プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:鎌倉・100名城の旅
 ~前回のあらすじ~

 静岡瑞龍寺です。
200905050829_DSC_5879.jpg

 豊臣秀吉の妹であり、徳川家康を上洛させるために政略結婚させられた旭姫の墓があるお寺です。
200905050838_DSC_5905.jpg

 実際に旭姫が眠るお墓は京都にあるのですが、こちらは徳川家康が遺品などを集め供養のために建てたお墓になります。

 ほかにも芭蕉の時雨塚。
200905050829_DSC_5875.jpg

 キリシタン灯籠もあり、意外といろいろあるお寺です。
200905050843_DSC_5917.jpg

 旅最終日、お墓参りからのスタート。

 雨が降り出す前にサクサク回っていきましょう!
200905050839_DSC_5910.jpg




 旭姫の墓参りをすませ、再び来た道を戻ります。
200905050846_DSC_5923.jpg

 この旅一番のお楽しみ、静岡浅間神社へ!
200905050851_DSC_5928.jpg

 なんて行ってるとなにやら案内板発見。
200905050852_DSC_5929.jpg

 階段が私を呼んでいるw
200905050852_DSC_5930.jpg

 登ってみると、模型?
200905050853_DSC_5932.jpg

 古墳があるようです。
200905050853_DSC_5934.jpg

 賤機山古墳となっていますね。
200905050853_DSC_5938.jpg

 ちゃんと石室を見ることができ石棺もあります。
200905050853_DSC_5940.jpg

 しかもライトアップまで。

 ありがとうって感じです。
200905050855_DSC_5950.jpg

 そして今度こそ浅間神社へ。
200905050856_DSC_5956.jpg

 何せここに行こうって所からこの旅の計画は始まっていましたからね。
200905050856_DSC_5957.jpg

 しかし、なんか地味ですね。
200905050857_DSC_5958.jpg

 写真で見たのと全然違う。
200905050857_DSC_5961.jpg

 あのまるで切妻造りに乗っかった望楼型天守閣のような独特な形をした拝殿も見あたりません。
200905050858_DSC_5962.jpg

 場所的には間違いないはずなんですが・・・
200905050859_DSC_5965.jpg

 案内図があったので見てみると・・・
200905050857_DSC_5959.jpg

 大歳御祖神社って違うじゃんw
200905050859_DSC_5970.jpg

 同じ敷地内にはあるみたいですが、違ってました。
200905050859_DSC_5973.jpg

 てな訳で案内図を参考に移動してみると・・・あった!
200905050900_DSC_5978.jpg

 静岡浅間神社、きたー!
200905050903_DSC_5981.jpg



 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 静岡 賤機山古墳

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ