購入してそれに縄張り図が載っていたのですが・・・
P1480592.jpg

 大きな城だったんですね^^;

 大手門をくぐって虎口を抜けていきます。
P1480596.jpg

 ここの虎口、枡形虎口ですが、その虎口を形成している控え塀は全国的にも珍しいL型になっています。

 ふ~ん、珍しいんだ・・・
P1480599.jpg

 これですね、写真中央のL型の塀。
P1480600.jpg

 あの石垣の向こうが本丸ですね。
P1480603.jpg

 ここのお城、かつて3度の大地震に襲われています。
P1480605.jpg

 旧本丸はその時に破棄され現在資料館が建っている場所に本丸が移っているそうです。
P1480606.jpg

 その歴史資料館がこれです。
P1480612.jpg

 市長さん、お城や歴史的街並みの復興に尽力されたお方なのですかね?
P1480613.jpg

 資料館は藩主伊東家縁の品々や地震被害の資料、島津家との80年以上繰り広げられた飫肥城覇権の戦いの資料などが展示されていました。
P1480616.jpg

 資料館はそれほど大きくなく、それほど時間はかかりませんでした。
P1480618.jpg

 ただ、読み物系の資料が多かったので読んでると結構な時間をとられそう。

 次は旧本丸、それとも松尾の丸かな。

 先に松尾の丸の復元御殿でも見てみよう。
P1480622.jpg

 その御殿は本来なら本丸にあった物を復興時に松尾の丸に移されたそうです。

 その本丸はどうなってるんだろう・・・

 が・・・学校?
P1480617.jpg

 ・・・先生見あたらないのですがどうすればよろしいでしょうか?
P1480620.jpg

 元旦で先生いないから通行禁止?

 とまあ、冗談はさておき松尾の丸へ行きましょうか。
P1480623.jpg

 この松尾の丸の御殿も復元ではなく復興、もしくは模擬というべきですかね。

 岡城の絵図などを参考にして建てられたそうです。
P1480625.jpg

 現在、文化財としてちゃんとした資料がない中、建物を建てるのはほとんど不可能と聞いているのですが。

 本丸に小学校立ってるし今更って感じでしょうか。
P1480627.jpg

 大手門といい、この何でもあり感。

 小気味よくて、ちょっと面白いw

 これでさらに100名城だから本当に面白いと思います。

 てなわけでそんな松尾の丸御殿、行ってみましょう!
P1480628.jpg



 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 宮崎 日南 飫肥城 飫肥城歴史資料館 日本100名城

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ