プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:岩手・イーハトーヴの旅
 ~前回のあらすじ~

 夜6時を過ぎ、ホテルのある宮古に向けて移動を開始します。
P1580681.jpg

 約1時間。

 この旅最後の宿泊地、宮古ステーション古窯に到着です。
P1580709.jpg

 ビジネスホテルで洗面台がバスト入れではなく部屋の方にあったりと面白い作りになっていますが、ビジネス前提の割には机が小さくて困りました^^;
P1580733.jpg

 夕食は駅前の蛇の目本店で迫力満点の北陸中ごはんは、まるで鵜ノ巣断崖のようw
P1580726.jpg

 そして翌日4時45分、チェックアウト。

 それでは最終日、スタートです!
P1580736.jpg




8月16日、日曜日。
P1580738.jpg

 旅もいよいよ最終日を迎えました。
P1580739.jpg

 本日は岡山に向けて帰るのみ。
P1580740.jpg

 でもその前に一カ所だけ寄りたいところがあるので、そこに向かいます。
P1580741.jpg

 場所は同じ宮古市内なのですぐです。
P1580742.jpg

 早朝とはいえ盆真っ只中、一年で一番暑いこの季節に19度って・・・
P1580743.jpg

 ありえねぇ~^^;
P1580744.jpg

 そして天気もありえないぐらいの晴れ。
P1580745.jpg

 初日の平泉では雨が降り、どうなるかと心配しましたが残りの三日間はすべて快晴。
P1580746.jpg

 本当によかったです。
0908160454_DSC_5100.jpg

 てなわけで本日最初の、
0908160456_DSC_5101.jpg

 そしてこのたび最後の立ち寄り地に到着です。
0908160457_DSC_5103.jpg

 最後は浄土ヶ浜だ!
浄土ヶ浜%%http://maps.google.co.jp/maps?q=39.649022,141.981387+(%E6%B5%84%E5%9C%9F%E3%83%B6%E6%B5%9C)&hl=ja&ie=UTF8&z=14%%39.649022%%141.981387%%14

 ルートだ!
P1630307.jpg

 駐車場から浜辺に下りている最中、海が見えたのですが・・・

 ゲッ!

 すでに太陽が昇ってる><
0908160456_DSC_5102.jpg

 てな訳で猛ダッシュです!
0908160500_DSC_5104.jpg

 そして、砂浜まで下りて・・・来たー!
0908160502_DSC_5106.jpg

 今まさに太陽が昇っているところでした。
0908160502_DSC_5109.jpg

 ・・・;;
0908160503_DSC_5113.jpg

 なぜか猫ちゃんと朝日鑑賞です。
0908160504_DSC_5116.jpg

 それにしてもすばらしい。
0908160504_DSC_5117.jpg

 今年の正月、二見ヶ浦での初日の出は失敗しましたし、来年一月のタイトル画像はこの写真でも使おうかな。
0908160508_DSC_5126.jpg

 夏の写真ですが、あんまり季節感無いですしね。
0908160509_DSC_5127.jpg

 それよりもサムネイルで写真並べたら、全部同じ写真を並べているように見えますね。
0908160510_DSC_5128.jpg

 一応全部違いますので。
0908160511_DSC_5131_20100203000443.jpg

 違うつもりなのでw
0908160512_DSC_5134.jpg

 いろいろ角度を変えながら撮影していったのですが、波のない内海に映る浄土ヶ浜がいいですね。
0908160512_DSC_5135.jpg

 まさかこんなに晴れるとは夢にも思っていなかったので感無量です。
0908160516_DSC_5144.jpg

 2009年、盆の旅。
0908160516_DSC_5142.jpg

 これにてすべて終了です。
0908160516_DSC_5146.jpg

 後は帰るだけ。
0908160517_DSC_5147.jpg

 行きは日の出に間に合わせるために走って砂浜まで下っていきましたが、帰りはゆっくりと。
0908160522_DSC_5148.jpg

 今更急ぐ必要もないですからね。
0908160524_DSC_5149.jpg

 てか、結構距離あるな^^;
0908160525_DSC_5150.jpg

 山の上から浄土ヶ浜を見下ろせる地点があるようですが、どうやら私が通ったルートは違ったようです。
0908160527_DSC_5151.jpg

 そっちに回ってるとすごい遠回りになりそうでしたからしかたありませんね。
0908160527_DSC_5152.jpg

 急ぐ必要はないと言っても今から帰っても日付が変わるのは必至ですし。
0908160528_DSC_5154.jpg

 最後にこの風景を眺めて離脱です。
0908160529_DSC_5156.jpg

 5時30分。
0908160529_DSC_5162.jpg

 結局30分もここにいたことになります。
0908160530_DSC_5163.jpg

 一杯写真も撮りましたしね。
0908160532_DSC_5164.jpg

 それじゃ気合いを入れて、帰りますか!
0908160532_DSC_5165.jpg



 つづく~
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 岩手 宮古 浄土ヶ浜

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ