プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:1番からのお遍路の旅
 ~前回のあらすじ~

 7番札所までやってきました。
P1510530.jpg

 今までに無い、超ハイテクな建物がある札所です。
P1510531.jpg

 と言っても本堂や大師堂は歴史がある物。
P1520505.jpg

 宿坊や納経所はどこかのお役所みたいです・・・
P1520520.jpg

 トイレも超きれいで妙に落ち着く札所でしたw
P1520518.jpg




 2時過ぎです。
P1520527.jpg

 十楽寺から熊谷寺へ。
P1520530.jpg

 8番札所に到着です。
P1520531.jpg

 地図。
熊谷寺%%http://maps.google.co.jp/maps?q=34.122756,134.340047+(%E7%86%8A%E8%B0%B7%E5%AF%BA)&hl=ja&ie=UTF8&z=15%%34.122756%%134.340047%%15

 ルート。
P1570551.jpg

 四国最大の多宝塔だそうです。
P1510539.jpg

 そしてこのお寺には立派な山門があるそうなんですが・・・どこだ?
P1520533.jpg

 なんてキョロキョロしてると私たちが車を駐めた巨大駐車場に滑り込む二台の・・・
P1520534.jpg

 二台のバス?!
P1510541.jpg

 そして扉が開くと出てくる出てくる。
P1520535.jpg

 まるでドリフのコントのように次から次へと。
P1520537.jpg

 お遍路仕様のおじいちゃんおばあちゃんがものすごい数です。
P1520539_20090717225923.jpg

 さすがに焦ります。
P1520541.jpg

 そりゃそうです。
P1520543.jpg

 札所によって団体用と個人用で分かれている納経所もあればそうでない納経所もあります。
P1520544.jpg

 でもそんな事は御朱印もらいに納経所に入って見なければわかりません。
P1520546.jpg

 団体用の納経所なんて無いと考えて行動するべき。
P1520547.jpg

 となれば、あの団体さんに飲み込まれたら・・・
P1510546.jpg

 御朱印もらうのにものすごい時間がかかってしまう><
P1520548.jpg

 急げ~!

 てなわけで大急ぎで回って15分で納経所までw
P1520549.jpg

 勝った、団体さんに勝ったぞ!
P1520550.jpg

 御朱印。
41_08.jpg

 そして御影札。
42_08.jpg

 車に乗り込んで次の札所へ移動開始したのですがその時、目の前に飛び込んできました。

 立派な山門。
P1520551.jpg

 てか楼門じゃん。


 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 四国 お遍路 熊谷寺

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ