プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:自転車で行く・京都の旅
 ~前回のあらすじ~

 1時半、ちょっと遅めの昼食を食べ。
P1570372.jpg

 ついでにあんみつなんぞ食ったりしてw
P1570378.jpg

 その後は八坂神社へ。
0906091420_DSC_1052.jpg

 総本社でもあり、超メジャーな神社と言うことでもっと大きな神社を予想していたのですが・・・

 こういう落ち着いた神社は大好きです。
0906091421_DSC_1059.jpg

 ただ、あまり見るところもなく20分ほどで離脱となり、少々時間あまり気味です。

 さて、この先どうしましょうかね^^;
0906091435_DSC_1097.jpg




 2時40分過ぎです。
P1570386.jpg

 これから向かうのが本日最後に予定していた立ち寄り先です。
P1570391.jpg

 お墓参り以外見るべき物もないので10分ほどで離脱となるでしょう。
P1570393.jpg

 この後のことは全く考えてません。
P1570396.jpg

 平安神宮と八坂神社でもう少し時間を消費すると思っていたので完全に当てがはずれてしまいました^^;
P1570399.jpg

 しかも結構距離が離れていたので移動時間も考慮に入れていたのですが、まあ自転車の速いこと早いこと。

 車より速いかも^^;

 てなわけで目的地に到着。
0906091453_DSC_1103.jpg

 ビルの間を抜けていくと・・・
0906091453_DSC_1104.jpg

 本能寺到着です!
0906091454_DSC_1105.jpg

 地図はこちら。
本能寺%%http://maps.google.co.jp/maps?q=35.010306,135.768297+(%E6%9C%AC%E8%83%BD%E5%AF%BA)&hl=ja&ie=UTF8&z=16%%35.010306%%135.768297%%16

 とまあ、そういうわけですわ。
0906091454_DSC_1107.jpg

 岐阜の崇福寺、安土の本廟と回ってここに行ってないというのも問題でしょう。
0906091454_DSC_1111.jpg

 ベタだろうが何だろうがねw
0906091454_DSC_1112.jpg

 知恩院に続いて、また修復中です^^;
0906091455_DSC_1118.jpg

 まあ、でもお墓は修復してるわけではないので大丈夫でしょう。
0906091456_DSC_1119.jpg

 てなわけで信長公廟です。
0906091457_DSC_1127.jpg

 一応これでコンプリートでしょう。

 もう一カ所、気になる場所はありますが、信長の墓はもういいですわ。
0906091457_DSC_1128.jpg

 どちらかといえば自刃した織田信孝が怒りのあまり割腹した自分の腹から臓を取り出し投げつけたとされる血染めの掛け軸を見てみたい・・・
0906091457_DSC_1130.jpg

 残念ながら非公開だそうですが。
0906091458_DSC_1133.jpg

 ちなみに上の写真は本能寺変戦没者合祀墓となっています。

 そしてこの写真は徳川家重夫人など三人の供養塔です。
0906091458_DSC_1136.jpg

 で、予想通りですわ。

 到着して10分で本能寺離脱。
0906091459_DSC_1138.jpg

 信長展には興味がありましたが、先輩からNGが出たので速攻終了となってしまいました。

 さて、この後どうしましょうか・・・
0906091459_DSC_1145.jpg



 つづく~><
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 京都 本能寺 信長公廟 本能寺変戦没者合祀墓

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ