プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 鎌倉宮までやってきました。
200905020929_DSC_2650.jpg

 義経から始まり、高時、頼朝と来て護良親王までやってきました。
200905020933_DSC_2664.jpg

 鎌倉幕府滅亡に功績を挙げ、征夷大将軍に命ぜられるも尊氏と対立。

 尊氏暗殺を企てた罪で将軍を免職となり鎌倉へ送られ幽閉されました。

 それがこの鎌倉宮に残る復元された土牢と言われています。
200905020935_DSC_2683.jpg

 翌年、中先代の乱により鎌倉滅亡時に脱出していた時高の次男、時行が鎌倉攻めを行い足利勢が三河へ敗走する際、直義の命により殺害されてしまいます。
200905020940_DSC_27111.jpg

 明治に入り、非業の死を遂げた護良親王を弔うために建てられたのがこの鎌倉宮というわけです。
200905020939_DSC_2702.jpg




 鎌倉宮から来た道を戻る形になります。
200905021013_DSC_2745.jpg

 時間は10時半。
200905021013_DSC_2747.jpg

 鎌倉で最大の目的地となります。
200905021023_DSC_2757.jpg

 いよいよ鶴岡八幡宮です。
200905021025_DSC_2766.jpg

 地図。
鶴岡八幡宮%%http://maps.google.co.jp/maps?q=35.326128,139.556440+(%E9%B6%B4%E5%B2%A1%E5%85%AB%E5%B9%A1%E5%AE%AE)&hl=ja&ie=UTF8&z=17%%35.326128%%139.556440%%17

 ここの見所って言ったら、もうここしかないでしょう!
200905021026_DSC_2769.jpg

 舞殿です!
200905021027_DSC_2773.jpg

 静御前が義経を慕って頼朝の御前で舞ったと言われる若宮廻廊跡に建てられた下拝殿とも呼ばれる建物です。
200905021028_DSC_2782.jpg

「吉野山 峰の白雪 ふみわけて 入りにし人の 跡ぞ恋しき」
200905021028_DSC_2783.jpg

「しづやしづ しづのをだまき くり返し 昔を今に なすよしもがな」
200905021029_DSC_2790.jpg

 源義経と言えば判官贔屓という言葉が生まれるほどの悲劇のヒーローとして絶大な人気を誇る人物ですよね。
200905021030_DSC_2791.jpg

 私も歴史への興味はこの人から入っていますし。
200905021030_DSC_2794.jpg

 まあ、しかしこの人の悲劇性を高めた要因の一つに、この静御前の存在があったことは間違いないと思います。
200905021033_DSC_2802.jpg

 そして、この鶴岡八幡宮での舞の話が残っていなければ、数いる愛妾の一人として歴史に埋もれていたでしょう。
200905021034_DSC_2804.jpg

 そして義経記もここまで人気を博すこともなかったのだろうなと思います。
200905021039_DSC_2807.jpg

 ちなみに宝物殿の拝観料は200円でした。
img458.jpg

 いろいろ義経関連の史跡を回ってきましたが、これで有名所で残っているのは平泉だけですね。
200905021042_DSC_2818.jpg

 これは盆の旅で実現しましたしその模様はまた後日という事で。

 で、舞殿ではちょうど結婚式が行われていました。
200905021047_DSC_2826.jpg

 こんな場所で結婚式なんてなかなか粋なことをするなと思う反面・・・
200905021105_DSC_2848.jpg

 GWのこれだけ観光客が集まる中での結婚式。
200905021106_DSC_2851.jpg

 注目の的ですわね^^;
200905021106_DSC_2854.jpg

 実際、観光客の皆さん、写真撮りまくってました。

 私もその一人です^^;

 とにもかくにもお二人さん、お幸せに!
200905021109_DSC_2868.jpg


 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 神奈川 鎌倉 鶴岡八幡宮

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ