プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~


 霧島神宮。
P1480861.jpg

 高千穂峰の麓に鎮座する古社。
P1480872.jpg

 高千穂神社とともにずっといきたいと思っていた場所です。

 その高千穂神社から二年、念願かなって訪れた霧島神宮は・・・
P1480874.jpg

 もう人だらけ><
P1480867.jpg

 人の流れに酔った><

 お賽銭を投げ、一気に写真を撮って速攻離脱。
P1480869.jpg

 私の念願は・・・3分で終わってしまったw
P1480888.jpg




 あまりの人の量に少々酔った松村です。
P1480891.jpg

 それでも少し離れると人もまばらになりほっと一息。

 展望台からは桜島も望むことができるそうですが、残念ながら雲にすっぽり隠れてしまっています。
P1480895.jpg

 日本人初の新婚旅行に出かけた龍馬とおりょうを記念して・・・看板?
P1480893.jpg

 しかしこの二人はこんな装備で高千穂峰を登ったんですよね。
P1480898.jpg

 そして龍馬は山頂で天之逆鉾の引っこ抜いたとw
P1480901.jpg

 それはともかくとして時間はすでに2時前です。
P1480905.jpg

 そろそろお昼をとりましょうかね。

 これだけ賑わいがあり表参道もあるのでお食事どころもたくさんあるでしょう。

 てな訳で選んだのが神宮前茶屋。
P1480909.jpg

 黒豚カツ丼の張り紙が目にとまりふらふら~っとw

 中学生くらいのかわいい女の子が3人、帰省でしょうかね?
P1480912.jpg

 たぶんお手伝いなのでしょう。

 つたない手つき、たどたどしい言葉遣いで一生懸命ウエイトレスをやっていました。

 なんだかほほえましかったです。

 で、ここの名物は手打ちそば。

 なのですが・・・

 トド君がまずメニューを見てうどんを注文。

 メニューを渡してくれたので何も考えずにぱっとみて、うどんしかないのかと考えつつさつまうどんを注文。

 確認したら薩摩揚げが入っているそうなので。

 でも天ぷらうどんとか山かけうどんとか肉うどんとか、全部薩摩揚げが入ってました。

 しかもメニューを裏返すと、名物の手打ちそばが・・・

 なぜわざわざ手打ちそばのお店で、私はただのうどんを注文しているのか^^;

 トド君にとってはそれが当たり前でしょうが、私は非常に悔しい;;

 そのさつまうどんです。
P1480914.jpg

 ついでに黒豚カツ丼。
P1480916.jpg

 お椀に汁物で手打ちそばがついてきましたが、おいしかったです。

 うどんじゃなくそばにしておけばよかった、てかなぜあのときメニューを裏返さなかったのか。

 後悔が残る結果となってしまいました^^;
P1480919.jpg

 おなかもふくれて2時過ぎ。
P1480921.jpg

 駐車場まで戻って高千穂河原へ向かいましょう。
P1480926.jpg

 最初の予定ではお昼は道の駅「霧島」で取る予定でしたが、その道の駅の位置は私たちが捕まっていた渋滞を越え、霧島神宮をさらに越えたその向こうにあります。
P1480928.jpg

 あの渋滞の中、食事のためだけに走りたくないです。
P1480929.jpg

 結果として、神宮の参道にお食事どころがあったので事なきを得ましたが。
P1480931.jpg

 そしてこれから向かう高千穂河原は渋滞した道路から大きくはずれた場所にあります。
P1480935.jpg

 実際、何もない場所なのであまりいく人もいないようですし。
P1480937.jpg

 それでも霧島神宮とともに、ここはどうしても来ておかなければならない場所なのです。

 高千穂の高天原遙拝所とともに天祖降臨の地、
P1480939.jpg

 高千穂河原に松村探検隊、降臨です!
P1480941.jpg

 ・・・って降臨の地は火口付近なんですよね・・・


 つづく^^;
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 鹿児島 霧島 霧島神宮 神宮前茶屋

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ