プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~


 初詣に来た人たちがあふれかえり大混乱になっていた霧島神宮。
P1480901.jpg

 何よりもどこよりも行きたいと思っていたこの地で、電撃のようにタッチアンドゴーでの離脱になってしまいとても無念ではありますが仕方ありません。
P1480893.jpg

 何せ元旦ですし。

 気を取り直していきましょう。

 時間は2時前、お食事にしましょう。
P1480909.jpg

 さつまうどんと、
P1480914.jpg

 黒豚カツ丼。
P1480916.jpg

 おなかもふくれたところでいよいよこの旅、本命中の本命。
P1480939.jpg

 高千穂河原へ向かいましょう!
P1480941.jpg




2時半。

 高千穂河原ビジターセンターに到着です。
P1480943.jpg

 そのビジターセンターは後からゆっくり見学しましょう。

 館内には天逆鉾のレプリカもあるそうですし。

 てか現在山頂にある天逆鉾自体、レプリカなんですけどね^^;

 とりあえず高千穂河原です。

 まずは地図。
高千穂河原%%http://maps.google.co.jp/maps?q=31.886285,130.897679+(%E9%AB%98%E5%8D%83%E7%A9%82%E6%B2%B3%E5%8E%9F)&hl=ja&ie=UTF8&z=16%%31.886285%%130.897679%%16

 そしてルート。
0905202034_DSC_8212.jpg

 緩やかな坂道を登っていくと見えてきました。
P1480946.jpg

 高千穂河原です。
P1480950.jpg

 古代、高千穂峰と御鉢の間にあった高千穂神宮ですが、御鉢の噴火によりたびたび消失し高千穂河原に移されました。

 その後、1235年に再び御鉢の噴火で消失してからは別の場所に移され、現在の高千穂神宮へとつながっていきます。

 この跡地は1940年の皇紀2600年を記念して斎場が作られたのが現在の姿です。
P1480951.jpg

 この自然信仰、山岳信仰を体現するような場所です。
P1480952.jpg

 鳥居の向こうに仰ぐ高千穂峰。
P1480955.jpg

 もう、この場に立ちたくて立ちたくて・・・
P1480957.jpg

 宮崎の高千穂町とともにどうしても来ておきたかった場所です。
P1480960.jpg

 感無量・・・
P1480963.jpg

 え?

 トド君が退屈そう?
P1480976.jpg

 いや、感無量です・・・
P1480977.jpg

 しかし、前日か前々日に降ったものなのか。

 石段の両角にはまだ雪が残っていました。

 まあ、別に何があるわけでもないので何十分も何時間もいるような場所ではありません。

 めっちゃ寒いですし^^;

 しっかり堪能した後は再び駐車場へ戻ってビジターセンターへ。
P1480983.jpg

 簡単な資料館のようになっています。
P1480984.jpg

 お約束の模型とか。
P1480987.jpg

 本当はこの霧島連山を見るなら空からが一番なんでしょうね。

 写真を見たらまるで月面のような風景で、見てるだけでドキドキしますw

 そして天逆鉾のレプリカです。
P1480995.jpg

 もうちょっと質感がほしかった・・・

 でも頂上の天逆鉾もこんなんじゃないだろうな?

 でも意外と大きかったです。

 もっと小さいものかと思いました。

 さらに隣の建物の二階は展望台になっているそうです。
P1480998.jpg

 ビジターセンターよりも美しい模型がありました。
P1490007.jpg

 この展望台、と言ってもただの二階の窓から見えるだけなんですが、何でも天気のいい日には天逆鉾も見えるとのこと。
P1490002.jpg

 ならば挑戦だ!

 コンデジでデジタル最大望遠だ!
P1490001.jpg

 オリジナルの画像ではかろうじて見えるんですが縮小して見えるかな?

 デジタル最大望遠なのでトリミングは不可能です^^;

 何せデジタル望遠と言ったらカメラ側で勝手にトリミングしてくれるという機能な訳ですから^^;

 さて、それではまだ時間がありますので鹿児島へ行ってみましょう!
P1490009.jpg



 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 薩摩 鹿児島 霧島 霧島神宮 高千穂河原 高千穂河原ビジターセンター

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ