プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:霧島・黒豚・桜島の旅
 ~前回のあらすじ~

 1月3日。
P1500114.jpg

 旅もいよいよ最終日です。

 朝ご飯をしっかり食べてチェックアウトと行きたいところですが・・・
P1500115.jpg

 朝の散歩にスタート!
P1500121.jpg

 いや、もうそのままお金も払わず逃げるんじゃないかと思われるほどの重装備ですw

 だって、めっちゃ寒いんですもん><
P1500132.jpg

 歩くこと10分。

 いきなり朝の7時40分、最初の目的地。

 青井さん宅に到着ですw
P1500152.jpg

 ってだれだよ、それ?



 青井さん宅です。
P1500153.jpg

 いや、別に青井さんって人の家ではありません^^;
P1500157.jpg

 青井阿蘇神社です。
P1500168.jpg

 地図、ルートは徒歩なので無しと言うことで。
青井阿蘇神社%%http://maps.google.co.jp/maps?q=32.213439,130.752899+(%E9%9D%92%E4%BA%95%E9%98%BF%E8%98%87%E7%A5%9E%E7%A4%BE)&hl=ja&ie=UTF8&z=16%%32.213439%%130.752899%%16

 何で青井さん?
P1500177.jpg

 私が勝手に命名したわけではありません。
P1500182.jpg

 この神社、地元では以前から青井さんと呼ばれ親しまれていたそうです。
P1500183.jpg

 と、境内をうろうろしていると地元の人に声をかけられました。
P1500184.jpg

 幣殿の中を拝観できるはずと訪れたのですが、あまりに朝早すぎてしかも宮司さん、朝のお勤め中ということで、中に入ってるかどうか迷っているところでした。
P1500186.jpg

 挙動不審で怪しく見えたのでしょうか・・・^^;
P1500191.jpg

 中、見ることが出来ますから気にせず入ってくださね~。
P1500193.jpg

 とありがたい一言をいただきました。
P1500194.jpg

 本当にこの旅、行く先々で皆さんに声をかけていただき、いろいろ教えてただきありがとうございます。
P1500198.jpg

 だいたい、普通ならどこも忙しくて一観光客の相手なんてしてくれないですけどね^^;
P1500199.jpg

 ちなみにこの青井さん。
P1500202.jpg

 芳野旅館の若旦那も子供の頃から遊んでいたなじみ深い場所だそうです。
P1500205.jpg

 国宝に指定されたと言っても近所の神社が? って感じだそうで。
P1500208.jpg

 地元の身近な場所が国宝に指定されてうれしい反面、ちょっと遠い存在に感じて寂しく感じる部分もあると言っていました。

 とはいえ、やはり若旦那も地元で商売をしている身。

 青井さんが国宝に指定されてSL人吉号もこの春から復活します。
P1500215.jpg

 これを書いている時点ですでに復活しているようで旅番組にも登場し、いま人吉は活気づいています。
P1500228.jpg

 城下町の趣もあり、100名城の人吉城に人吉温泉もあります。

 ポテンシャルとしては充分でしょう。

 そういった意味ではこの青井さんが国宝に指定されたというのは良いきっかけになったと思います。
img423.jpg

 ですのでこのすばらしい文化財を、町並みを大切に守っていってほしいですね。
P1500229.jpg

 さて、旅館に戻る前にもう一箇所駅前に寄ってみましょう!
P1500231.jpg

 てか・・・寒いよ><


 つづく^^;
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 九州 熊本 人吉 青井阿蘇神社

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ