プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:ご当地グルメ
 6月17日です。

 仕事だったのですがこの日は朝から私一人で別行動。

 丸一日与えられてキャンペーン中の商材を売るためにお客さんの所を駆け回ってました。

 だいたい、普段はお客さんの所を回ると行っても自分が担当しているルートだけなので、一日60~70kmの走行距離がせいぜい。

 が・・・この日は200kmも走ってしまいました^^;

 ただ走るだけじゃなくて数十件あるお客さんの所を一件ずつ回っていったわけですわ。

 普段はメーカーの人と同行という形を取ってやるのですが、今回は珍しく一人です。

 同行がつづいているので日程が合わなかったのと、同行前の前段階として当たりを付けておく必要があったのと、とまあそんな感じで朝から自由行動だったわけです。

 とはいえ、自由行動と言ってもとても楽なものではありません。

 そもそもここしばらく相次ぐ値上げで全く動かなくなった商材のテコ入れです。

 結果を出さなければなりません。

 自由行動と言ってものんきに出来るわけではなく、そりゃもう必死です^^;

 まあ、そんな状態でもこれだけは譲れません。

 同行や営業の楽しみはやっぱりお昼ご飯。

 てなわけで今回も行ってきました。

 山陽団地の入り口にあるひさ屋です。
SN3I0080.jpg

 近くにはラーメン道場もあり、普段はそちらに行っているのですが、この店もなかなかうまいという情報をゲットしていつか行こうと考えてました。

 そしてやっと実現。

 店内は狭いです。

 カウンターとボックスが二つだけ。

 私が行ったときには二組しかいなかったのですが、注文してラーメンが出てくる頃にはお客さんでいっぱいになってました。

 メニューはシンプル。

 ラーメン。

 チャーシューメン。

 大盛りは100円プラス。

 青じそギョーザ。

 ごはん。

 こだわりキムチ。

 お酒にビールにジュースw

 営業中なのでまさか餃子を食べるわけにも行かないのでそれはあきらめます。

 もちろん仕事中なのでお酒も飲みません!

 てか私は飲めませんw

 てなわけで注文はチャーシューメン大盛りとご飯です。

 さあ、お待ちかねのラーメンです。
SN3I0081.jpg

 シンプルなしょうゆラーメンでネギにもやし、シナチクのトッピングが乗っていました。

 チャーシューメンなのでもちろんチャーシューはたっぷり。

 ちょっと甘みのある香りです。

 でも松系とは違いますけどね。

 まずはスープを一口・・・

 きたー!

 北京以来、心の中でガッツポーズなラーメンが来ました!

 少し甘みがありますが、しょうゆラーメンです。

 いや、きちんと作っているしょうゆラーメンはやっぱりうまいですね。

 ラーメンは何でも分け隔て無く好きなつもりだった私ですが、こうやってご当地グルメをやっていくうちに何となく自分の好みがわかってきたような気がします。

 やっぱり好きなのは尾道ラーメン。

 その根底にはしょうゆラーメンが好きってのがあるのだと実感。

 まあ、しょうゆラーメンと言ってもピンキリですからね。

 でもまじめにきちんと作ったしょうゆラーメンはやっぱりうまい。

 ただ・・・

 ちと味濃くない?

 カウンターにはコショウや餃子のタレとともにラーメンのタレが置いてありました。

 でも私は逆に薄めてほしいです^^;

 こってりではないのですがしょうゆの量がちょっと多めって感じ・・・

 ご飯と食べるとちょうど良い感じでしたね。

 メンは中麺。
SN3I0082.jpg

 スープが濃い分、麺にしっかり絡んでこれも美味いっす。

 こりゃおかずとしてのラーメンですね。

 そう考えれば濃すぎるスープも絶妙です。

 ただ食べ終わった後、やたらとのどが渇きましたが・・・

 チャーシューはこの手のしょうゆラーメンにありがちな薄味のもの。

 肉厚は結構ありましたがほどよい歯ごたえで肉の味がしっかりして、スープをじゃませずにバランスのとれた物でした。

 後半になるにつれ、濃いスープにチャーシューがしっかり絡んでこれまた美味いっす。

 そしてご飯のおかずがまた一つ増えたw

 メニューを見たときは丼物やチャーハン無くて寂しいなと思いましたが、食べてみれば納得です。

 これに餃子が加われば、最強か? って感じですね。

 次回、プライベート出来たときは餃子も一緒に注文してみたいと思います。

 てか、次回もまた来たいです。

 ・・・今後、すぐ近くにあるラーメン道場とどっちに行くか迷いそうですね・・・

 ボリューム重視なら道場、味わいたいならひさ屋。

 私の場合、そういった感じで行くことになりそうです。

 てかどちらかというと北京と迷いそうだ・・・

 そんな感じのお昼ご飯。

 午後は誰も見てない分、一人で自由な分、余計に気合いは入りまくりって感じでした。

 気を遣う相手がいませんからね。

 終わって見ればヘトヘトになってましたが^^;

 まあ、一人旅と同じパターンかな~なんてこれを書きながら思ったりしました。

 さて、来月もメーカー同行ありますしがんばりますか!

 てなわけで・・・

 次はどこへ行こう!

 ってそっちかよw



押してね↓
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

テーマ : こんなお店行きました - ジャンル : グルメ

タグ : ひさ屋

コメント

Re: 是非是非

あ、お久しぶりです、書き込みありがとうございます。
もう、5月の同行、こっちにきてくれないからつまらなくて^^;
こっちの担当は外れたって言ってましたよね。
また、応援とか何とか言ってこっちにきてくださいよw

是非是非

一人で行ったの?秋の同行では是非うちの者と行って下さい!大橋

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ