プロフィール

松村博司

Author:松村博司
 
テレビに一瞬映ったワンショット

その風景を目指し、先輩と二人で広域地図片手に探し回りました。
まだインターネットが普及していない時代。
半日がかりで見つけました。

それが私の旅の原点。
旅をしたいからブログを書く。
ブログを書きたいから旅をする。
旅が好き。
書くことが好き。
どちらも続けていきたい。

だから旅日記です。




いつも来てくださる皆さん、
拍手、コメントをくださる方々、
本当にありがとうございます。
とても励みになります!


カテゴリ


最近の記事


月別アーカイブ


最近のトラックバック


相互リンク募集中!


RSSフィード


ブログ内検索


QRコード

QRコード

FC2ブックマークに追加

FC2ブックマークに追加

押してね~


DATE: CATEGORY:宮城・親孝行の旅
 ~前回のあらすじ~

 松島に到着しました。

 ちょっと雲が多いのは残念ですが、そのために初日を蔵王に向けたので文句は言うまい。
0909210828_DSC_6406.jpg

 それよりもこの切り通しはいったい何?
0909210833_DSC_6430.jpg

 岩ガン系の私にはたまりませんよ、この磨崖仏とか。
0909210830_DSC_6413.jpg

 松島の風景そっちのけ?

 それよりも観光船のチケットを先にゲットしておきましょう。
0909210842_DSC_6456.jpg

 選んだのは奥松島・嵯峨渓コース、通常の倍の外海まで出るコースです。

 でも出航まで時間がありますし、まずは周辺の散策からスタートです!
0909210851_DSC_6465.jpg




 まずは日本三景碑ゲット!
0909210854_DSC_6472.jpg

 宮島は鹿とセットで撮影できましたがこっちには鹿はいませんね。
0909210853_DSC_6471.jpg

 まあ、とりあえず五大堂から見て回りましょうか。
0909210855_DSC_6473.jpg

 地図はこちら。
五大堂%%http://maps.google.co.jp/maps?q=38.369699,141.064176+(%E4%BA%94%E5%A4%A7%E5%A0%82)&hl=ja&ie=UTF8&z=17%%38.369699%%141.064176%%17

 なんだか鞆の浦の弁天島みたい。
0909210855_DSC_6475.jpg

 でもあっちは橋は架かってませんけどね。
0909210856_DSC_6476.jpg

 こちらは807年建立で現在の建物は伊達政宗の再建との事。
0909210856_DSC_6479.jpg

 ちなみにレストハウスでゲットしたイラストマップによるとこの橋はすかし橋と呼ばれているようです。
0909210857_DSC_6480.jpg

 本当に下が丸見えで結構怖いっす^^;
0909210858_DSC_6481.jpg

 別名は縁結び橋との事ですが、由来とかはわかりません。
0909210858_DSC_6482.jpg

 イラストマップに書いてあるだけなので。
0909210858_DSC_6484.jpg

 ただ、二人列んで手をつないでここを歩くのはやめてほしいです。
0909210858_DSC_6486.jpg

 通行人一杯いるんですから邪魔w
0909210859_DSC_6487.jpg

 列んでこられてもよけられません、けっして妬んでいるわけではないですよ。
0909210859_DSC_6488.jpg

 いやマヂで。
0909210901_DSC_6492.jpg

 てか母よ。
0909210901_DSC_6493.jpg

 周りのカップルや年頃の女性を見て品定めをするのはやめてくれ・・・
0909210901_DSC_6496.jpg

 未だに独身なのは悪いと思うけど、自分の息子と比べてどうの、あの娘ならどうのってあなたは何しにここに来たの^^;
0909210901_DSC_6497.jpg

 てかナンパを進めるな!
0909210901_DSC_6498.jpg

 母的にはひたすらファインダーを覗いて写真を撮りまくってる息子の姿が気に入らないらしい。
0909210902_DSC_6505.jpg

 しかもかわいい女の子とかチェックせずに柱とか垂木とかチェックしてるから余計気に入らないらしいw
0909210903_DSC_6507.jpg

 蔵王から松島となると、客層も違えば人数も全く違いますからそう言ったところにも目が行くのかもしれませんね。
0909210903_DSC_6511.jpg

 話は変わって最近、甥っ子がものすごくわがままになって手が付けられなくなっています。
0909210904_DSC_6512.jpg

 せっかくだからこのTシャツでも買って帰ろうかとしたのですが、弟嫁に怒られるからと止められてしまいました・・・
0909210904_DSC_6513.jpg

 残念無念。
0909210904_DSC_6514.jpg

 五大堂を離脱で、この後福浦島へ行くかどうか相談となったのですが、思いの外島が大きそうなので、回っていると遊覧船の出航に間に合わなくなりそうです。
0909210905_DSC_6517.jpg

 てなわけでいったん戻って観瀾亭へ行くことに。
0909210905_DSC_6518.jpg

 しかしこのあたりから見る海は想像していたのと違って、島がばらけて見えますね。
0909210908_DSC_6520.jpg

 四大観の写真のイメージがあったので、ちょっとガランとした感じに見てしまいます。
0909210908_DSC_6521.jpg

 見る位置によって全然違うのか。
0909210909_DSC_6525.jpg

 それとも子供の頃から、無数の島が点在している瀬戸内海を見ていたので免疫が出来ているのか。
0909210909_DSC_6526.jpg

 ワイドで撮ると今ひとつ寂しい写真になってしまいます。
0909210913_DSC_6533.jpg

 そうかと思えば、こちらはまだ9時過ぎというのに結構な人です。
0909210913_DSC_6534.jpg

 渋滞も相変わらずすごいですし。
0909210913_DSC_6535.jpg

 途中、おみやげに名物のかまぼこをと言う母の要望でちょっと立ち寄りました、曰く有名店?
0909210913_DSC_6536.jpg

 手作り体験コーナーとかもありました。
0909210914_DSC_6537.jpg

 ここでおみやげを物色していたのですが、そのあたりのおみやげ屋のと違って、日持ちの問題が^^;
0909210915_DSC_6540.jpg

 なにせ、要冷蔵ですし、賞味期限が短すぎました。
0909210917_DSC_6544.jpg

 お、牛タンまんじゅう!
0909210916_DSC_6543.jpg

 でもこれは仙台城で食べるって決めてるので我慢我慢><

 瑞巌寺もあとあと!
0909210918_DSC_6546.jpg

 てか、観瀾亭はまだか~!
0909210919_DSC_6547.jpg



 つづく~^^;
スポンサーサイト

テーマ : 国内、史跡・名勝巡り - ジャンル : 旅行

タグ : 宮城 松島 五大堂

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright ©  松村博司の旅日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ