プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 山中城探索スタート!
200905040950_DSC_5132.jpg

 まずは東方面へ。
200905040954_DSC_5143.jpg

 本丸とは逆方向となります。

 芝生と植木できれいに整備されている曲輪。
200905040956_DSC_5160.jpg

 これって浸食を防止する意味もあるそうです。
200905041000_DSC_5185.jpg

 何にしてもまだまだ序の口。

 この日、デジイチでは全部で850枚ほど撮影しています。

 この山中城で、今回の旅最も多い400枚以上を撮影していますw

 ほとんど半分がここで撮影されたことになるわけです。

 ・・・写真みたら芝生ばっかりなんですけどね・・・
200905041000_DSC_5189.jpg




 茶屋で100名城のスタンプをゲットして今度は本丸方面に向かいます。
200905041013_DSC_5226.jpg

 旧東海道を貫通するように作られた山中城。
200905041014_DSC_5228.jpg

 もちろん防衛のために他なりません。
200905041016_DSC_5230.jpg

 北条小田原城の支城で箱根十城の一つ。
200905041017_DSC_5233.jpg

 9キロある外郭でも西から迎え撃つ東海道の守りとして重要な場所にあります。
200905041017_DSC_5234.jpg

 京から上ってくる豊臣勢をここでいかに食い止めるか、これが戦局を大きく左右するわけでしたが・・・
200905041017_DSC_5237.jpg

 結果は豊臣秀次7万の軍勢による力責めにより半日で落城となってしまいました。
200905041018_DSC_5238.jpg

 力責めということもあり双方に多くの戦死者を出したそうです。
200905041020_DSC_5243.jpg

 近くには両軍の戦死者を弔ったお墓があるので後で行ってみましょう。
200905041024_DSC_5246.jpg

 ちなみにさりげなくスルーしていますが上の方の地蔵の写った写真は芝切地蔵です。
200905041025_DSC_5251.jpg

 そして山の写真は芝切塚。
200905041025_DSC_5253.jpg

 ここに伝わる話が説明文で紹介されていました。
200905041025_DSC_5255.jpg

 その昔、巡礼姿の旅人がこの地で急病によりなくなったそうです。
200905041025_DSC_5256.jpg

 その旅人は遺言で自分を地蔵尊としてまつってほしい。そして芝塚を積んで自分の故郷の常陸が見えるようにしてくれれば村人の健康を見守りますと言い残したそうです。
200905041026_DSC_5258.jpg

 その後、村人たちは旅人の願い通りに地蔵尊を祀ったそうです。
200905041026_DSC_5264.jpg

 正直、いい話なのかどうなのか、どこに教訓めいた話があるのか、 微妙につかみ所のない話ですね^^;
200905041028_DSC_5275.jpg

 この話を聞いて、いい話ですね~なんて隣で言われた日には、
200905041029_DSC_5279.jpg

 「そこ、感動するとこ違うだろ!」
200905041029_DSC_5280.jpg

とつっこみをいれてしまいそうです^^;
200905041029_DSC_5281.jpg

 まあいいや、とりあえず進んでるつもりですが、さっぱり進んでません。

 今は脱線して本丸ではなく西の丸に向かってる途中です。

 思ったより意外と広いのね・・・
200905041029_DSC_5282.jpg



 つづく~。
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : GW 静岡 三島 山中城 芝切地蔵

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ