プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:1番からのお遍路の旅
 ~前回のあらすじ~

 いよいよ始まりましたお遍路の旅、第二弾。
P1520162.jpg

 前回は七十七番から七十一番までの七箇所めぐりを逆打ちという初めてにしては少々マニアックな回り方をした私たち。
P1520173.jpg

 今回は正統に一番から時間の許す限り回ります。
P1520196.jpg

 旅のお供には前回同様、先輩に加え今回はトド君も共にすることになり旅日記始まって以来の松村探検隊全員集合での旅となりました。

 3人で全員かよってつっこみは今更無しね。
P1520206.jpg

 所詮私の交友関係なんてその程度なのw

 さあ、気合いを入れて八十八箇所、コンプリート目指しましょう!
P1520220.jpg




 9時15分、一番札所霊山寺に到着でサクッと準備開始。
P1510431.jpg

 地図。
霊山寺%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.159794,134.502654+(%E9%9C%8A%E5%B1%B1%E5%AF%BA)&hl=ja&ie=UTF8&z=15%%34.159794%%134.502654%%15

 ルート。
P1570544.jpg

 今回の旅の目的はあくまでも御朱印を集めること。
P1510433.jpg

 お参りするわけでも福運に預かるわけでも、ましてや観光でもありません。
P1510435.jpg

 そう、この旅は完璧なスタンプラリーオンリーな旅なのです!
P1510436.jpg

 ・・・っておい!
P1520222.jpg

 いや、まあこのくらい割り切った方が気持ちいいかなってw
P1520224.jpg

 ちなみに御朱印をもらうためにはローソク立てたり線香立てたり、お経を読んだり納札を納めたりとまあ、クエストをこなしていかなければ行けないのがこのスタンプラリーの特徴です。
P1510442.jpg

 その辺り、100名城だと受付のお姉さんにかわいく、
P1520225.jpg

「スタンプちょうだい」
P1520227.jpg

 とお願いすればゲットで来るのでずいぶん違いますね。
P1520231.jpg

 ちなみに100名城のスタンプは受付がお姉さんではない場合もあります。
P1520235.jpg

 てかお姉さんであることの方が稀です・・・
P1520238.jpg

 とまあ、そんなこんなで始まった四国八十八箇所スタンプラリーの旅です。
P1520239.jpg

 で今回は私と先輩は読経に集中。
P1520241.jpg

 納経帳や金剛杖などの最低限のお遍路装備を整えるだけの予算すら持たずに旅に参加したトド君はカメラマンをお願いしました。
P1520244.jpg

 旅日記を書くためにトド君の活躍を祈る!
P1510447.jpg

 と読経が終わりカメラマンはどこ行ったのかと探してると、先輩の指導を受けて読経を始めているトド君の姿・・・
P1520249.jpg

 結局今回も運転に撮影に読経にと、相変わらず監督からADまでこなす松村隊長でありました・・・
P1520263.jpg

 とりあえず一番札所の御朱印ゲットだぜ!
P1520256.jpg

 その御朱印はこちら。
41_01.jpg

 そして御影札です。
42_01.jpg

 さあ、キリキリ行きまっせ!
P1510452.jpg



 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 四国 お遍路 霊山寺

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ