プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 明月院です。
200905021221_DSC_3062.jpg

 名前もきれいなこのお寺。

 別名、アジサイ寺と呼ばれるさらにステキなお寺です。
200905021222_DSC_3066.jpg

 GW期間中と言うことで、もちろんアジサイには早すぎたのですが・・・

 しかし、文句なしの天気に時間も正午、撮影する上では抜群の条件。
200905021217_DSC_3043.jpg

 そこに美しい花と緑に囲まれた空間。
200905021230_DSC_3104.jpg

 緑が本当に美しいと実感できるすばらしい場所でした。
200905021226_DSC_3084.jpg




 ふらふらと寄り道をしているうちに時間は12時半。
200905021235_DSC_3113.jpg

 北鎌倉、円覚寺に到着です。
200905021239_DSC_3122.jpg

 地図。
円覚寺%%http://maps.google.co.jp/maps?q=35.337735,139.547524+(%E5%86%86%E8%A6%9A%E5%AF%BA)&hl=ja&ie=UTF8&z=17%%35.337735%%139.547524%%17

 拝観料はここも300円でした。
img461.jpg

 頂いた冊子。
img462.jpg

 一方の雄、鎌倉五山二位。
200905021240_DSC_3123.jpg

 北鎌倉の目の前に位置します。
200905021242_DSC_3134.jpg

 こちらは夏目漱石が「門」で描写したと言われる山門です。
200905021244_DSC_3141.jpg

 そして仏殿。
200905021245_DSC_3146.jpg

 こちらの雲龍図は爪三本ですね。
200905021246_DSC_3151.jpg

 建長寺の雲龍図は爪五本でした。
200905021246_DSC_3153.jpg

 この円覚寺ですが、実際歩いてみるとかなり広いです。
200905021250_DSC_3174.jpg

 てか長いです。
200905021252_DSC_3190.jpg

 建物もたくさんありますし、庭園やら花やら見所もたくさんです。
200905021253_DSC_3191.jpg

 妙香池と中央に見える岩盤が虎頭岩です。
200905021253_DSC_3193.jpg

 こちらは国宝の舎利殿。
200905021254_DSC_3199.jpg

 通常は非公開ないので入り口からカメラを突っ込んでの撮影です。
200905021259_DSC_3223.jpg

 年に二回、公開されるとか。
200905021308_DSC_3255.jpg

 写真ではあまり写っていないのですが、花も本当にたくさんありました。
200905021311_DSC_3269.jpg

 一杯撮影したのですが、使用枚数の関係でばっさりカットしてます。
200905021313_DSC_3280.jpg

 こちらは建長寺にもありましたが、国宝の梵鐘です。
200905021317_DSC_3289.jpg

 実は時計を見てびっくり。

 この円覚寺だけで1時間もいたことになるんですよね。
200905021317_DSC_3293.jpg

 時間は1時半。

 お昼ご飯が食べられるところ、本気で探しましょうか!
200905021321_DSC_3313.jpg



 つづく~

スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 神奈川 鎌倉 円覚寺

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ