プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:岩手・イーハトーヴの旅
 ~前回のあらすじ~

 時間は午前3時。

 新潟では大白煙を吐きながらスローダウンする車に遭遇。
P1570751.jpg

 白煙で前が見えなくなって危うく激突するところでした。

 レーサーの気分を味わう瞬間ですねw

 そして西会津で仮眠。

 磐梯山を眺めつつ・・・
P1570780.jpg

 渋滞を抜けつつ・・・
P1570796.jpg

 東北道を抜けて・・・
P1570838.jpg

 朝8時50分、14時間かけて平泉・中尊寺に到着です!
0908130850_DSC_1701.jpg




 8時50分、中尊寺に到着です。
0908130851_DSC_1703.jpg

 駐車場ガラガラですね。
0908130856_DSC_1706.jpg

 戻ってきたときには満車だったんですけどねw

 駐車料金は400円でした。

 このチケットあるとこの後毛越寺に駐めたら100円割引だそうです。
img500.jpg

 私は歩いていく予定なので必要ありませんけどね。

 とりあえずここまでのルート。
P1630269.jpg

 北陸経由は一見遠回りに見えますが、実は関東突破よりも走行距離が短くなります。

 驚きの結果ですが、カーブの外側を通るより内側を通る方が距離が短いという原理なのでしょうか。

 そして地図です。
中尊寺駐車場%%http://maps.google.co.jp/maps?q=38.997893,141.107411+(%E4%B8%AD%E5%B0%8A%E5%AF%BA%E9%A7%90%E8%BB%8A%E5%A0%B4)&hl=ja&ie=UTF8&z=16%%38.997893%%141.107411%%16

 まずは弁慶の墓から。
0908130900_DSC_1723.jpg

 立ち往生のまま亡くなった弁慶が埋葬されたと伝わっている場所です。
0908130900_DSC_1724.jpg

 生い立ちから死に様まで伝説だった男、弁慶。

 念願かなって墓参り、終了!

 で、月見坂の入り口横に観光ガイド事務所なる建物発見。

 そこで音声案内の端末貸し出しの案内があったので思わず借りることにしました。
0908130901_DSC_1727.jpg

 500円です。
0908130930_DSC_1823.jpg

 今まであまりこういうのを借りたことがなかったのですが、今回は借りてみました。
0908130902_DSC_1729.jpg

 というのも博物館とかでこういうのはよく見るのですが、こういったお寺ではあまり見た記憶がなかったので。
0908130907_DSC_1736.jpg

 ガイドをお願いしたいな、なんてよく思いますし、こういうのがあればうれしいです。
0908130908_DSC_1738.jpg

 ただ、天気はごらんの通りの状態。
0908130911_DSC_1746.jpg

 GWの旅の時のように大雨というわけではないのですが、ハラハラと霧雨が降っています。
0908130913_DSC_1755.jpg

 傘を差さなくともすぐに濡れるほどではありません。
0908130914_DSC_1760.jpg

 しかし、5分ほど傘を差さずに外にいたら髪の毛はびしょぬれになる。
0908130915_DSC_1768.jpg

 そのくらいの降り方です。
0908130918_DSC_1777.jpg

 しかも結構風がありました。
0908130919_DSC_1780.jpg

 またその風がたちが悪くて、軽い霧雨が風に乗って横殴りに降ってきます。
0908130921_DSC_1786.jpg

 ですのでもうカメラなんてびしょ濡れです。
0908130922_DSC_1792.jpg

 私が使っているD90は防塵防滴にはなっていません。
0908130923_DSC_1797.jpg

 雨は天敵。
0908130925_DSC_1803.jpg

 何枚か上の真っ白い写真なんて東物見から見た景色なのですがごらんの通りです。
0908130927_DSC_1809.jpg

 霧で何も見えません^^;
0908130928_DSC_1817.jpg

 北上川が見えているんですよ、本当は^^^;
0908130929_DSC_1819.jpg

 こんな状態なので、正直コンディションは最悪です。
0908130931_DSC_1825.jpg

 とにかくカメラを濡らさないように。
0908130935_DSC_1841.jpg

 でもありがたいことに、この日使用しているレンズはトキナーの16-50mm。
0908130936_DSC_1843.jpg

 これ、実は防塵防滴仕様なんです。
0908130936_DSC_1845.jpg

 ですから、カメラだけは出来るだけ濡らさないようにタオルを上から掛けて少しでも雨を避けるようにしていました。
0908130938_DSC_1849.jpg

 それでも結構濡れましたけどね。
0908130938_DSC_1850.jpg

 てか、タオルがびしょ濡れになってしまいました^^;
0908130938_DSC_1851.jpg

 傘持っているので撮影も大変ですし。
0908130940_DSC_1860.jpg

 タオルもかなりじゃま。
0908130943_DSC_1865.jpg

 かなりくじけそうになっているところに讃衡蔵発見。
0908130943_DSC_1866.jpg

 ここで金色堂のチケットゲットです。
0908130944_DSC_1868.jpg

 拝観料は800円。
img499.jpg

 これ、音声ガイドを借りたときにも頂いたイラストマップ。
img498.jpg

 頂いた冊子はこちらです。
img497.jpg

 お~、いつも見るアングルだ。
0908131008_DSC_1871.jpg

 入り口の中が光ってる!
0908131009_DSC_1875_20091220135005.jpg

 中、撮影できたらうれしいんだけど・・・
0908131010_DSC_1878.jpg

 やっぱりNGでした><
0908131011_DSC_1879.jpg

 てなわけで何も考えずにズーム。
0908131011_DSC_1881.jpg

 偶然写ってしまいましたw
0908131017_DSC_1883.jpg

 その金色堂、今更説明の必要はないでしょう。

 すばらしかったですw
0908131019_DSC_1885.jpg



 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岩手 平泉 中尊寺 弁慶墓

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ